鴻上尚史の最新情報

鴻上尚史 に関するニュース検索結果   67件

鈴木砂羽だけじゃない! “わいせつ演技指導”、竹刀に灰皿……「演劇界」の異常な常識

鈴木砂羽だけじゃない! “わいせつ演技指導”、竹刀に灰皿……「演劇界」の異常な常識

女優・鈴木砂羽が初めて演出を手掛けた舞台『結婚の条件』に出演予定だった女優2人が、「人道にもとる行為を受けた」として公演直前で舞台を降板したことが話題になっている。鈴木は公演初日である9月13日の終演後、涙ながらに“土下座強.. 続きを読む

X JAPANのToshl、YOSHIKI&HIDE乱入事件を振り返る「最後に火を噴いてくれた」

X JAPANのToshl、YOSHIKI&HIDE乱入事件を振り返る「最後に火を噴いてくれた」

ニッポン放送のラジオ番組『オールナイトニッポンPremium』パーソナリティ発表記者会見が13日、東京・有楽町の同局で行われ、ロックバンド・X JAPANのToshl、演出家の鴻上尚史、シンガーソングライターのmiwaが出席した。1967年10月2日の.. 続きを読む

miwa“ライブで喋りたくない”苦手を克服した過去明かす

miwa“ライブで喋りたくない”苦手を克服した過去明かす

【miwa/モデルプレス=9月13日】ニッポン放送“オールナイトニッポン50周年記念企画”&「オールナイトニッポンPremium」パーソナリティ発表記者会見が13日、東京・有楽町の同局で行われ、シンガーソングライターのmiwa、ロックバンド・X .. 続きを読む

ToshI 期間限定でANN月曜レギュラーに起用 YOSHIKIゲストも

ToshI 期間限定でANN月曜レギュラーに起用 YOSHIKIゲストも

「X―JAPAN」のToshI(51)が18年1月から3カ月の期間限定でニッポン放送「オールナイトニッポンPremium」(月曜~金曜午後7・00)の月曜レギュラーに起用されたことが13日、分かった。同日、都内の同局で行われたパーソナリティ発表記者会.. 続きを読む

愛知が誇る短編演劇の祭典『劇王』が、海外3チームを招き〈アジア大会〉と銘打って4年ぶりに復活!

愛知が誇る短編演劇の祭典『劇王』が、海外3チームを招き〈アジア大会〉と銘打って4年ぶりに復活!

栄えある【劇王】の座とチャンピオンベルト、国外流出を全国精鋭の雄は無事攻防できるか!? 2003年に日本劇作家協会東海支部と「長久手市文化の家」が立ち上げた演劇イベント『劇王』。これは、「上演時間20分以内」「役者3名以内」「数.. 続きを読む

中村 中が思う舞台『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』とは? 10年ぶりの再演で元祖ヘドウィグと共演

中村 中が思う舞台『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』とは? 10年ぶりの再演で元祖ヘドウィグと共演

10月に東京と大阪で上演される舞台『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』SPECIAL SHOW。主人公のヘドウィグは「元祖ヘドウィグ」のジョン・キャメロン・ミッチェルが演じ、イツァークは中村 中が演じる。本作品は1997年よりオフ・ブ.. 続きを読む

「文春砲」は日本の文化を変えた!? 二股恋愛の演技を嫌がる俳優と、感じた息苦しさ

「文春砲」は日本の文化を変えた!? 二股恋愛の演技を嫌がる俳優と、感じた息苦しさ

― 週刊SPA!連載「ドン・キホーテのピアス」<文/鴻上尚史> ―オープンワークションプという先着順のワークショップを年に数回やっています。イギリスに留学した時、演劇人達が「演劇人として社会に還元しよう」とさまざまな活動をして.. 続きを読む

鴻上尚史、将来の夢を語る土屋礼央に「それ美しい…」一方女性は「しょうもな!」

鴻上尚史、将来の夢を語る土屋礼央に「それ美しい…」一方女性は「しょうもな!」

FM93AM1242ニッポン放送のお昼の番組『土屋礼央レオなるど』 8/31(木)の放送には、ゲストに劇作家の鴻上尚史さんが登場。「その後を大きく変えた『出来事』」をテーマにお送りしたレオなるど。 鴻上尚史さんの人生を変えた出来事は実はマ.. 続きを読む

声優インタビュー:阿部敦【先輩のオフレコ!】1

声優インタビュー:阿部敦【先輩のオフレコ!】1

プロとして社会で活躍する「先輩」たちの成長の秘密に迫る『先輩のオフレコ!』。話題の声優さんに、アルバイト・新人時代のお話を伺います!今回のゲストは『弱虫ペダルシリーズ』の泉田塔一郎役や『BORUTO NARUTO NEXT GENERATIONS』の.. 続きを読む

トランプ問題で鋭い論評連発の町山智浩がアメリカと比較し「日本のお笑い芸人が権力批判できない理由」を喝破

トランプ問題で鋭い論評連発の町山智浩がアメリカと比較し「日本のお笑い芸人が権力批判できない理由」を喝破

シャーロッツビル事件をめぐる「どっちも悪い」発言で、アメリカではトランプ大統領への批判がかつてないくらい高まっているが、日本のメディアではむしろ、トランプ的な「どっちもどっち」論が幅を利かせている印象がある。ネットでは事.. 続きを読む

