陰嚢の最新情報

陰嚢 に関するニュース検索結果   63件

“ジャニーズNo.1”とウワサの『イッテQ!』NEWS・手越祐也に新説! 「でかいのは●●だった!?」

“ジャニーズNo.1”とウワサの『イッテQ!』NEWS・手越祐也に新説! 「でかいのは●●だった!?」

NEWSの手越祐也が、先月29日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で肌色のスパッツ姿を披露。「アソコがでかすぎる」と話題だ。手越は、米・ニューヨークで全身に大量のハチミツをまとう「ハニーアート」に挑戦。準備のた.. 続きを読む

 第62回 『尻怪獣アスラ』

第62回 『尻怪獣アスラ』

怪獣ブームに沸く1966年の12月、「お正月おたのしみ号」と謳った『別冊少年マガジン』1967年1月1日号が発売された。同誌で連載されている水木しげる先生の『悪魔くん』は、「ビチゴン事件」の巻だった。もうタイトルからしてイヤな感じだ.. 続きを読む

男の子の赤ちゃんの包茎、皮はむく?むかない?性器のケアについて

男の子の赤ちゃんの包茎、皮はむく?むかない?性器のケアについて

男の子の赤ちゃんは成長に伴い、性器(おちんちん)の変化が現れてきます。特に女性である母親は、なかなか感覚などを把握することが難しく、デリケートな問題でもある包茎についても分からないことが多いと思います。今回は、男の子の赤ち.. 続きを読む

クラミジアはどんな病気?原因、症状、治療法、予防法を分かりやすく解説します

クラミジアはどんな病気?原因、症状、治療法、予防法を分かりやすく解説します

1.クラミジアとは?クラミジアは最も多い性感染症クラミジアは、日本で最も感染者数が多い性感染症です。厚生労働省 性感染症報告数特に10~20代の若い世代での感染が多く、16~25歳男女の5~6%がクラミジアに感染していると言われてい.. 続きを読む

金玉の高さが左右で違うのには何か意味があるの?

金玉の高さが左右で違うのには何か意味があるの?

男性器は改めて見ると不思議な様相を呈しています。なぜこれほどデリケートなものが無防備な状態にさらされているのか。なぜこのような形なのか。金玉の高さも左右で違います。なぜこのようなことになっているのでしょうか。■30代男性か.. 続きを読む

股間がかゆくなるのはなぜ? 適切な対処法を教えて!

股間がかゆくなるのはなぜ? 適切な対処法を教えて!

股間がかゆくて悩んでいませんか? 今回の相談者さんは股間のかゆみで悩んでいます。対策をしているにもかかわらず、症状は改善されないとのこと。なぜ股間はかゆくなるのでしょうか。そして、正しい対処法はどのようなものでしょうか。.. 続きを読む

子どもの「性の目覚め」に親はどう対応する?戸惑うシーン4選

子どもの「性の目覚め」に親はどう対応する?戸惑うシーン4選

子どもの心と体は、年齢と共に変化しますが、親として気になるのは「性」への興味ではないでしょうか?大人へ成長していく過程で、誰にでも訪れる感情や欲求でもありますが、デリケートな問題でもあるので、子どもから性的な質問をされた.. 続きを読む

圧倒的な「風通しの良さ」を簡単に実現! 涼しく過ごせる『クールイス』を作ってみた / 普通のオフィスチェアなんて夏前に捨てちまえ!!

圧倒的な「風通しの良さ」を簡単に実現! 涼しく過ごせる『クールイス』を作ってみた / 普通のオフィスチェアなんて夏前に捨てちまえ!!

あっつい~あっつい~あっつい~! この言葉以外、頭の中には何も浮かんで来ないシーズン、すなわち夏がそろそろやって来ようとしている。そこで今回は、暑くても快適に過ごせるグッズを紹介しよう。涼しく過ごすというと、今まではクー.. 続きを読む

避妊がほぼ確実にできる?男性が行う避妊法「パイプカット」を解説

避妊がほぼ確実にできる?男性が行う避妊法「パイプカット」を解説

避妊法には色々ありますが、男性が行う避妊の一つに「パイプカット」という手術があることをご存知でしたでしょうか?避妊確率が高いことで知られているようですが、気になるのが手術のリスクや費用、予後についてだと思います。今回はこ.. 続きを読む

【注意喚起】デリケートゾーンが痒すぎて病院に行った結果 / 男性よ、梅雨や夏は特に気をつけよう!

【注意喚起】デリケートゾーンが痒すぎて病院に行った結果 / 男性よ、梅雨や夏は特に気をつけよう!

デリケートゾーン。その言葉を使いたくて本記事を執筆しているわけではないことを、まず最初に宣言しておきたい。これは極めて真っ当な注意喚起記事である。特に男性は、一歩間違えると大変なことになるので気をつけて欲しい。——数日前、.. 続きを読む

足元に広がる小さなアート空間、雑草の世界に注目!

