シンクタンクの最新情報

シンクタンク に関するニュース検索結果   206件

人工知能にYouTubeは救えるか?

人工知能にYouTubeは救えるか?

Image: pixinoo/Shutterstock.comGoogle(グーグル)は同社が運営する動画配信サイトYouTubeにアップされた不適切なコンテンツを排除するために、人工知能(AI)をパートナーとすることを発表しました。Googleが今回発表した不適切なコン.. 続きを読む

ベネッセ『幼児期から小学生の家庭教育調査・縦断調査』を実施

ベネッセ『幼児期から小学生の家庭教育調査・縦断調査』を実施

母親479名が対象(年少児~小学2年生)の変化をとらえる調査株式会社ベネッセホールディングス(本社:岡山市)の社内シンクタンク「ベネッセ教育総合研究所」は、年少児から小2までの5年間、同一の親子を継続して調査をすることで子どもの育.. 続きを読む

新潮が"安倍御用達"コメンテーター山口敬之のレイプ疑惑第二弾でさらに決定的事実を公開! 新たな不倫疑惑も?

新潮が"安倍御用達"コメンテーター山口敬之のレイプ疑惑第二弾でさらに決定的事実を公開! 新たな不倫疑惑も?

被害者女性の告発で準強姦疑惑が報じられた"安倍首相御用達"ジャーナリストの山口敬之氏。報道後、山口氏は海外からFacebookで反論にもならない身勝手な主張を一方的に垂れ流しただけで、公の場で釈明することもなく、依然、姿を消したま.. 続きを読む

世界を動かしたロックフェラーの「陰謀の真実」…戦争や軍事クーデターで巨万の利益

世界を動かしたロックフェラーの「陰謀の真実」…戦争や軍事クーデターで巨万の利益

米ロックフェラー家の当主で世界有数の大富豪、デビッド・ロックフェラー氏が3月、心不全のため101歳で死去した。主要メディアが訃報で伝えたデビッド氏の経歴はおおむね次のようなものだ。石油業で巨富を成したロックフェラー家の3代目.. 続きを読む

安倍首相の「9条に自衛隊明記」改憲案は日本会議幹部の発案だった!「加憲で護憲派を分断し9条を空文化せよ」

安倍首相の「9条に自衛隊明記」改憲案は日本会議幹部の発案だった!「加憲で護憲派を分断し9条を空文化せよ」

⚫️安倍「3項加憲」の発案者は日本会議政策委員・伊藤哲夫!安倍首相が3日に突如打ち出した"2020年新憲法施行宣言"が大きな物議を醸している。本サイトでも指摘してきたように、これは総理大臣の権限を大きく越えた発言で、明らかに憲法尊.. 続きを読む

【大論争】どうなる? どうする? 飲食店のタバコ問題

【大論争】どうなる? どうする? 飲食店のタバコ問題

仕事帰り、なじみの居酒屋さんで生ビールを一口。そして、いつものタバコに火をつけて一服。あー、労働後の一服はたまらないねぇなぁーなんて人も多いかもしれないが、こんなことができなくなる日がもうすぐやってくるかもしれない……。20.. 続きを読む

「すべてを失った男」が教えてくれた7つの教訓

「すべてを失った男」が教えてくれた7つの教訓

原文筆者のTom Koulopoulos氏は、10冊の本の著者であり、ボストンに本拠を置く創立25年のシンクタンクDelphi Groupの創設者でもあります。同社は、企業の未来とイノベーションにフォーカスした事業を展開しており、過去にInc.500に選ばれ.. 続きを読む

格安航空LCCは危険なのか?パイロットの低レベル化&欠航続出のリスクも

格安航空LCCは危険なのか?パイロットの低レベル化&欠航続出のリスクも

「週刊文春」(文藝春秋/4月20日号)に掲載された記事『現役CAが告発 格安バニラエア「フライト中、副操縦士に異変が」』が、航空業界で波紋を呼んでいるという。記事内容を要約すると、以下のとおりとなる。・パイロットもCAも限界ま.. 続きを読む

仏大統領選は「左右」ではなく「上下」の戦いである――ルペンとマクロン決選投票を在仏ジャーナリストが分析

仏大統領選は「左右」ではなく「上下」の戦いである――ルペンとマクロン決選投票を在仏ジャーナリストが分析

◆史上稀に見る大激戦となった大統領選フランス大統領選挙の第一次投票が終わった。これから2週間、中道左派のエマニュエル・マクロン(前進!)対極右のマリーヌ・ルペン(国民戦線)の一騎打ちが展開される。史上稀に見る大激戦となった.. 続きを読む

AV業界の問題は「現場の中からの変化」を 川奈まり子・青山薫教授が激論

AV業界の問題は「現場の中からの変化」を 川奈まり子・青山薫教授が激論

©sirabee.comAV実演家の人権を守る一般社団法人『表現者ネットワークAVAN』を立ち上げた、元女優で作家の川奈まり子氏。この連載は、川奈氏が、性表現や女性の人権などについての専門家との対談を通して、AVや日本の性が抱える問題点に光.. 続きを読む

