アイデンティティの最新情報

アイデンティティ に関するニュース検索結果   1326件

記事画像

方言はモテ要素 茨城の“ぺ”山形の“のぅ”はかわいい印象に

『あまちゃん』の「じぇじぇじぇ」は岩手県。『花子とアン』の「てっ!」は山梨県――朝ドラヒロインが繰り出す、そんな素朴でどこか懐かしい方言は、これまで何度も話題になってきた。そして今回も――。放送中のNHK連続テレビ小説『ひよっ.. 続きを読む

記事画像

イギリス・名門ボートクラブ、東京五輪を目指す選手の日々

4月23日(日)20時から放送の『世界はTokyoをめざす』(BS1)は、200年の歴史を持つイギリスの名門ボートクラブに密着。同番組は、2020年「Tokyo」をめざす熱き人々を追うドキュメンタリー。今、東京オリンピックをめざして、日本、そし.. 続きを読む

記事画像

クリステン・スチュワート出演作続々公開!映画『パーソナル・ショッパー』

クリステン・スチュワートが出演する映画『パーソナル・ショッパー』と『カフェ・ソサエティ』が、5月に連続公開される。ヴァンパイアと少女の禁断の恋を描いた「トワイライト」シリーズで、一躍スター街道を駆け上ったクリステン・スチ.. 続きを読む

記事画像

『ゴースト・イン・ザ・シェル』はポスト・トゥルース時代への回答である

ライター・編集者の飯田一史さんとSF・文芸評論家の藤田直哉さんによる、話題の作品をランダムに取り上げて時評する文化放談。今回は『ゴースト・イン・ザ・シェル』について語り合います。ポスト・トゥルース時代への一つの回答?藤田 .. 続きを読む

記事画像

攻殻機動隊からセサミストリートまで、海外エンタメのキーワード「レプリゼンテーション(representation)」とは何か(後編)

本記事は"セサミストリートから攻殻機動隊まで、海外エンタメのキーワード「レプリゼンテーション」とは何か"の後編となっている。前編を読んでいない方はそちらを先に読んでほしい。『セサミストリート』は新しいシーズンにおいて、自閉.. 続きを読む

記事画像

村上春樹の震災後文学『騎士団長殺し』への不満

ライター・編集者の飯田一史さんとSF・文芸評論家の藤田直哉さんによる、話題の作品をランダムに取り上げて時評する文化放談。今回は『騎士団長殺し』について語り合います。文句をつけながらも読んでしまう存在藤田 『騎士団長殺し』は.. 続きを読む

記事画像

【衝撃】『白い恋人』石屋製菓の「GINZA SIX」限定スイーツがウマすぎてガチで本家越え! 道民も北海道を捨てて上京するレベル

ウマいものだらけの北海道が誇る、お土産の定番と言えば何だろうか? おそらく多くの人が『白い恋人』と答えるだろう。北海道出身の私(あひるねこ)も、そこに異論はない。『白い恋人』とは、道民のアイデンティティそのものなのだ。し.. 続きを読む

記事画像

マーク・ハミル、キャリー・フィッシャーと映画『スター・ウォーズ』のトレーラーを見た思い出を語る

4月13日から16日(現地時間)にかけて開催されたスター・ウォーズ・セレブレーション2017では、映画『スター・ウォーズ』シリーズの多くの出演者が登場したが、マーク・ハミルは、初日のパネルトークから最終日に自身が司会を務めた1時間.. 続きを読む

記事画像

女性化ではなく"無性化"を選択した男性の人生

LGBTの差別をなくすべく理解を求める活動が活発化している昨今、「男」「女」という枠組みではない多様性が求められています。しかし、本書『男であれず、女になれない』では、そんなセクシャルマイノリティの枠組みに収まれず、「性」の.. 続きを読む

記事画像

【Block B】“思春期なかった”ジコのアイデンティティが確立したのはいつ?~ジコ編

Block Bジコ雑誌『韓流ぴあ』との連動企画、Block Bの連載「Block Bの“Bikipedia”つくっちゃいました!」。WEBでは、「<ほぼ週刊!?>……」と題して、メンバー個々のインタビューと取材の様子を交えて毎月全3回ずつで展開。キーワードから.. 続きを読む

