こちら葛飾区亀有公園前派出所の最新情報

こちら葛飾区亀有公園前派出所 に関するニュース検索結果   257件

『週刊少年ジャンプ展』が7月より開幕 ドラゴンボール、キャプテン翼、北斗の拳などの原画が勢揃い

『週刊少年ジャンプ展』が7月より開幕 ドラゴンボール、キャプテン翼、北斗の拳などの原画が勢揃い

『週刊少年ジャンプ展』が、2017年7月18日(火)~10月15日(日)にかけて、森アーツセンターギャラリーにて開催される。本展は、週刊少年ジャンプの創刊50周年を記念して開催されるもの。週刊少年ジャンプに掲載された名作の貴重な原画.. 続きを読む

今週末に行ける!東海エリアの注目イベント5選 [2017年5月12日(金)~14日(日)編]

今週末に行ける!東海エリアの注目イベント5選 [2017年5月12日(金)~14日(日)編]

今週末に行ける、東海エリアのおすすめイベント情報をピックアップ!今週は2017年5月14日(日)が最終日となる「お伊勢さん菓子博2017(第27回全国菓子大博覧会・三重)」や、多彩な肉グルメが味わえる「世界の肉フェスタ」が開催中。「今週.. 続きを読む

実写化ジャンプ作品で「見た目だけは一番ハマってた」主人公ランキング

実写化ジャンプ作品で「見た目だけは一番ハマってた」主人公ランキング

国内外を含め成功例があまりに少ない様に思う「日本漫画作品の実写化」、ニュースで目にする度にげんなりする人も多いのではないでしょうか?特にアクション表現などがチープになりやすいのですが、キャスティングだけは良かった、なんて.. 続きを読む

「北斗の拳」「聖闘士星矢」「キン肉マン」など63作品が大集結!「週刊少年ジャンプ展 VOL.1」が7月18日から開催

「北斗の拳」「聖闘士星矢」「キン肉マン」など63作品が大集結!「週刊少年ジャンプ展 VOL.1」が7月18日から開催

週刊少年ジャンプのヒーローが集結する「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 VOL.1 創刊~1980 年代、伝説のはじまり」が、東京・六本木の「森アーツセンターギャラリー」で7月18日から10月15日まで開催される。来年50周年を迎える週刊少.. 続きを読む

「週刊少年ジャンプ展VOL.1」、登場作品を発表!VOL.2、VOL.3情報も一部公開

「週刊少年ジャンプ展VOL.1」、登場作品を発表!VOL.2、VOL.3情報も一部公開

1968年の創刊以来、子供から大人まで愛される少年誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)が来年で50周年を迎える。記念すべき節目を間近に控える中、貴重な資料などと共に創刊から現在までの歴史を振り返る「週刊少年ジャンプ展」が3度にわた.. 続きを読む

あなたの知っているマンガが受賞しているかも?手塚治虫文化賞の受賞作発表

あなたの知っているマンガが受賞しているかも?手塚治虫文化賞の受賞作発表

日本のマンガ文化の発展、向上に大きな役割を果たした手塚治虫さんの業績を記念して、朝日新聞社が創設した手塚治虫文化賞の受賞者が発表されました。第21回手塚治虫文化賞の受賞作・受賞者をご紹介します。一度は読んだことあるかも?マ.. 続きを読む

古畑は2位!? もう一度見たい「SMAPドラマ」第1位は?

古畑は2位!? もう一度見たい「SMAPドラマ」第1位は?

長きにわたって、いろいろなテレビ番組で活躍してきたSMAP。グループは残念ながら昨年の12月31日に解散してしまいましたが、それまではテレビで毎日のように彼らの姿を見ることができました。特にドラマに関してはヒット作が多く、思い入.. 続きを読む

絶対友達になりたくない!ジャンプの主人公ランキング

絶対友達になりたくない!ジャンプの主人公ランキング

主人公といえば物語の中心人物で、読者の感情移入先でもある一番重要な人物ですね。物語を「動かす役」なのか「動かされる役」なのかでなんとなく好き嫌いが発生しそうな感じもしますが、どうも「絶対に友達になりたくない」主人公っての.. 続きを読む

GWに行きたい!東海エリアの注目イベント5選 [2017年4月29日(祝)~5月7日(日)編]

GWに行きたい!東海エリアの注目イベント5選 [2017年4月29日(祝)~5月7日(日)編]

今年のゴールデンウィークは5連休、さらに5月1日(月)・2日(火)を休むと最長9連休に!期待のテーマパーク「レゴランド(R)・ジャパン」や、2017年4月21日(金)に新エリア「ミニオン・パーク」がオープンする「ユニバーサル・スタジオ・ジャ.. 続きを読む

