長谷川明子の最新情報

長谷川明子 に関するニュース検索結果   9件

仲村宗悟、内田雄馬、八代拓が登場 ZOZOマリンの「315PRODUCTION DAY」にて

仲村宗悟、内田雄馬、八代拓が登場 ZOZOマリンの「315PRODUCTION DAY」にて

今季はパ・リーグと大人気アイドル育成ゲーム「アイドルマスター」シリーズとの間で、さまざまなコラボ企画が展開されている。その一環として9月3日(日)の千葉ロッテマリーンズvs北海道日本ハムファイターズ戦(ZOZOマリンスタジアム).. 続きを読む

埼玉西武ライオンズが「アイドルマスター」とコラボ 未来、美希らがやってくる!

埼玉西武ライオンズが「アイドルマスター」とコラボ 未来、美希らがやってくる!

埼玉西武ライオンズの主催試合に“アイマス”の声優たちがやってくる。同球団と大人気アイドル育成ゲーム「アイドルマスター」シリーズとのコラボデー「765 PRODUCTION DAY(ナムコ プロダクションデー)」に、「アイドルマスター」と「アイ.. 続きを読む

【ビルボード】勢いやまないRADWIMPSが7度目トップ!2位はaikoの映画主題歌

【ビルボード】勢いやまないRADWIMPSが7度目トップ!2位はaikoの映画主題歌

Billboard JAPAN アニメチャート“HOT Animation”は、RADWIMPS「前前前世」(映画『君の名は。』主題歌)が7度目のトップを獲得、さらに3位から5位をRADWIMPSが占めた結果となった。映画『君の名は。』も現在ヒット中の同作は、曲に合わせ.. 続きを読む

“アニソン”がテーマのカフェが秋葉原に!アイマス最新作とのコラボイベント開催!

“アニソン”がテーマのカフェが秋葉原に!アイマス最新作とのコラボイベント開催!

アニメ・ゲームの映像や音楽を楽しみながら、アニソンやアニメ作品などをモチーフにしたドリンク、フードを味わえるカフェ『アニON STATION(アニオンステーション) AKIHABARA本店』が2016年7月16日(土)に秋葉原にてオープンする。さらに.. 続きを読む

『おそ松さん』から『銀魂゜』、アイマス楽曲まで人気アニソン46曲をMIX DJ和による最新『神曲祭り』発売決定

『おそ松さん』から『銀魂゜』、アイマス楽曲まで人気アニソン46曲をMIX DJ和による最新『神曲祭り』発売決定

レーベルの枠を越えて人気アニメ曲をMIXした、DJ和(かず)による史上初のアニソンMIX CDシリーズ『J-アニソン神曲祭り』。過去にリリースされた3作の累計が30万枚を突破する大ヒットを受け、第6弾となる新作を4月27日に発売することが決.. 続きを読む

【深ヨミ】人気ゲームのキャラソン、注目アイドルの2ndSG、それぞれ特徴的なセールス傾向

【深ヨミ】人気ゲームのキャラソン、注目アイドルの2ndSG、それぞれ特徴的なセールス傾向

7月6日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”の4位は、ジータ(金元寿子)、ルリア(東山奈央)、ヴィーラ(今井麻美)、マリー(長谷川明子)『キミとボクのミライ~GRANBLUE FANTASY~』。5位は、あゆみくりかまき.. 続きを読む

『うたプリ』シリーズ新曲が久々のアニメチャート1位獲得 Youtube個別では「紅蓮の弓矢」が急浮上

『うたプリ』シリーズ新曲が久々のアニメチャート1位獲得 Youtube個別では「紅蓮の弓矢」が急浮上

今週のビルボードアニメチャートは5位以内に新曲3曲がランクイン。1位は『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ』シリーズの新曲、QUARTET NIGHT「エボリューション・イヴ」。リリース毎に圧倒的なセールス力で上位にランク.. 続きを読む

NEWS「チュムチュム」3指標で1位、大差でビルボード総合首位獲得

NEWS「チュムチュム」3指標で1位、大差でビルボード総合首位獲得

3形態で発売されたNEWS「チュムチュム」は、セールス、ルックアップ、ツイートで他曲を圧倒、Billboard JAPAN Hot100首位となった。特にツイートでは7万回を超えるツイートで2位以下にダブルスコアをつけている。また、ラジオで先週に引.. 続きを読む

NEWS“和”に続き“インド”をテーマにしたSg『チュムチュム』でビルボードセールス1位獲得

NEWS“和”に続き“インド”をテーマにしたSg『チュムチュム』でビルボードセールス1位獲得

7月6日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Top Singles Sales”が発表され、NEWSの2015年第2弾シングル『チュムチュム』が実売数13.2万枚を記録し、前作に続き首位を獲得した。  前作『KAGUYA』は“和”がテーマだったが、.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。