イチローの最新情報

イチロー に関するニュース検索結果   902件

【プロ野球】ブレイク中の上林誠知(ソフトバンク)。仙台育英時代の伝説的曲打ち&ほろ苦い「最後の夏」

【プロ野球】ブレイク中の上林誠知(ソフトバンク)。仙台育英時代の伝説的曲打ち&ほろ苦い「最後の夏」

2013年のドラフト4位でソフトバンクに入団。4年目となる今季は開幕1軍をつかみ、オールスターゲームにファン投票で出場するなど順調に成長している上林誠知。高校時代は仙台育英でプレーしていたものの、埼玉で生まれ、浦和シニアで全国.. 続きを読む

中丸雄一&ココリコが天才キッズに全力エール!!「日本を元気にする番組が目標!」

中丸雄一&ココリコが天才キッズに全力エール!!「日本を元気にする番組が目標!」

10月より、ココリコとKAT-TUN・中丸雄一が初タッグを組んだ「天才キッズ全員集合~君ならデキる!!~」(毎週月曜夜7:00、テレビ朝日系)がスタートすることが分かった。同番組は、放送中の「なら≒デキ」(毎週水曜夜0:15-0:45、テレビ朝日.. 続きを読む

KAT-TUN中丸雄一&ココリコがタッグ 「なら≒デキ」人気企画がゴールデンに

KAT-TUN中丸雄一&ココリコがタッグ 「なら≒デキ」人気企画がゴールデンに

【中丸雄一・ココリコ/モデルプレス=8月17日】テレビ朝日では、10月より月曜よる7時枠にて新番組『天才キッズ全員集合~君ならデキる!!~』をスタート。MCをココリコの遠藤章造と田中直樹、KAT-TUNの中丸雄一が担当する。同番組は、現.. 続きを読む

フジ・三上真奈、「ライアン小川と交際」で燕ファンから“厳しすぎる意見”

フジ・三上真奈、「ライアン小川と交際」で燕ファンから“厳しすぎる意見”

8月13日、真剣交際が報じられたフジテレビの三上真奈アナウンサーとヤクルトスワローズ・小川泰弘投手。両者の交際は昨年4月にスタートしたといい、現在、交際期間は1年4カ月だという。左足を大きく上げる特徴的な投げ方で、伝説的なメジ.. 続きを読む

清原、松井、松中…プロ野球「最強の4番打者」は誰だ!?

清原、松井、松中…プロ野球「最強の4番打者」は誰だ!?

メジャーで一大ムーブメントとなっている「2番打者最強説」や「3番打者最強説」。そうした流れを汲みつつも、日本のプロ野球界では、やはりチーム一の主砲は4番に座る。その中で誰が“史上最高”なのか。今回は1980年代以降に絞って意見を.. 続きを読む

イチロー「来季オリックス復帰」全貌!(4)「優先事項」を先送りして…

イチロー「来季オリックス復帰」全貌!(4)「優先事項」を先送りして…

オリックスのイチロー復帰構想には続きがあった。球団フロントから「1年間は選手をやって、その後、監督をやってもらう」との声が聞こえてきたのだ。「メジャーよりグレードは落ちるリーグとはいえ、球団もさすがに、かつてのようにイチ.. 続きを読む

イチロー「来季オリックス復帰」全貌!(3)10億円は3日で回収できる

イチロー「来季オリックス復帰」全貌!(3)10億円は3日で回収できる

「そもそもイチローが日本球界に復帰するとしたら、オリックスしかないと言われてきた。いまだに当時のグッズ契約は残し、オリックス生命のCMにも出ていますからね」(球界関係者)A氏を起用した球団のもくろみが当たり、交渉当初から腹.. 続きを読む

イチロー「来季オリックス復帰」全貌!(2)イチローが駆け寄ってきた

イチロー「来季オリックス復帰」全貌!(2)イチローが駆け寄ってきた

ここ数年、イチローの日本球界復帰説は幾度も報じられたが、いずれも噂の域を出なかった。しかし、こうした背景もあって、ついに古巣・オリックスが本腰を入れて動き出していたのである。「そもそも、宮内義彦オーナーはイチローとの関係.. 続きを読む

炎上も多い『サンデーモーニング』張本勲 楽しみな人はどれくらい?

炎上も多い『サンデーモーニング』張本勲 楽しみな人はどれくらい?

