PM2.5の最新情報

PM2.5 に関するニュース検索結果   283件

室内の空気は最大7倍汚染されている!?(※) 子どもの健康を考えた環境づくりとは?

室内の空気は最大7倍汚染されている!?(※) 子どもの健康を考えた環境づくりとは?

意外と盲点だった!? 室内の空気はけっこう汚れているらしい。ママライターが実際に試した「室内の空気環境をよくする必須アイテム」をご紹介します!知ってました?常に空気が循環している屋外よりも、屋内の空気の方が汚れている こと.. 続きを読む

空気清浄機がついた天井ライト、シャープが開発、例のアレも搭載

空気清浄機がついた天井ライト、シャープが開発、例のアレも搭載

シャープは、空気清浄機が一体になった天井用LEDシーリングライト「天井空清」を2018年1月20日に発売する。もちろんシャープがいつも推す「プラズマクラスター」機能も備える。シャープの主張によると、空気清浄機を使っている人や購入を.. 続きを読む

「いつのまにか老化」を徹底阻止!大気汚染もバリアするUVベース

「いつのまにか老化」を徹底阻止!大気汚染もバリアするUVベース

表参道にある『青山ヒフ科クリニック』院長が開発した、ドクターズコスメのドクターケイ。そのドクターケイが誇る人気日焼け止め化粧下地『ケイカクテルVスキンケアベース』が、2017年11月15日(水)より『ケイスキンバリアUVベース』(S.. 続きを読む

世界最悪の大気汚染インド・デリー 望みを託した散水ヘリも視界不良で飛べず

世界最悪の大気汚染インド・デリー 望みを託した散水ヘリも視界不良で飛べず

世界で最もPM2.5の濃度が高い大気汚染が深刻な都市とは…!? ワースト20のうち半分をインドの市町村が占めることに大きな注目が集まっているが、なんと頼みの綱として登場した散水ヘリコプターですら視界不良につき飛べないことが分かった.. 続きを読む

ユナイテッド航空、デリー線を一時的に運休 大気汚染が原因

ユナイテッド航空、デリー線を一時的に運休 大気汚染が原因

ユナイテッド航空は、ニューヨーク/ニューアーク~デリー線を、デリーの大気汚染の影響で一時的に運休している。ユナイテッド航空では変更手数料や運賃差額を免除する措置を行っている。アメリカン航空やデルタ航空はデリーへ運航してい.. 続きを読む

「降水量」が多い県は美肌が多い?湿度から見る美肌対策法

「降水量」が多い県は美肌が多い?湿度から見る美肌対策法

今年も株式会社ポーラによる、”美肌県グランプリ”が発表され、美肌偏差値70.97で”富山県”が堂々の1位になりました。続いて2位が”石川県”3位が秋田県という結果でした。その1では、“日照時間が短い”という結果をご紹介しました。(https:/.. 続きを読む

使い方次第で効果なし!?  サイズ選びが重要なマスク

使い方次第で効果なし!?  サイズ選びが重要なマスク

マスクはまず「咳をしている人」がしましょう ウイルスや細菌は主に口や鼻から体内に侵入し、呼吸器や粘膜に感染して増殖します。痰や唾などを介して感染しますので、まき散らさないようにする必要があります。まずは咳をしている人がマ.. 続きを読む

欅坂46・菅井友香「馬友達に三次元マスクをつけてほしい!」

欅坂46・菅井友香「馬友達に三次元マスクをつけてほしい!」

11月に突入。すっかりと肌寒くなり、街中やオフィスにはマスクを着用している人の姿もチラホラ……。そんななか、人気アイドルグループの欅坂46が興和株式会社「三次元マスク」の新CMキャラクターに就任。11月1日、原宿クエストホールで記.. 続きを読む

【本日のセール情報】Amazonタイムセールで80%以上オフも! フィルムやケース、ワイヤレス充電器などiPhone X関連アイテムが多数登場

【本日のセール情報】Amazonタイムセールで80%以上オフも! フィルムやケース、ワイヤレス充電器などiPhone X関連アイテムが多数登場

Image: Amazon.co.jp こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。Amazon(アマゾン)で毎日開催されているタイムセール、今日2017年11月2日は明日発売のiPhone X関連グッズが早くも.. 続きを読む

竹踏みがgood!? 印象に残る日本の健康系グッズを外国人に聞いた

竹踏みがgood!? 印象に残る日本の健康系グッズを外国人に聞いた

健康増進のためのアイテムは多種多様だ。サイクルマシンのような大掛かりなものから、マッサージ機能付きのクッション、コリをほぐすちょっとしたグッズなどのほか、身につけておくだけでOKな気軽なものなど、巷にたくさんあふれている。.. 続きを読む

【中国すげえな】北京で「PM2.5を浄化できる電気バス」が爆誕 / 15分充電で130キロ走行! 最大200人を輸送できる超交通機関に

【中国すげえな】北京で「PM2.5を浄化できる電気バス」が爆誕 / 15分充電で130キロ走行! 最大200人を輸送できる超交通機関に

グッと気温も下がり、もう冬目前。冬を迎えると、風に乗って中国からアイツがやってくる。PM2.5だ。正直、いい迷惑。もうやめて、とめてー!だが、中国も深刻な大気汚染に手をこまねいているだけではなかった。北京に「100%完全電気バス.. 続きを読む

