阿部サダヲの最新情報

阿部サダヲ に関するニュース検索結果   463件

松尾スズキ氏 伝説舞台「業音」演劇でしかできない笑い 平岩紙がCMイメージ一新

松尾スズキ氏 伝説舞台「業音」演劇でしかできない笑い 平岩紙がCMイメージ一新

俳優の阿部サダヲ(47)や宮藤官九郎(47)らが所属する人気劇団の「大人計画」を主宰する劇作家・演出家の松尾スズキ氏(54)が手掛けた伝説的舞台「業音」が15年ぶりに再演。東京公演を終え、名古屋、福岡と巡業し、21日、大阪公演が開.. 続きを読む

「徳川家のために物事を冷静に運ぶ才を見ていただけたら」尾美としのり(榊原康政)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

「徳川家のために物事を冷静に運ぶ才を見ていただけたら」尾美としのり(榊原康政)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

再び進撃を開始した武田信玄(松平健)が井伊谷に攻め寄せ、井伊谷城は炎に包まれた。激動する戦国の世は、井伊家再興を諦め、還俗した直虎(柴咲コウ)の運命を翻弄していく。そんな中、徳川家重臣・榊原康政が登場。後に「徳川四天王」.. 続きを読む

「直虎」尾美としのり 徳川家臣まとめ役に意欲も…現場は中年だらけ「菅田くんかわいそう」

「直虎」尾美としのり 徳川家臣まとめ役に意欲も…現場は中年だらけ「菅田くんかわいそう」

俳優の尾美としのり(51)がNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜後8・00)にレギュラー出演。自身4度目の大河は主人公・井伊直虎(柴咲コウ)が後見する井伊直政(菅田将暉)とともに徳川四天王と並び称された知将・榊原康政役で、1.. 続きを読む

『おんな城主 直虎』、龍雲丸から一緒に堺に来てほしいと告げられる直虎だが…

『おんな城主 直虎』、龍雲丸から一緒に堺に来てほしいと告げられる直虎だが…

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第36話『井伊家最後の日』。直虎(柴咲コウ)は井伊家の再興に向けて動き出すべきか悩む。家を再興することが家臣たちを再び戦に駆り出し、新たな悲劇を生んでしまうと考えたのだ。そんな.. 続きを読む

吉高由里子が売春&快楽連続殺人鬼に豹変した!! 人間の暗黒面に迫る犯罪ミステリー『ユリゴコロ』

吉高由里子が売春&快楽連続殺人鬼に豹変した!! 人間の暗黒面に迫る犯罪ミステリー『ユリゴコロ』

ユリの花は純潔のシンボルとされており、ユリの根は不眠や精神不安に効果がある漢方薬ともなる。だが、同じユリ科でもスズランや彼岸花には猛毒があることが知られている。沼田まほかるのミステリー小説『ユリゴコロ』(双葉社)は、人間.. 続きを読む

大竹しのぶ、阿部サダヲ、野田秀樹が英語版『表に出ろいっ!』の吹き替えキャストに

大竹しのぶ、阿部サダヲ、野田秀樹が英語版『表に出ろいっ!』の吹き替えキャストに

2009年に八代目中村勘三郎と野田秀樹が初共演した舞台『表に出ろいっ!』が、2017年11月に英語版として生まれ変わり、世界に先駆けて東京で上演される。『One Green Bottle』というタイトルとなって英語上演される本作の日本語イヤホンガ.. 続きを読む

「直虎」高嶋政宏、休憩中もよろい脱がず!『甲冑は究極の“コスプレ”』

「直虎」高嶋政宏、休憩中もよろい脱がず!『甲冑は究極の“コスプレ”』

俳優の高嶋政宏が、大河ドラマ「おんな城主 直虎」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)に出演中。高嶋は徳川家康(阿部サダヲ)の家臣である本多忠勝を演じている。忠勝といえば徳川四天王の1人として有名で、生涯において戦場でかすり.. 続きを読む

蒼井優&阿部サダヲ『彼女がその名を知らない鳥たち』、釜山国際映画祭に出品決定

蒼井優&阿部サダヲ『彼女がその名を知らない鳥たち』、釜山国際映画祭に出品決定

蒼井優と阿部サダヲのダブル主演映画『彼女がその名を知らない鳥たち』が、第22回釜山国際映画祭(韓国・釜山)にて<アジア映画の窓>部門に出品されることが決定。蒼井と阿部、白石和彌監督の三人が、オープニングセレモニーに参加する.. 続きを読む

『おんな城主 直虎』、井伊家再興へ動き出すべきか悩む直虎 虎松には養子の申し出が

『おんな城主 直虎』、井伊家再興へ動き出すべきか悩む直虎 虎松には養子の申し出が

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第35話『蘇(よみが)えりし者たち』。堀川城にて徳川は、大沢への見せしめのため気賀の民を惨殺。直虎(柴咲コウ)は気賀に駆けつけるが、そこには瀕死の状態の龍雲丸(柳楽優弥)の姿が.. 続きを読む

松山ケンイチが一人二役に挑戦 舞台は「修行みたいな場」

松山ケンイチが一人二役に挑戦 舞台は「修行みたいな場」

劇団☆新感線の舞台『髑髏城の七人』で一人二役に挑む松山ケンイチさんが、舞台への思いを明かしました。今年3月にオープンした回転型劇場・IHIステージアラウンド東京。観客席が回る斬新な舞台機構とともに話題なのが、キャスト・脚本・.. 続きを読む

