GDPの最新情報

GDP に関するニュース検索結果   358件

「独身税」という意見で波紋 結婚が重負担という現状の打開策は?

「独身税」という意見で波紋 結婚が重負担という現状の打開策は?

■独身税の議論が話題に北國新聞が配信した記事がネットで話題になっています。参考:かほく市ママ課「独身税」提案 財務省主計官と懇談実際には、石川県かほく市で8月末に開かれた「かほく市ママ課」と財務省主計官阿久澤氏の意見交換会.. 続きを読む

最近の消費増税、経済成長に本当に悪影響はあったのか…総選挙前に増税インパクトを再考

最近の消費増税、経済成長に本当に悪影響はあったのか…総選挙前に増税インパクトを再考

10月の総選挙に向けて、安倍首相は、2019年10月の消費増税分の財源に関する使い道の見直しを行い、その財源の一部を子育て支援や教育無償化に充当する検討に入った。どうやら、2019年の増税は予定通り実施する政治的な戦略で、選挙戦に挑.. 続きを読む

ヘイト本ブームがもたらす経済面への影響――今後の日本経済全体に大きなマイナスが…

ヘイト本ブームがもたらす経済面への影響――今後の日本経済全体に大きなマイナスが…

今、書店をのぞけば、「世界情勢」や「東アジア」といったコーナーや、ベストセラーのコーナーを埋め尽くす本がある。異様に長いタイトル、帯文が特徴の「ヘイト本」だ。一時は沈静化したが、再び隆盛の兆しを見せている。◆ブームは思わ.. 続きを読む

防衛費「先進国並みGDP比2%10兆円」でも足りないくらい【評論家・江崎道朗】

防衛費「先進国並みGDP比2%10兆円」でも足りないくらい【評論家・江崎道朗】

【江崎道朗のネットブリーフィング 第20回】トランプ大統領の誕生をいち早く予見していた気鋭の評論家が、日本を取り巻く世界情勢の「変動」を即座に見抜き世に問う!◆安倍総理、麻生副総理、河野統合幕僚長の写真が意味すること北朝鮮.. 続きを読む

ユニクロ、フィリピンで実質価格10倍でも売れているワケ

ユニクロ、フィリピンで実質価格10倍でも売れているワケ

たとえば、ユニクロの価格が10倍になったとしたら、果たしてどれくらいの消費者が購入し続けるだろうか。筆者はこの夏、フィリピンの大学でお世話になっていた。フィリピンの名目GDP(国内総生産)は3000億ドル程度と、日本の10分の1以下.. 続きを読む

大学入試英語、20年度から激変で受験生混乱…課題は教師の能力、「話す」「書く」重視

大学入試英語、20年度から激変で受験生混乱…課題は教師の能力、「話す」「書く」重視

5月16日、文部科学省は中高生や学校、塾を驚かせる発表を行った。2020年度よりセンター試験にかわって導入される「大学入学共通テスト」において、英語の4技能試験への完全移行の先送りを示唆するもので、完全移行のA案と、従来のマーク.. 続きを読む

韓国サムスン、利益5兆円の偉業で世界3大企業へ…度重なる致命的危機から一瞬で復活

韓国サムスン、利益5兆円の偉業で世界3大企業へ…度重なる致命的危機から一瞬で復活

●グローバル優良企業の仲間入りサムスンは、“怪物”である。2017年1~3月期の韓国サムスン電子の連結決算は、前年の同じ期に比べて48%増となる営業利益9.9兆ウォン(約9900億円)をたたき出した。利益を押し上げたのは、スマートフォン.. 続きを読む

アベノミクス円安、日本に多大な恩恵…正規雇用も賃金も増、家計の金融資産150兆円増

アベノミクス円安、日本に多大な恩恵…正規雇用も賃金も増、家計の金融資産150兆円増

●10円の円安で1.2兆円の実質所得増加今回は、円安による影響や対策について考えてみたい。まず、大胆な金融緩和に伴う円安により、輸入物価が上がり、家計に悪影響をもたらすとの批判がある。実際、過去10年間のドル円レートと消費デフレ.. 続きを読む

8月19日は「バイクの日」。バイク天国・東南アジアに、日本メーカーの底力があった!

8月19日は「バイクの日」。バイク天国・東南アジアに、日本メーカーの底力があった!

