ツービートの最新情報

ツービート に関するニュース検索結果   66件

意外に大差!?「お笑いBIG3」一番人気は誰?

意外に大差!?「お笑いBIG3」一番人気は誰?

長年、お笑い界をリードしてきた三人の大物お笑いタレント、タモリ(71)、ビートたけし(70)、明石家さんま(62)は、“お笑いBIG3”と称されている。それぞれ現在もレギュラー番組を抱えており、お笑い界やテレビ業界にとってなくてはな.. 続きを読む

ビートたけしの金言集「キャバレー営業が嫌でしかたなかった」

ビートたけしの金言集「キャバレー営業が嫌でしかたなかった」

思えば、10年程前、「これだけネットなんかでじゃんじゃん好きなもん見られる時代なんだから、どんどん好きなものが細分化されてよ、これからはライブの時代になるんじゃねーか」と、“ネットで好きなものを見つけては、それらを見に足を.. 続きを読む

バナナマン日村、ダウンタウンからの影響を語る

バナナマン日村、ダウンタウンからの影響を語る

Abema TV(アベマTV/毎週水曜日21:00~22:00)の『日村がゆく』が8月2日に放送。お笑いの“ツッコミのパターン”について研究した。このテーマについて、日村は「これが分かったら10年くらい安泰だね」とニンマリ。  「ツッコミ」といえ.. 続きを読む

“伝説の浅草芸人”急死で、愛弟子たけしがしたこととは?

“伝説の浅草芸人”急死で、愛弟子たけしがしたこととは?

80年代の漫才ブームを牽引した伝説の漫才コンビ「ツービート」。放送コードを無視した過激すぎる毒舌ネタを畳み掛け、あっと言う間に日本一の売れっ子になったのは、ご存知の通り。ただ、たけし本人は漫才師になる気はまったくなかったと.. 続きを読む

たけしが漫才師になるのを「嫌がった理由」が泣ける!!

たけしが漫才師になるのを「嫌がった理由」が泣ける!!

80年代の漫才ブームを牽引した伝説の漫才コンビ「ツービート」。放送コードを無視した過激すぎる毒舌ネタを畳み掛け、あっと言う間に日本一の売れっ子になったのは、ご存知の通り。ただ、たけし本人は漫才師になる気はまったくなかったと.. 続きを読む

ビートたけしの金言集「ケンカ慣れした殿が実戦から得たご意見」

ビートたけしの金言集「ケンカ慣れした殿が実戦から得たご意見」

皆さまから大反響をいただいているお笑いKGB。その中で「私とたけし」といったコンテンツで、高田文夫先生の3万字インタビューを敢行したのですが、先生が語る、殿とのファーストコンタクトが、もう最高なんです。漫才ブーム前夜の70年代.. 続きを読む

島田洋七が“がばい妻”との田舎暮らしを選んだ理由を初告白!

島田洋七が“がばい妻”との田舎暮らしを選んだ理由を初告白!

TBS系で毎週月曜夜7時から放送中の「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」で、島田洋七が成功を約束された都会での生活を捨て、田舎暮らしを選んだ理由を初告白することが分かった。さまざまな夫婦の形と人間ドラマを密着映像と再現映像で紹.. 続きを読む

ドリフを撃破したひょうきん族がカトケンに屈した…盛者必衰の80年代バラエティ番組戦国史

ドリフを撃破したひょうきん族がカトケンに屈した…盛者必衰の80年代バラエティ番組戦国史

今日に至るまでお笑い界の頂点に君臨し続けるBIG3がその存在を確固たるものにしたのは世の中がバブル景気に足を踏み入れようとしていた最中のこと。空前のマンザイブームからスタートした80年代は綺羅星のごとく輝くお笑い界のスターたち.. 続きを読む

やすし・きよし、紳助・竜介、B&B…キラ星のごとく輝いた80年代芸人列伝

やすし・きよし、紳助・竜介、B&B…キラ星のごとく輝いた80年代芸人列伝

今日に至るまでお笑い界の頂点に君臨し続けるBIG3がその存在を確固たるものにしたのは世の中がバブル景気に足を踏み入れようとしていた最中のこと。空前のマンザイブームからスタートした80年代は綺羅星のごとく輝くお笑い界のスターたち.. 続きを読む

早くも本年度ベスト級の楽曲も!?「2017年春アニメ主題歌」アニソンライターが選ぶベスト5

早くも本年度ベスト級の楽曲も!?「2017年春アニメ主題歌」アニソンライターが選ぶベスト5

4月に一斉にスタートを切った春アニメもいよいよ終盤戦に突入。今期も様々な名曲が生まれたアニソンシーンですが、春アニメの主題歌の中から、特にオススメな楽曲を厳選してベスト5という形で選んでみました。尚、順番は順不同です。■劇.. 続きを読む

