追突事故の最新情報

追突事故 に関するニュース検索結果   122件

「足でハンドル」「ラーメン食べながら」 東名事故容疑者、元交際相手の証言に衝撃

「足でハンドル」「ラーメン食べながら」 東名事故容疑者、元交際相手の証言に衝撃

((C)ぱくたそ)2017年6月に起きた東名高速道路での大型トラック追突事故。ワゴン車の進路をふさぎ、夫婦の死亡事故を引き起こしたとされる容疑者が逮捕された。この容疑者に関する迷惑行為が次々に明らかとなり取り沙汰される中、16日放.. 続きを読む

東名高速追突事故だけじゃない! “DQNドライバー”の恐怖…対処法は?

東名高速追突事故だけじゃない! “DQNドライバー”の恐怖…対処法は?

神奈川県・東名高速道路で起きた追突死亡事故の悲劇。注目すべきは容疑者ドライバーの“DQN”っぷりだ。もはや恐怖すら覚えた人も多いだろう。事件の顛末はこうだ。パーキングエリアを出る直前、亡くなった男性は容疑者の駐車方法を注意し.. 続きを読む

物議をかもす、東名高速の事故 カンニング竹山の持論に同意の声

物議をかもす、東名高速の事故 カンニング竹山の持論に同意の声

2017年6月、神奈川県大井町の東名高速道路で、大型トラックがワゴン車に追突し、静岡市に住む夫婦が死亡する事故が起きました。神奈川県警は、夫婦が乗っていたワゴン車の進路を妨害し、事故を引き起こしたとして、10月10日、妨害してい.. 続きを読む

【新車】新型リーフ発表を聞いた旧型オーナーの心のボヤキ その3「いま、リーフはディーラーで試乗できる? できないときのチェックポイントは?」

【新車】新型リーフ発表を聞いた旧型オーナーの心のボヤキ その3「いま、リーフはディーラーで試乗できる? できないときのチェックポイントは?」

これまで2度にわたり、旧型オーナーの心の声をぼやいてきました。いよいよ本腰を入れて、新型リーフをディーラーへ見に行くこととしました。みなとみらいの日産グローバル本社ギャラリーへは、既に新型リーフを見に行っていますが、見学.. 続きを読む

パトカーを見たら最初にチェックすべきは赤色灯

パトカーを見たら最初にチェックすべきは赤色灯

高度な運転技能を必要とする追尾式のスピード取り締まりの場合、速度を正確に計測できるパトカーは限定されてきます。街や路上で白黒パトカーを見かけたら、最初にチェックしたいのが赤色灯です。赤色灯の形状を見れば、そのパトカーが交.. 続きを読む

事故のリスクはかえって下がる? 高速道路の最高速度が試験的に時速110kmへ引き上げ

事故のリスクはかえって下がる? 高速道路の最高速度が試験的に時速110kmへ引き上げ

9月28日、警察庁は、新東名高速道路の新静岡IC-森掛川IC間の上下線約50kmについて、11月1日から試験的に最高速度を時速110kmへ引き上げると発表した。加えて年度内にも、東北道の花巻南IC-盛岡南IC間(30km)も同様とする方針だ。1963.. 続きを読む

運転中の災害にはどう対応?「悪天候時のドライブ術」

運転中の災害にはどう対応?「悪天候時のドライブ術」

どんなに頑丈な自動車であっても自然の力にはあらがえないもの。いざ突然の災いに遭遇したとき、あなたは自分の命を守れますか?梅雨時は福岡と大分が豪雨による甚大な被害に見舞われ、梅雨が明けてからも全国各地で台風やゲリラ豪雨のオ.. 続きを読む

「サポカー」って何? 不意の追突事故防止で政府と自動車各社がタッグ!

「サポカー」って何? 不意の追突事故防止で政府と自動車各社がタッグ!

昨年11月、政府内で交通事故防止に関する閣僚会議が行なわれ、安倍総理からの「高齢運転者による事故対策を早急に講じるように」との指示を受けて、国土交通省と経済産業省が「安全運転サポート車」の普及に乗り出しました。そうしたなか.. 続きを読む

あわてると人はミスをしやすくなる!? トヨタが2018年度内に追突防止機能を9割の車両に実装へ

あわてると人はミスをしやすくなる!? トヨタが2018年度内に追突防止機能を9割の車両に実装へ

トヨタ自動車が8月28日、「自動ブレーキ」や「ペダル踏み間違い防止」機能を2018年度内に乗用車全体の約9割に装備すると発表しました。同社調査によると、追突事故発生率が衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」装備車で約5割.. 続きを読む

トヨタ、安全支援技術Toyota Safety Sense、ICSの事故低減効果を公表、両技術あわせ約9割追突事故が低減!

トヨタ、安全支援技術Toyota Safety Sense、ICSの事故低減効果を公表、両技術あわせ約9割追突事故が低減!

