鈴木健の最新情報

鈴木健 に関するニュース検索結果   16件

本戦がスタート、シングルスは2回戦までが終了 [H29夏季北信越学生]

本戦がスタート、シングルスは2回戦までが終了 [H29夏季北信越学生]

「平成29年度 北信越学生テニス選手権大会」(新潟県・テニスガーデン新潟、新潟大学コート/本戦9月4~9日)の本戦が始まり、2日目までに男女シングルス1回戦と2回戦および男女ダブルス1回戦と男子ダブルス2回戦が行われた。 北信越学.. 続きを読む

ジワジワ人気の「ネバヤン」 “ナツカシ感”も魅力のひとつ!

ジワジワ人気の「ネバヤン」 “ナツカシ感”も魅力のひとつ!

「ネバヤン」という愛称で、既にジワジワとファンを虜にしているロックバンド、never young beachがアルバム『A GOOD TIME』でメジャーデビューを飾る。メンバーを代表して、安部勇磨さん(V&G)と、鈴木健人さん(D)にインタビュー。.. 続きを読む

高校時代はホームランバッター!プロ入りしたらいぶし銀になった選手たち

高校時代はホームランバッター!プロ入りしたらいぶし銀になった選手たち

今年の高校野球界の注目といえば、早稲田実業の清宮幸太郎選手。この記事を書いている5月22日時点で高校通算歴代3位となる95本塁打を放っています。これだけ多くの本塁打を打っているのだから、プロへいったらものすごいホームランバッタ.. 続きを読む

            ほかほかごはんのCMに似合う曲

ほかほかごはんのCMに似合う曲

選曲のエキスパート“ミュージックソムリエ”があなたに贈る、日常のワンシーンでふと聴きたくなるあんな曲やこんな曲――今回は11/23新嘗祭にちなんで「ほかほかごはんのCMに似合う曲」をご案内します。1.「home」/ 木山裕策●茜色に染まる.. 続きを読む

天龍源一郎「引退試合の映像はまだ観ていない」引退までの一年間「LIVE FOR TODAY」上映会

天龍源一郎「引退試合の映像はまだ観ていない」引退までの一年間「LIVE FOR TODAY」上映会

プロレスを題材にした映画といえば、どうしても『レスラー』とか『ビヨンド・ザ・マット』とか、ある意味スキャンダラスな取り上げられ方をすることが多かったように思う。それはそれで味わい深いのだけど、全く異なる角度からジャンルを.. 続きを読む

「Mr.200%」こと元人気プロレスラー「安生洋二」が新必殺技を開発!?  新プロレス技「クリフエッジ」を初披露した3人組ユニット クリフエッジの新曲MV公開

「Mr.200%」こと元人気プロレスラー「安生洋二」が新必殺技を開発!? 新プロレス技「クリフエッジ」を初披露した3人組ユニット クリフエッジの新曲MV公開

新曲「雨ニモマケズ 風ニモマケズ ~Mr.200%~」のMVが解禁!先日、バニーガール3人組の「バニー三銃士」に卍固めを掛けられ、悶えている表情が話題となったMr.200%男こと元プロレスラーの安生洋二だが、彼が出演して話題となったクリフ.. 続きを読む

            五輪開幕!フォルサ!フォルサ!選手に一曲

五輪開幕!フォルサ!フォルサ!選手に一曲

選曲のエキスパート“ミュージックソムリエ”があなたに贈る、日常のワンシーンでふと聴きたくなるあんな曲やこんな曲――今回はリオ五輪の選手に捧ぐ“フォルサ(Força:がんばれ)”な一曲です。1.「Hero」/安室奈美恵●見るべきは「winner」.. 続きを読む

北杜市で『南アルプス「水の山」ウィーク』スタート

北杜市で『南アルプス「水の山」ウィーク』スタート

山梨県北杜市で「水の日」の8月1日(月)より、「南アルプス『水の山』ウィーク」がスタートした。名水の産地として知られる北杜市や、白州町に「サントリー天然水」の工場を持つサントリーらで組織した実行委員会が主催するもので、「山の.. 続きを読む

斎藤隆「右ひじの手術を乗り越え、チームを38年ぶりの日本一へ」【プロ野球・レジェンド選手の感動プレー】

斎藤隆「右ひじの手術を乗り越え、チームを38年ぶりの日本一へ」【プロ野球・レジェンド選手の感動プレー】

多くのファンに愛された名プレイヤーが惜しまれつつグラウンドから去った。そんな彼らが現役時代に魅せた“感動的なプレー”を誌上再現!――日本で17年、メジャーで7年。合計24年にわたる波瀾万丈の野球人生に終止符を打った斎藤隆(50=投.. 続きを読む

2015年のプロ野球重大ニュースの1位は!?

2015年のプロ野球重大ニュースの1位は!?

福岡ソフトバンクホークスが2年連続7度目の日本一に輝き、幕を閉じた今季のペナントレース。そんなプロ野球の1年を総括するイベント「どこよりも早い!プロ野球大忘年会2015」が、東京・お台場の東京カルチャーカルチャーで開催された。.. 続きを読む

言葉で物事を割り切ろうとする文系は、理系よりはるかに理屈っぽい

言葉で物事を割り切ろうとする文系は、理系よりはるかに理屈っぽい

解剖学者・養老孟司氏の著書『バカの壁』や「『自分の』壁」に続く“壁シリーズ”の最新作は、『文系の壁~理系の対話で人間社会をとらえ直す~』(養老孟司/PHP研究所)。いわゆる理系の思考で、文系とされる問題を考えたらどうなるのか、.. 続きを読む

Mr.夏男・蝶野正洋が振り返る25年「G1は続かないと思ってた」

Mr.夏男・蝶野正洋が振り返る25年「G1は続かないと思ってた」

記念すべきG1第1回大会優勝者にして、いまだに破られることのないV5の偉業……G1クライマックスと言えばこの男抜きに語ることはできない。先日発売となった、重要人物たちの証言によって“新日本プロレス G1 クライマックス”の本質に迫った.. 続きを読む

闘魂注入!聴くと気合が入る曲 ~スポーツ選手編~

闘魂注入!聴くと気合が入る曲 ~スポーツ選手編~

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。 夏が来る!暑いし、し.. 続きを読む

「新日本vsUインター対抗戦」その舞台裏を明かす特別鼎談

「新日本vsUインター対抗戦」その舞台裏を明かす特別鼎談

“マット史上最大のヒット興行”と言われるのが、1995年10月9日、東京ドームで行われた「新日本プロレスvsUWFインターナショナル 全面対抗戦」だ。人物の背景には、両団体フロント間の数年に渡る遺恨の存在があった。その内実を、いま当事.. 続きを読む

プロレス史上最大の興行「新日本vsUインター」当事者たちの証言

プロレス史上最大の興行「新日本vsUインター」当事者たちの証言

“マット史上最大のヒット興行”と言われるのが、1995年10月9日、東京ドームで行われた「新日本プロレスvsUWFインターナショナル 全面対抗戦」だ。人物の背景には、両団体フロント間の数年に渡る遺恨の存在があった。その内実を、いま当事.. 続きを読む

厄介なヤツに絡まれた!そんなヤツも一瞬で氷解してしまう曲

厄介なヤツに絡まれた!そんなヤツも一瞬で氷解してしまう曲

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。 楽しいゴールデンウィ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。