サウジアラビアの最新情報

サウジアラビア に関するニュース検索結果   427件

サウジアラビアで皇太子交代、若き“将来の国王”と日本の関係はかなり良好?

サウジアラビアで皇太子交代、若き“将来の国王”と日本の関係はかなり良好?

中東にあるサウジアラビア王国で6月21日、皇太子が解任。ニュースが世界を駆け巡った。共同通信によると、サウジアラビア王室は王位継承者で現国王の甥にあたるムハンマド・ビン・ナエフ氏(57)を解任。代わりに経済改革を仕切る副皇太.. 続きを読む

8・31豪州戦は勝つしかない戦い

8・31豪州戦は勝つしかない戦い

2018年サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会のアジア最終予選でB組の日本代表は13日、テヘランでイラクと対戦し1−1で引き分けた。日本は5勝2分け1敗の勝ち点17としB組の首位を守った。3月のタイ戦終了時点でサウジアラビアと勝ち点16.. 続きを読む

この夏カップルで行きたい【長野】人気デートスポット20選!定番から穴場まで

この夏カップルで行きたい【長野】人気デートスポット20選!定番から穴場まで

夏がやってきた!「暑いところはちょっと…」夏に困るのがデートスポットですよね。そこで今回は、長野県内で楽しめる、涼しいおでかけデートスポットをご紹介!室内のスポットを中心に、カップルにおすすめなスポットをピックアップしま.. 続きを読む

サウジアラビアからインドへ飛行中の機内で生まれた赤ちゃん 一生分の航空券代が無料に

サウジアラビアからインドへ飛行中の機内で生まれた赤ちゃん 一生分の航空券代が無料に

フライト中の航空機内で陣痛が起こり、そのまま機内で赤ちゃんを出産ということはまれに起こる。昨年だけでも少なくとも5人の赤ちゃんが民間の航空機内で誕生している。今回も「ジェットエアウェイズ」機内にて、無事赤ちゃんが生まれた.. 続きを読む

ミンダナオ島で軍と激しい戦闘 ISに忠誠を誓うフィリピン過激派の「マウテ兄弟」とは

ミンダナオ島で軍と激しい戦闘 ISに忠誠を誓うフィリピン過激派の「マウテ兄弟」とは

中東で劣勢が伝えられる過激派組織ISが、フィリピンで勢力を伸ばしていると報じられている。先月23日からはミンダナオ島のマラウィで政府軍とイスラム武装勢力との戦闘が始まり、ドゥテルテ大統領は「彼らがISの旗を掲げることは決して許.. 続きを読む

「エアライン・オブ・ザ・イヤー」にカタール航空、スカイトラックス社発表 トップ100社も

「エアライン・オブ・ザ・イヤー」にカタール航空、スカイトラックス社発表 トップ100社も

スカイトラックス社は、パリ・エアショーで「ワールド・エアライン・アワード2017」の「エアライン・オブ・ザ・イヤー」を発表し、トップにカタール航空を選出した。カタール航空は、「ワールド・ベスト・ビジネスクラス」、「ワールド・.. 続きを読む

サウジアラビア女性は“アイメイク命”、現地で日本製のアレが大人気

サウジアラビア女性は“アイメイク命”、現地で日本製のアレが大人気

日本各地に住む“あなたのとなりの外国人”について徹底調査を行ない、その驚くべき事実を公開する『ホワッツ!?となりの外国人』が、テレビ朝日系列にて6月21日(水)の20時から2時間SPで放送。日本に住むサウジアラビア人の生活にも密着し.. 続きを読む

“となりの外国人”の知られざる日常を徹底調査!

“となりの外国人”の知られざる日常を徹底調査!

テレビ朝日系では、6月21日(水)夜8時から「ホワッツ!?となりの外国人」が放送される。同番組は、日本各地に住む“あなたのとなりの外国人”について徹底調査を行い、その驚くべき事実を公開する企画の第2弾。世界中に16億人もの信者を持つ.. 続きを読む

日本に住む知られざるイスラム教徒の生活に密着 - 女性は目のメイクに全力

日本に住む知られざるイスラム教徒の生活に密着 - 女性は目のメイクに全力

日本各地に住む外国人について徹底調査するテレビ朝日系のバラエティ特番『ホワッツ!?となりの外国人』が、あす21日(20:00~21:48)に放送される。この中では、日本に住むサウジアラビア人に密着し、知られざるイスラム教徒の生活を紹介。.. 続きを読む

ロンドンで離別調停中のジャネット・ジャクソン、しなびた夫に同情が集中!

ロンドンで離別調停中のジャネット・ジャクソン、しなびた夫に同情が集中!

