LGBTの最新情報

LGBT に関するニュース検索結果   677件

「女性」になったケイトリン・ジェンナーがっかり 抗議殺到でトランスジェンダーの賞授与ならず

「女性」になったケイトリン・ジェンナーがっかり 抗議殺到でトランスジェンダーの賞授与ならず

キム・カーダシアンの母クリスの再婚相手であったブルース・ジェンナー。かつては五輪陸上界のスター選手として多くの女性をシビレさせていたブルースも、今はケイトリンと名を改め「女性」として暮らしている。2015年にカミングアウトし.. 続きを読む

総選挙・自民党の極右候補者リスト「ウヨミシュラン」発表! 日本を戦前に引き戻そうとしているのはこいつらだ!

総選挙・自民党の極右候補者リスト「ウヨミシュラン」発表! 日本を戦前に引き戻そうとしているのはこいつらだ!

リテラが国政選挙の投開票前にお届けしている極右候補者リスト「ウヨミシュラン」。今回の衆院選でも、日本を戦争に引きずり込む民主主義の敵をあぶり出してやろうと、候補者の過去の言動をチェックし始めたのだが、これがまあ、「自民、.. 続きを読む

「保毛尾田保毛男」問題……フジテレビ『みなさん』は、放送前の抗議をスルーしていた

「保毛尾田保毛男」問題……フジテレビ『みなさん』は、放送前の抗議をスルーしていた

フジテレビは、9月28日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念SP』で石橋貴明が演じた「保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)」なるキャラクターについて番組公式サイトに「お詫び」と題した謝罪文を掲載。「ホモ」という言.. 続きを読む

【オネエが斬る!】自信を取り戻したい?その言葉はあまり好きじゃない

【オネエが斬る!】自信を取り戻したい?その言葉はあまり好きじゃない

たとえ些細なミスでも、続けば焦りにつながる。さらに悪循環にハマってしまえば、自分すら見失ってしまうものだ。そんな状況を抜け出すには、ちょっとしたコツが必要なのかもしれない。「教えて!goo」でも、「自信が取り戻せません」と.. 続きを読む

最上もが「男も女も好き告白」の裏にあった“保毛尾田保毛男”騒動!

最上もが「男も女も好き告白」の裏にあった“保毛尾田保毛男”騒動!

10月17日放送の「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演した最上もがの発言が注目を集めている。今年8月、でんぱ組.incを脱退した彼女は、同番組で理想のタイプを聞かれ「10代の頃から女の子のほうが好きだった」と回答。女性も恋.. 続きを読む

「確認していい?」嵐、男好きネタで後輩をイジリまくって猛批判

「確認していい?」嵐、男好きネタで後輩をイジリまくって猛批判

10月12日に放送されたバラエティ番組「VS嵐」(フジテレビ系)に、ジャニーズグループ・Sexy Zoneの佐藤勝利と松島聡がゲスト出演した。その中で、嵐メンバーが松島の同性好きを疑う場面があった。「番組のトークタイムにて松島は、『櫻.. 続きを読む

フジテレビの「保毛尾田保毛男問題」に“犬猿の仲”松本人志が意味深メッセージ!

フジテレビの「保毛尾田保毛男問題」に“犬猿の仲”松本人志が意味深メッセージ!

「これまでとは、異次元の対応ですよ」そう語るのはテレビ関係者だ。9月28日放送のフジテレビ系『とんねるずのみなさんのおかげでした 30周年記念SP』に登場したキャラクター「保毛尾田保毛男(ほもおだ・ほもお)」に批判が相次いだ問題.. 続きを読む

【世界初?】トランスジェンダーを告白した息子に勇気づけらて「母親も性転換して父親」に / 親子が伝えるメッセージが力強い!

【世界初?】トランスジェンダーを告白した息子に勇気づけらて「母親も性転換して父親」に / 親子が伝えるメッセージが力強い!

近年、LGBT(レズ、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの略)という言葉を耳にする機会が増えた。この中でも、一般的に認識が低いと思われるトランスジェンダーとは、出生時の性別と自分で認識している性別が異なる人のことをいう.. 続きを読む

今度は『VS嵐』で“同性愛イジリ”……フジテレビは、まったく反省していない!

今度は『VS嵐』で“同性愛イジリ”……フジテレビは、まったく反省していない!

フジテレビは、本当に反省しているのだろうか?9月28日に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした 30周年記念SP』で、石橋貴明が約30年前のキャラクター「保毛尾田保毛男」を演じ、他の出演者から「ホモでしょ?」とイジられる.. 続きを読む

日本のテレビがLGBTをお笑いにするのは"時期尚早"だったのか 「保毛尾田保毛男」問題にLGBT当事者とウーマン村本の意見は

日本のテレビがLGBTをお笑いにするのは"時期尚早"だったのか 「保毛尾田保毛男」問題にLGBT当事者とウーマン村本の意見は

9月28日放送のフジテレビ「みなさんのおかげでした30周年SP」で石橋貴明さんが扮するキャラクター「保毛尾田保毛男」が復活したことに対し激しい抗議の声が上がった。トランスジェンダーであることを公表している、株式会社ニューキャン.. 続きを読む

【エロすぎーっ!】過激な性描写が話題! 衝撃の “ネオイケメン” って?