8月19日は、数字の語呂合わせから「バイクの日」に制定されています。不朽の名画『ローマの休日』(1953年・米)で、オードリー・ヘプバーンがオシャレに乗りこなしていたVespa(ベスパ)、あるいは『イージー・ライダー』(1969年・米).. 続きを読む

ドバイの外国人宿泊旅行者数、前年同期比10.6%増加 日本からは43%増

ドバイの外国人宿泊旅行者数、前年同期比10.6%増加 日本からは43%増

ドバイ政府観光・商務局は、2017年上半期のドバイを訪問した外国人宿泊旅行者数は、806万人と前年同期比10.6%増加したと発表した。国別でみると、上位20カ国のほぼ全てが前年比で増加もしくは横ばいで、5カ国は2桁成長だった。インドは.. 続きを読む

日銀、政策を間違え、景気悪化を招いていたことが判明

日銀、政策を間違え、景気悪化を招いていたことが判明

8月1日付日本経済新聞のインタビュー記事で、元日本銀行副総裁の岩田一政氏が、在任中の2007年2月の利上げが失敗であったと発言し、注目されている。当時岩田氏が反対したことは、先日公表された07年1~6月の金融政策決定会合の議事録で.. 続きを読む

都会より田舎の方がお金持ち!? お金にまつわる都道府県ランキング

都会より田舎の方がお金持ち!? お金にまつわる都道府県ランキング

日本は世界3位のGDPを誇るわけだが、だからといって生活が豊かかと問われると正直実感がわかない。そこで、少しミニマムな単位、都道府県別でお金の話をしてみよう。経済規模や収入・支出のランキングを見てみると東京都をはじめとする大.. 続きを読む

アベノミクス、日本全体に「利益なき繁忙」…国民の可処分所得増加なき景気回復

アベノミクス、日本全体に「利益なき繁忙」…国民の可処分所得増加なき景気回復

2012年12月以降、日本の景気は緩やかに回復してきた。17年7月末まで景気は回復基調を維持し、回復期間は56カ月に達した。このペースで景気が推移すれば、いざなぎ景気(1965年11月~70年7月の57カ月間)を抜く可能性が高い。そうなると、.. 続きを読む

沖縄に3000億円投資表明、中国カジノ企業CEOは何を語ったか【全文書き起こし】

沖縄に3000億円投資表明、中国カジノ企業CEOは何を語ったか【全文書き起こし】

500ドットコム(500.com)は、沖縄・那覇市で8月4日に開催したシンポジウムで、沖縄で統合型リゾート(IR)の進出を検討する意向を示した。シンポジウムは基調講演とパネルディスカッションの2部構成。500ドットコムの潘正明(パン・セイ.. 続きを読む

予備自衛官の制服は自腹でクリーニング!?

予備自衛官の制服は自腹でクリーニング!?

◆「自衛隊ができない10のこと 09」北朝鮮がミサイル発射実験を繰り返す日本海。宮古島海峡上空を執拗に飛行する多数の中国空軍爆撃機。日本を取り巻く環境はさらに危機的な状況になってきています。報道されずお茶の間では話題にならな.. 続きを読む

アベノミクス、「財政の現実」を無視…安倍一強体制、問われる国民の決断と投票行動

アベノミクス、「財政の現実」を無視…安倍一強体制、問われる国民の決断と投票行動

経済成長で税収増を図り、財政再建と経済再生の両立を図るというのがアベノミクスの戦略の一つであるが、2016年度決算における国の税収(55.5兆円)は当初予算の税収見積もりとの比較で2.1兆円下振れし、前年度比で0.8兆円落ち込み、7年.. 続きを読む

「一帯一路」でオシャレな人があふれてる? 中国の今!

「一帯一路」でオシャレな人があふれてる? 中国の今!

意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「一帯一路」です。「一帯一路(One Belt,One Road)」とは、中国が目指す経済と外交圏構想のこと。今年5月に初の一帯一.. 続きを読む

中国、米国抜きGDP世界1位に、日本はインドより下の5位…購買力平価ベースで

中国、米国抜きGDP世界1位に、日本はインドより下の5位…購買力平価ベースで

もし、日本の人々に「経済力で米国が上か、中国が上か」という問いを行ったとしよう。多くの人々は「米国が上に決まっているではないか」と一笑に付すだろう。しかし、国際的に見ると必ずしもそうではない。米国情報機関CIAが持つサイト.. 続きを読む

【京都人「あら奈良からいらはったん?】いま話題のツイートまとめ(8/1)

【京都人「あら奈良からいらはったん?】いま話題のツイートまとめ(8/1)

京都人「あら奈良からいらはったん?恥ずかしいわぁ、奈良の大仏様とお鹿様と比べたら京都なんて何もあらしまへんやろ?フフフ……」ハイエルフ「愚かな人間よ、我らの森に何の用だ。死にたくなければ即刻立ち去れ」※言っている内容は同じ .. 続きを読む

みんなもう忘れてる40歳の大英雄。歴史的快挙だった2017年自動車業界最大のニュースとは?

みんなもう忘れてる40歳の大英雄。歴史的快挙だった2017年自動車業界最大のニュースとは?

清水草一×渡辺敏史両氏による恒例の自動車放談は、今回が15回記念大会! 愛すべきクルマバカの2人が選ぶ、2017年上半期自動車業界の刮目ニュースをお届けします!<クルマバカ放談 2017年上半期編>自動車ライター・清水草一 × 自動車ラ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。