サウンドガーデンの最新情報

サウンドガーデン に関するニュース検索結果   24件

クリス・コーネル、最後のMVが公開 曲の収益は人道支援チャリティへ

クリス・コーネル、最後のMVが公開 曲の収益は人道支援チャリティへ

2017年5月に亡くなったサウンドガーデンのクリス・コーネルの遺作となったミュージック・ビデオが公開された。1915年~1917年に起きたアルメニア人虐殺から逃れる難民を描いた映画『The Promise(原題)』の同名の主題歌で、6月20日の世.. 続きを読む

「離婚で大変なのに、いいヤツすぎる!」親友クリス・コーネルの忘れ形見とブラピがお出かけ

「離婚で大変なのに、いいヤツすぎる!」親友クリス・コーネルの忘れ形見とブラピがお出かけ

不健康な激痩せぶりで、ファンから離婚騒動の心労を心配されているブラッド・ピット(53)が、先月急逝したクリス・コーネル(享年52歳)の子どもたちを連れてユニバーサル・スタジオ・ハリウッドで遊ぶ姿がパパラッチされた。ブラッドと.. 続きを読む

トレント・レズナー/トム・モレロらが故クリス・コーネルとの最後の交流を語る

トレント・レズナー/トム・モレロらが故クリス・コーネルとの最後の交流を語る

故クリス・コーネルが死去してから2週間、その間メガデス、ハートのアン・ウィルソン、ガンズ・アンド・ローゼズ、ライアン・アダムスら多数のアーティストがサウンドガーデンやオーディオスレイヴの曲をカヴァーし、彼の死を悼んだ。ロ.. 続きを読む

故クリス・コーネル、葬儀にオーディオスレイヴ/L・パーク/メタリカのメンバーらが出席

故クリス・コーネル、葬儀にオーディオスレイヴ/L・パーク/メタリカのメンバーらが出席

2017年5月17日に死去した故クリス・コーネルの葬儀が26日に近親者によって執り行われた。コーネルとはオーディオスレイヴで一緒だったギタリストのトム・モレロや、俳優のジョシュ・ブローリンが弔辞を述べ、リンキン・パークのチェスタ.. 続きを読む

ノラ・ジョーンズ、故クリス・コーネルを追悼し「ブラック・ホール・サン」をカヴァー

ノラ・ジョーンズ、故クリス・コーネルを追悼し「ブラック・ホール・サン」をカヴァー

2017年5月22日、ノラ・ジョーンズが米デトロイトのフォックス・シアターで行なった公演で、サウンドガーデンの「ブラック・ホール・サン」をカヴァーし、17日に亡くなった故クリス・コーネルを追悼した。同会場はコーネルが死去する数時.. 続きを読む

故クリス・コーネル、訃報の翌日に米エアプレイが急上昇、ランキングで足跡を振り返る

故クリス・コーネル、訃報の翌日に米エアプレイが急上昇、ランキングで足跡を振り返る

2017年5月17日に52歳で死去した故クリス・コーネルの突然の訃報を受け、翌日アメリカで彼の楽曲のラジオ・エアプレイが跳ね上がった。サウンドガーデン、オーディオスレイヴ、テンプル・オブ・ザ・ドッグ、そしてソロ・アーティストとし.. 続きを読む

【2017 ビルボード・ミュージック・アワード】、イマジン・ドラゴンズがクリス・コーネルをトリビュート

【2017 ビルボード・ミュージック・アワード】、イマジン・ドラゴンズがクリス・コーネルをトリビュート

イマジン・ドラゴンズが、現地時間2017年5月21日に全米放映される【2017 ビルボード・ミュージック・アワード】にてクリス・コーネルをトリビュートすることが明らかになった。番組の制作を担当するディック・クラーク・プロダクションズ.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】クリス・コーネルの自殺 遺族は「故意の死ではない」

【イタすぎるセレブ達・番外編】クリス・コーネルの自殺 遺族は「故意の死ではない」

「サウンドガーデン」「オーディオスレイヴ」での活躍で知られ、優れた音楽的才能とセンスを高く評価されていたクリス・コーネル。しかしクリスはショーを開催後に宿泊先で首を吊って他界し、当局はその死を「自殺」と発表した。だが彼の.. 続きを読む

メガデス、“ファン”そして“大切な友人”に捧げる来日公演

メガデス、“ファン”そして“大切な友人”に捧げる来日公演

2016年に発売した最新アルバム『ディストピア』で初のグラミー賞を受賞したメガデスが、最新アルバムを引っさげて1年7か月ぶりの来日公演を開催、ライブレポートが到着した。今回の来日公演は、間違いなく、これまでの彼らのジャパン・ツ.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】クリス・コーネル 死因は自殺と判明

