ツービートの最新情報

ツービート に関するニュース検索結果   58件

記事画像

えっ解散してないの?意外なお笑いグループランキング

お笑いグループの中には、ずっと一緒にテレビに出続けているグループもあれば、ピンでしか活動しなくなってしまうグループも存在します。あまりにピンでの仕事ばかりのため、解散していると思われているグループも少なくないようです。そ.. 続きを読む

記事画像

漫才コンビ・ナイツ ネタは一緒に練習せず、ぶっつけ本番

得意ネタ「ヤホー漫才」で知られる塙宣之(立ち位置向かって左)、土屋伸之(右)の漫才コンビ・ナイツ。ボケの塙が「言い間違い=小ボケ」をこれでもかと積み重ね、それに対し、相方の土屋が軽妙にツッコむ(間違いを正す)というスタイ.. 続きを読む

記事画像

浅草が主戦場のナイツ「最初は浅草も東洋館もイヤイヤだった」

塙(はなわ):昨日、インターネットのヤホーでいろいろ調べてきたんですが。土屋:ヤフーね。塙:亡くなった昭和の大スターをひとり、見つけてしまったんです。土屋:調べたんですね。塙:永六輔という人を知ってますか?土屋:今さらか.. 続きを読む

記事画像

鶴瓶とビートたけしが“ツルビート”結成!浅草の演芸場にサプライズ登場

笑福亭鶴瓶がMCを務めるバラエティ『チマタの噺』(テレビ東京系列)。12月27日(火)は、いつもより1時間早い23時20分からスタートし、1時間半スペシャルが放送。ビートたけしをゲストに招き、1日限りのユニット“ツルビート”を結成する.. 続きを読む

記事画像

笑福亭鶴瓶とビートたけし 一日限定コンビ「ツルビート」結成

笑福亭鶴瓶が毎週火曜にお送りしている「チマタの噺」が12月27日(火)夜11時20分からスペシャル番組を放送する。ゲストは昨年に続き、ビートたけし。今回は、なんと2人がスタジオを飛び出し、一日限りのユニットを結成!その名も“ツービ.. 続きを読む

記事画像

実は「改名」していたと聞いて驚く芸能人ランキング

芸能人にとって名前は自分の認知度を高める大切なもの。しかし、中には途中で改名する人も少なくありません。改名したことで人気が出たという芸能人も。そこで今回は、実は改名していたと聞いて驚く芸能人について探ってみました。実は「.. 続きを読む

記事画像

PPAPの元ネタは荒井注!?「昭和の爆笑ギャグ」プレイバック

若い頃、涙を流して笑った名作ギャグ。今でも、あのフレーズを聞けば、青春の日々がよみがえってくる!2016年初冬、最も熱いギャグは、ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」だろう。ガラの悪そうな金ピカの衣装でリズムネ.. 続きを読む

記事画像

ビートたけし“金は人に使う”カッコよすぎるマネー哲学

「下品に徹したヤツが金儲けしてる」と現代社会を鋭く斬る“殿”。売れない芸人から、世界的な監督にまで出世を果たした彼の、経済哲学とは!?我らが“世界のキタノ”ビートたけし(69)が、また新たな称号を手にした。10月25日、映画監督・北.. 続きを読む

記事画像

第10回「フジテレビ物語(中編)」

歴史は1人の英雄の出現で劇的に変わる――。――なんて僕らは考えがちだけど、現実はちょっと違う。例えば、電話。グラハム・ベルの発明で、今日のスマホに連なる歴史の偉大なる第一歩が記されたと思いがちだけど、実際はベルの他にイライシ.. 続きを読む

記事画像

【クランクインまで、ふたりでずっと漫才の練習をしていました。】VOL.28 森岡龍さん(俳優)&前野朋哉さん(俳優)

