ズドンの最新情報

ズドン に関するニュース検索結果   97件

50代×20代のTHE CONVOY SHOW新作『星屑バンプ』上演決定!今村ねずみ「テーマは自分への反撃」

50代×20代のTHE CONVOY SHOW新作『星屑バンプ』上演決定!今村ねずみ「テーマは自分への反撃」

男だけのノンストップ・エンター テイメント・ショウTHE CONVOY SHOW(ザ・コンボイショウ)の新作となる『星屑バンプ』が、2017年9月に上演されることが決定した。2017年に結成30週年を迎えたTHE CONVOY。3月に上演された『asiapan』で.. 続きを読む

【コラム】なぜレジはお釣りを渡す時に「小さい方からお返し」ではなく「大きい方からお返し」してくるのか

【コラム】なぜレジはお釣りを渡す時に「小さい方からお返し」ではなく「大きい方からお返し」してくるのか

みなさんは、お店などのレジで会計後に渡されるレシートを、どこに収納するだろうか? 「レシートなんてもらわない」という人もいるだろうが、おそらく多くの人たちが「財布の中」と答えるであろう。それも「お札のあたり」ではないだろ.. 続きを読む

【やってみて】女子大生が開発した方言から出身地を当てる『方言チャート』が進化していてマジ当たる

【やってみて】女子大生が開発した方言から出身地を当てる『方言チャート』が進化していてマジ当たる

方言に関する質問に答えるだけで、出身地を当ててしまうと評判の「出身地鑑定!! 方言チャート」。東京女子大学篠崎ゼミの女子大生とジャパンナレッジのコラボレーションで開発され、結構当たると噂になったことで知っている人も多いだろ.. 続きを読む

狙ってもできない「芸術的オウンゴール」が海外サッカーで爆誕! DFがオーバーヘッドキックで豪快に失点して話題

狙ってもできない「芸術的オウンゴール」が海外サッカーで爆誕! DFがオーバーヘッドキックで豪快に失点して話題

サッカーの試合において、できるだけ見たくないシーンが自陣にゴールを決めてしまう「オウンゴール」である。別名・自殺点。その名の通り、自分で自分の首を締めるゴールだけに、見ている方まで辛くなってしまう光景だからだ。しかしなが.. 続きを読む

山崎賢人主演が条件、新井浩文は出オチ!?『斉木楠雄のΨ難』キャスティング秘話を公開

山崎賢人主演が条件、新井浩文は出オチ!?『斉木楠雄のΨ難』キャスティング秘話を公開

週刊少年ジャンプで連載中の麻生周一によるギャグ漫画を福田雄一監督が実写映画化する『斉木楠雄のΨ難』(10月21日公開)。ぶっ飛んだ学園物語を映画化することも驚きだが、ワケあり&個性たっぷりのキャラクター勢を山崎賢人、橋本環奈、.. 続きを読む

神回「フリースタイルダンジョン」呂布カルマ×R−指定、審査員驚愕、会場騒然、壮絶な幕切れ

神回「フリースタイルダンジョン」呂布カルマ×R−指定、審査員驚愕、会場騒然、壮絶な幕切れ

『フリースタイルダンジョン』3rd SeasonのRec5-7。!!!!!!!!Lilyさんは信じられないものを観たという驚愕の顔で髪をかきあげた。HIDADDYは、スタンディングオベーション。ERONE、拍手しながら崩れ落ちる。KEN THE 390、天を仰ぐ.. 続きを読む

全国的にも珍しい市営の飲食店ビルで営む「まるちょ~」に潜入【北海道】

全国的にも珍しい市営の飲食店ビルで営む「まるちょ~」に潜入【北海道】

札幌トップクラスのディープスポット。居酒屋さんやスナックが軒を連ねる「ニュー札東ビル」です。札幌市民の中には、「怖くて近づけない」という人がいるほど。でも大丈夫!なんとこのビル、全国でも珍しい「市営」なんです。だから、市.. 続きを読む

「死ぬとこだった…」 働かない父が思いついた一攫千金の方法…

「死ぬとこだった…」 働かない父が思いついた一攫千金の方法…

記事提供:オモプラッタ   プロの芸人たちがよりすぐりの傑作エピソードを披露! クスッと笑える「すべりにくい話」をお楽しみください。   一攫千金を思いついたお父さん 危うく死にかけたその理由とは!?   サードメンの高橋です.. 続きを読む

【プロ野球】各球団が警戒? 荒れ球・藤浪晋太郎のこれまでの“デッドボール”を振り返る

【プロ野球】各球団が警戒? 荒れ球・藤浪晋太郎のこれまでの“デッドボール”を振り返る

4月4日、ヤクルト対阪神の試合で藤浪晋太郎(阪神)が畠山和洋(ヤクルト)の肩口に、あわや顔面というデッドボールを当て、両軍入り乱れての乱闘に発展した。※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』で.. 続きを読む

ついに実現!ストーンコールドVSビンス――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第309回(1999年編)

ついに実現!ストーンコールドVSビンス――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第309回(1999年編)

“ストーンコールド”スティーブ・オースチンとビンス・マクマホンの因縁の対決が実現したのは1999年2月14日、バレンタイン・デーの夜だった。イベント名は“セント・バレンタインズ・デー・マサカー(聖バレンタイン・デーの大虐殺)”。テ.. 続きを読む

