高木希の最新情報

高木希 に関するニュース検索結果   11件

ドラマ「孤食ロボット」有岡大貴の演技に視聴者総胸キュン!

ドラマ「孤食ロボット」有岡大貴の演技に視聴者総胸キュン!

(C)Shutterstock毎週月曜日の深夜に放送されている連続ドラマ『孤食ロボット』(日本テレビ系)で、小さいアンドロイドを演じる『Hey! Say! JUMP』の有岡大貴の演技が「かわいい」と話題になっている。『孤食ロボット』は、忙しい現.. 続きを読む

Hey! Say! JUMP、3人組新ユニットが誕生『孤食ロボット』で主題歌を担当

Hey! Say! JUMP、3人組新ユニットが誕生『孤食ロボット』で主題歌を担当

2017年6月19日(月)24時59分から、日本テレビに新ドラマ枠「シンドラ」が誕生。その第1弾を飾る作品が『孤食ロボット』に決定。Hey! Say! JUMPの有岡大貴、髙木雄也、八乙女光が25cmのアンドロイド役で出演することがわかった。本作は、.. 続きを読む

Hey! Say! JUMP有岡&高木&八乙女がアンドロイド役でドラマ主演、主題歌にも注目!

Hey! Say! JUMP有岡&高木&八乙女がアンドロイド役でドラマ主演、主題歌にも注目!

日本テレビでは、2017年6月19日(月)より新深夜ドラマ「シンドラ」枠(毎週月曜夜0.59-1.29)にてHey! Say! JUMPの有岡大貴、高木雄也、八乙女光が主演を務める「孤食ロボット」を放送することが分かった。本ドラマは「Cookie」(集英社)で連.. 続きを読む

女性の“エロ”バランス 境目はどこにある?

女性の“エロ”バランス 境目はどこにある?

“官能”から遠ざかっていませんか。心までとろけるような甘い時間に身を委ねることは、自分の中に眠る女性性を呼び覚まし、自信を持って生きるためにも必要。子どもっぽい好奇心からは卒業したけれど、まだまだ枯れてはいない。そんな世代.. 続きを読む

あなたの官能スイッチはどこ? マッチョな体がエロく見えてくるワザ

あなたの官能スイッチはどこ? マッチョな体がエロく見えてくるワザ

大人の女は官能の嗜み方を知っている。男の人にときめく気持ちも、デート前のドキドキ感も忘れがち。もしくは、恋やセックスはスポーツのように、ストレス解消のため。どちらのタイプも性にまつわる甘い情趣、“官能”から遠ざかっている証.. 続きを読む

住環境を整えれば恋愛の悩みが解消!? 現役精神科医が教える、間取りと恋愛の意外な関係

住環境を整えれば恋愛の悩みが解消!? 現役精神科医が教える、間取りと恋愛の意外な関係

「恋愛」と「間取り」……一見、無関係に思える二つの事柄だが、実は大きな「つながり」があった。住環境を整えることで、悩める人間関係を改善し、恋愛や仕事の悩みを好転させることもできるのだとか! だとしたら、住まい選びも慎重に吟.. 続きを読む

人が不倫に陥る心理 カリギュラ効果と吊り橋効果にあり

人が不倫に陥る心理 カリギュラ効果と吊り橋効果にあり

既婚女性にとって、不倫がバレた時の代償は大きい。それは誰しもわかっているはずだ。それなのに、なぜ不倫に走ってしまうのだろうか。「人間心理の落とし穴にはまれば、誰もが不倫に陥る可能性があります」と精神科医の高木希奈さんは警.. 続きを読む

悪口は尾ひれがつくもの スルーして反対の態度を取るのが○

悪口は尾ひれがつくもの スルーして反対の態度を取るのが○

悪事千里を走るとはよく言ったもの。悪口の言い方を失敗したばかりに、気まずい立場に追いやられてしまった惨めな人も多い。たとえば32才主婦のAさんのケース。「ママ友仲間とランチをしている時のこと。そんなにイヤだと思っていなかっ.. 続きを読む

悪口で絶対に踏み込んではいけない領域は「人格」「育ち」など

悪口で絶対に踏み込んではいけない領域は「人格」「育ち」など

ほめられたものではないにしても、悪口はなかなかやめられないもの。「そもそも、女性の脳は悪口を言うようにできています」とは精神科医の高木希奈さん。男性ホルモン・アンドロゲンは言語能力を司る左脳の発達を抑える。逆に言えば、ア.. 続きを読む

デートの店選び テーブル席よりカウンター席の方が良い理由

デートの店選び テーブル席よりカウンター席の方が良い理由

気になる女性がいる場合、最もポピュラーな方法は食事に誘うこと。何とか食事に誘い出すことに成功したら、どのように振る舞えばいいのか? 精神科医で『あなたの周りの身近な狂気』などの著書がある高木希奈氏が解説する。* * * .. 続きを読む

不倫の脳内メカニズム カリギュラ効果と吊橋効果を医師解説

不倫の脳内メカニズム カリギュラ効果と吊橋効果を医師解説

不倫サイトに登録したり、出会いスポットに繰り出す人妻たちに話を聞くと、「もう不倫じゃないとイケない体になってしまった……」との声が少なくない。実はその感覚、医学的にも「正しい」のだという。  なぜ「不倫」はここまで「感じる.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。