アンジェリーナ・ジョリーの最新情報

アンジェリーナ・ジョリー に関するニュース検索結果   1090件

記事画像

ブラッド・ピット、離婚を紛らわせるため彫刻制作に没頭中

ブラッド・ピットがアンジェリーナ・ジョリーとの離婚騒動の気を紛らわせるために彫刻制作に没頭しているようだ。ブラッドは芸術家トーマス・ハウシーゴの協力の元、ロサンゼルス内のスタジオで作業をしているようで、15時間もその場で過.. 続きを読む

記事画像

ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー、2人の間に“和やかな会話”が復活か

昨年9月の離婚劇から約半年。長男マドックスに対する暴力疑惑や親権争いなどで一時は離婚が泥沼化し、関係が悪化したと伝えられた俳優ブラッド・ピットと女優アンジェリーナ・ジョリーだが、2人が再び“和やかに会話”しているという。【関.. 続きを読む

記事画像

ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー、直接話すまでに関係修復

子供6人、そして最愛の妻アンジェリーナ・ジョリーと賑やかで楽しい家庭生活を満喫していたはずのブラッド・ピット。しかしブラッドと長男の親子喧嘩勃発後、アンジェリーナは離婚を申請した。その後はブラッドと直接話すことを拒否し弁.. 続きを読む

記事画像

ブラピ、15時間も失恋バラードを聴いて引きこもり?

ブラッド・ピットは、まだアンジェリーナ・ジョリーとの破局の傷が癒えておらず、悲しい失恋のバラードを聴きながらアート・スタジオに引きこもっていると英紙デイリー・メールがスクープしている。ブラッドは、友人である英国人芸術家ト.. 続きを読む

記事画像

アンジー、長男を養子縁組した時の書類にウソの記述か

アンジェリーナ・ジョリーが長男マドックスをカンボジアから養子縁組したときの書類に、虚偽の記述があったと英紙ザ・サンが報じている。これはカンボジアの51歳になる救援活動従事者の男性が明かしたもので、養子縁組のプロセスを短くす.. 続きを読む

記事画像

エマ・ワトソン、『美女と野獣』大ヒットで報酬が『ハリポタ』超え!

エマ・ワトソン主演『美女と野獣』が3月17日に全米公開(日本公開は4月21日)され、全世界での興収は3億5000万ドル(約394億円)に到達。また、PG指定の映画としては、国内外ともに最高の売上を記録。予想を上回る大ヒットになっている。エマ.. 続きを読む

記事画像

マリオン・コティヤール、第2子の女児を出産

映画『マリアンヌ』や『アサシン クリード』に出演する人気フランス人女優マリオン・コティヤールが、長年のパートナーで俳優・監督のギョーム・カネとの第2子となる女児を出産したことが明らかになった。Us WeeklyやMirrorなどの海外メ.. 続きを読む

記事画像

ブラピ&アンジーの子供6人に変化 「お礼が言えるようになった」

6人の子供達が何をしようと大抵のことは「OKよ」と許し、大変な甘やかし育児を続けているというアンジェリーナ・ジョリー。そんな彼女の方針に辟易し「このままだとろくでもない大人になる」と懸念していたのが、昨年突然離婚を申請され.. 続きを読む

記事画像

マリオン・コティヤール、女児を出産!

マリオン・コティヤール(41)が、第2子となる女の子を出産したことが明らかになった。ピープル誌に独占で明らかにしたものだが、Usウィークリー誌なども出産の事実を確認したと報じている。お相手は、俳優兼監督のギヨーム・カネ(43)で、2.. 続きを読む

記事画像

ゲラン新香水の顔は、我が道を強く美しく進むアンジェリーナ・ジョリー

わたしとしては驚いたアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの離婚発表から半年。アンジーが、再び公の場に登場しはじめています。最新監督作はカンボジアのドラマまずは、本業の映画製作のニュース。Entertainment Weeklyさん(@en.. 続きを読む