後藤ひろひとと河原雅彦が初対談『人間風車』コメディ×ファンタスティックホラーの傑作が蘇る

後藤ひろひとと河原雅彦が初対談『人間風車』コメディ×ファンタスティックホラーの傑作が蘇る

“人間風車”という言葉から、何をイメージするだろうか。その語感に単純に好奇心を抱く人、往年のプロレスラーを思い出す人、イメージより先に「何だっけ?」と検索しはじめる人もいるだろう。そして中には、かつて劇場で経験した戦慄を思.. 続きを読む

柴咲コウ、ある撮影でのモノクロショット 『直虎』思わせる凛々しさに「美青年」の声

柴咲コウ、ある撮影でのモノクロショット 『直虎』思わせる凛々しさに「美青年」の声

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主人公となる女領主・井伊直虎を演じる柴咲コウ。9月3日に彼女が『柴咲コウ ko_shibasaki Instagram』にて「とある撮影中 今夜の直虎も、お見逃しなく」とモノクロショットを公開した。大河ドラマとは.. 続きを読む

『おんな城主 直虎』、戦に巻き込まれた龍雲丸は瀕死に 懸命に治療する直虎だが…

『おんな城主 直虎』、戦に巻き込まれた龍雲丸は瀕死に 懸命に治療する直虎だが…

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第34話『隠し港の龍雲丸』。政次(高橋一生)を失い放心状態の直虎(柴咲コウ)。その辞世の句が届けられ、改めて喪失感と向き合うことになる。一方、家康(阿部サダヲ)は、遠江を攻め進.. 続きを読む

高見沢俊彦 年を重ねてさらなる挑戦へと突き進む、Takamiy王子のロック哲学を探る

高見沢俊彦 年を重ねてさらなる挑戦へと突き進む、Takamiy王子のロック哲学を探る

美旋律の王子が、自ら選んだ名曲の数々に新たな歌声で再び命を吹き込む。Takamiyこと高見沢俊彦のベストソング・コレクション、その名も『美旋律~Best Tune Takamiy~』。2007年『Kaleidoscope』以降のベストチューンを収録した通常盤に.. 続きを読む

『池袋ウエストゲートパーク』ミュージカル化に賛否! 脚本もキャストも総変わりに「勘弁して…」

『池袋ウエストゲートパーク』ミュージカル化に賛否! 脚本もキャストも総変わりに「勘弁して…」

2000年に放送されたドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系、以下『I.W.G.P.』)が、主演・大野拓朗(28)、脚本・作詞に柴幸男、演出・杉原邦生(KUNIO)でミュージカル化されることがわかった。しかし、圧倒的人気を誇っていたドラマ.. 続きを読む

福山雅治48歳は4位!アラフィフと聞いて驚く男性ランキング

福山雅治48歳は4位!アラフィフと聞いて驚く男性ランキング

芸能人はさすがストイックに努力しているだけあり、その見た目と実年齢の差に驚いてしまうような人が多いですよね。 前回、実はアラフィフだと聞いてビックリする女性芸能人を調査しましたが、今回はその男性版。30代女性200人に「若く.. 続きを読む

『おんな城主 直虎』、政次を失い放心状態の直虎 そんな中戦の波は気賀にも…

『おんな城主 直虎』、政次を失い放心状態の直虎 そんな中戦の波は気賀にも…

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送された第33話「嫌われ政次の一生」では、近藤康用(橋本じゅん)の罠により、徳川勢に弓を引いた罪に問われた政次(高橋一生)、その潔白を主張する直虎(柴咲コウ)は牢に閉じ込められる。.. 続きを読む

【伝説】ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』に出ていた俳優は絶対ブレイクする説 / 高橋一生、妻夫木聡など

【伝説】ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』に出ていた俳優は絶対ブレイクする説 / 高橋一生、妻夫木聡など

どんな人気俳優にも無名の時期、今ほど売れていなかった時期が存在するものだ。下積み時代を経て、ある作品への出演をきっかけに一気にスターダムにのし上がる。そういった光景を私たちは何度も見てきた。ところで、あなたはスターを何人.. 続きを読む

『おんな城主 直虎』、思わぬ罠に窮地に立たされる直虎と政次 政次が選んだ道は…

『おんな城主 直虎』、思わぬ罠に窮地に立たされる直虎と政次 政次が選んだ道は…

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。第32話「復活の火」では、直虎(柴咲コウ)は家康(阿部サダヲ)に、徳川の今川侵攻に協力する代わりに井伊家を復活し、家臣の列に加えてほしいと願い出る。武田による侵攻で氏真(尾上松也)は絶体絶.. 続きを読む

後藤ひろひと×河原雅彦が語る、舞台『人間風車』の新たな挑戦

後藤ひろひと×河原雅彦が語る、舞台『人間風車』の新たな挑戦

2017年9月28日(木)から、東京・東京芸術劇場プレイハウスを皮切りに全国を巡演する舞台『人間風車』。本作の作家・後藤ひろひと、そして演出を務める河原雅彦の二人を迎えた取材会が、7月21日(金)に都内で行われた。『人間風車』は、.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。