【イタすぎるセレブ達・番外編】クリス・コーネル 死因は自殺と判明

アメリカの人気ミュージシャンで「オーディオスレイヴ」や「サウンドガーデン」などで活躍してきたクリス・コーネルが、わずか52歳にして急逝した。死去直後には死因につき詳細は伏せられていたものの、「首を吊っての自殺だった」という.. 続きを読む

サウンドガーデンのクリス・コーネル、自殺と断定

サウンドガーデンのクリス・コーネル、自殺と断定

2017年5月17日(現地時間)、サウンドガーデンのボーカリストのクリス・コーネルが亡くなった。享年52歳だった。検視官が首吊りによる自殺であると確定したとAP通信が報じている。コーネルはデトロイトのホテルの一室で死んでいるのを地.. 続きを読む

クリス・コーネル、ライブの数時間後に死去

クリス・コーネル、ライブの数時間後に死去

サウンドガーデンやオーディオスレイヴで知られるクリス・コーネルが死去した。52歳だった。クリスの代理人が5月17日、その訃報を発表している。クリスは死の数時間前、サウンドガーデンのチケット完売ツアーのミシガン州デトロイト公演.. 続きを読む

【訃報】世界的ロックシンガーのクリス・コーネル死去 / 享年52歳

【訃報】世界的ロックシンガーのクリス・コーネル死去 / 享年52歳

近年、世界的なロックレジェンドの死が相次いでいるのだが、またひとり偉大なロックシンガーがこの世を去った。亡くなったのは、「サウンド・ガーデン」や「オーディオ・スレイブ」などで活躍した、クリス・コーネルだ。まだ52歳という早.. 続きを読む

クリス・コーネル、52歳で死去

クリス・コーネル、52歳で死去

サウンドガーデンやオーディオスレイヴのヴォーカリストとして知られるクリス・コーネルが52歳で死去したとAP通信が伝えている。クリス・コーネルの代理人であるブライアン・バムベリー(Brian Bumbery)がAP通信に送った声明によると、.. 続きを読む

パール・ジャム、Tシャツで【ロックの殿堂】入りを果たしていないアーティストたちに敬意

パール・ジャム、Tシャツで【ロックの殿堂】入りを果たしていないアーティストたちに敬意

現地時間2017年4月7日に【ロックの殿堂】入りを果たしたパール・ジャム。式典で彼らのプレゼンターを務める筈だったニール・ヤングが体調不良の為出演できなくなり、代わりに米人気司会者/コメディアンのデイヴィッド・レターマンが代役.. 続きを読む

ぺイヴメントやGBV好き必聴!シアトルを拠点に活動するUSインディー・シーン期待の新星がニューALを5/20に発表

ぺイヴメントやGBV好き必聴!シアトルを拠点に活動するUSインディー・シーン期待の新星がニューALを5/20に発表

USインディー・シーン期待の新星として注目を浴びるシアトルのアーティスト、ウィル・トレドを中心とするバンド=カー・シート・ヘッドレストが新作 『ティーンズ・オブ・ディナイアル』を2016年5月20日にリリースする。2010年、ウィルが.. 続きを読む

オルタナティブロックを世界に知らしめたソニック・ユースの『Goo』

オルタナティブロックを世界に知らしめたソニック・ユースの『Goo』

本作は、ソニック・ユースのメジャー移籍第一弾アルバムというだけでなく、オルタナティブロックの概念を世界中に浸透させた重要な作品だ。『Goo』のリリース以降、ニルヴァーナ、パールジャム、サウンドガーデンらが次々と世界的な大成.. 続きを読む

クリス・コーネル、故スコット・ウェイランドに捧げ特別な曲を披露

クリス・コーネル、故スコット・ウェイランドに捧げ特別な曲を披露

元ストーン・テンプル・パイロッツのシンガー、スコット・ウェイランド(48)が12月3日に心拍停止で亡くなったことを受け、グランジ・シーンで共に活躍したサウンドガーデンのフロントマン、クリス・コーネルがメルボルン公演中に「Say H.. 続きを読む

元ストーン・テンプル・パイロッツのスコット・ウェイランドが48歳で死去

元ストーン・テンプル・パイロッツのスコット・ウェイランドが48歳で死去

ストーン・テンプル・パイロッツやヴェルヴェット・リヴォルヴァーの元ボーカルで、長らく薬物中毒と闘ってきたロックスターのスコット・ウェイランドが死去した。48歳だった。12月3日(現地時間)の夜、ジェーンズ・アディクションのギ.. 続きを読む

クリス・コーネルがプリンスの名バラード「Nothing Compares 2 U」のカバー披露

クリス・コーネルがプリンスの名バラード「Nothing Compares 2 U」のカバー披露

新しいソロアルバム『Higher Truth』をサポートするアコースティック・ツアーを敢行中のクリス・コーネルが、シリウスXMラジオにてプリンスの名バラード「ナッシング・コンペアーズ・トゥー・ユー」のカバーを披露した。  元々自身のフ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。