ビートたけしの金言集「車の中では義務のように毒ガスを噴射!」

ビートたけしの金言集「車の中では義務のように毒ガスを噴射!」

「おい、見てみろ。ヌーみたいな顔した女が歩いてるぞ」少し前、車での移動中、後部座席に鎮座した殿は、実にうれしそうに助手席のわたくしにこう告げてきたのです。気心の知れた弟子しかいない状況がそうさせるのか、“車中での殿”は、猛.. 続きを読む

ビートたけしが嫉妬した人とは!? 知られざる“スゴい”人を発掘

ビートたけしが嫉妬した人とは!? 知られざる“スゴい”人を発掘

4月6日(木)に放送される「ビートたけしの私が嫉妬したスゴい人」(夜9:00-11:24フジテレビ系)は、梅沢富美男、GACKT、坂上忍、田中真弓、真琴つばさ、Mr.マリック、美輪明宏、吉田沙保里、和田アキ子ら一流有名人、自身が嫉妬した人を告白.. 続きを読む

【テレビの開拓者たち(2) 三宅恵介】ひょうきんディレクターのテレビ論

【テレビの開拓者たち(2) 三宅恵介】ひょうきんディレクターのテレビ論

80年代に一世を風靡した「オレたちひょうきん族」(’81~’89年)をはじめ、「あっぱれさんま大先生」(’88~’03年)、「ごきげんよう」(’91~’16年)、さらには「FNS27時間テレビ」誕生のきっかけとなった「FNSスーパースペシャル 一億.. 続きを読む

えっ解散してないの?意外なお笑いグループランキング

えっ解散してないの?意外なお笑いグループランキング

お笑いグループの中には、ずっと一緒にテレビに出続けているグループもあれば、ピンでしか活動しなくなってしまうグループも存在します。あまりにピンでの仕事ばかりのため、解散していると思われているグループも少なくないようです。そ.. 続きを読む

漫才コンビ・ナイツ ネタは一緒に練習せず、ぶっつけ本番

漫才コンビ・ナイツ ネタは一緒に練習せず、ぶっつけ本番

得意ネタ「ヤホー漫才」で知られる塙宣之(立ち位置向かって左)、土屋伸之(右)の漫才コンビ・ナイツ。ボケの塙が「言い間違い=小ボケ」をこれでもかと積み重ね、それに対し、相方の土屋が軽妙にツッコむ(間違いを正す)というスタイ.. 続きを読む

浅草が主戦場のナイツ「最初は浅草も東洋館もイヤイヤだった」

浅草が主戦場のナイツ「最初は浅草も東洋館もイヤイヤだった」

塙(はなわ):昨日、インターネットのヤホーでいろいろ調べてきたんですが。土屋:ヤフーね。塙:亡くなった昭和の大スターをひとり、見つけてしまったんです。土屋:調べたんですね。塙:永六輔という人を知ってますか?土屋:今さらか.. 続きを読む

鶴瓶とビートたけしが“ツルビート”結成!浅草の演芸場にサプライズ登場

鶴瓶とビートたけしが“ツルビート”結成!浅草の演芸場にサプライズ登場

笑福亭鶴瓶がMCを務めるバラエティ『チマタの噺』(テレビ東京系列)。12月27日(火)は、いつもより1時間早い23時20分からスタートし、1時間半スペシャルが放送。ビートたけしをゲストに招き、1日限りのユニット“ツルビート”を結成する.. 続きを読む

笑福亭鶴瓶とビートたけし 一日限定コンビ「ツルビート」結成

笑福亭鶴瓶とビートたけし 一日限定コンビ「ツルビート」結成

笑福亭鶴瓶が毎週火曜にお送りしている「チマタの噺」が12月27日(火)夜11時20分からスペシャル番組を放送する。ゲストは昨年に続き、ビートたけし。今回は、なんと2人がスタジオを飛び出し、一日限りのユニットを結成!その名も“ツービ.. 続きを読む

実は「改名」していたと聞いて驚く芸能人ランキング

実は「改名」していたと聞いて驚く芸能人ランキング

芸能人にとって名前は自分の認知度を高める大切なもの。しかし、中には途中で改名する人も少なくありません。改名したことで人気が出たという芸能人も。そこで今回は、実は改名していたと聞いて驚く芸能人について探ってみました。実は「.. 続きを読む

PPAPの元ネタは荒井注!?「昭和の爆笑ギャグ」プレイバック

PPAPの元ネタは荒井注!?「昭和の爆笑ギャグ」プレイバック

若い頃、涙を流して笑った名作ギャグ。今でも、あのフレーズを聞けば、青春の日々がよみがえってくる!2016年初冬、最も熱いギャグは、ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」だろう。ガラの悪そうな金ピカの衣装でリズムネ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。