JKビジネスの最新情報

JKビジネス に関するニュース検索結果   65件

GACKTが「ブランド志向の若い女性」をバッサリ! その理由に共感の声

GACKTが「ブランド志向の若い女性」をバッサリ! その理由に共感の声

(画像はInstagramのスクリーンショット)ブランド物を身につけることを憧れに抱く女性は少なくない。そして、それらを手に入れるために売春や、最近話題の「JKビジネス」に手を染める若い女性たちがいることも事実だ。ミュージシャン・G.. 続きを読む

JKリフレ、詐欺、ドラッグ×現役アイドルの衝撃映画公開

JKリフレ、詐欺、ドラッグ×現役アイドルの衝撃映画公開

アイドルグループ「仮面女子」の窪田美沙と、ミス東スポ2015のグラビアアイドル璃乃。そんな2人がキャスティングされているものの、アイドル映画と侮るなかれ。JKビジネスや特殊詐欺、危険ドラッグ、集団ストーカーなどのテーマに挑み、.. 続きを読む

悪徳スカウトが語る「狙いやすい女」の特徴7つ 夏休みは特に危険!?

悪徳スカウトが語る「狙いやすい女」の特徴7つ 夏休みは特に危険!?

もうすぐ待ちに待った夏休みの到来だが、楽しみにしているのは学生だけではない。同じように夏休みの到来を手ぐすねで待っている不埒な輩も存在する。「夏休みの渋谷、池袋、新宿は、我々が冬を越すための“エサ”を発見する場所なんです」.. 続きを読む

「JKビジネス規制」で稼ぐ手段を失った女子高生の今【追跡レポート】

「JKビジネス規制」で稼ぐ手段を失った女子高生の今【追跡レポート】

女子高生が男性に対して接客を行う、いわゆる“JKビジネス”を規制する都条例が7月1日に施行された。その「特定異性接客営業等に関する条例」のなかには、女子高生を連想させる着衣で「リフレ(リフレクソロジー)」や「お散歩(デート)」.. 続きを読む

7月1日施行「特定異性接客業務に関する条例」でJKビジネスは変わるのか

7月1日施行「特定異性接客業務に関する条例」でJKビジネスは変わるのか

(@ぱくたそ)女子高生と散歩する「JKおさんぽ」など、問題が指摘されるJKビジネス。東京都では、その規制のため「特定異性接客営業等に関する条例」が7月1日に施行される。新条例でJKビジネスを変えることができるのだろうか。■「特定異.. 続きを読む

1989年、女子高生エロスの誕生──雑誌「GORO」がロリコンをとことん変態扱い!

1989年、女子高生エロスの誕生──雑誌「GORO」がロリコンをとことん変態扱い!

長らく中断しておりました連載「100人にしかわからない本千冊」。このたび、バブルの熱気を再現した著書『1985-1991 東京バブルの正体』(MM新書)も無事刊行。自分では、相当濃厚に記述したつもりなのだが、まだまだ書きたいことはウン.. 続きを読む

小出恵介淫行で松本人志が「未成年も処罰」に続きトンデモ発言! ネットの少女への攻撃を支持、止まらないネトウヨ化

小出恵介淫行で松本人志が「未成年も処罰」に続きトンデモ発言! ネットの少女への攻撃を支持、止まらないネトウヨ化

先週の『ワイドナショー』(フジテレビ)で、小出恵介の未成年淫行問題について、「未成年の女にも罰則を」と暴言を吐いた松本人志。あまりのバカ発言に、批判する気さえ失せてしまっていたのだが、考えを改めた。松本は今週の同番組で、.. 続きを読む

ヤフコメで絶賛される松本人志「未成年の女も罰則を」発言。児童を“対等”に扱うフリをして都合よく利用していないか?

ヤフコメで絶賛される松本人志「未成年の女も罰則を」発言。児童を“対等”に扱うフリをして都合よく利用していないか?

俳優の小出恵介(33)が、17歳の女子児童と飲酒・性行為をしたことを認めて、芸能活動を無期限停止することになった問題。テレビのワイドショーでもこの事案を盛んに取り上げている。その中で、11日に放送された『ワイドナショー』(フジ.. 続きを読む

小出恵介は活動停止に…「18歳未満の女性は児童である」という認識の浸透が必要

小出恵介は活動停止に…「18歳未満の女性は児童である」という認識の浸透が必要

俳優の小出恵介(33)が17歳女性と飲酒し不適切な関係を持ったとして、8日、所属事務所のアミューズが無期限の活動停止としたことを発表した。9日発売の「FRIDAY」(講談社)がこの未成年飲酒と淫行について掲載、同誌の問い合わせを受け.. 続きを読む

 ロリコン大国ニッポン 「アメリカだったら児童ポルノ扱い」

ロリコン大国ニッポン 「アメリカだったら児童ポルノ扱い」

児童ポルノ関連の事件や問題が後を絶ちません。根深いJKビジネス問題、氾濫する二次元ロリコンポルノをはじめ、女児監禁事件、最近では保護者会長による千葉女児殺害事件が世間を震撼させました。本書『性と国家』では、佐藤優氏と北原み.. 続きを読む

