高橋留美子の最新情報

高橋留美子 に関するニュース検索結果   163件

『らんま1/2』生誕30周年を記念した切手セットの商品「まいにちカレンダー」のデザイン公開

『らんま1/2』生誕30周年を記念した切手セットの商品「まいにちカレンダー」のデザイン公開

高橋留美子先生 不朽の名作「らんま1/2」が待望のフレーム切手セットになって登場した。  『らんま1/2』生誕30周年を迎えることを記念して、日本郵便株式会社が、期間限定の受注申し込み受付をしている「『らんま1/2』30周年記念フレ.. 続きを読む

KEYTALK  四者四様の粒揃いシングル「セツナユメミシ」と初の横浜アリーナ公演の意気込みを語る

KEYTALK 四者四様の粒揃いシングル「セツナユメミシ」と初の横浜アリーナ公演の意気込みを語る

コンスタントなリリースとツアー、夏フェス出演と、めまぐるしい活動が続くKEYTALKが8月30日にニューシングル「セツナユメミシ」をリリース。アニメ『境界のRINNE』オープニングテーマとしてもお馴染の、和テイスト漂う瑞々しいメロディ.. 続きを読む

境界のRINNE 第3シリーズ 第8話「七日たったら開けること/銀色のカマ/死神王子」【感想レビュー】

境界のRINNE 第3シリーズ 第8話「七日たったら開けること/銀色のカマ/死神王子」【感想レビュー】

テンポの良い3本立てが続いている「 境界のRINNE 」第3シリーズ。個人的に「七日たったら開けること」が正当ホラーになりそうな感じがしますが、どうなっていくのでしょう。では、さっそくレビューに移ります。Contents1 七日たったら開.. 続きを読む

ワンピースは選外!? 実写化を期待する漫画、第1位は?

ワンピースは選外!? 実写化を期待する漫画、第1位は?

近年、漫画を実写化した映画作品が続々公開されています。4月には、人気漫画『無限の住人』の実写映画が公開。主役の万次を木村拓哉(44)が演じ、話題となりました。さらに、7月からは小栗旬(34)主演の『銀魂』が公開され、その再現度.. 続きを読む

これは欲しい! 「らんまのマグカップ」にお湯をかけると!

これは欲しい! 「らんまのマグカップ」にお湯をかけると!

高橋留美子先生による漫画『らんま1/2』は、「週刊少年サンデー」に連載された人気漫画。 実写版ドラマも放送されたことがある。 その中の登場人物、早乙女乱馬(さおとめ らんま)は水をかぶると女になり、お湯をかぶると男に戻る体質が.. 続きを読む

境界のRINNE 第3シリーズ 第7話「さまよえるパワーストーン/ポルタ―ガイスト/死神界のタブー」【感想レビュー】

境界のRINNE 第3シリーズ 第7話「さまよえるパワーストーン/ポルタ―ガイスト/死神界のタブー」【感想レビュー】

今回も「境界のRINNE」は3本立てです。お話のサブタイトル的に「さまよえるパワーストーン」と「ポルターガイスト」は現世、「死神界のタブー」はあの世のお話になりそうですがどうなるんでしょうか。では、さっそくレビューに移っていき.. 続きを読む

野球漫画の常識を打ち砕いた問題作『タッチ』が野球少年に教えてくれたこと

野球漫画の常識を打ち砕いた問題作『タッチ』が野球少年に教えてくれたこと

「バブル前夜」とされる80年代半ばあたりまでの少年漫画シーンを語るとき、忘れてはならないのが「サンデー系の躍進」だ。なんだかんだいって、これまで主流を占めていた劇画タッチの熱血路線から、「汗」と「雄叫び」と「オーバーアクシ.. 続きを読む

観てよかった「銀魂」はゴージャスな学芸会では終わらない、そして超見どころはエンドロール(版権的に)

観てよかった「銀魂」はゴージャスな学芸会では終わらない、そして超見どころはエンドロール(版権的に)

『銀魂』と相性が良すぎる福田雄一監督空に天人の宇宙船が飛び交い、日本家屋と高層ビルなど近代建築がカオスに入り乱れる江戸の町並み。CGをフル活用して造られたかぶき町のチープなこと!そんなオープニングで『これぞ『銀魂』!」と言.. 続きを読む

浜松「すっぽんパイ」、執念の再々チャレンジ【カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」】

浜松「すっぽんパイ」、執念の再々チャレンジ【カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」】

【カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」Vol.10 浜松「すっぽんパイ」】みなさん「すっぽんパイ」をご存知だろうか。「うなぎパイ」の類似品のように聞こえるかもしれないが、発売したのは他でもない元祖うなぎパイの春華堂である。「す.. 続きを読む

30年分の記憶がよみがえる!『らんま1/2』が記念切手に

30年分の記憶がよみがえる!『らんま1/2』が記念切手に

漫画家・高橋留美子先生の大ヒット漫画で、2017年に連載開始から30年を迎える『らんま1/2』。30周年を記念して、日本郵便株式会社が期間限定の受注生産品『「らんま1/2」30周年記念フレーム切手セット』を販売します。人気キャラクターを.. 続きを読む

