ゆかなの最新情報

ゆかな に関するニュース検索結果   45件

ハラハラドキドキが止まらない! 「彼を、拾いました。」特集TOP5

ハラハラドキドキが止まらない! 「彼を、拾いました。」特集TOP5

月間950万人が利用する電子書籍配信サービス「めちゃコミック」から、人気コミックランキングをお届け! 今回は、ハラハラドキドキの同居漫画「彼を、拾いました。」特集から、2017年5月のダウンロード数を集計。上位5作品をご紹介しま.. 続きを読む

陰陽座、最高にして最幸の全国ツアー完遂!

陰陽座、最高にして最幸の全国ツアー完遂!

今年で結成18年となる“妖怪ヘヴィメタルバンド”陰陽座が、全国ツアー“頻伽の聲に応ずるが如し”の最終公演を5月30日、TOKYO DOME CITY HALLで開催。絶世の歌声を持つ伝説上の生き物をモチーフにしたアルバム『迦陵頻伽』を引っ提げ、そこ.. 続きを読む

            陰陽座、絶世の“迦陵頻伽”が宙を舞う全国ツアー最終公演が終幕

陰陽座、絶世の“迦陵頻伽”が宙を舞う全国ツアー最終公演が終幕

今年で結成18年となる“妖怪ヘヴィメタルバンド"陰陽座が、全国ツアー“頻伽の聲に応ずるが如し"の最終公演を5月30日、TOKYO DOME CITY HALLで開催。絶世の歌声を持つ伝説上の生き物をモチーフにしたアルバム『迦陵頻伽』を引っ提げ、そこ.. 続きを読む

成功者が語る! 効果的な「女性からの告白テクニック」

成功者が語る! 効果的な「女性からの告白テクニック」

好きな人に告白をしようと思ったとき、告白をする時間や場所、告白のセリフなど、考えるべきことはいろいろありますよね。どのような告白をすると、成功率が高まるのでしょうか? 今回は、実際に告白が成功したことのある女性145名に「.. 続きを読む

大好きな彼氏と長く付き合うコツ "週末は必ず一緒に"がダメな理由

大好きな彼氏と長く付き合うコツ "週末は必ず一緒に"がダメな理由

好きになった彼氏とは長く付き合っていきたいもの……。せっかくつかんだ恋をうまく継続させるためにはどうしたらいいのか、今日は簡単なポイントをお伝えしましょう。恋を長続きさせるコツ1.彼氏と会う頻度を気にしない!・「好きだからこ.. 続きを読む

どこまでも真っ直ぐに、誠実に SUPER BEAVER、ロックの聖地・日比谷野音に立つ

どこまでも真っ直ぐに、誠実に SUPER BEAVER、ロックの聖地・日比谷野音に立つ

都会のラクダSP~ラクダビルディング~ 2017.4.30 日比谷野外大音楽堂 「2017年4月30日。天気、晴れ。会場、あなたのおかげで満員御礼。聖地、日比谷野外音楽堂に参上、よろしくお願します!」。 渋谷龍太(Vo)が噛みしめるような口.. 続きを読む

【連載】第一話・選ばれない女(前編)~Menjoy!できない女たち~

【連載】第一話・選ばれない女(前編)~Menjoy!できない女たち~

男から選ばれない、結婚の約束が無い、若さと向き合えない……表には出せない、だけど女性だからこそ持ってしまう「痛々しい本音」の詰まった恋愛小説がここに開幕! リアルだからこそ共感できる5人の女性たちが繰り広げるオムニバスな恋.. 続きを読む

写真家・篠山紀信が語った「ジョンとヨーコ」のある思い出――仙田学の『女のコより僕のほうが可愛いもんっ!!』

写真家・篠山紀信が語った「ジョンとヨーコ」のある思い出――仙田学の『女のコより僕のほうが可愛いもんっ!!』

あなたの女装姿でグラビアページを作りたい。撮影は篠山紀信氏。そんなオファーを受けた小説家は、世界にも類例がないだろう。ある意味ノーベル文学賞を受賞するより狭き門だ――◆第二回 女装小説家 仙田学の「女のコより僕のほうが可愛.. 続きを読む

小池都知事「大攻勢」で見据える“総理の座”

小池都知事「大攻勢」で見据える“総理の座”

都政に旋風を巻き起こし続ける女帝がいよいよその“牙”をむく。桜の季節、さらなる頂を目指して権力と謀略の修羅道を突き進む!森友学園問題の逆風がいまだ吹きやまず、対応に苦慮する安倍晋三首相。にわかに動乱の様相を呈し始めた永田町.. 続きを読む

            V系シーン最大の年越しイベント『Tokyo Chaos』で全15組のバンドが大暴れ!

V系シーン最大の年越しイベント『Tokyo Chaos』で全15組のバンドが大暴れ!

2007年に渋谷公会堂にて『Over The Edge』としてスタートし、会場建て替えのため2015年からは場を国立代々木競技場 第二体育館に移して続けられてきたヴィジュアルシーン最大の年越しイベント『Tokyo Chaos』が12月31日(土)に行なわれ.. 続きを読む

【25日は給料日!】お金が貯まらないのは習慣のせい? 貯蓄につながる行動のコツは?

