いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうの最新情報

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう に関するニュース検索結果   375件

朝ドラ『ひよっこ』の“メガネっ子”松本穂香の演技力に注目!

朝ドラ『ひよっこ』の“メガネっ子”松本穂香の演技力に注目!

有村架純(24)が演じるヒロインのみね子が上京して以後の“東京編”から『ひよっこ』(NHK)を見始めた、という声をよく耳にする。確かに東京編はかなり面白い。松本穂香(20)を筆頭に、女子寮の面々がとにかく魅力的なのだ。シリアスな.. 続きを読む

「貴族」相葉雅紀が「女囚」剛力彩芽に“惨敗”した裏カラクリ

「貴族」相葉雅紀が「女囚」剛力彩芽に“惨敗”した裏カラクリ

人気グループ「嵐」の相葉雅紀が主役を務める月9ドラマ「貴族探偵」(フジテレビ系)が視聴率を続落させている。5月15日放送の第5話が8.0%まで落ち込んだもので、この数字は剛力彩芽の主演ドラマ「女囚セブン」(テレビ朝日系)をも下回.. 続きを読む

「ひよっこ」“おかっぱ頭のメガネっ娘”松本穂香が異彩を放つ 反響の大きさに「正直戸惑いました」<モデルプレスインタビュー>

「ひよっこ」“おかっぱ頭のメガネっ娘”松本穂香が異彩を放つ 反響の大きさに「正直戸惑いました」<モデルプレスインタビュー>

【松本穂香/モデルプレス=5月17日】放送中のNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土、あさ8時)で、注目を集める若手女優・松本穂香(20)がモデルプレスのインタビューに応じた。彼女が演じているのは、ヒロイン・みね子(有村架純.. 続きを読む

「ひよっこ」澄子役で話題の松本穂香、インスタグラムが"じわる面白さ"

「ひよっこ」澄子役で話題の松本穂香、インスタグラムが"じわる面白さ"

「ひよっこ」の青天目澄子(なばためすみこ)役に「可愛い」「推すしかない」 現在放送中、有村架純さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」にて、女優の松本穂香さんが演じる青天目澄子(なばためすみこ)が注目を集めていま.. 続きを読む

“切り札”『貴族探偵』低迷、亀山社長の退任で、いよいよフジ“月9”ドラマ「消滅」の危機

“切り札”『貴族探偵』低迷、亀山社長の退任で、いよいよフジ“月9”ドラマ「消滅」の危機

今春で30周年を迎えたフジテレビの看板ドラマ枠“月9”の意欲作『貴族探偵』が、予想以上の苦戦をしいられている。初回は11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、低迷する月9としては3期ぶりの2ケタスタートとなった。しかし、.. 続きを読む

フジ・亀山千広社長、退任! 「月9ワースト連発」「ご長寿番組廃止」「肝煎り番組大コケ」の黒歴史

フジ・亀山千広社長、退任! 「月9ワースト連発」「ご長寿番組廃止」「肝煎り番組大コケ」の黒歴史

1980年にフジテレビに入社し、『ロングバケーション』や『踊る大捜査線』といったドラマを大ヒットに導き、2013年6月に第9代代表取締役社長に就任した亀山氏。就任以前から、フジは視聴率が低迷しており、その手腕がどう発揮されるか注目.. 続きを読む

高橋一生、5キロ減量役作りも“語らない”理由「この役で試している」大河にかける思いとは<インタビュー>

高橋一生、5キロ減量役作りも“語らない”理由「この役で試している」大河にかける思いとは<インタビュー>

【高橋一生/モデルプレス=5月1日】いま最も注目を集めている俳優の一人、高橋一生(36)。ドラマ「カルテット」(TBS系)での家森諭高役、雑誌「an・an」で披露したヌードグラビアなど、世の女性たちをときめかせている高橋が現在挑ん.. 続きを読む

長瀬智也、19年ぶりラブストーリー!人気韓ドラのリメイクで「日曜劇場」初主演

長瀬智也、19年ぶりラブストーリー!人気韓ドラのリメイクで「日曜劇場」初主演

TOKIOの長瀬智也が、7月期に放送される新ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系列、毎週日曜21:00~)で、日曜劇場初主演を務めることがわかった。2004年に韓国KBSテレビで制作された本作は、『冬のソナタ』をしのぐ29.2%の最高視聴率を記.. 続きを読む

NHK誤算か? 有村架純主演「ひよっこ」が9作ぶりに大台割れ!

NHK誤算か? 有村架純主演「ひよっこ」が9作ぶりに大台割れ!

