防災グッズの最新情報

防災グッズ に関するニュース検索結果   216件

丸めてコンパクトに携帯--アウトドアや防災に役立ちそうな3COINSの給水バッグ

丸めてコンパクトに携帯--アウトドアや防災に役立ちそうな3COINSの給水バッグ

キャンプやバーベキューなどのアウトドアに活躍しそう。300円ショップ「3COINS(スリーコインズ)」で、シンプルで可愛い給水袋を見つけました。水を手軽に持ち運ぶための給水袋。最大容量は3Lとなっており女性にも扱いやすいサイズ感で.. 続きを読む

しごとのかばんシリーズから、防災意識を高めるバッグ「レスキューマン」登場

しごとのかばんシリーズから、防災意識を高めるバッグ「レスキューマン」登場

台風や地震などの災害が後を絶たない。そんな災害に十分に備えなくてはと思いつつ、なかなか取り組めていない。私は、以前用意した防災バッグの中身をたまに確認する程度。明確なルールはなく、気が向いた時にバッグを開けるだけだし、消.. 続きを読む

【意外】A4サイズのファイルケースにしか見えない「簡易ヘルメット」の被り方が斬新すぎた

【意外】A4サイズのファイルケースにしか見えない「簡易ヘルメット」の被り方が斬新すぎた

普段から災害に対する備えはしっかりとしておきたいものだ。数日分の水や食料、救急箱は常備しておいた方がいいだろう。可能であれば、携行できるヘルメットもあるといい。ヘルメットはかさばって保管が難しいという人に、最新の簡易ヘル.. 続きを読む

台風シーズン到来!防災準備はできていますか?

台風シーズン到来!防災準備はできていますか?

最近は、東京でも台風にともなう被害が増えています。備えあれば、憂いなし。この機会に、防災準備の確認をしてみませんか?まず、普段から準備しておきたいものといえば、懐中電灯、ライター、マッチ、携帯ラジオ、非常用食料、水、着替.. 続きを読む

3776“山の日”に『温暖湿潤山ガール』を熱唱 ゆるめるモ!のオープニングアクト務める

3776“山の日”に『温暖湿潤山ガール』を熱唱 ゆるめるモ!のオープニングアクト務める

富士山のご当地アイドルグループ・3776(みななろ)の井出ちよのが8月11日、長野CLUB JUNK BOXで行われたアイドルグループ・ゆるめるモ!のライブ『夏休モ!ゆるめる盆!ツアー長野編』にオープニングアクトとして登場した。石田彰のプロ.. 続きを読む

【キャンプで試そう】最近の非常食「缶詰パン」がウマすぎてヤバい! マジで毎日食べたくなるレベル

【キャンプで試そう】最近の非常食「缶詰パン」がウマすぎてヤバい! マジで毎日食べたくなるレベル

「非常食」といえば、いざという時のためのものであって、味は二の次。食事を摂れるだけで十分。何よりも腹の足しになるのが重要だ。それは間違いないのだが、最近の非常食は製法や技術の進化によって、以前よりも断然おいしくなっている.. 続きを読む

高垣麗子、誕生したばかりの長女が出血「オムツに血がついていてビックリ」

高垣麗子、誕生したばかりの長女が出血「オムツに血がついていてビックリ」

モデルの高垣麗子が8月2日、先頃誕生したばかりの長女の“出血”に驚いたことを報告。その内容に、共感の声が相次いでいる。 💙 女の子の赤ちゃんの場合 全ての子ではないけれど ( 新生児月経 )という 月経があることを はじめて知った.. 続きを読む

普段から身に着ける防災グッズ。ミサンガは靴紐や火おこし、デンタルフロスに

普段から身に着ける防災グッズ。ミサンガは靴紐や火おこし、デンタルフロスに

きちんと備えることが、もしものときの生死を分けるかもしれない。分かっているつもりでも、平穏な時が続くとその気持ちが薄れてしまうことがある。地域の避難場所はどこか、公共交通機関が動かない時の避難経路は? 非常用持ち出し袋は.. 続きを読む

単3電池を単1や単2に変換--非常時に役立つ100均「電池チェンジャー」

単3電池を単1や単2に変換--非常時に役立つ100均「電池チェンジャー」

災害発生時などのピンチヒッターに。100円ショップのダイソーで「電池チェンジャー」という便利グッズを見つけました。単3電池の大きさを変えるためのケース。電池を入れてフタを閉めることで、単1や単2電池として用いることができます。.. 続きを読む

子どもが出された変な宿題、笑える宿題。びっくり&おもしろエピソード

子どもが出された変な宿題、笑える宿題。びっくり&おもしろエピソード

既婚女性100人のアンケートによれば、最近の学校の宿題ってほんとにバラエティに富んでいるんですね。先生方も楽しみながら色々と工夫してくれているのでしょうか。でもこんな変わった宿題や、不思議な問題を出されたら、母としてどう対.. 続きを読む