【エロすぎーっ!】過激な性描写が話題! 衝撃の “ネオイケメン” って?

どんどん肌寒くなる季節に、洋服だけでなく、心までも着こんでいませんか? いつまでも女性として輝くために欠かせないのは、やっぱり胸のトキメキ! そこで、恋する気持ちを忘れかけている人に、女性ホルモンを刺激する注目作をご紹介.. 続きを読む

とんねるずの「保毛尾田保毛男」問題でフジテレビが謝罪 炎上騒動のウーマン村本さんは『AbemaPrime』 で生討論!

とんねるずの「保毛尾田保毛男」問題でフジテレビが謝罪 炎上騒動のウーマン村本さんは『AbemaPrime』 で生討論!

10月16日、フジテレビは公式サイト「とんねるずのみなさんのおかげでした」のページに「お詫び」を掲載した。9月28日に放送した「とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念SP」で、とんねるずの石橋貴明さんがかつての人気キャラ「.. 続きを読む

フジテレビ “保毛尾田保毛男についてのお詫び” に物議 /「認識が甘い」「謝る必要ない」など意見対立

フジテレビ “保毛尾田保毛男についてのお詫び” に物議 /「認識が甘い」「謝る必要ない」など意見対立

2017年9月28日、フジテレビはバラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念SP』を放送した。この日は番組30周年を記念する特番で、スペシャルゲストが多数出演、特番ならでは企画が行われたのだが、そのなかで、とんね.. 続きを読む

フジ、保毛尾田保毛男キャラ登場を謝罪「嘲笑すると誤解されかねない表現」

フジ、保毛尾田保毛男キャラ登場を謝罪「嘲笑すると誤解されかねない表現」

フジテレビは16日、同局系バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念SP』(9月28日放送)に登場したキャラクターについて、「男性同性愛者を嘲笑すると誤解されかねない表現をしたことで、性的少数者の方々をはじめ沢.. 続きを読む

フジ「保毛尾田」問題で公式サイトに謝罪文「認識が極めて不十分、深く反省」

フジ「保毛尾田」問題で公式サイトに謝罪文「認識が極めて不十分、深く反省」

フジテレビは16日、9月28日放送の同局「とんねるずのみなさんのおかげでした」30周年スペシャルで、石橋貴明(55)扮するキャラクター「保毛尾田保毛男」が登場し、男性同性愛者を揶揄(やゆ)したと批判が相次いだ件について、公式サイ.. 続きを読む

フジ“保毛尾田保毛男”への抗議受け謝罪文

フジ“保毛尾田保毛男”への抗議受け謝罪文

フジテレビは「とんねるずのみなさんのおかげでした」公式サイトに、9月28日の放送以来騒動となっていた石橋貴明のキャラクター“保毛尾田保毛男”の件について、謝罪文を掲載した。掲載された「お詫び」の全文は次の通り。※※※ ※※※ ※※※平成.. 続きを読む

ヘドウィグの生みの親、ジョン・キャメロン・ミッチェルが渋谷で愛を叫び求める!『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』公演レポート

ヘドウィグの生みの親、ジョン・キャメロン・ミッチェルが渋谷で愛を叫び求める!『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』公演レポート

2017年10月13日(金)に東京・東急シアターオーブにて『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』SPECIAL SHOWが開幕した(13日は追加公演)。本作の生みの親は、映画監督・俳優・脚本家・プロデューサーなど豊かな才能を発揮するジョン・.. 続きを読む

バラエティ番組の欠けた配慮…LGBT当事者たちがメディアに苦言「オネエ言葉を話すわけじゃない、普通に生活している人が大半」

バラエティ番組の欠けた配慮…LGBT当事者たちがメディアに苦言「オネエ言葉を話すわけじゃない、普通に生活している人が大半」

近頃、ニュースなどでLGBTという言葉が使用され、広まりつつある。その一方、バラエティ番組などで“オネェ”と呼ばれるタレントたちが笑いをとっているシーンを目にしたことはないだろうか。AbemaTV(アベマTV)で毎週夜23時から放送中の.. 続きを読む

LGBT、性別に悩む子供たちの高い自殺率に「ジェンダーのロールモデルがない…」  選択肢の狭さと問題点

LGBT、性別に悩む子供たちの高い自殺率に「ジェンダーのロールモデルがない…」 選択肢の狭さと問題点

(モデル・女優・DJなどで活躍する篠崎こころさん)近頃、ニュースなどでLGBTという言葉が使用され、広まりつつある。その一方、バラエティ番組などで“オネェ”と呼ばれるタレントたちが笑いをとっているシーンを目にしたことはないだろう.. 続きを読む

LGBT当事者が語る本音「犯罪者じゃない。ゲイ“疑惑”はやめて」

LGBT当事者が語る本音「犯罪者じゃない。ゲイ“疑惑”はやめて」

(NPO法人東京レインボープライド共同代表理事・杉山文野さん)近頃、ニュースなどでLGBTという言葉が使用され、広まりつつある。その一方、バラエティ番組などで“オネェ”と呼ばれるタレントたちが笑いをとっているシーンを目にしたこと.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。