『エミアビのはじまりとはじまり』。「死」と「笑い」という相反する要素を溶け合わせた、ちょっと不思議な映画が9月に公開されます。『舟を編む』の脚本家としても知られる渡辺謙作監督が手がけた本作で、漫才コンビ役としてW主演を務め.. 続きを読む

記事画像

【長谷川豊】有吉さんと夏目ちゃんの話。

驚いた方が多いでしょう私もびっくりです。有吉さんとは共演は一度だけ。「有吉ジャポン」に呼んでいただきました。あの時は……有吉さん、やりにくかったでしょうね……。前の職場を辞めた直後だったし。出演を私の方から辞退すべきでしたね.. 続きを読む

記事画像

吉本興業が山本圭壱の復帰を認めないのは島田洋七のときの「トラウマ」があるから

お笑いコンビ『極楽とんぼ』の山本圭壱(48)が、7月30日に放送された『めちゃ×2イケてるッ!スペシャル』(フジテレビ系)で10年ぶりにテレビ出演を果たした。しかし、所属していた芸能事務所『よしもとクリエイティブ・エージェンシー.. 続きを読む

記事画像

東野幸治の“失礼な番組”がレギュラー化「栄光の軌跡を説明したい」

東野幸治がMCを務める単発バラエティ番組『1周回って知らない話』(日本テレビ系)が、9月7日(水)よりレギュラー化することが決定(毎週水曜19:00~、初回2時間SP)。このほど開催された取材会に、MC東野とアシスタントを務める川田裕.. 続きを読む

記事画像

『しくじり先生』島田洋七が語らなかった“吉本退社”全真相「事実上のクビだった」

その昔、漫才ブームで一世を風靡。2004年に出版された自叙伝『佐賀のがばいばあちゃん』(徳間書店)が累計600万部を超す大ベストセラーになりながらも、テレビ界から消えていた漫才コンビ「B&B」の島田洋七が、7月18日に放送されたトー.. 続きを読む

記事画像

大橋巨泉さん死去......司会やタレント業のみならず、「勝負」の世界にも精通

『11PM』(日本テレビ系)や『クイズダービー』(TBS系)など60年代~80年代の多数の人気番組司会者として活躍し、がんの闘病をしていた大橋巨泉さんが12日、急性呼吸不全のため、入院先の千葉県の病院で死去した。82歳だった。大橋さん.. 続きを読む

記事画像

ビートたけし「失礼な若手がいっぱいいる」発言の真意とは

舞台、テレビではやりたい放題。映画でも型破りな作品を作り続ける破天荒な男のコメントの裏にあるものとは?「たけしさんの発言は、今のお笑い界、いや社会全体に対する苦言だと思います」(民放局ディレクター) 世界のキタノこと、ビ.. 続きを読む

記事画像

有吉「拍手されたらおしまい」エノケン「同情されたらおしまい」『昭和芸人 七人の最期』

2014年のダウンタウン──。50歳を過ぎて仕事を失っていた松本人志と浜田雅功は、かつてのマネージャーに会いに吉本興業の事務所を訪れた。彼らは外見も実力もすっかり落ちぶれていたが、そのことを理解しようとせず、仕事の売り込みを始め.. 続きを読む

記事画像

ラスボス小林幸子 「相棒というかパートナー」を降臨!「リッチな気分が味わえる」とご満悦

“ラスボス”の愛称で親しまれている歌手・小林幸子(62)とお笑いコンビ『ツービート』のビートきよし(66)が11日、都内で『カップヌードル リッチ』バカリッチな発表会を開催した。日清食品がカップヌードル発売45周年記念商品の第1弾と.. 続きを読む

記事画像

スタジオアルタ休業 公開生放送減少などTVの危機との指摘も

3月31日でスタジオとしての営業を休止することが明らかになったスタジオアルタ。1980年4月にスタジオとして稼働が始まり、『笑っていいとも!』などバラエティーの公開生放送のスタジオとして数多くの歴史を刻んできたが、このほど36年の.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。