50歳で初産した2カ月後の今年4月、「夫と離別はする、でも離婚はしない」と発表したジャネット・ジャクソン(51)が、英ロンドンの高等法院から弁護士チームたちと共に笑顔で出てくる姿が16日に激写された。顔つきや体もふっくらしている.. 続きを読む

「韓国製品なんて買いたくない!?」ヨーロッパ諸国で嫌われる“メード・イン・コリア”ブランド

「韓国製品なんて買いたくない!?」ヨーロッパ諸国で嫌われる“メード・イン・コリア”ブランド

韓国のネット掲示板で、ある調査結果が物議を醸している。ドイツの統計・調査会社Statistaが行った「メード・イン・コリアを最も好む国は?」というアンケートがそれだ。これによると、1位はベトナム(満足度80%)だった。2位がアラブ首.. 続きを読む

「白人は救世主?」ムスリム少女を救った若者がフェイスブックで語る

「白人は救世主?」ムスリム少女を救った若者がフェイスブックで語る

その青年は、マントを付けていないヒーロー。勇敢で心優しい人物として賞賛の的となり、コメントを求められた母親は「自慢の息子だ」と語った。「英雄」の複雑な心境だが、翌週の半ばに差しかかるころには、メディアの注目、ネット上での.. 続きを読む

トランプ大統領 任期4年は確実に持たない!?

トランプ大統領 任期4年は確実に持たない!?

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。6月14日(水)の放送では国際ジャーナリストの小西克哉さんが登場。たかみなが最近気になっている世界情勢について話を伺いました。世界中.. 続きを読む

セクハラ、解雇に個人情報流失 「Uber」の不祥事続出は“トップの姿勢”を反映?

セクハラ、解雇に個人情報流失 「Uber」の不祥事続出は“トップの姿勢”を反映?

「空飛ぶタクシー」計画を発表するなど、急成長を遂げているウーバー・テクノロジーズ。注目を集める一方で、ある異変が起こっているという。ウーバー・テクノロジーズは2009年にアメリカで創業したスタートアップ企業だ。「ライドシェア.. 続きを読む

「99%イラクに勝てた」「明らかにコンディション調整ミス」元日本代表選手からも、ハリルへの不満が爆発!

「99%イラクに勝てた」「明らかにコンディション調整ミス」元日本代表選手からも、ハリルへの不満が爆発!

「またいつもの“ハリル”パターンだよ」2018 FIFAロシアW杯アジア最終予選第8戦の日本×イラク戦後、元日本代表選手たちは、同じ言葉を吐き捨てた。1-1の引き分けは最悪の結果ではない。第8戦終了後も、日本代表は勝ち点1の差でグループ首.. 続きを読む

【函館スプリントS】ジューヌエコールが大変身!「阿部幸太郎 オレの美味予想」

【函館スプリントS】ジューヌエコールが大変身!「阿部幸太郎 オレの美味予想」

緊迫が続く中東で不気味な事態が勃発。サウジアラビアを中心としたイスラム圏の7か国がカタールと一斉に断交しました。カタールといえばペルシャ湾岸国のひとつで、石油、天然ガスが豊富な富裕国。バーレーン、サウジアラビアと隣接し、.. 続きを読む

イスラム6カ国がカタールと断交

イスラム6カ国がカタールと断交

サウジアラビアなどイスラム圏6カ国が5日、ペルシャ湾岸の産油国カタールと断交すると一斉に発表した。国営サウジ通信はムスリム同胞団やイスラム国(IS)、アルカーイダなどのイスラム過激派を、地域の安定を阻害する目的で受け入れてい.. 続きを読む

中東や湾岸地域の状況懸念、カタールと10カ国が断交 外務報道官談話

中東や湾岸地域の状況懸念、カタールと10カ国が断交 外務報道官談話

外務省は6月9日、中東や湾岸地域の状況を懸念しているとの外務報道官の談話を発表した。6月5日に、サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、バーレーン、エジプトの4カ国がカタールとの外交関係断絶を発表し、イエメン、モルディブ、リ.. 続きを読む

タイとサウジアラビアの若手アーティストが都市を表現 新作展『Shaping Voices, Silent Skies』が開催に

タイとサウジアラビアの若手アーティストが都市を表現 新作展『Shaping Voices, Silent Skies』が開催に

8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryでは、2017年7月1日(土)~ 7月17日(月)にかけて、ミティ・ルアンクリタヤー(タイ)とサラ・アブ アブダラ(サウジアラビア)による新作展『Shaping Voices, Silent Skies』を開催する。本展は.. 続きを読む

アラブ諸国がカタールと国交断絶で2022年サッカーW杯が日本に来る!?

アラブ諸国がカタールと国交断絶で2022年サッカーW杯が日本に来る!?

サウジアラビアやアラブ首長国連邦など中東6カ国が、テロ組織を支援しているという理由でカタールとの国交を断絶したと発表した。サウジやエジプトなど4カ国はすでにカタールとの交通を遮断し、一部の航空会社はカタールの首都ドーハを発.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。