風邪予防の最新情報

風邪予防 に関するニュース検索結果   616件

たった1分で効く!オバ顔の元凶「ほうれい線」が消える神エクサ3つ

たった1分で効く!オバ顔の元凶「ほうれい線」が消える神エクサ3つ

「このほうれい線さえなければ、10歳は若く見えるのに……」なんて、鏡を見ながらため息をついている女性も多いはず。そこで今回は、高い美容液に頼らず、どこの家にでもあるものや道具なしでたるみ頬を撃退する簡単テクニックを『美レンジ.. 続きを読む

  甘くてほくほく!かぼちゃたっぷりのお食事系メレンゲミートパイ

甘くてほくほく!かぼちゃたっぷりのお食事系メレンゲミートパイ

このレシピを試すのにかかる時間40~45分(解凍時間を除く)かぼちゃを選ぶ時のポイント夏に収穫されたかぼちゃは、秋が食べごろの旬。取れたては、水っぽく甘みが少ないので、追熟させます。かぼちゃに含まれるでんぷんが分解され糖分に.. 続きを読む

ビタミンCを守るには加熱or酢をプラス! 大事な栄養を守る食事のポイント

ビタミンCを守るには加熱or酢をプラス! 大事な栄養を守る食事のポイント

「美容・健康によさそう」だと、よかれと思って食べていたあの食材。しかし、何となくしている調理法や食べ方が、それぞれの栄養素が実力を発揮できない状態にしているとしたら……? せっかく食べていても、効果を実感できないのではない.. 続きを読む

料理に果物は絶対ナシ!の頑固者を改心させた「ささみと柿のごまマヨネーズあえ」

料理に果物は絶対ナシ!の頑固者を改心させた「ささみと柿のごまマヨネーズあえ」

酢豚にパイナップル、生ハムにメロン、パスタに桃……。どうも料理にくだものを入れるのが苦手なO子です。食わず嫌いだとはわかっていても、年をとると食の趣味も頑固になるものでして、なかなかチャレンジできずにいたのです。がしかし! .. 続きを読む

ハマる人続出!奥深い「コーディアル」の世界、みんなの楽しみ方は?

ハマる人続出!奥深い「コーディアル」の世界、みんなの楽しみ方は?

18急に寒くなったせいでしょうか。ここしばらく、打ち合わせをしていると「実は飲んでいる」という声がそこかしこから聞こえてくるのが美容・健康系の濃縮飲料です。ストアではコーディアルと分類されていることも多い、薄めて飲むタイプ.. 続きを読む

食後に食べる。糖質が気になるときの秋の味覚の楽しみ方 #ポジティブ栄養学

食後に食べる。糖質が気になるときの秋の味覚の楽しみ方 #ポジティブ栄養学

秋の味覚が店先に並ぶシーズンになりました。栗やさつまいもをふんだんに使ったスイーツ、たわわに実ったぶどうに柿、ツヤツヤと光るさんまなど、見ているだけでワクワクします。でも糖質が多めなものも多く、ローカーボを心がけている人.. 続きを読む

味噌汁を「完全スープ」に変えてくれる5つの具材選びって?

味噌汁を「完全スープ」に変えてくれる5つの具材選びって?

ご飯、お漬物、お味噌汁という具合に、毎日なんとなくテーブルにお味噌汁を乗せている人も多いものです。ここでこの秋からちょっと意識を変えてもらいたいのが「お味噌汁の具」。チョイス次第で身体の悩みに応えてくれるんです。5つの具.. 続きを読む

話題の節約料理本の著者がラブラブな“水餃子”レシピを披露!

話題の節約料理本の著者がラブラブな“水餃子”レシピを披露!

巷には様々なレシピ本が溢れており、献立に困った時に参考にしている人も少なくないでしょう。そんな中、現在とある“節約レシピ本”が大増刷するほどのブームになっているようです。■節約レシピ本が大ブームになった理由とは?9月11日放送.. 続きを読む

「ピーマン苦手…」な彼もパクパク! 簡単『秋鮭の南蛮漬け』レシピ

「ピーマン苦手…」な彼もパクパク! 簡単『秋鮭の南蛮漬け』レシピ

連載第65回目は、秋鮭を使った”鮭の南蛮漬け”です。旬のピーマンをたっぷり合わせて、さっぱりといただける、夏の暑さに疲れた体に優しい南蛮漬けです。フライパン1枚で焼いて、マリネするだけなのであっという間にできちゃうのも嬉しい.. 続きを読む

【アレンジレシピ】とろ~りとろけるチーズと卵をのせて、2日目のカレーは焼いて食べよう

【アレンジレシピ】とろ~りとろけるチーズと卵をのせて、2日目のカレーは焼いて食べよう

大鍋いっぱいに作る我が家のカレー。2日目のアレンジでおなじみなのはカレーうどんですが、ぜひ焼きカレーにもチャレンジしてみて! ご飯にカレーをかけて、チーズと卵をのせたらオーブンへ。10分焼けば、とろとろチーズと卵が絡み合う.. 続きを読む