【25日は給料日!】お金が貯まらないのは習慣のせい? 貯蓄につながる行動のコツは?

バイトをしている人の中には、25日がお給料日!という人も多いのでは? せっかく稼いだお金は有意義に使いたいですね。ところで、ちょっとした生活習慣の違いが「お金が貯まる人」と「お金が貯まらない人」の差につながることを知ってい.. 続きを読む

廣瀬大介インタビュー1 ~バトンでつなぐ「明日のつくり方」~

廣瀬大介インタビュー1 ~バトンでつなぐ「明日のつくり方」~

今話題の人物にアルバイト経験をリレー形式で語ってもらう『バトンでつなぐ「明日のつくり方」』。3人目は、オンラインゲームが原作で話題となった舞台『刀剣乱舞』にも出演された俳優、廣瀬大介さんのインタビュー。3回に渡ってご紹介し.. 続きを読む

こんなヒロイン見たことない! ツンデレ、ヤンデレの次にくるのは“コミュ障萌え”!?

こんなヒロイン見たことない! ツンデレ、ヤンデレの次にくるのは“コミュ障萌え”!?

ここ最近、アニメやコミックを中心に新たな「萌え」のジャンルが盛り上がってきている予兆がある。それは「コミュ障萌え」だ。コミュニケーション障害の略称であるコミュ障は主に、内向的すぎて他人との会話すらも困難な人物を指す。挨拶.. 続きを読む

Twitter、公式の証「青いバッジ」が誰でも申請可能に―タニタどうする?

Twitter、公式の証「青いバッジ」が誰でも申請可能に―タニタどうする?

Twitterでは、著名人や大企業を名乗る偽物があらわれた際、区別しやすいよう、本物には「認証済みアカウント」として青いバッジを表示している。従来はTwitterが選んだ相手にだけバッジを授与していたが、このほど誰でも申請可能になった.. 続きを読む

骨董店の奥で営業する完全予約制のお好み焼き屋「なりゆき」に潜入【旭川】

骨董店の奥で営業する完全予約制のお好み焼き屋「なりゆき」に潜入【旭川】

全国にはお好み焼き屋さんは数々あれど、まさかアレと並んでしまうお店があるとは。今回ご紹介するお店は、お好み焼きと骨董 のお店です。ソースの焦げる香りと、江戸時代の陶器が共存する空間。なんですかそれ! すごくないですか!しか.. 続きを読む

あんまりピンと来ない?アマゾンの電子書籍読み放題、「興味あり」は2割未満

あんまりピンと来ない?アマゾンの電子書籍読み放題、「興味あり」は2割未満

Amazon.co.jp(アマゾン)が夏にも日本で始めるとうわさの「電子書籍読み放題サービス」。今のところ存在を知っていて、興味がある人は2割弱にとどまる。こんな調査結果が出ている。8月に始まるとうわさアマゾンの電子書籍読み放題サービ.. 続きを読む

渡辺直美も連発のハッシュタグ作文 SNSで流行する理由

渡辺直美も連発のハッシュタグ作文 SNSで流行する理由

TwitterやInstagramの投稿に異変が起きている。写真に多数のハッシュタグをつけ本文テキストがほとんどない投稿が増えているのだ。「#」と文章の組み合わせがいくつも連なる投稿は、ハッシュタグが担っている同一テーマ検索の役割は果た.. 続きを読む

つげ忠男『成り行き』実写映画化決定にファン歓喜!「つげ忠男に佐野史郎、瀬々敬久って全方位完璧!!」

つげ忠男『成り行き』実写映画化決定にファン歓喜!「つげ忠男に佐野史郎、瀬々敬久って全方位完璧!!」

マンガ家・つげ義春の弟としても知られる、つげ忠男のマンガ『成り行き』が、「なりゆきな魂、」というタイトルで実写映画化されることがわかった。またキャストには超豪華な面々が名を連ねており、世間からは「実写映画化っていうだけで.. 続きを読む

Amazonのタネ・苗ストアでお花や野菜や「食虫植物」が買えちゃいます

Amazonのタネ・苗ストアでお花や野菜や「食虫植物」が買えちゃいます

つくしの子が恥ずかしそうに顔を出してきました。関東地方は桜も満開。その可憐さと、この後散りゆくであろう儚さとを楽しむ日々を過ごしておりました。そんな季節にピッタリのAmazon「タネ・苗ストア」がリニューアルオープンしました。.. 続きを読む

イケボのおかげ?―人気のツイキャス、配信数が2.5億回超す

イケボのおかげ?―人気のツイキャス、配信数が2.5億回超す

スマートフォンで撮影した動画をライブ配信したり視聴したりできるアプリケーション「ツイキャス」が人気だ。配信回数はこの3月に合計2億5,000万回を超えた。「イケボ」など使っている人のあいだで発展した文化も後押ししている。ツイキ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。