鼻炎の最新情報

鼻炎 に関するニュース検索結果   380件

【医師監修】赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の6つの症状と予防法

【医師監修】赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の6つの症状と予防法

赤ちゃんがアトピー性皮膚炎かどうか心配するママは大勢いらっしゃいます。ブツブツができるとネットで画像を検索したり・・・。「初期症状は?」、「薬で治るの?」、「遺伝する?」など、今回は、赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の特徴や原.. 続きを読む

【医師監修】赤ちゃんが食物アレルギー反応を起こす原因と症状

【医師監修】赤ちゃんが食物アレルギー反応を起こす原因と症状

食事の後、気がつくと赤ちゃんの皮膚に湿疹ができている!、そんな経験はありませんか? 今では約10人に1人の赤ちゃんが、食物アレルギーだといわれています。今回は食物アレルギーの原因と症状にはどんなものがあるのか、食物アレルギー.. 続きを読む

注意!あなたの布団にダニはどれほどいる?実際に刺されたので対策に乗り出してみた

注意!あなたの布団にダニはどれほどいる?実際に刺されたので対策に乗り出してみた

気温と湿度の上昇と共に、ダニについてのニュースや記事を多く見かけるようになりました。ダニは高温多湿を好みます。室温25~30℃、湿度60~70%が繁殖に最も適した環境とされ、夏季はダニ繁殖のハイシーズン!実は、最近、原因不明の皮.. 続きを読む

8か月の乳児に抗ヒスタミン剤を過剰投与し死亡させたベビーシッター、懲役17年の可能性(米)

8か月の乳児に抗ヒスタミン剤を過剰投与し死亡させたベビーシッター、懲役17年の可能性(米)

親が子供を他人に預けるとき、そこには預ける人への絶対的な信頼が必要だ。しかしその信頼を裏切り、ベビーシッターが生後8か月の乳児に投与してはならない抗ヒスタミン剤を与えて死亡させるという事件が2016年5月に起こり、このほどその.. 続きを読む

【医師監修】いびきに注意! 赤ちゃんでも発症する「睡眠時無呼吸症候群」とは?

【医師監修】いびきに注意! 赤ちゃんでも発症する「睡眠時無呼吸症候群」とは?

赤ちゃんや子どもは本来、スヤスヤと眠るものです。しかし、いびきをかいて寝ているようであれば注意してください。空気のとおりが悪く、十分に呼吸できていない可能性があります。赤ちゃんや子どもにも「睡眠時無呼吸症候群」はみられる.. 続きを読む

漢方薬にも!スイカの美容&健康効果がすごいって知ってた?

漢方薬にも!スイカの美容&健康効果がすごいって知ってた?

夏の風物詩といえばスイカ。今年はインスタで「#スイカドレス」も流行していますが、写真映えする鮮やかな色合いだけでなく、その実力はかなりのもの! シャリシャリと甘いスイカは、夏の水分補給はもちろん、美肌やアンチエイジングに.. 続きを読む

Mr.Childrenの鼻セレブにファンも衝撃!涙も鼻水もこれで対処可能!?

Mr.Childrenの鼻セレブにファンも衝撃!涙も鼻水もこれで対処可能!?

2017年6月から全国ツアー「Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25」を行っているMr.Children。 このスタジアム公演のグッズに王子ネピアとコラボした『鼻セレブ』が追加され、ネットでは「ミスチルが鼻セレブww」「な.. 続きを読む

お薬手帳の電子化、知ってる?便利で快適な新アプリに注目!

お薬手帳の電子化、知ってる?便利で快適な新アプリに注目!

病院で薬を処方される際、「お薬手帳を持ってきていますか?」とよく聞かれますが、私の場合、ほぼ100%忘れてきてしまいます(笑)。また、頭痛薬や鼻炎薬など、市販薬を飲んでいるときだと、自分が何を飲んでいるのか把握しておらず、.. 続きを読む

夏に影響が出る!?「黄砂」に対するお肌対策

夏に影響が出る!?「黄砂」に対するお肌対策

今年のゴールデンウィークの最終日である5月7日(日)に、中国大陸から偏西風などに乗って「黄砂」が観測されたと気象庁から発表されました。前日の6日に西日本で初めて観測され、7日になって、西日本と北日本の広範囲で観測されたようで.. 続きを読む

手足がほてるのは「夏の冷え性」かも!? よくある症状&対策

手足がほてるのは「夏の冷え性」かも!? よくある症状&対策

電車の中やオフィスでも冷房が入り始め、寒い思いをしている女性は多いのではないでしょうか。「女は夏、冷える」といわれるほど、冬より対策が必要な夏の冷え性。暑いと体の内・外から冷やしがちで、気付かぬうちに冷え性が進んでしまう.. 続きを読む