忙しいときに便利!作り置きトマトで離乳食レシピ

忙しいときに便利!作り置きトマトで離乳食レシピ

真っ赤な太陽の恵み、栄養たっぷりのトマト。ほんのり甘くて食べやすいので赤ちゃんの離乳食にもおすすめの食材です。トマトはペースト状にして冷凍しておけば、いつでも使えて彩りもよく、さまざまなレシピに活用できます。そんなトマト.. 続きを読む

疲労回復、免疫活性化…ブームの「黒にんにく」のすごい「健康効果」

疲労回復、免疫活性化…ブームの「黒にんにく」のすごい「健康効果」

健康志向の高まりも相まって、黒にんにくがブームになっている。スイーツのような味で、にんにくが苦手な女性に愛用者が増えているという。黒にんにくブームに火がついたのは弘前大学の佐々木甚一教授(当時)の研究成果によるところが大.. 続きを読む

下腹が2週間で-6.5cm!? 踏むだけでやせるエアステッパーとは?

下腹が2週間で-6.5cm!? 踏むだけでやせるエアステッパーとは?

腹筋やスクワットなど、きついエクササイズをしてもなかなかお腹の肉が減らない……そういった悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。 ダイエットには栄養バランスのとれた食事、適度な運動が必要だとわかってはいるけどできない。でも.. 続きを読む

扁桃炎になりやすい息子…原因は遺伝?それとも生活環境?

扁桃炎になりやすい息子…原因は遺伝?それとも生活環境?

子どもが何度も扁桃炎になるのはなぜでしょうか。今回は、3歳の男の子のパパからの相談です。小さい時からたびたび扁桃炎になる男の子で、パパも全く同じだったといいます。原因は遺伝なのかと悩む相談者さんに、専門家からはどんなアド.. 続きを読む

夏後半、夏バテや夏風邪を予防するマツヤアーサナで乗り切ろう

夏後半、夏バテや夏風邪を予防するマツヤアーサナで乗り切ろう

夏も後半にさしかかり、夜は少しだけ過ごしやすくなってきましたが、まだまだ暑く日中と夜の気温差も出てくるこの時期は、夏の疲れが出やすく、夏バテや夏風邪を起こしやすくなります。そこでヨガインストラクターである筆者が、夏の後半.. 続きを読む

スイミングで子どもの耳に水が…放っておくと中耳炎になる?

スイミングで子どもの耳に水が…放っておくと中耳炎になる?

小さい子どもは耳に水が入っても自分で上手に水抜き出来ませんが、それが原因で中耳炎になることがあるのでしょうか。今回は、3歳児のママからの相談です。スイミングで耳に水が入って中耳炎になったという話を聞いて以来、お風呂に入る.. 続きを読む

日焼けのあとを整える。スキンケア・サプリ・ドリンク

日焼けのあとを整える。スキンケア・サプリ・ドリンク

日焼け止めを塗っていても、強い日差しに晒された肌は熱でほてり、乾燥しがち。日焼けのあとを整えるスキンケアアイテムや、補給したいサプリ、ドリンクなどをピックアップしました。■日本の自然から作られた化粧水Lar neo natural / 3,1.. 続きを読む

【簡単レシピ】「手作りレモネード」で夏の暑さを吹きとばそう!

【簡単レシピ】「手作りレモネード」で夏の暑さを吹きとばそう!

暑い夏は、外出するよりもおうちで涼しく過ごしたいという人も多いのではないでしょうか。そんな時は、手作りレモネードでおうちカフェ気分を味わってみませんか?レモネードは、夏の乾いた喉を潤す至福の飲み物です。レモンジュースを買.. 続きを読む

クーラー病、夏バテ、風邪予防に!管理栄養士が伝える「夏の三大病」食事ケア法

クーラー病、夏バテ、風邪予防に!管理栄養士が伝える「夏の三大病」食事ケア法

クーラー病、熱中症、夏風邪、どれも夏に起こりやすい代表的な体調不良です。これら夏特有の症状が現れる主な理由は自律神経の乱れですが、食事でのケアがとても重要です。今回は、管理栄養士の筆者が、夏の不調を極力予防するための食事.. 続きを読む

なかなか引かない子どもの熱。ただの風邪ではない?

なかなか引かない子どもの熱。ただの風邪ではない?

子どもが風邪で熱を出した場合、通常は2~3日で治まることが多いです。しかし、風邪と診断されたものの熱が1週間程下がらないので何か違う病気なのではと今回の相談者であるママは心配しています。1歳児のママからの相談:「ただの風邪か.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。