境界のRINNE 第3シリーズ 第6話「特別保護霊鳥/ジューンブライド/地獄の金庫」感想レビュー

境界のRINNE 第3シリーズ 第6話「特別保護霊鳥/ジューンブライド/地獄の金庫」感想レビュー

2本立てや3本立てが当たり前になってきた「境界のRINNE」第3シリーズですが、今回は久しぶりにあの悪魔・魔狭人が登場します。個人的に十文字と一、二を争うくらい好きなキャラクターなので、どんな活躍をしてくれるのか楽しみです。では.. 続きを読む

”ラムちゃん”ジャケットのNGT48 1stDVD&BD発売、浴衣姿でお渡し会も

”ラムちゃん”ジャケットのNGT48 1stDVD&BD発売、浴衣姿でお渡し会も

NGT48の劇場オープン1周年記念として行われた特別記念公演&単独コンサートを収録した『NGT48 1st Anniversary』DVD&Blu-rayが、7月7日(金)から販売開始となった。すでに発表の通り、『NGT48 1st Anniversary』DVD&Blu-rayのジャケッ.. 続きを読む

吉田戦車×江口寿史 対談――“YouTubeの猫動画にはかなわない時代”にギャグ漫画家が挑戦した絵本とは?

吉田戦車×江口寿史 対談――“YouTubeの猫動画にはかなわない時代”にギャグ漫画家が挑戦した絵本とは?

『伝染るんです。』『殴るぞ』『ぷりぷり県』『おかゆネコ』など、ギャグ漫画家として数々の作品を送り出している漫画家・吉田戦車が、2冊目となる絵本『走れ! みかんのかわ』を上梓。あるものを追いかけて走るみかんが、リンゴやバナ.. 続きを読む

            上白石萌音、TVアニメ『境界のRINNE』の新エンディングテーマを担当

上白石萌音、TVアニメ『境界のRINNE』の新エンディングテーマを担当

7月に初のオリジナルアルバムを発売する注目の若手女優・上白石萌音の新曲「パズル」が、NHK E-テレにて放送中のTVアニメ『境界のRINNE』第3シリーズ新エンディングテーマに決定した。7月1日(土) 17:35~放送予定の第63話よりオンエア.. 続きを読む

上白石萌音、新曲『パズル』がTVアニメ「境界のRINNE」第3シリーズ 新エンディングテーマに決定!

上白石萌音、新曲『パズル』がTVアニメ「境界のRINNE」第3シリーズ 新エンディングテーマに決定!

新曲『パズル』のタイアップが決定7月に初のオリジナルアルバムを発売する注目の若手女優・上白石萌音の新曲『パズル』が、NHK E-テレにて放送中のTVアニメ「境界のRINNE」第3シリーズ新エンディングテーマに決定した。7月1日(土) 17:35.. 続きを読む

上白石萌音、新曲「パズル」がTVアニメ『境界のRINNE』の新EDテーマに

上白石萌音、新曲「パズル」がTVアニメ『境界のRINNE』の新EDテーマに

上白石萌音の新曲「パズル」が、NHK E-テレにて放送中のTVアニメ『境界のRINNE』第3シリーズ新エンディングテーマに決定。7月1日 17:35~放送予定の第63話よりオンエアされる。『境界のRINNE』は、NHK Eテレにて放送中の高橋留美子原作の.. 続きを読む

KEYTALK テレビアニメ「境界のRINNE」新OPテーマ「セツナユメミシ」がシングルとして8月に発売!!

KEYTALK テレビアニメ「境界のRINNE」新OPテーマ「セツナユメミシ」がシングルとして8月に発売!!

NHK Eテレで放送中のテレビアニメ「境界のRINNE」第3シリーズの新しいオープニングテーマとして、KEYTALKの新曲「セツナユメミシ」が7月1日(土)放送分より起用されることが発表されて話題となったが、この「セツナユメミシ」が12枚目の.. 続きを読む

KEYTALK Eテレ『境界のRINNE』新テーマ曲を8月にリリース

KEYTALK Eテレ『境界のRINNE』新テーマ曲を8月にリリース

昨日6月5日、NHK Eテレで放送中のテレビアニメ『境界のRINNE』第3シリーズの新しいオープニングテーマとして、KEYTALKの新曲「セツナユメミシ」が7月1日(土)放送分より起用されることが発表されて話題となっているが、この「セツナユメ.. 続きを読む

境界のRINNE 第3シリーズ 第5話「黒星三世/開運の壺/虹色のタケノコ」【感想レビュー】

境界のRINNE 第3シリーズ 第5話「黒星三世/開運の壺/虹色のタケノコ」【感想レビュー】

さて、第3シリーズ第5話もテンポの良い3本立てでお送りします。今回登場する新キャラは、額に星型の印がある幼い黒猫。前回の予告を見るに「黒星三世」だと思われますが、一体どのようなキャラクターなのでしょうか。では、さっそく今回.. 続きを読む

「拳法の達人」なんていない!? 中国人も憧れる『らんま1/2』の世界観

「拳法の達人」なんていない!? 中国人も憧れる『らんま1/2』の世界観

こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。今回は日本の漫画作品を通して、日本人が想像する中国と現実の中国の違いを紹介します。■題名、キャラの名前が変更されていた、台湾版『らんま1/2』1987年から96年まで「週刊少年サンデー」(小学.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。