人情話にウルッとしそう 書き下ろし作品など40年分の歴史を感じる『こち亀展』

人情話にウルッとしそう 書き下ろし作品など40年分の歴史を感じる『こち亀展』

週刊少年ジャンプで1976年の連載開始から毎週一度も休載することなく、2016年まで40年続いた秋本治さんの『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(以下、こち亀)。金字塔を打ち立て、惜しまれつつも連載が終了したこち亀が、作者監修のもと名.. 続きを読む

今週末に行ける!東海エリアの注目イベント5選 [2017年4月14日(金)~4月16日(日)編]

今週末に行ける!東海エリアの注目イベント5選 [2017年4月14日(金)~4月16日(日)編]

今週末に行ける、東海エリアのおすすめイベント情報をピックアップ!今週は日本3大美祭の一つである「春の高山祭」や、名古屋会場で初公開の原画も展示される「連載40周年&コミックス200巻記念 こち亀展 ~こちら東区テレピアホール派出.. 続きを読む

長すぎィ!途中で読むのをやめた漫画ランキング

長すぎィ!途中で読むのをやめた漫画ランキング

楽しく読んでいた連載漫画や長編コミックス漫画。しかし、あまりにも長すぎたり、連載が途切れ過ぎて話の内容を忘れてしまったりで読まなくなった経験はありませんか?そこで今回は「長すぎて途中で読むのをやめた漫画」を調査・ランキン.. 続きを読む

「こち亀」の両さんから学ぶビジネスのヒント

「こち亀」の両さんから学ぶビジネスのヒント

2016年9月、人気マンガ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(以下「こち亀」)の40年にわたる長期連載が終了しました。きょうご紹介する『「こち亀」の両さんのビジネスをマーケティング的に分析してみた』(濱畠太、総合法令出版)は、そ.. 続きを読む

「こち亀」が自販機で復活!全30話が400万名に当たる

「こち亀」が自販機で復活!全30話が400万名に当たる

あの国民的漫画が、自販機で帰ってくる。サントリー食品インターナショナル株式会社は、「サントリー自販機限定 オリジナルセレクション 『こち亀』傑作選」が当たるキャンペーンを2月13日(月)から開始する。キャンペーンPOPが設置され.. 続きを読む

【ジャンプ】次に“看板漫画”になると思う作品ランキング 3位ヒロアカ

【ジャンプ】次に“看板漫画”になると思う作品ランキング 3位ヒロアカ

筆者「ONE PIECEと銀魂は除外されています」週刊少年ジャンプでは長年連載されてきた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』をはじめ、『BLEACH』や『暗殺教室』など10作品が2016年に連載を終了いたしました。アニメ化などメディアミックス展.. 続きを読む

有名スポーツ選手も参拝 全国「足腰の神様」を訪ねる

有名スポーツ選手も参拝 全国「足腰の神様」を訪ねる

近年、「下半身専門」のパワースポット巡りが流行っているのをご存じだろうか。人呼んで「足腰の神様」。腰痛やヒザの痛みに悩まされる老若男女が頼りにする神社や寺が、全国に数多く存在するのだ。果たしてその御利益やいかに──。お堂の.. 続きを読む

真っ先に思いつく“親が金持ち”のキャラといえば? 2位「中川圭一」

真っ先に思いつく“親が金持ち”のキャラといえば? 2位「中川圭一」

筆者「白鳥沢レイ子に入れたヤツは分かってる」漫画やアニメのキャラクターで第三者役に多い「金持ちキャラ」、結構いますよね?基本高飛車だったり嫌味だったり性格になんらかの問題を搭載していますが、なんだかんだ主人公達にもその恩.. 続きを読む

ジャンプ史上最も「クズ」だと思う主人公ランキング

ジャンプ史上最も「クズ」だと思う主人公ランキング

夜神月「大丈夫だよミサ、今回は1位じゃなかったから」少年漫画の主人公なのに、クズな主人公って結構多いですよね。ギャグマンガとかコメディとかだと特にその傾向が強いと思うんですが、週刊少年ジャンプに絞ってみても結構該当キャラ.. 続きを読む

蓮舫代表の二重国籍問題に長谷川豊さん大炎上……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その7

蓮舫代表の二重国籍問題に長谷川豊さん大炎上……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その7

いろいろあった2016年もついに大晦日となりました! 今年1年をガジェット通信の記事で振り返ってみたいと思います。前回記事:有吉・夏目アナ結婚報道 SMAP解散発表に高畑裕太……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その6http:/.. 続きを読む

新垣結衣、ピコ太郎らも『紅白』に“出演” 視聴率獲得に向け、なりふり構わぬNHK

新垣結衣、ピコ太郎らも『紅白』に“出演” 視聴率獲得に向け、なりふり構わぬNHK

大みそかに『第67回NHK紅白歌合戦』を放送するNHKが、高視聴率をゲットすべく躍起になっているようだ。それもそのはず、昨年の視聴率は、第1部(午後7時15分~8時55分)が34.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2部(午後9.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。