記事画像

見事な手さばきで紡がれた先鋭と誠意、『アルカ』(Album Review)

覚醒の一枚だ。オリジナル・アルバムとしては通算3作目のセルフタイトル、英XLレコーディングスからのリリースとなった『Arca』。あのアルカが美しく伸びやかな歌声をアルバムの核に置いていることも衝撃的なら、その歌声こそが彼の楽曲.. 続きを読む

記事画像

【映画コラム】“いい話”も工夫がなければ“いい映画”にはならない『ライオン 25年目のただいま』

『ライオン 25年目のただいま』が公開された。5歳の時にインドで迷子になり、後に養子としてオーストラリアで育った青年が、GoogleEarth(グーグルアース)を使って25年ぶりに生家を発見したという実話を基にしている。前半はインドのス.. 続きを読む

記事画像

【新型スバルXV試乗】フルモデルチェンジで手に入れた「X-MODE」の実力を試す

いまやスバルの主流はクロスオーバーSUVになっています。グローバルに見ると、その売上の8割がSUVになっているというほどになっています。そして、同社のアイデンティティでもあるシンメトリカルAWDと、新しいデザインフィロソフィーであ.. 続きを読む

記事画像

トム・ハーディ×リドリー・スコット、孤高の男の愛と復讐を描く『TABOO』上陸

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のトム・ハーディが、テレビドラマ初主演を果たし、リドリー・スコットが製作総指揮を務める英国BBC放送のドラマ『TABOO』が、4月25日よりスターチャンネルにて独占日本初放送されることが決定.. 続きを読む

記事画像

Kim Ann Foxman × PUNKADELIX Interview

NYのクラブシーンにおける最重要人物として知られるKim Ann Foxmanは、NYでNu Discosシーンの先駆けとなった伝説のグループHercules and Love Affairのヴォーカリストとして知られ、ハウスのDJ/プロデュ—サーとして自身のレーベルを立ち.. 続きを読む

記事画像

シャイア・ラブーフ、無責任と放任主義のストリートアートが伝える「縁」の本質

本来人間は、リベラルな思考だけ、あるいは保守的な態度だけで生きていけるはずはなく、独りよがりの過激な思考も、最終的には他者とのシンプルな縁の関係に吸収されていくのかもしれない。そう思わせてくれるアートを作るのが、米俳優の.. 続きを読む

記事画像

いくつになってもわからない!? 男が「ナゾだ!」と思う女子の習性8つ

私たちは男子の行動を見て「子どもっぽい、なんでいい歳してそんなことするの?」とあきれることがありますが、でもそれは彼らだって同じ。女子のことを 「まったく理解できない!」と思うことがよくあるみたい。今回はそんな男目線から.. 続きを読む

記事画像

チベットの大地で力強く生きる家族を描いた映画『草原の河』

チベットと聞いて思い出すのは、頭痛だ。僕が滞在したのは一週間。映画『セブン・イヤーズ・イン・チベット』にかけて“セブン・デイズ”の滞在だったのだが、毎朝ひどい頭痛に悩まされた。いわゆる高山病。何しろ、首都であるラサの標高は.. 続きを読む

記事画像

元メンエグモデルの“難民”「日本とミャンマーの架け橋になりたい」

シリアをはじめとする中東各地より、戦火や貧困から逃れるためヨーロッパに侵入する難民の群れ……。民族大移動を思わせるその光景、日本人にとっては馴染みが薄いと思われがちだが、決して他人事ではない。じつは日本にも“難民”は存在する.. 続きを読む

記事画像

スフィアン/ニコ/ブライス/ジェームスによる注目のコラボ・プロジェクト、6/9にアルバムを発表

シンガー・ソングライターのスフィアン・スティーヴンス、ザ・ナショナルの中心メンバーとして活躍するブライス・デスナー、若き現代作曲家ニコ・ミューリー、アルバム・リーフやスフィアンの作品にも参加するドラマー、ジェームス・マカ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。