なぜ水着女子高生の撮影会で逮捕?雑誌グラビアは販売OK?体操着や制服は規制対象

なぜ水着女子高生の撮影会で逮捕?雑誌グラビアは販売OK?体操着や制服は規制対象

5月29日、高校2年生の女子生徒に水着や制服を着せて撮影会をしたとして、スタジオ経営者の男が逮捕されたとのニュースが流れた。この報道を受けてインターネット上では、「グラビアアイドルなどは18歳未満でも水着の写真撮影が行われるの.. 続きを読む

帝王・村西とおるが語るAV業界の本音「嘘でなければ真実を描けない世界」

帝王・村西とおるが語るAV業界の本音「嘘でなければ真実を描けない世界」

政府が推し進める働き方改革、そのメスはついにAV業界にも入った。菅官房長官は、「いわゆる、アダルトビデオへの出演を本人の意に反して強要される問題やJKビジネス問題など、若年層の女性を狙った性的な暴力の問題は極めて重大な人権侵.. 続きを読む

上西小百合議員、JKビジネスで逮捕の芸能事務所社長に「契約などを交わした事実はない」

上西小百合議員、JKビジネスで逮捕の芸能事務所社長に「契約などを交わした事実はない」

5月15日に放送された坂上忍がMCを務める「バイキング」(フジテレビ系列)において、5月9日に、女子高生にビキニ姿で接客を強要したとして、児童福祉法違反の疑いで逮捕された芸能事務所社長・近藤誠容疑者(38)に対して、怒りの声を上.. 続きを読む

JKビジネス少女ら「お金はゴミみたい」 「裏オプ」危険性に元風俗嬢が警鐘 

JKビジネス少女ら「お金はゴミみたい」 「裏オプ」危険性に元風俗嬢が警鐘 

(TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock)「JK散歩」や「JKリフレ」など、ここ数年で急増している「JKビジネス」。18歳未満の女性に性的サービスをさせるなど、違法行為が相次いで報道されている。そんな中、15日放送の『バイキング』(フジテ.. 続きを読む

「俺は元暴力団員だ」女子高生をビキニ接客させて逮捕された芸能プロ社長と、秋葉原「JKビジネス」の現在

「俺は元暴力団員だ」女子高生をビキニ接客させて逮捕された芸能プロ社長と、秋葉原「JKビジネス」の現在

女子高生を脅して働かせていたとして、東京・秋葉原のJKカフェ「リゾートカフェ&バー」を経営する近藤誠容疑者が逮捕された。近藤容疑者は芸能プロ「エリアプロモーション」の社長でもあり、その公式ホームページには上西小百合衆院議員.. 続きを読む

芸能事務所社長がJKビジネスで逮捕 タレントとして上西小百合議員が事務所HPに掲載されていたが削除

芸能事務所社長がJKビジネスで逮捕 タレントとして上西小百合議員が事務所HPに掲載されていたが削除

「浪速のエリカ様」の愛称をもち、その言動が何かと物議を醸している上西小百合衆議院議員(@uenishi_sayuri)。5月8日のお昼にはフジテレビ・バイキングで、坂上忍さんがゲス極川谷さんのワイドナショー出演にふれて「叩かれてもいいから.. 続きを読む

風俗業界で働く女性は増えているが「30代以上」が主役

風俗業界で働く女性は増えているが「30代以上」が主役

若い世代の貧困が話題だ。なかでも、奨学金返済などで金銭的に追い詰められ、夜の仕事へと足を踏み出す若い女性が注目を集めている。一昔前に比べて、水商売や風俗業で働く若い女性が増えている。そんなイメージも広がりつつある。きちん.. 続きを読む

自民党・小野田紀美参議院議員が「犯罪の要因の一つが漫画」との発言に異議 「もっと党内に味方がほしい」

自民党・小野田紀美参議院議員が「犯罪の要因の一つが漫画」との発言に異議 「もっと党内に味方がほしい」

自由民主党が2017年03月16日に開いた政調・内閣第一部会・青少年健全育成推進調査会合同会議。ここでは児童の性的搾取等に係る対策の基本計画案についてや、JKビジネスの規制強化の条例案についてなどが話し合われたのですが、性犯罪の要.. 続きを読む

「2次元は犯罪の要因ではない」 自民党・小野田議員の投稿に賛同の嵐

「2次元は犯罪の要因ではない」 自民党・小野田議員の投稿に賛同の嵐

(画像はTwitterのスクリーンショット)「容疑者は、中学生のころからアニメやゲームを好んで見ていた」「公開された容疑者の部屋には、美少女アニメのDVDやマンガが数百本置かれていた」21世紀になって久しい今でも、凶悪犯罪が起こるた.. 続きを読む

当局の締め付け強化、多彩な罪状での摘発……「崩壊前夜」AV業界から“本番”が消える日

当局の締め付け強化、多彩な罪状での摘発……「崩壊前夜」AV業界から“本番”が消える日

AV(アダルトビデオ)業界への締め付けから「本番が消える」というウワサが業界内でささやかれている。女優の出演強要や奴隷契約などが問題となっている中、さらに無修整の動画を配信していたサイトが摘発。海外の人権団体からは日本のポ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。