子どもの「口呼吸」は顔つきに悪影響!? 原因と受診すべき診療科

子どもの「口呼吸」は顔つきに悪影響!? 原因と受診すべき診療科

出典:https://www.shutterstock.com小さな子どもは鼻が詰まりやすいですよね。一年中鼻水が出ていたり、繰り返し風邪をひいてしまったり……。はたまた、小さなうちから花粉症のせいで鼻で息ができず、お口で息をしていることも見られます.. 続きを読む

肺炎を引き起こすことも…梅雨の“カビアレルギー”に要注意!

肺炎を引き起こすことも…梅雨の“カビアレルギー”に要注意!

梅雨の時期、空気中の中に生えるカビが原因でぜんそくの症状肺炎を起こす人が増えるといいます。咳が止まらない、痰(たん)がからむなどの症状から、梅雨冷えや夏風邪と勘違いされやすく、なかなか治らないと思ったらカビが原因だったと.. 続きを読む

子どものアトピー性皮膚炎の特徴と対処法

子どものアトピー性皮膚炎の特徴と対処法

免疫反応は細菌やウイルスから身を守るために働きますが、過剰に反応すると食物アレルギーや花粉症、アトピー性皮膚炎等のアレルギー症状を引き起こします。今回は、子どものアトピー性皮膚炎について解説します。アトピー性皮膚炎とは?.. 続きを読む

ただの風邪だと思っていたら副鼻腔炎であることも

ただの風邪だと思っていたら副鼻腔炎であることも

副鼻腔炎とは、蓄膿症とも呼ばれている病気です。子どもが風邪やアレルギー性鼻炎の症状が現れた時に、炎症が副鼻腔にまで広がり副鼻腔炎になることがあります。今回は、子どもの副鼻腔炎の原因や症状、治療方法について解説します。副鼻.. 続きを読む

子どものアレルギー性鼻炎の特徴と治療方法

子どものアレルギー性鼻炎の特徴と治療方法

くしゃみや鼻水などの不快な症状を引き起こすアレルギー性鼻炎。アレルギー性鼻炎の疑いがある人は約4割とも言われ、年々増えつつあるようです。子どもでもアレルギー性鼻炎を発症することがあります。今回は、子どものアレルギー性鼻炎.. 続きを読む

音が聞こえづらくなってきた…どう対処すればいい? 補聴器を使うべき?

音が聞こえづらくなってきた…どう対処すればいい? 補聴器を使うべき?

年齢を重ねて耳が聞こえづらくなってきたと感じていませんか? 難聴になる原因は何なのでしょうか。そして、その対処法は? 専門家の回答をご紹介します。■40代男性からの相談:「音が聞こえづらくなってきましたが、対処法はあります.. 続きを読む

ゲップとおならに悩まされています…原因と対処法を教えて!

ゲップとおならに悩まされています…原因と対処法を教えて!

ゲップとおならに悩まされているという相談者さん。特に原因に心当たりはなく、困っているといいます。ゲップとおならがひどくなる原因は何なのでしょうか。そして、その対処法は?■40代男性からの相談:「げっぷとおならで下痢になるこ.. 続きを読む

新生児に発症する涙のう炎の治療方法

新生児に発症する涙のう炎の治療方法

涙?炎は、涙が通過する経路が部分的に塞がり、涙のうという器官に炎症をきたす病気です。鼻涙管の閉塞は、生まれつき鼻涙管に形成異常がある先天性のケースと、鼻や目の病気が原因で発症する後天性のタイプがあります。ここでは、涙のう.. 続きを読む

300人中たった1人 ダニ対策クイズの全問正解者

300人中たった1人 ダニ対策クイズの全問正解者

梅雨から夏にかけて、誰もが気になるダニ。だが、実際にダニ対策をしている人は3人に1人、ダニ対策クイズを実施したところ、全問正答者は300人中たったの1人だった。全国の20~40代の既婚女性300人を対象としたエレクトロラックス ダニ対.. 続きを読む

季節の変わり目に鼻水が止まらなくなる原因とは?

季節の変わり目に鼻水が止まらなくなる原因とは?

季節の変わり目に体調を崩すという方も少なくないでしょう。季節の変わり目に鼻水が止まらなくなるということはありませんか? 季節の変わり目に鼻水が止まらなくなるのには理由があります。ここでは、その原因についてご紹介します。■2.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。