週刊ポストの最新情報

週刊ポスト に関するニュース検索結果   416件

山尾志桜里、今井絵理子も霞む?横浜女性市議の「二股W不貞」疑惑

山尾志桜里、今井絵理子も霞む?横浜女性市議の「二股W不貞」疑惑

今井絵理子議員、山尾志桜里議員の「不貞疑惑」発覚の際はメディアを挙げての報道合戦だったのに、やはり地方議員だとニュースバリューに欠けるのか。ベッキーもあんぐりの生々しいLINEのやり取りが公開され、W不貞どころか二股W不貞を暴.. 続きを読む

坂上忍、新婚の横澤夏子に対する不貞イジリで批判殺到!

坂上忍、新婚の横澤夏子に対する不貞イジリで批判殺到!

恒例のやりとりではあるが、何度見ても不快に思う視聴者は多いようだ。坂上忍が16日に放送された情報番組「バイキング」(フジテレビ系)で、7月に婚活パーティーで出会った男性と結婚したばかりの女性芸人・横澤夏子に対して失礼な発言.. 続きを読む

前代未聞!あの1部上場企業で前・現社長が「排除し合い」の激烈バトル!

前代未聞!あの1部上場企業で前・現社長が「排除し合い」の激烈バトル!

保育園最大手、JPホールホールディングス(HD)の創業者と経営陣の対立は第2ラウンドを迎えた。10月17日、同社は11月22日に臨時株主総会を開くと発表した。これは、大株主で前社長の山口洋氏から臨時株主総会の招集請求を受けていたため.. 続きを読む

女性議員は“性務”に夢中!? 二股ダブル不倫疑惑の49歳女性市議に「もうひとりの男」が浮上……

女性議員は“性務”に夢中!? 二股ダブル不倫疑惑の49歳女性市議に「もうひとりの男」が浮上……

夫以外に2人の男性議員と関係を持ち、「二股ダブル不倫」が持ち上がっている49歳の女性市議に、さらに「3人目」の不倫相手の存在がささやかれている。しかも、その相手もまた自民党議員だというから驚きだ。もしその話が事実であれば「政.. 続きを読む

【合コンでモテる雑学】非常口のマークの名前は『ピクトさん』!

【合コンでモテる雑学】非常口のマークの名前は『ピクトさん』!

巷に溢れる疑問をあっさり解決してしまう、敏腕リサーチャーがいる。そんな敏腕リサーチャーはよく合コンに行くのだが、その合コンの席で披露したときに女子ウケが良かった雑学を紹介しよう!!皆さんもこの雑学を披露して敏腕リサーチャ.. 続きを読む

名古屋人が「最も行きたくない街1位」でも、全く気にしない理由

名古屋人が「最も行きたくない街1位」でも、全く気にしない理由

名古屋市観光文化交流局の調査で「最も行きたくない街」で1位という不名誉な称号を得てしまった愛知県名古屋市。週刊ポストでは「名古屋嫌い」という特集まで組まれ、気がつけばなぜかバッシングの対象になってしまったが、当の名古屋人.. 続きを読む

バスタブ艶写真をみずから提案!南野陽子が明かす“奇跡の50歳”の流儀

バスタブ艶写真をみずから提案!南野陽子が明かす“奇跡の50歳”の流儀

女優の南野陽子が10月31日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)に出演。“奇跡の50歳”として、美しさの秘密について明かした。「この夏は、『週刊ポスト』で挑戦したグラビアでは、ベットで寝そべる姿や大胆なバスタブでのシーンも披.. 続きを読む

小池百合子も枝野幸男も、みんな「日本新党」だった、かつての門下生たちが激突、総選挙、そして…

小池百合子も枝野幸男も、みんな「日本新党」だった、かつての門下生たちが激突、総選挙、そして…

第48回衆議院議員総選挙は、きょう投開票が行なわれる。今回の選挙に際しては、小池百合子東京都知事を代表に、民進党から前原誠司代表ら一部議員が合流する形で新たに「希望の党」が発足した。民進党が事実上の解体となる一方で、希望の.. 続きを読む

「第一子出産」平井理央が近い将来、石川県で大評判になりそうな理由

「第一子出産」平井理央が近い将来、石川県で大評判になりそうな理由

10月19日、元フジテレビアナウンサーの平井理央がブログを更新。第一子となる女児を出産したことを報告した。ネットニュースでも取り上げられ、久々に平井にスポットライトが当たったかたちだ。平井は2012年7月、同局バラエティ制作セン.. 続きを読む

ピース・綾部、芸人が指摘する“致命的な弱点”とは? 「NYで生活できるのか疑問」

ピース・綾部、芸人が指摘する“致命的な弱点”とは? 「NYで生活できるのか疑問」

今日、綾部さんを成田空港まで見送りにいきました。ついにアメリカです。綾部さんのTシャツには、『AMERICAN DREAM』という文字がありました。相変わらずです。僕も頑張ろう。 pic.twitter.com/uBYbhDy3SR— 又吉直樹 (@matayoshi0) 2017.. 続きを読む

年金支給開始と定年、75歳へ引き上げの公算…あなたは今の仕事のままでよいですか?