有村架純主演のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」が4月3日スタートし、初回平均視聴率は19.5%と、「純と愛」以来9作ぶりに“大台”を割ってしまった。今回ヒロインに選ばれた有村はオーディションなしでの選出だっただけに、局としても拍子抜.. 続きを読む

4月クールの「フジ月9」「TBS日曜劇場」は成功か破綻か…バカリズムのOLドラマも注目

4月クールの「フジ月9」「TBS日曜劇場」は成功か破綻か…バカリズムのOLドラマも注目

4月に入り、いよいよ春の連続ドラマがスタートする。前クールは『A LIFE~愛する人~』(TBS系)で浅野忠信が存在感を見せつけ、『カルテット』(TBS系)にて高橋一生ブームが巻き起こり、『奪い愛、冬』(テレビ朝日系)では三浦翔平が.. 続きを読む

相葉雅紀「成績最悪であとのない」月9主演もノーテンキ発言連発

相葉雅紀「成績最悪であとのない」月9主演もノーテンキ発言連発

フジテレビの“月9”のドラマ枠が、この4月から30周年に突入する。「フジテレビは局全体で視聴率の低下にあえいでいて、月9も例外ではありません。同じドラマ枠の日曜9時の放送枠は、10月編成までには整理される予定です。月9を整理できな.. 続きを読む

福原遥、映画初主演で“真逆の女性”に挑戦「どう見られるか楽しみ」

福原遥、映画初主演で“真逆の女性”に挑戦「どう見られるか楽しみ」

福原遥が初主演する映画『女々演』(2017年末~2018年初頭、公開予定)が、4月20日から23日にかけて開催される『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』の「TV DIRECTOR’S MOVIE」部門作品として上映されることが決定した。本作は、.. 続きを読む

有村架純 6畳1間からラグジュアリーマンションへ大出世

有村架純 6畳1間からラグジュアリーマンションへ大出世

1964年の東京五輪の前後を背景に、茨城県北西部の奥茨城村で育った少女が、出稼ぎのために東京へ行ったまま帰ってこなくなった父親を探すべく、集団就職で上京する…。4月3日からスタートする連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)。ヒロイン.. 続きを読む

逃げるのは俳優だけじゃない! 人気脚本家たちから“自由とヤル気”を奪う「フジテレビのドラマ現場」

逃げるのは俳優だけじゃない! 人気脚本家たちから“自由とヤル気”を奪う「フジテレビのドラマ現場」

看板ドラマ「月9」を筆頭に、このところ爆死続きのフジテレビ。福山雅治、Hey!Say!JUMP・山田涼介、そして現在『突然ですが、明日結婚します』で主演する西内まりやらは、「ワースト視聴率」のレッテルを貼られ、商品価値が暴落してしま.. 続きを読む

【芸能コラム】俳優陣の好演と脚本の魅力を高める巧みな色の演出 「カルテット」

【芸能コラム】俳優陣の好演と脚本の魅力を高める巧みな色の演出 「カルテット」

冬の軽井沢を舞台にしながらも、積もった雪にまぶしい白さはなく、青空も“抜けるような”という表現が不似合いな少しくすんだ色合い…。「カルテット」(TBS系/毎週火曜午後10時放送中)を見て、映像の雰囲気が他のテレビドラマと少し違う.. 続きを読む

「バイプレイヤーズ」8話。日本アカデミー賞七冠直後「シン・ゴジラ」ネタというミラクル

「バイプレイヤーズ」8話。日本アカデミー賞七冠直後「シン・ゴジラ」ネタというミラクル

遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、寺島進、松重豊、光石研という、名バイプレイヤーたちが本人役としてシェアハウスで共同生活を送る。……という設定のドラマ『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら』(テレビ.. 続きを読む

高橋一生になぜ女性は萌え死ぬのか。その“魔性”の正体

高橋一生になぜ女性は萌え死ぬのか。その“魔性”の正体

近頃、世の女性たちの間で“高橋一生萌え”の波が止まらない。出演中のドラマ「おんな城主 直虎」(NHK総合ほか)や「カルテット」(TBS系)の放送後は、Twitterのタイムライン上が彼のスクショ画像で賑わい、「#自慢の高橋一生を見てくれ.. 続きを読む

高橋一生、過激ヌードグラビア発表に賛否両論の声が多数!

高橋一生、過激ヌードグラビア発表に賛否両論の声が多数!

3月1日発売の雑誌「anan」で、俳優の高橋一生(36)が初のヌードグラビアを披露した。「大人の女は知っている、官能の流儀」という特集記事と連動したグラビアであり、大人のセクシーさを前面に押し出した過激な表紙も含め、話題を呼んで.. 続きを読む

イケメン俳優に「金髪イメチェン」ブーム!?

イケメン俳優に「金髪イメチェン」ブーム!?

ドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)で、モデルのKEYを演じる坂口健太郎(25)。“塩顔イケメン”と称され、爽やかな役が多かった彼が、今回のドラマでは一転。髪を金髪にし、主人公に向かってイヤミな言葉を吐く「毒舌キャラ」を演.. 続きを読む

有村架純、日本アカデミー賞から1年 今日は「みつきとけんたろの姿、見届けたいなぁ」

有村架純、日本アカデミー賞から1年 今日は「みつきとけんたろの姿、見届けたいなぁ」

女優の有村架純が2日、自身のインスタグラムを更新。2016年に行われた第39回日本アカデミー賞の優秀主演女優賞と、新人賞を受賞した際の写真を披露するとともに、3日に行われる第40回日本アカデミー賞授賞式への思いを綴っている。【関連.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。