トヨタ自動車は、安全支援技術による事故低減効果と更なる普及に向けた設定の拡大計画を発表し、併せてユーザーに向けた安全啓発活動の拡充について公表した。■■衝突回避支援パッケージの「Toyota Safety Sense」と「インテリジェントク.. 続きを読む

今年2月にも同じ事故 米・フィラデルフィア近郊のターミナル駅で列車が追突

今年2月にも同じ事故 米・フィラデルフィア近郊のターミナル駅で列車が追突

鉄道がとても発達している米ペンシルベニア州フィラデルフィア。ベッドタウンも含め多くの住民が通勤通学に南東ペンシルベニア交通局(Southeastern Pennsylvania Transportation Authority 略称SEPTA)の地下鉄や近郊電車、路面電車な.. 続きを読む

事故を起こした車から“逃げてく人”!⇒ その姿に空いた口が塞がらないw

事故を起こした車から“逃げてく人”!⇒ その姿に空いた口が塞がらないw

こちらはとある路上を映した、防犯カメラの映像。 車が追突事故を起こしてしまうのだが、その次の瞬間に起きる出来事に空いた口が塞がらなくなること請け合いだ。     追突した後方の車から運転手が出てきたと思ったら、車の中からどん.. 続きを読む

パトカーの赤色灯の下の箱には何が入っている?

パトカーの赤色灯の下の箱には何が入っている?

街で見かける白黒パトカーには、赤色灯の下に白いボックスが付いています。これは警らパトカーの象徴である赤色灯昇降装置です。ルーフ上の白いボックスにはアームが収納されています。一方で、白いボックスなしに赤色灯がルーフに直接載.. 続きを読む

追突事故に遭いながらも走り続けたいと思った5日目【Great Raceコドラなつきのフランクリン~オーバーン】

追突事故に遭いながらも走り続けたいと思った5日目【Great Raceコドラなつきのフランクリン~オーバーン】

グレートレース5日目は、人生初の追突事故から始まった1日。1日冷静でいようと心掛けたが、午後からはミスコースをしてしまった。事故の直後、車中では安全の事も考えて、難しいようならリタイアも考えようと国沢さんから言われたが、私.. 続きを読む

加害者は“◯◯◯!? 日本の交差点でまさかの追突事故が発生

加害者は“◯◯◯!? 日本の交差点でまさかの追突事故が発生

今年の始め、とある交差点で信じられない“ドラレコ映像”が撮影されていた。 映っているのは、普通ならば交通法規を守り、指導する立場にある警察官。 その彼らが運転するパトカーが、あろうことか追突事故を起こす瞬間である。     パ.. 続きを読む

フォルクスワーゲン、2019年発売モデルから車同士が通信する

フォルクスワーゲン、2019年発売モデルから車同士が通信する

Image: Volkswagen車両同士が「声かけ」する時代に。自動運転車の開発にも力を入れているVolkswagen(フォルクスワーゲン、VW)は、2019年からの発売モデルに車同士が通信するテクノロジーを搭載すると発表しました。このテクノロジーはI.. 続きを読む

ジャニーズの圧力で「完全タブー化」が進む工藤静香 週刊誌もスポーツ紙も基本スルーか?

ジャニーズの圧力で「完全タブー化」が進む工藤静香 週刊誌もスポーツ紙も基本スルーか?

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が今年9月にジャニーズ事務所を退所することが発表された一方で、中居正広は残留を決意、木村拓哉も追突事故を起こしてしまうなど、解散から半年たってもなお、メディアに注目され続ける元SMAPのメンバ.. 続きを読む

木村拓哉の追突事故時になぜ?工藤静香のインスタ投稿が物議に

木村拓哉の追突事故時になぜ?工藤静香のインスタ投稿が物議に

木村拓哉(44)が6月20日、自家用車を運転中に追突事故を起こし大騒動となったその日に、妻の工藤静香(47)がインスタグラムに自身で焼いたパンの写真を投稿していたことに対して批判の声が殺到している。事故後、木村は「考え事をして.. 続きを読む

「クルマを楽しむ」とはどういうことか教えてくれるグレートレース【Great Race フランクリン~オーバーン】

「クルマを楽しむ」とはどういうことか教えてくれるグレートレース【Great Race フランクリン~オーバーン】

アメリカの真ん中あたりに来てしまいました。「Great Race」の取材のため、日本からおよそ1日近いフライトと乗り継ぎを経てやってきました。グレートレースは、いわゆるクラシックカーレースで、公道を使ったラリー形式の「クルマを走ら.. 続きを読む

木村拓哉、エゴサーチ好きと”中居の残留”で心労に追い討ち

木村拓哉、エゴサーチ好きと”中居の残留”で心労に追い討ち

木村拓哉(44)の凋落に歯止めがかからない。SMAPが解散してソロとなった今年に入り、主演したドラマは視聴率、興行収入ともにいま一つの結果。CMもトヨタ自動車の「カローラ」とミス・パリの「ダンディハウス」の2本が相次いで打ち切り.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。