銃乱射事件の最新情報

銃乱射事件 に関するニュース検索結果   192件

『7月24日はなんの日?』インディーズ系映画界が生み出した鬼才、ガス・ヴァン・サントの誕生日

『7月24日はなんの日?』インディーズ系映画界が生み出した鬼才、ガス・ヴァン・サントの誕生日

7月24日はアメリカの映画監督、ガス・ヴァン・サントの65歳の誕生日。ガス・ヴァン・サントは1952年7月24日、アメリカ・ケンタッキー州ルイビル生まれ、オレゴン州ポートランド育ち。1986年に『マラノーチェ』で監督デビューを果たし、『.. 続きを読む

もう物理的に破壊するしかないのか…!第三者がiPhone 6のロック解除に成功

もう物理的に破壊するしかないのか…!第三者がiPhone 6のロック解除に成功

こんにちは、yumiです。もしもiPhoneに入っている情報や秘密を守りたいなら…物理的に破壊するしかないようです。スペインのメディアによると、行方不明になった女性の母親が捜索のため娘のiPhone 6のロックを解除するよう”とある企業”に.. 続きを読む

『新ビバヒル』『Girls』ナタリー・モラレス、自身のセクシュアリティをカミングアウト

『新ビバヒル』『Girls』ナタリー・モラレス、自身のセクシュアリティをカミングアウト

人気ドラマ『GIRLS/ガールズ』や『新ビバリーヒルズ青春白書』などで活躍している女優のナタリー・モラレスが、サイトに投稿したエッセイの中で自身のセクシュアリティについてカミングアウトした。米HuffPostが伝えている。ナタリーは.. 続きを読む

7月4日はアメリカ最大の祭典「独立記念日」!何が起きた日なのでしょう?

7月4日はアメリカ最大の祭典「独立記念日」!何が起きた日なのでしょう?

7月4日。私たち日本人には梅雨の最中のなんでもない一日ですが、アメリカ合衆国市民にとっては最大の祝祭日となります。アメリカが今から約240年前の1776年のこの日、イギリスから独立する「独立宣言」を採択した日として、「Independenc.. 続きを読む

世界の終わりに備える「プレッパー」たちに変化が

世界の終わりに備える「プレッパー」たちに変化が

image: Russel Daniels / Gizmodo USパンクバンド「Revolt」のメンバーに銃が似合いすぎるPrepare. Protect. Survive. Thrive. (備えろ。守れ。生きのびろ。そして繁栄しろ。)こんなテーマのもと、来たるべきアポカリプスに備えるため.. 続きを読む

2015年のアメリカ銃乱射事件、容疑者のiPhoneのロック解除のためにFBIがかけた金額は約1億円

2015年のアメリカ銃乱射事件、容疑者のiPhoneのロック解除のためにFBIがかけた金額は約1億円

FBI VS. Appleの戦いは今も議論が絶えません。2015年12月に発生し、14名もの犠牲者が出たサンバーナーディーノ銃乱射事件において、FBIは押収した容疑者のiPhoneのロックの解除をAppleに要請。しかしAppleはユーザーのプライバシー保護を.. 続きを読む

銃で撃たれたときに生き延びる方法

銃で撃たれたときに生き延びる方法

銃で撃たれるのが怖いと思っているとしたら、その恐怖は的外れなものではありません。アメリカでは毎日約100人以上の人が銃で殺されています。さらに悪いことに、銃や弾丸というのは、ハリウッド映画のシーンのように超精密な代物ではあ.. 続きを読む

交渉する上で大切なこと

交渉する上で大切なこと

Inc.:ケネス・ファインバーグ氏は、米国史上で最も悲惨な事故やテロ、スキャンダルの犠牲者に解決をもたらすことに、プロフェッショナルとしてのキャリアを捧げてきました。今回はそんなファインバーグ氏がどのようなアプローチで交渉に.. 続きを読む

そこまでする…?アメリカの入国審査に「SNSのパスワード提出」が検討されているらしい

そこまでする…?アメリカの入国審査に「SNSのパスワード提出」が検討されているらしい

こんにちは、yumiです。「この人を自分の国に入れても大丈夫か」という確認をする入国審査。犯罪を犯さないか、不法労働をしないか、違法薬物を持ち込まないか…未然に防ぐために色々とチェックしなければならない項目があるのは理解でき.. 続きを読む

『デビアスなメイドたち』シーズン3、井戸端会議をする4人の映像が解禁

『デビアスなメイドたち』シーズン3、井戸端会議をする4人の映像が解禁

『デスパレートな妻たち』のクリエイター、マーク・チェリーが手掛け、女優のエヴァ・ロンゴリアが製作陣に名を連ねる米Lifetimeのサスペンス・コメディ『デビアスなメイドたち』。ビバリーヒルズの豪邸で働くセクシーなラテン系メイドた.. 続きを読む