年金支給開始と定年、75歳へ引き上げの公算…あなたは今の仕事のままでよいですか?

●「75歳現役社会」は驚きでも改悪でもない~100歳人生の時代に当然の発想「75歳現役社会」というキーワードが、ちらほら目につくようになってきました。自民党のプロジェクトチームは65歳現役社会を前提とし、65~70歳を「ほぼ現役」とし.. 続きを読む

フジはもう失敗できぬ?椿原慶子アナに掛けられる新番組への期待感

フジはもう失敗できぬ?椿原慶子アナに掛けられる新番組への期待感

フジテレビの椿原慶子アナウンサー(31)が、新番組『THE NEWSα』に出演。9月いっぱいで終了した『ユアタイム~あなたの時間~』の後番組にあたる当番組は、椿原慶子アナにとって初のメインキャスターを務める番組となる。椿原は2008年に.. 続きを読む

田中邦衛が清貧老人ホーム生活?やすらぎの郷・脚本家の俗っぽさに批判あがる

田中邦衛が清貧老人ホーム生活?やすらぎの郷・脚本家の俗っぽさに批判あがる

田中邦衛(84)が現在、介護付き有料老人ホームから帰宅し、自宅で家族とリハビリ生活を送っていると10月2日発売の『週刊ポスト』(小学館)が報じた。田中は15年10月30日号の同誌で、高熱を出して歩行困難になり、自宅にバリアフリー設.. 続きを読む

同じ轍は踏まない!? フジ椿原慶子の熱愛相手が厳戒態勢で交際続行のワケ

同じ轍は踏まない!? フジ椿原慶子の熱愛相手が厳戒態勢で交際続行のワケ

そこまでセキュリティーを高めている背景には過去の大失態があった!?フジテレビの椿原慶子アナが総合設備会社の社長であるI氏と熱愛中であることを9月25日発売の「週刊ポスト」報じている。椿原アナといえば、フジの顔として知られた元.. 続きを読む

TBSラジオ「プロ野球中継から撤退」にファンが悲鳴! ラジオはなぜ“巨人戦至上主義”から抜け出せないのか?

TBSラジオ「プロ野球中継から撤退」にファンが悲鳴! ラジオはなぜ“巨人戦至上主義”から抜け出せないのか?

リーグ優勝は決まっても、CS進出争いがまだまだ佳境のプロ野球。一方、Bクラスが確定した球団のファンの気持ちは早くも来季へ。試合単位、シーズン単位で落胆することはあっても、先へ先へと楽しみを循環できるのも野球ファンの醍醐味の.. 続きを読む

「ユアタイム」後番組キャスターに出水麻衣“路チユー”元カレとの熱愛発覚

「ユアタイム」後番組キャスターに出水麻衣“路チユー”元カレとの熱愛発覚

25日発売の「週刊ポスト」(小学館)が、フジテレビの椿原慶子アナウンサーの熱愛を報じた。相手の男性は、総合設備会社社長のI氏。実はI氏には、別の女子アナと交際していた過去があった。記事によると、2人は共通の知人の紹介で知り合.. 続きを読む

フジテレビ椿原慶子アナに熱愛発覚…相手男性の経歴に「ショックすぎる」の声

フジテレビ椿原慶子アナに熱愛発覚…相手男性の経歴に「ショックすぎる」の声

フジテレビの椿原慶子アナウンサー(31)の熱愛を、現在発売中の週刊ポスト(小学館)が報じている。椿原アナはカトパンこと加藤綾子アナウンサーと同期。これまではカトパンの陰に隠れた存在だったが、10月からは新番組のメインキャスタ.. 続きを読む

安倍首相の大嘘解散会見にだまされるな! 選挙のときだけ社会保障を騙る公約破りの常習犯、一方改憲は隠したまま

安倍首相の大嘘解散会見にだまされるな! 選挙のときだけ社会保障を騙る公約破りの常習犯、一方改憲は隠したまま

「この解散は『国難突破解散』です」あまりに空疎で白々しい会見だった。本日、安倍首相は記者会見を開き、「生産性革命、人づくり革命はアベノミクス最大の勝負」「少子高齢化は最大の壁」とし、「消費税の使い道を、私は思いきって変え.. 続きを読む

安室奈美恵だけじゃない! 人気絶頂で引退を発表した女性芸能人

安室奈美恵だけじゃない! 人気絶頂で引退を発表した女性芸能人

歌手の安室奈美恵が自身の公式ホームページで引退を発表した。来年の9月16日をもって芸能界から姿を消すことになる。突然の出来事に驚いた人も多いのではないか。“アムラー”を公言するタレントのイモトアヤコをはじめ、台湾の人気女性歌.. 続きを読む

錦織圭の“非公認彼女”観月あこ、週刊誌が「実はいい子」記事掲載のキナ臭い舞台裏

錦織圭の“非公認彼女”観月あこ、週刊誌が「実はいい子」記事掲載のキナ臭い舞台裏

錦織圭の彼女として知られる観月あこについて、9月21日発売の「女性セブン」(小学館)が、“フォロー記事”を掲載している。2人の順調な交際ぶりが、各メディアで繰り返し報じられてはいるものの、錦織のマネジメント会社や家族までもが「.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。