食中毒の最新情報

食中毒 に関するニュース検索結果   731件

街全体がデザインミュージアム! 革新的なクリエイティブフェス『DESIGNART 2017』をレポート

街全体がデザインミュージアム! 革新的なクリエイティブフェス『DESIGNART 2017』をレポート

東京の街全体を舞台に、デザインとアートの領域を横断するフェスティバル『DESIGNART(デザイナート) 2017』(期間:2017年10月16日~10月22日)が開催中だ。今回が記念すべき第一回目の開催となる。 「デザイナート2017フィーチャー」.. 続きを読む

なぜトイレの後に手を洗わなきゃいけないの?

なぜトイレの後に手を洗わなきゃいけないの?

消費者庁が2015年10月に行った調査では、トイレのあとに手洗いをしない人が15%超いることが判明しました。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~消費者庁では、全国の消費者を対象に家庭での手洗いに関する意識・行動のアンケー.. 続きを読む

日本の食文化で「おもてなし」できるか? オリンピックで提供される食事に注目

日本の食文化で「おもてなし」できるか? オリンピックで提供される食事に注目

オリンピックには、世界中の国と地域から多くの選手やメディア関係者、観客などが訪れます。中でも選手村は、開催期間中、選手の家となる場所であり、自国にいる時と同じようにコンディションを維持できる環境を整えるのに食事は重要な要.. 続きを読む

お弁当に持っていきたい!「変型」アレンジおにぎり5選

お弁当に持っていきたい!「変型」アレンジおにぎり5選

行楽シーズンに欠かせない、お弁当。ワンパターンになってしまいがちなおにぎりを、いつもと違う形にアレンジしてみませんか? 今回は、ちょっと変わった形のおにぎりをご紹介。お弁当を開けた瞬間、きっとみんなの驚く顔、輝く顔が見ら.. 続きを読む

試合で実力を発揮するために。前日夜&当日朝ごはん、何がいい?

試合で実力を発揮するために。前日夜&当日朝ごはん、何がいい?

試合直前、運動のパフォーマンスを最大限発揮したい! そんな時に食べるべきものって?運動会や所属するサッカーチームの試合など、運動のパフォーマンスを最大限発揮してほしいも多々。そんな時、活躍してほしいあまり、前日や当日のご.. 続きを読む

涙無しには語れない、初めての運動会【ママ女医と娘の○○な日常 vol.15】

涙無しには語れない、初めての運動会【ママ女医と娘の○○な日常 vol.15】

先日、娘3歳、人生初の運動会がありました。そして、親の私も人生初の娘の運動会観戦。今回は、そんな新米親の運動会苦労談と、ひたすら親バカのお話をさせていただきます。「親の運動会」は大変でした親になって、今更気づいた事。「あ.. 続きを読む

怪我を負ったヒーロー&悪役が映画の中で生きているか死んでいるかを検証した本

怪我を負ったヒーロー&悪役が映画の中で生きているか死んでいるかを検証した本

Image: Amazon.co.jp あの人も実は…。映画に出てくるヒーローや悪役って高確率で不死身ですよね。まぁ、シルベスター・スタローンとかアーノルド・シュワルツェネッガー、『カリフォルニア・ダウン.. 続きを読む

要注意! 食べられる野生のキノコが一転、毒キノコに認定される事案が発生

要注意! 食べられる野生のキノコが一転、毒キノコに認定される事案が発生

8月から10月にかけて、スギなどの針葉樹に生えるスギヒラタケ。この扇形の白いキノコは栽培こそされていませんが、食用のキノコとして北国を中心に、自生したものが食べられていました。しかし平成16年以降、そのキノコが原因と思われる.. 続きを読む

行ってはいけない激安飲食店――期限切れ食材を平気で提供、ワンオペは衛生面でも不安…

行ってはいけない激安飲食店――期限切れ食材を平気で提供、ワンオペは衛生面でも不安…

ポテトサラダなどの惣菜を食べた人々がO157に感染するなど、相次ぐ食中毒のニュース。食品によっては重篤な症状に陥ったり、死に至る危険なものもある。また、健康のつもりで食べていたものが実は体に害があったりと、意外な食べ物が身の.. 続きを読む

刺身のツマ、エビフライの尻尾…。“食べる or 食べない”議論が白熱する食材いろいろ

刺身のツマ、エビフライの尻尾…。“食べる or 食べない”議論が白熱する食材いろいろ

子どもの頃から「出された物は残さず食べましょう」と親に教わった人も多いと思います。しかし時たま、「これって食べるもの? 飾りでは?」と疑問を抱いてしまう食材に出会うことも。世間では「食べる or 食べない」を巡って、日夜様々.. 続きを読む

節約にもなって一石二鳥?秋の野道に潜む旬の野草とその探し方

節約にもなって一石二鳥?秋の野道に潜む旬の野草とその探し方

馬が道端の草を食ってしまい進行が遅れてしまうことから転じて、目的地へ行くまでに余計な時間がかかってしまうことを“道草を食う”といいますが、じつは秋が、人も道端の草を食べられる時期だってご存じですか。散歩がてら土手や近所の原.. 続きを読む