空気がきれいになると仕事の効率も上がるらしい。空気清浄機「Blue Pure 411」があれば手軽にオンもオフも充実しそう

空気がきれいになると仕事の効率も上がるらしい。空気清浄機「Blue Pure 411」があれば手軽にオンもオフも充実しそう

すがすがしい秋晴れの朝。窓を開け放つと気持ちのいい風が吹き込んできて、なんだかやる気が湧きますよね。そんな心地よい季節も急速にあたたかさを失い、人も空気も室内にこもりがちに。寒い季節は窓を閉めっぱなしにすることのほうが多.. 続きを読む

インドで大気汚染の懸念、外務省がスポット情報 昨年は「測定不能」に

インドで大気汚染の懸念、外務省がスポット情報 昨年は「測定不能」に

外務省は、インドで10月から1月下旬頃にかけて、大気汚染が顕著になる傾向にあることから、注意を喚起するスポット情報を発出した。特に、10月19日に行われるヒンドゥー教の祝祭であるディワリ前後には、大量の花火によって大気汚染が助.. 続きを読む

エチュードハウス 無添加処方のスキンケアライン「スンジョン」シリーズが新登場!

エチュードハウス 無添加処方のスキンケアライン「スンジョン」シリーズが新登場!

エチュードハウスから、敏感肌や乾燥肌をやさしくケアする無添加*処方のスキンケアライン『スンジョン』シリーズが10月6日に新登場!自然の恵みをぎゅっと凝縮した贅沢処方により、肌を弱酸性に保ちながら、豊かなうるおいとやさしさを届.. 続きを読む

「きのこアタッチメント」で乾燥マットなしでダブルサイズのふとんも「消臭乾燥」できちゃう!

「きのこアタッチメント」で乾燥マットなしでダブルサイズのふとんも「消臭乾燥」できちゃう!

シャープ独自のネイチャーテクノロジーによる、新開発の「きのこアタッチメント」。乾燥マットを使わずにダブルサイズのふとんまで手軽に「消臭乾燥」できる、プラズマクラスターふとん乾燥機が10月19日(木)に登場しますよ♪■洗えないふと.. 続きを読む

カンロ健康のど飴『たたかう乳酸菌』『たたかうマヌカハニー』9/19(火)発売!冬の乾燥対策は、甘すぎないのに優しいのど飴をセレクト!

カンロ健康のど飴『たたかう乳酸菌』『たたかうマヌカハニー』9/19(火)発売!冬の乾燥対策は、甘すぎないのに優しいのど飴をセレクト!

朝晩の寒暖差を肌で感じるこの季節。すでに喉の調子に異変が、という人もいるかもしれない。9月19日(火)に新発売のカンロ「健康のど飴」シリーズ『たたかう乳酸菌』『たたかうマヌカハニー』は、これから本格的に空気が乾燥する時期に.. 続きを読む

【舘内 端 連載コラム】第38回 環境とエネルギーをめぐる自動車の旅 その7 世界EV大変革 取り残される日本の自動車と自動車産業

【舘内 端 連載コラム】第38回 環境とエネルギーをめぐる自動車の旅 その7 世界EV大変革 取り残される日本の自動車と自動車産業

■■エコカー技術大国日本の盛衰確かに90年代の後半から2000年代の日本はエコカー先進国であった。米国で2005年にプリウス・ブームが始まると、日本でもハイブリッド車が売れ始め、プリウスは販売台数トップに何度も輝いた。だが、ハイブリ.. 続きを読む

北欧スウェーデン発、人気スティッククリーナー「エルゴラピード」の新モデルが9/15(金)に登場!

北欧スウェーデン発、人気スティッククリーナー「エルゴラピード」の新モデルが9/15(金)に登場!

北欧スウェーデン発、家庭用掃除機販売100年以上の歴史を誇るエレクトロラックスが、人気シリーズの1台3役スティッククリーナー「エルゴラピード」シリーズの新モデルを9月15日(金)に発売します。■床も、すき間も、おふとんも! 1台3役.. 続きを読む

ホンダ 「N-BOX」をフルモデルチェンジ 最新技術を投入し軽自動車を超えるクルマづくりに挑む

ホンダ 「N-BOX」をフルモデルチェンジ 最新技術を投入し軽自動車を超えるクルマづくりに挑む

2017年8月31日、ホンダは軽自動車スーパーハイトワゴン「N-BOX」を6年振りにフルモデルチェンジし、9月1日から発売する。ホンダの軽自動車シリーズのモデル刷新のトップバッターとして登場したN-BOXは、本格的な軽自動車ファミリーカーを.. 続きを読む

エンジン車とディーゼル車、世界的に禁止へ…社会的役割が終焉、電動車が主流に

エンジン車とディーゼル車、世界的に禁止へ…社会的役割が終焉、電動車が主流に

●再燃する排ガス不正ディーゼル車が再び排ガス不正疑惑で揺れている。ドイツ検察はメルセデス・ベンツの100万台に上るディーゼル車に、排ガス浄化装置に関する不正の疑いがあるとみている。また、米国司法省はフィアット・クライスラー・.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。