講演高額報酬・私用メール等批判がトランプ腹心にブーメラン

講演高額報酬・私用メール等批判がトランプ腹心にブーメラン

米国のドナルド・トランプ政権は、早くもボロボロになってきた。世界を振り回してきたトランプ政権が自壊する可能性をジャーナリストの落合信彦氏が指摘する。* * * アメリカ国内でのトランプ批判は高まる一方だ。特に問題視されて.. 続きを読む

文在寅氏が韓国大統領に就任すれば軍事クーデターの懸念も

文在寅氏が韓国大統領に就任すれば軍事クーデターの懸念も

友人による国政介入疑惑に塗れた朴槿恵氏は、「韓国史上初の罷免された大統領」という汚名とともに、青瓦台を去ったのち、3月31日未明に逮捕され、拘置所に収容された。そして、5月9日までに大統領選が行なわれ、新大統領が決定する。韓.. 続きを読む

東京、ごみ焼却炉清掃工場が水銀排ガスを空気中に放出…周辺住宅地を汚染

東京、ごみ焼却炉清掃工場が水銀排ガスを空気中に放出…周辺住宅地を汚染

都市部にあるごみの焼却炉を持つ清掃工場の周辺には、住宅地が広がる。その清掃工場のごみ焼却炉から水銀排ガスが放出されていれば、周辺住民の健康や環境の面で放置できない問題となる。当サイトで以前、東京23区や三多摩地区でEUの規制.. 続きを読む

破産した『てるみくらぶ』の内定取消者を無条件採用!『JALF』が何をする団体か不明すぎたので問い合わせてみた!!

破産した『てるみくらぶ』の内定取消者を無条件採用!『JALF』が何をする団体か不明すぎたので問い合わせてみた!!

2017年3月27日、破産手続きが開始した格安海外旅行業者「てるみくらぶ」。テレビ朝日によると、そんな「てるみくらぶ」は今年度50人ほどの内定者を出していたという。新年度が目の前まで迫ったこのタイミングで突如就職先がなくなってし.. 続きを読む

【長島昭久のリアリズム】どうなるトランプ政権!? どうする日本の安全保障!

【長島昭久のリアリズム】どうなるトランプ政権!? どうする日本の安全保障!

トランプ政権がスタートして2か月が過ぎたが、依然として政策の方向性もその決定過程も不透明なまま、いや混沌とした状況にあると言った方がより正確だろう。もちろん、次々に打ち出される大統領令が示す方向性は明瞭だ。選挙戦中に公約.. 続きを読む

定年後に親と同居[6] その後【後編】「嫁」も笑顔で暮らせる工夫

定年後に親と同居[6] その後【後編】「嫁」も笑顔で暮らせる工夫

前回は、親と同居を始めたものの、親世帯との生活スタイルや価値観の違いに悩む筆者と「嫁」の姿をお伝えしました。[後編]では、そんななかで筆者が編み出した、二世帯住宅で「嫁」も笑顔で暮らせる工夫とともに、親を看取った後の活用法.. 続きを読む

定年後に親と同居[5] その後【前編】「完全分離型」の二世帯住宅が理想

定年後に親と同居[5] その後【前編】「完全分離型」の二世帯住宅が理想

定年を機に妻と猫4匹を連れて東京のマンションから38年ぶりに実家にUターン。結婚して初めての同居で、親世帯との生活スタイルや価値観の違いに筆者(息子)と「嫁」のストレスは高まるばかり。(参考記事:定年後に親と同居[2] 38年ぶり.. 続きを読む

ニュースの「なぜ」を徹底解説!「待機児童問題」――“待機児童問題”はなぜなくならないのか?

ニュースの「なぜ」を徹底解説!「待機児童問題」――“待機児童問題”はなぜなくならないのか?

ビジネスパーソンとして知っておきたい、ニュースの「なぜ」について詳しく解説するこのコーナー。通信社記者などを経て、現在はライターとして子ども向けの新聞などで、ニュースをわかりやすく説明している大井明子さんに、解説してもら.. 続きを読む

安倍“最強”内閣を揺るがす「5つの爆弾」

安倍“最強”内閣を揺るがす「5つの爆弾」

順風満帆と思われた一強政権にもいくつもの綻びがあった。驕りや過信から、それらを見落とすと、やがて、すべてが崩壊していく!?2月27日、一般会計の総額が97兆4547億円となる過去最大の予算案が、戦後2番目の早さで衆院を通過した。「民.. 続きを読む

東京都内に多数の路面電車計画?葛飾区は推進、豊島区は実質消滅…事故と渋滞の懸念も

東京都内に多数の路面電車計画?葛飾区は推進、豊島区は実質消滅…事故と渋滞の懸念も

東京都葛飾区が貨物線を利用したLRT(次世代型路面電車)構想を発表。同構想を実現するため、2017年度予算に調査費を計上する。このほど葛飾区が発表したLRT構想は、葛飾区内にある小岩駅-金町駅を結ぶ貨物線(通称・新金線)を利用して.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。