©sirabee.com情報番組『サンデーモーニング』(TBS系)内の人気コーナー「週刊ご意見番」で長年コメンテーターを務める、野球解説者の張本勲。最近も女子BMX選手へのセクハラとも思える発言や、イチロー選手へ引退を勧めるような言動など.. 続きを読む

イチロー「来季オリックス復帰」全貌!(1)「何年できるかわからない」

イチロー「来季オリックス復帰」全貌!(1)「何年できるかわからない」

海を渡って17年、数々の記録を打ち立ててきたスーパースターが決断を迫られている。現役の最晩年を迎え、届いたのは「日本球界復帰」という熱烈な招待状。極秘交渉の全貌をレポートする。皮肉にも、イチロー(43)の「日本球界復帰」を後.. 続きを読む

SONYは? トヨタは? 米国人が「米国企業だ」と思っている外国企業ランキング

SONYは? トヨタは? 米国人が「米国企業だ」と思っている外国企業ランキング

(Purestock/Thinkstock)世界最大の経済規模を誇る米国。先進国でありながら、着実に成長を続ける市場を求めて、日本を始め各国の企業が進出している。そうした中には、アメリカの株式市場に上場している会社も少なくなく、グローバル.. 続きを読む

『スターを多く輩出している都道府県』ランキング 東京は3位

『スターを多く輩出している都道府県』ランキング 東京は3位

「日本一の長寿県」といわれる長野県や、「美人が多い」と噂の秋田県など、都道府県ごとの特色ってありますよね。では「スターを多く輩出している都道府県」と聞かれて、真っ先にどこを思い浮かべますか。gooランキングが『数多くのスタ.. 続きを読む

【プロ野球】三塁打王は京田陽太(中日)。では、二塁打王は? ノンタイトルスタッツランキング(セ・リーグ編)

【プロ野球】三塁打王は京田陽太(中日)。では、二塁打王は? ノンタイトルスタッツランキング(セ・リーグ編)

プロ野球もいよいよ終盤戦に突入。主要タイトル争いが盛り上がってくる頃だが、今回注目したいのはノンタイトルスタッツ。二塁打、三塁打などのトップ争いを人知れず楽しむのもシーズン終盤のマニアックな楽しみ方だ。まずはセ・リーグか.. 続きを読む

『不安』から『成功』へ導く5つのレッスン

『不安』から『成功』へ導く5つのレッスン

脳神経外科の菅原道仁先生による、「不安と脳」の後編です。前編では「不安」の正体と、その向き合い方についてお伝えしました。心配性の人はなかなか一歩を踏み出せないため、成功に近づけないイメージかもしれませんが、それは間違い。.. 続きを読む

イチロー「ヌルヌルしてんじゃん」読唇術で読み取られた言葉の意味とは?

イチロー「ヌルヌルしてんじゃん」読唇術で読み取られた言葉の意味とは?

今夜8月5日の18時56分から2時間SPで放送される『ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV』(テレビ朝日系列)。スポーツシーンのメインではない部分を“キリとって”見ることで、今まで知らなかった発見や感動が浮かび上がるバラエティーの第15弾.. 続きを読む

武井壮、リビング70畳の家に住んでいる理由

武井壮、リビング70畳の家に住んでいる理由

タレントの武井壮(44歳)が、8月3日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。70畳のリビングなど自宅の映像を披露し、スタジオをざわつかせる一幕があった。武井はこの日、SNSで「超広すぎる」と話題にな.. 続きを読む

【プロ野球】打たれまくっているのは誰だ? セ・パ両リーグの「被安打率ワースト」投手たち

【プロ野球】打たれまくっているのは誰だ? セ・パ両リーグの「被安打率ワースト」投手たち

打者がどれだけヒットを打ったかを示す数字は打率だが、それを投手目線から「どれだけ打たれたのか」を集計したのが「被打率」となる。今季、ここまでヒットを打たれまくっている投手は誰なのか? セ・パ両リーグの被打率ワースト5を見.. 続きを読む

稲葉篤紀監督も頭が痛い? WBCの存続を望む人は少数派

稲葉篤紀監督も頭が痛い? WBCの存続を望む人は少数派

(Danilo_Vuletic/iStock/Thikstock)7月31日、野球日本代表「侍JAPAN」の監督に、ヤクルトスワローズ・北海道日本ハムファイターズで活躍した稲葉篤紀氏が就任することが判明。今後2020年の東京オリンピック、そして2021年開催見込み.. 続きを読む

3000安打もいける!? 坂本勇人が「ミスターG」になる日

3000安打もいける!? 坂本勇人が「ミスターG」になる日

6月には球団ワースト記録更新となる13連敗。7月には山口俊投手(30)の暴行トラブル疑惑など、踏んだり蹴ったりの巨人。その中で一人、気を吐く坂本勇人(28)が7月9日、1500安打を達成した。「28歳6か月での達成は、プロ野球史上2番目の.. 続きを読む

3Dサウンドデザインの第一人者が語る、ロジカルに泣かせる手法と道のり:瀬戸勝之「STAR ISLAND」AfterTalk

3Dサウンドデザインの第一人者が語る、ロジカルに泣かせる手法と道のり:瀬戸勝之「STAR ISLAND」AfterTalk

Photo: ギズモード・ジャパン僕と家庭用サラウンドの出会いはLD時代。ドルビーサラウンドなスピーカーシステムで「後ろから音がくる! 映画館みたいスゴい!」を体験したのがキッカケ。当時は左右とセンターとリアサラウンドの4ch。そこ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。