濃厚を突破した「爆濃」に偽りなし! 佐賀県で一番濃いとんこつラーメンを出すという『恵比須』に行ってみた

濃厚を突破した「爆濃」に偽りなし! 佐賀県で一番濃いとんこつラーメンを出すという『恵比須』に行ってみた

ここのところ、とんこつラーメンのトレンドは「泡系」と言われている濃厚スープ。「豚骨カプチーノ」と称される『博多一双』に、ブクブクと泡立つスープが特徴の『一成一代』など、その勢いはとどまることを知らない。もっと……もっと濃厚.. 続きを読む

【衝撃サッカー動画】早くも年間ベストゴールで決まり!? 漫画のようなビューティフルゴールがナイジェリアで炸裂!!

【衝撃サッカー動画】早くも年間ベストゴールで決まり!? 漫画のようなビューティフルゴールがナイジェリアで炸裂!!

2017年も早いもので3月に突入し、いよいよ春らしさが感じられるようになってきた。ただ、1年という長いスパンで考えるとまだ序盤。今から今年1番のものを決めるというのは、少しばかり気が早いだろう。……ところが!つい先日、サッカー界.. 続きを読む

有森也実「清純派」女優が魅せた「49歳崖っぷち妖艶シーン」

有森也実「清純派」女優が魅せた「49歳崖っぷち妖艶シーン」

女優の有森也実(49)が、一糸まとわぬ姿でハードな濡れ場を演じた。かつての清純派イメージを覆し、大人の女性の色香をたっぷり放った、映画の本編をいち早く特報しよう。有森が主演を務めているのは、5月公開の長編映画「いぬむこいり.. 続きを読む

困ったら潜れ! 地下で見つけた中華の楽園「天壇」でヘベレケ【北海道・札幌】

困ったら潜れ! 地下で見つけた中華の楽園「天壇」でヘベレケ【北海道・札幌】

「混むからあんまり紹介しないでね」帰り際、常連さんからの一言をかみしめつつ。ワタクシ、興奮しております。なんだここ! すっごい安いぞ??札幌駅のすぐ近くのビジネス街。知る人ぞ知る「天壇」はビルの地下にあります。お酒はセル.. 続きを読む

「疲れているけど忙しくて…」そんなアナタに贈る癒しのマッサージ動画たち

「疲れているけど忙しくて…」そんなアナタに贈る癒しのマッサージ動画たち

お正月休みが明けてから早いことにもう1ヶ月が経過した。 会社や学校などで、すでに疲れてしまっているという人も多いのではないだろうか? そんな疲れている諸君に、ViRATESでは以前『癒しのシャンプー動画』をお届けしたが、今回は見て.. 続きを読む

じんわりしみる「ミストボイス」 注目歌姫の新作が登場

じんわりしみる「ミストボイス」 注目歌姫の新作が登場

EXILEやE-girlsらを擁するLDHに所属するソロアーティスト塩ノ谷早耶香。デビュー5年目を迎える彼女が、2nd アルバム『Mist-ic』をリリースした。本作に込めた思いをインタビュー!――まずジャケットについて、ふんわりとしたガーリーなテ.. 続きを読む

【奇跡の生還】急ブレーキを踏んだ車にバイクが衝突 → 大破するもライダーは車に飛び移って無傷

【奇跡の生還】急ブレーキを踏んだ車にバイクが衝突 → 大破するもライダーは車に飛び移って無傷

猛スピードで走っている車が急ブレーキをかけ、後ろからバイクが衝突……そう聞けば、誰もが「死亡事故」と思うだろう。それもそのはず、バイクは頭部以外が守られていないため、事故を起こそうものなら一大事。十中八九で命に関わるからだ.. 続きを読む

スコップ一撃で雪の塊がズドン! 雪下ろしを一瞬で終わらせる必殺技がすげえ

スコップ一撃で雪の塊がズドン! 雪下ろしを一瞬で終わらせる必殺技がすげえ

構えて、叩いて、即終了! 毎年面倒な雪下ろしを一瞬で終わらせてくれる、なんとも便利な“必殺技”がTwitterにて話題となっている。   エクス↑ カリバァァァァ↓ pic.twitter.com/AOcoWSQsTG — 姫 (@aurea_hime) 2017年1月11日   す、す.. 続きを読む

伝説の家系ラーメン店『桂家』がついに復活!オープン日は3時間待ち

伝説の家系ラーメン店『桂家』がついに復活!オープン日は3時間待ち

都内最強の家系ラーメン店と断言する強烈なファンが多いことで知られる、東京メトロ丸の内線方南町駅そばの『桂家』。店主が半年間の闘病を終え見事2017年1月6日に復活したのだが、その日を待ちかねていたファンたちでオープン日は大行列.. 続きを読む

2016年のサッカー界で本当にあった珍プレー5選

2016年のサッカー界で本当にあった珍プレー5選

もう間もなく2016年が終わろうとしている。思い返せば、今年のサッカー界もいろんなことがあった。現代サッカーの礎を築いた元オランダ代表のヨハン・クライフ氏が死去、アルバロ・レコバの引退、そしてクラブW杯では鹿島アントラーズが.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。