海外テロ被害者「死んだ妻と私は日本政府に見捨てられた」

海外テロ被害者「死んだ妻と私は日本政府に見捨てられた」

「在外邦人保護」の強化という政府の建前と実態には大きな落差がある。安倍晋三首相は「法制度の不備により邦人の命を守れないことはあってはならない」と新安保法の制定にあたって力説。自衛隊の活動に「在外邦人保護措置」と「駆けつけ.. 続きを読む

絶対に「一面」では語れない。トランスジェンダーたちの生の声

絶対に「一面」では語れない。トランスジェンダーたちの生の声

「トランスジェンダー」も、十人十色。「ただ世間では、しばしば『トランスジェンダー』というひと括りで語られてしまうのです」と訴えるのは、ライターのBasilとフォトグラファーのJo。そこでふたりは、2ヶ月かけてアメリカを周りながら.. 続きを読む

FBIも頼ったiPhoneハッキングツール、ソースコードをハッカーに盗まれ公開される

FBIも頼ったiPhoneハッキングツール、ソースコードをハッカーに盗まれ公開される

こんにちわ、Hikaru Sanoです。以前銃乱射事件を受けて、FBIが第三者を頼ってiPhoneのロックを解除した事がありましたね。その第三者と思われるCellebrite社、なんとハッカーから攻撃を受けて顧客情報や技術が流出・一部に公開されてしま.. 続きを読む

Apple、トランプ政権に対し法的措置を検討?

Apple、トランプ政権に対し法的措置を検討?

こんにちは、yumiです。先日、トランプ大統領が移民の入国を規制する大統領令に署名したことで、アメリカだけでなく世界が混乱に陥っています。中でも移民の従業員が多くいるIT業界からは批判の声が多く上がっており、なんとAppleは法的.. 続きを読む

アメリカに行く時は「SNS」や「ウェブ閲覧履歴」が調査される!?米国土安全保障省が検討中

アメリカに行く時は「SNS」や「ウェブ閲覧履歴」が調査される!?米国土安全保障省が検討中

こんにちはkimiです。外国人による銃乱射事件などのテロが度々起こっている昨今ですが、アメリカの国土安全保障省は外国人にビザを発給する際に、SNSの情報や電話の通話情報、ウェブサイトの閲覧履歴の記録調査を検討していることが明ら.. 続きを読む

メキシコの【BPMフェスティバル】で銃撃事件が発生、5人が犠牲に

メキシコの【BPMフェスティバル】で銃撃事件が発生、5人が犠牲に

現地時間2017年1月16日午前2時半頃、メキシコのリゾート地プラヤ・デル・カルメンで開催されていた大規模テクノ・ハウス・フェス【BPMフェスティバル】で銃乱射事件が発生した。キンタナ・ロー州の地方検事Miguel Angel Pech Senが、17日.. 続きを読む

MacBook Pro、米空港の銃乱射事件から持ち主を救う

MacBook Pro、米空港の銃乱射事件から持ち主を救う

おお、なまなましい…フロリダ州のフォートローダーデール・ハリウッド国際空港で1月6日(現地時間)に発生した、銃乱射事件。すでに犯人は逮捕されていますが、5人が亡くなるという悲しい結末を迎えてしまいました。そんな中、とある男性.. 続きを読む

カズレーザー、世界のテロ事件に持論「“話の通じない人間”との関係性は、絶対に越えられない」

カズレーザー、世界のテロ事件に持論「“話の通じない人間”との関係性は、絶対に越えられない」

ニュースキャスター・辛坊治郎のラジオ番組にお笑いコンビ・メイプル超合金がゲスト出演した。「番組開始してから最も大物で、旬のギャラが高いゲストが来てくれました」と大喜びの辛坊と、メイプル超合金のカズレーザーとは意外な共通点.. 続きを読む

フロリダ州空港の銃乱射、容疑者はイラク派遣元兵士 「IS戦闘員になれ」幻聴も

フロリダ州空港の銃乱射、容疑者はイラク派遣元兵士 「IS戦闘員になれ」幻聴も

米フロリダ州ブロワード郡の「フォートローダーデール・ハリウッド国際空港」で現地の6日昼に男が銃を乱射する事件が起き、5名が死亡、8名が重軽傷を負った。「イスラム国(IS)」への傾倒をにおわせている容疑者について、その後にわか.. 続きを読む

フォートローダーデール国際空港で銃乱射事件 デルタ航空は乗客ケアチーム派遣

フォートローダーデール国際空港で銃乱射事件 デルタ航空は乗客ケアチーム派遣

デルタ航空は、フロリダ州のフォートローダーデール国際空港で現地時間1月6日午後1時頃に起きた銃乱射事件を受け、利用者を支援するための努力を行うとともに、デルタケアチームを派遣したことを明らかにした。報道によると容疑者は手荷.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。