プロジェクト残り1日。大容量でクローゼットになるバックパックの使用シーンおさらい

プロジェクト残り1日。大容量でクローゼットになるバックパックの使用シーンおさらい

ギズモード・ジャパンより転載仕事の日も、休日も。メディアジーンが運営するクラウドファンディングサイト「machi-ya」で、300%以上の支援を受け、プロジェクトが残り1日となった「CLOSET BAG(クローゼットバッグ)」。出張にも旅行に.. 続きを読む

被災経験女性が語る“今伝えたいこと”  「これくらいの揺れだったら大丈夫」は危険

被災経験女性が語る“今伝えたいこと” 「これくらいの揺れだったら大丈夫」は危険

(番組MCのSHELLY)毎年、震度5以上の地震が発生している地震大国日本。阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震。大震災が起こるとき女性ならではの苦労やトラブルがあった。女性にとって本当に必要な震災への備えとはいったい何なのか.. 続きを読む

防災×ファッションが今アツい! デザイン性・ファッション性が高い、「日常使いできる」最新防災グッズを一挙公開!!

防災×ファッションが今アツい! デザイン性・ファッション性が高い、「日常使いできる」最新防災グッズを一挙公開!!

災害大国日本ではこれまで数多くの防災グッズが販売されてきました。近年では、「災害が起きたら使うもの」であった防災グッズは、「“日常使い"できて、災害発生時“も"使えるもの」へと消費者ニーズに合わせて変化しはじめています。そん.. 続きを読む

ビジネスシーンでも活躍する、収納力満載のバックパック。クラウドファンディング残り1週間

ビジネスシーンでも活躍する、収納力満載のバックパック。クラウドファンディング残り1週間

ギズモード・ジャパンより転載便利アイテムとの併用も。メディアジーンが運営するクラウドファンディングサイト「machi-ya」で、プロジェクトが残すところ1週間となったのが収納力が満載のバックパック「CLOSET BAG(クローゼットバッグ.. 続きを読む

持ち歩けるクローゼット「CLOSET BAG」なら、防災グッズをスマート管理

持ち歩けるクローゼット「CLOSET BAG」なら、防災グッズをスマート管理

ギズモード・ジャパンより転載:管理しやすいと気持ちも楽です。防災グッズは一度用意すればOKというものではなく、定期的なチェックも必要。懐中電灯の電池や、水、食糧の賞味期限確認などですね。とはいえ、パンパンに詰め込んだカバン.. 続きを読む

岡村隆史、華原朋美“遠峯ありさ時代”の暴挙を暴露「収録中にキレて帰った」

岡村隆史、華原朋美“遠峯ありさ時代”の暴挙を暴露「収録中にキレて帰った」

TBS『生き物にサンキュー&アイ・アム・冒険少年 合体3時間SP』が6月14日に放送される。11日、TBS放送センターでのスタジオ収録後、番組出演者が囲み取材に応じた。ここでMCの岡村隆史が、歌手・華原朋美のアイドル時代の“過去のすごい.. 続きを読む

システム手帳みたいな鍋「Bear Bowl」…いつもポケットにいれて持ち歩ける防災&アウトドアグッズ

システム手帳みたいな鍋「Bear Bowl」…いつもポケットにいれて持ち歩ける防災&アウトドアグッズ

「Bear Bowl」はいつもポケットにいれて持ち歩ける鍋。システム手帳のような形状に折り畳むことができる。重さはわずか179グラム。だが、「鍋モード」にすれば約900ccのお湯を沸かすことができる。気軽なキャンプにはもちろん、防災グッ.. 続きを読む

店舗数はファミレスに接近、利用者が急増する「トランクルーム」

店舗数はファミレスに接近、利用者が急増する「トランクルーム」

今、「トランクルーム」が人気となっている。  トランクルームとは、荷物を一時的に預けるサービスのことだ。その市場が近年、右肩上がりを続けており、2008年に250億円だった市場規模が8年で2倍の500億円以上にまで膨れ上がっている.. 続きを読む

厳選インテリアアイテムが一堂に「クリエイターが選ぶDESIGN100」展、開催中

厳選インテリアアイテムが一堂に「クリエイターが選ぶDESIGN100」展、開催中

2017年4月28日(金)から5月28日(日)までの1ヶ月間、大阪・梅田の「コンフォートQ 阪急うめだ本店7階」と十三の「コンフォートQ 十三店」にて、「クリエイターが選ぶDESIGN100 防災グッズから名作家具まで」が開催されています。「椅子を語.. 続きを読む

首都直下地震時のサバイバルライフ!緊急時に役立つ防災の知恵とは?

首都直下地震時のサバイバルライフ!緊急時に役立つ防災の知恵とは?

首都直下型地震が発生する確率は30年以内に70%――。あなたはこの事実を知ったとき、いったいどんな備えをしますか。防災グッズの点検?避難場所の確認?やるべきことはたくさんありますが、それ以上に大事なのは緊急時に役立つ知恵を身に.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。