足元に広がる小さなアート空間、雑草の世界に注目!

武家の家紋によく用いられた雑草は? 連休に向けて慌ただしかった新生活に少し一息。頑張りすぎてなかったかな?と心と体のバランスを振り返る方もいらっしゃるのでは。人や車が往来し、アスファルトで乾燥や強風にさらされるなど意.. 続きを読む

デリケートゾーンを襲う“いんのう湿疹” 知っておきたい原因と治療法

デリケートゾーンを襲う“いんのう湿疹” 知っておきたい原因と治療法

男性のデリケートゾーンとも言える「いんのう」、そんな場所に原因不明の痒みが出たりカサカサになってしまったりしたら不安になってしまいますよね。周りにも相談しづらい悩みでもあり、病院に行くのも戸惑われる方も多いのでは?男性な.. 続きを読む

タマヒュン必至! 思春期の青少年に続々襲いかかる「睾丸捻転症」の恐怖

タマヒュン必至! 思春期の青少年に続々襲いかかる「睾丸捻転症」の恐怖

最近中国で、ある奇病がまん延している。思春期の男子を中心に、睾丸がよじれる「睾丸捻転症」が続発しているのだ。一説によると、その痛みは尿管結石を超え、男性が経験する痛みの中で最大であるともいわれている。「上海晩報」によると.. 続きを読む

精巣がんの初期症状を見逃すな!4つのセルフチェック方法を解説

精巣がんの初期症状を見逃すな!4つのセルフチェック方法を解説

先日、男性の精巣がんについて、興味深い調査報告とセルフチェック方法などがイギリスで紹介されておりました。(参考)乳がん同様、触診で発見できる、と言われている精巣がんとは一体、どんな病気なのでしょうか?あまり知られていない.. 続きを読む

大人と手術方法が異なる子どもの鼠径ヘルニア

大人と手術方法が異なる子どもの鼠径ヘルニア

お腹の中に収まるはずの腹膜や腸が飛び出てした状態が、鼠径ヘルニアです。鼠径ヘルニアは年齢に関わらず発症しますが、子どもの場合は手術方法に違いがあるようです。今回は、子どもの鼠径ヘルニアについて解説します。鼠径ヘルニアとは.. 続きを読む

【閲覧注意】これ本物!? 幻の猿人“ビッグフット”のペニスが初公開

【閲覧注意】これ本物!? 幻の猿人“ビッグフット”のペニスが初公開

ロッキー山脈一帯での目撃例が相次ぐ、ビッグフット。 巨大な類人猿を思わせる姿から、いわゆる“猿人”を示す代表的なイメージとして知られるUMA(未確認動物)だが、先住民族の間では“サスカッチ”と呼ばれる伝説上の生物が古くから存在し.. 続きを読む

鼠径ヘルニア(脱腸)とはいったいどんな病気?症状から手術内容まで医師が徹底解説!

鼠径ヘルニア(脱腸)とはいったいどんな病気?症状から手術内容まで医師が徹底解説!

鼠径ヘルニア(そけいヘルニア)は、脱腸とも呼ばれる病気で、大人子ども関係なく発症する恐れがあります。腸が飛び出す、といった症状はあまり想像がしにくいですが、どのような疾患で、治療はどういう流れで行われるのでしょうか。今回.. 続きを読む

一歳半検診ではどんなことが指摘される?検査内容から再検診の流れまで

一歳半検診ではどんなことが指摘される?検査内容から再検診の流れまで

妊娠、出産を乗り越えて、育児を始めてから1年以上もすぎると我が子も見違えるように大きくなるかと思われます。お子さんの健康をチェックするためにも一歳半検診を受けると良いですが、いったいどのようなことを検査するのでしょうか。.. 続きを読む

クルミが精子の健康をサポート? 正常な精子をつくる6つの生活習慣

クルミが精子の健康をサポート? 正常な精子をつくる6つの生活習慣

2017年2月28日(火)米国科学振興協会が配信しているサイト「Eurek Alert」にて、男性の精子の質とクルミが大きく関係するといった研究が発表されました。男性不妊に悩む方もいらっしゃるかもしれませんが、クルミがどうやら精子改善のヒ.. 続きを読む

股間のかゆみ…薬を塗っても効かない! でも、病院には行きたくない!

股間のかゆみ…薬を塗っても効かない! でも、病院には行きたくない!

股間のかゆみに悩まされているという相談者さん。しかし、恥ずかしくて病院に行けないといいます。自宅でできる対処法はないのでしょうか。専門家に聞きました。■50代男性からの相談:「股間のかゆみを手軽に治す方法はありますか?」『.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。