高校野球はいつまで、炎天下の真っ昼間に試合をするのか? 鴻上尚史が日本の夏に思うこと

高校野球はいつまで、炎天下の真っ昼間に試合をするのか? 鴻上尚史が日本の夏に思うこと

― 週刊SPA!連載「ドン・キホーテのピアス」<文/鴻上尚史> ―暑いですなあ。暑い時に暑いって言うのは、なんとも芸がなくて嫌なんですが、しかし、暑いもんは暑いです。もう、日本は亜熱帯気候になったんだよねえ、とずいぶん前に、こ.. 続きを読む

松井玲奈が初の海外古典戯曲に挑戦!串田和美演出・舞台『24番地の桜の園』インタビュー

松井玲奈が初の海外古典戯曲に挑戦!串田和美演出・舞台『24番地の桜の園』インタビュー

『ベター・ハーフ』(​作・演出 鴻上尚史)の公演も記憶に新しい女優の松井玲奈が、また新たな舞台に立つ。『24番地の桜の園』は、チェーホフの傑作『桜の園』をベースに、チェーホフの短篇小説や一幕劇などを挿入しながら、串田独自の視.. 続きを読む

久米宏、明石家さんま、鴻上尚史、アジカン後藤、ウーマン村本...同調圧力に負けず東京五輪に異議を唱えた著名人

久米宏、明石家さんま、鴻上尚史、アジカン後藤、ウーマン村本...同調圧力に負けず東京五輪に異議を唱えた著名人

先週、本サイトでは椎名林檎の「国民全員が組織委員会」「全メディア、全企業が日本のために取り組んで」という発言を紹介。リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック閉会式のフラッグハンドオーバーセレモニーで企画演出・音楽監督.. 続きを読む

「芥川賞が文学嫌いを増やしている」鴻上尚史が抱く複雑な気持ち

「芥川賞が文学嫌いを増やしている」鴻上尚史が抱く複雑な気持ち

― 週刊SPA!連載「ドン・キホーテのピアス」<文/鴻上尚史> ―第157回の芥川賞が決定されました。芥川賞のニュースを見ると、いつも、複雑な気持ちになります。それは、「おお。芥川賞が決まったのか。そういやあ、ずいぶん、小説を読ん.. 続きを読む

「休憩時間のノンアルビールはアリかナシか」論争で見えた日本人らしさ

「休憩時間のノンアルビールはアリかナシか」論争で見えた日本人らしさ

― 週刊SPA!連載「ドン・キホーテのピアス」<文/鴻上尚史> ―職場の休憩時間にノンアルコールビールを飲んで出勤停止になった30代半ばのOLさんの話題がネットで盛り上がっています。上司に「会社で就業時間中に飲むものじゃないな」と1.. 続きを読む

第7回衛星放送協会オリジナル番組アワード 受賞作品を一挙紹介!【前編】

第7回衛星放送協会オリジナル番組アワード 受賞作品を一挙紹介!【前編】

衛星放送(BS・CS)ならではの独創性あふれる番組を表彰する「第7回衛星放送協会オリジナル番組アワード」の大賞が決定! 講評とあわせて受賞作品を紹介します。■ オリジナル番組賞 大賞■ ■バラエティ番組部門「KNOCK OUT(ノックアウト.. 続きを読む

松尾貴史と鴻上尚史が「芸能人と政治的発言」について意見...鴻上はバラエティー番組で政治ネタを放送すると「この国は楽になる」と指摘

松尾貴史と鴻上尚史が「芸能人と政治的発言」について意見...鴻上はバラエティー番組で政治ネタを放送すると「この国は楽になる」と指摘

本サイトでも再三再四取り上げているが、芸能人や文化人が少しでも安倍政権に対して批判的な言葉を世に出すだけで大炎上する傾向には歯止めがかかる気配がない。だから、周知の通り、日本ではことさらに芸能人が社会的なトピックに踏み込.. 続きを読む

松井玲奈が粋な“七夕”ショット 「宇宙に吸い込まれそう」の声も

松井玲奈が粋な“七夕”ショット 「宇宙に吸い込まれそう」の声も

松井玲奈が7月7日に『松井玲奈 renamatui27 Instagram』でじっと見つめるような表情をアップした。ここのところインスタで靴や小物の投稿が続き「顔の写真がないので久々に」という配慮からだが、“七夕の日”らしい言葉を添えてファンの心.. 続きを読む

松井玲奈を新キャストに迎えた『ベター・ハーフ』再び開幕!風間俊介「再演あるかなと思っていた」

松井玲奈を新キャストに迎えた『ベター・ハーフ』再び開幕!風間俊介「再演あるかなと思っていた」

鴻上尚史作・演出の『ベター・ハーフ』が、2017年6月25日(日)に東京・本多劇場にて開幕した。4人の登場人物がそれぞれの“ベター・ハーフ”を探し求める姿を通して、観る者の心に“愛の形”とは何か?を問いかける本作。初日前日には、フォ.. 続きを読む

松井玲奈、舞台は選抜総選挙よりも緊張 「結婚宣言しちゃう?」には苦笑い

松井玲奈、舞台は選抜総選挙よりも緊張 「結婚宣言しちゃう?」には苦笑い

舞台「ベター・ハーフ」の公開舞台稽古が24日、東京都内で行われ、稽古前に出演者の風間俊介、松井玲奈、片桐仁、中村中、作・演出の鴻上尚史氏が囲み取材に応じた。本作は、2015年の4月~5月に上演された舞台の再演で、風間、中村、片桐.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。