食中毒になる前に「泣いて定食屋を切る」オヤジの決断【コラムニスト木村和久】

食中毒になる前に「泣いて定食屋を切る」オヤジの決断【コラムニスト木村和久】

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その182 ―ポテトサラダによる食中毒騒動は、提供したチェーン店が全店閉鎖に追い込まれました。結局、感染ルートが見つからず、客足が遠のく一方。これでは営業できないと判断した模様です。このように食.. 続きを読む

栄養豊富で魅力的な食材「ジビエ」 リスクに留意し正しく調理することが重要

栄養豊富で魅力的な食材「ジビエ」 リスクに留意し正しく調理することが重要

国土の7割弱を森林が占める日本。そこに住む人々は、昔からシカやイノシシなどの野生動物と共存してきた。しかし、開発が進んで生息域が侵食されたり、少子高齢化や過疎化によって、適切な里山保全や森林管理が行われなくなったりした結.. 続きを読む

【気になる】木製のまな板は憧れなの? プラスチック製まな板は主流【パパママの本音調査】  Vol.162

【気になる】木製のまな板は憧れなの? プラスチック製まな板は主流【パパママの本音調査】 Vol.162

(C) yonibunga - stock.adobe.com毎日料理をするママたちの必需品といえばまな板。食中毒などの衛生面から考えるとプラスチック製の方が良いという考えもありますが、昔ながらの木製も捨て難いところ。実際はどんな素材のものを使って.. 続きを読む

使えるアイテムがいっぱい!「コストコ」で買いたい日用品3つ【日刊Sumaiまとめ】

使えるアイテムがいっぱい!「コストコ」で買いたい日用品3つ【日刊Sumaiまとめ】

「コストコ」といえば大量の食品が安く手に入ることで人気ですが、実はすぐれた日用品もたくさんあるんです。「日刊Sumai」で紹介して人気の高かった、オススメの日用品を3つご紹介します。■大容量の食品を買っても安心。密着力が高いプ.. 続きを読む

冷凍ごはん用に進化した『ジップロック® コンテナー ごはん保存容器 一膳用2個入』と”つくおき”に便利な『ジップロック コンテナー 長方形2個入 480ml/820ml』の使用感をトリプル検証!

冷凍ごはん用に進化した『ジップロック® コンテナー ごはん保存容器 一膳用2個入』と”つくおき”に便利な『ジップロック コンテナー 長方形2個入 480ml/820ml』の使用感をトリプル検証!

ごはんや食品の保存にとても便利なプラスチック製保存容器『ジップロック® コンテナー』。そのシリーズからごはん冷凍に便利な『ジップロック® コンテナー ごはん保存容器 一膳用2個入』と汎用性の高い『ジップロック® コンテナー 長方形.. 続きを読む

食中毒は季節に関係なく起こる!予防と対策をしっかりと!

食中毒は季節に関係なく起こる!予防と対策をしっかりと!

生きるために、食は必要不可欠なものです。同時に食は様々な細菌が繁殖する舞台でもあります。それらの細菌によってもたらされる健康被害を食中毒といいます。食中毒の原因と予防、もし食中毒になってしまった時にどう対処すべきかなどを.. 続きを読む

カキの身不使用「ほぼカキフライ」の完成度すごい プリッとした食感や断面まで再現

カキの身不使用「ほぼカキフライ」の完成度すごい プリッとした食感や断面まで再現

昨年秋に発売された「ほぼエビフライ」が大きな反響を呼んだ、カネテツデリカフーズ株式会社の「ほぼ」シリーズ。「ほぼカニ」「ほぼホタテ」「ほぼエビフライ」に次ぐ第四弾は何かな~?と心待ちにしていた人も多いのではないだろうか。.. 続きを読む

食べ過ぎてはいけない「危険食品」――納豆、えごま油…健康に気を使っている人こそ要注意

食べ過ぎてはいけない「危険食品」――納豆、えごま油…健康に気を使っている人こそ要注意

ポテトサラダなどの惣菜を食べた人々がO157に感染するなど、相次ぐ食中毒のニュース。食品によっては重篤な症状に陥ったり、死に至る危険なものもある。また、健康に気を使ったつもりで食べていたものが実は体に害があったりと、意外な食.. 続きを読む

妊娠後期にやっちゃダメ!? 外出時に気をつけたい「NG行動」6つ

妊娠後期にやっちゃダメ!? 外出時に気をつけたい「NG行動」6つ

出典:https://www.shutterstock.comマタニティライフも後期となると、待望の赤ちゃんに会えるのもあと少し♪妊娠後期はお腹もグングン大きくなって、歩きづらくなるものです。その一方で、働いているママは産前1~2ヶ月前に産休に入り、.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。