記事画像

『X-ファイル』ジリアン・アンダーソン 「更年期で脳を乗っ取られた気分だった」

超人気テレビシリーズ『Xファイル』のFBI捜査官ダナ・スカリーを演じ人気を博した女優ジリアン・アンダーソンは、現在48歳。今から数年前には閉経周辺期が訪れたといい、その影響で精神的に荒れ辛い思いに堪える日々だったという。時には.. 続きを読む

記事画像

リドリー・スコット新作は「石油王の孫誘拐事件」

リドリー・スコットが監督が、新作「オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド」のメガホンを執ることが決定した。1970年代、実際に起きた石油王J・ポール・ゲティの孫ジョン・ポール・ゲティ三世の誘拐事件をテーマにした同作制作に向け.. 続きを読む

記事画像

銀幕を彩る古今東西の女優へ、等身大の愛を語る『パツキン一筋50年 パツキンとカラダを目当てに映画を見続けた男』

私が初めて秋本鉄次さんの映画批評を読んだのは、1979年の春、「キネマ旬報」誌に掲載された角川春樹プロデュース&村川透監督による東映映画『白昼の死角』評だった。当時は日本映画界が2本立プログラムピクチュアから1本立大作路線へと.. 続きを読む

記事画像

アンジー、客員教授として初講義でツイッターは大騒ぎ!

ロンドン大経済政治学院(LSE)の客員教授に就任したアンジェリーナ・ジョリーが、ついに3月14日に初講義を行った。キャンパスに向かう姿を撮影されたアンジーは、ベージュ色のコートドレスに身を包み、髪を自然な感じにおろして薄化粧。す.. 続きを読む

記事画像

ゲティ三世の誘拐事件を映画化、リドリー・スコットが監督、ナタリー・ポートマン主演

誘拐事件をテーマとした映画『All the Money in the World(原題)』をリドリー・スコットが監督し、米ソニーピクチャーズが世界配給する。デヴィッド・スカルパが脚本を担当した同作は、1973年のイタリアで起きたジョン・ポール・ゲティ.. 続きを読む

記事画像

アンジェリーナ・ジョリー ブラピと仲良くタトゥーを彫りに行くも、数か月後に離婚申請

子供達の教育や躾について意見の衝突が多く、喧嘩することも多かったと言われるブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー。それでも夫妻は「映画の海外ロケ期間中も一緒に過ごそう」と子供達をつれて移動していた。確かに一般的な家庭.. 続きを読む

記事画像

マツコも愛した、バブル臭ムンムンのセクシーダイナマイト女教師マンガ『イオナ』

先日『マツコの知らない世界』(TBS系)を見ていたら、普段全然マンガを読まないというマツコ・デラックスが、学生時代に読んでいた数少ないマンガとして『イオナ』を挙げていました。バブル期を象徴するグンバツなバディのイケイケなナ.. 続きを読む

記事画像

『アリー・myラブ』グレッグ・ジャーマン、NBCの新シリーズへ出演

キャリスタ・フロックハートが主人公アリーを演じ人気を博したラブコメディ『アリー・myラブ』でリチャードを演じていたグレッグ・ジャーマンが、米NBCの新ドラマ『Redliners(原題)』のパイロットに出演することが分かった。米Deadline.. 続きを読む

記事画像

小林麻央の壮絶闘病で知りたい「乳がん治療最前線」(1)白血病よりも多い乳がん

16年6月、歌舞伎役者・市川海老蔵が記者会見を開いた。妻である小林麻央の乳がんを公表し、がんのステージについての問いには「簡単に治らない」との説明に終始したものだ。後に小林自身がブログで、「ステージIV」であることを告白。今.. 続きを読む

記事画像

タンパク質が大幅にアップ! ブラジルの大学生、ゴキブリ入りのパンを開発

「ゴキブリ」と聞くだけで嫌悪感を抱く人は多いだろう。そんな世間から忌み嫌われるゴキブリの入ったパンが、このほどブラジルで開発された。ただしゴキブリが誤ってパンに混入したのではなく、研究を重ねて特別に繁殖させたゴキブリを使.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。