読書感想文の最新情報

読書感想文 に関するニュース検索結果   116件

「1通のメールに15分」もかかる人に、決定的に“足りない視点”――上阪徹の『超スピード文章術』

「1通のメールに15分」もかかる人に、決定的に“足りない視点”――上阪徹の『超スピード文章術』

仕事でもプライベートでも、文章を書く機会がどんどん増えている昨今。ところが、文章をめぐって、こんな思いを持っている人がいませんか?「文章が苦手。書いている時間が辛い。メールも企画書もできれば書きたくない」「最初の1行を書.. 続きを読む

「なんでもメルカリ出品」、国際法で禁止の危険な物品販売も…社会的検証が必要な時機に

「なんでもメルカリ出品」、国際法で禁止の危険な物品販売も…社会的検証が必要な時機に

最近、インターネットなどを通した個人間の取引である「C to C(Consumer to Consumer)」取引が、すさまじい勢いで拡大している。それに目をつけ、個人同士で取引するインターネット空間=マーケット・プレイスを提供し、急成長を遂げる.. 続きを読む

「料理の鉄人」「マジカル頭脳パワー」懐かしの25年前をクイズで振り返る

「料理の鉄人」「マジカル頭脳パワー」懐かしの25年前をクイズで振り返る

近年、謎解きや脱出ゲームなど頭を使う系の体験型イベントが人気を集めています。クイズブームも再燃し、高度な知識のバトルや、テレビ番組やスマホのクイズゲームを模したものなど、いろいろと開催されています。そんな中、1989年~95年.. 続きを読む

『過保護のカホコ』よりヤバい? 親から“溺愛されすぎ”娘たちの実話エピソード

『過保護のカホコ』よりヤバい? 親から“溺愛されすぎ”娘たちの実話エピソード

現在、水曜午後10時から、日本テレビ系で放送中の連続ドラマ『過保護のカホコ』。同作は、両親から溺愛され続けてきた“史上最強の箱入り娘”の大学生・カホコ(高畑充希)が、画家を目指す青年・麦野初(竹内涼真)に恋をすることで、成長.. 続きを読む

秒速で笑えるマンガ『読書感想文』無常のふでこさん|ぬこー様

秒速で笑えるマンガ『読書感想文』無常のふでこさん|ぬこー様

▼無常のふでこさん 懐疑心たっぷりの女児ふでこさんの日常を綴ったハートフルボッコ4コマ漫画。かわいい"お口"から発せられる辛辣なお言葉に酔いしれろ!!! (更新:毎週火木日 22:05) .. 続きを読む

さすがあっちゃん! オリラジ中田が教える「読書感想文の書き方」の授業

さすがあっちゃん! オリラジ中田が教える「読書感想文の書き方」の授業

小中学生の長期休みでおなじみの宿題、読書感想文。子どものころ、苦手だったという人も多いのではないでしょうか。2017年8月30日に放送されたTBS系情報番組『ビビット』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦さんが『中田式.. 続きを読む

活字嫌いの私が、初めて一気読みした本。

活字嫌いの私が、初めて一気読みした本。

かき氷屋さんの店長にして、話題のバンド「ねこね、こねこね。」のメンバーという異色のプロフィールを持つ、むらまつえりかさん。ずっと大切にしている“オール・タイム・フェイバリット”、ラストとなる5つめは“ショートショートの名手”.. 続きを読む

「カツオかよ!」小学生男子が読書感想文に『教員名簿』を選んだ理由に爆笑

「カツオかよ!」小学生男子が読書感想文に『教員名簿』を選んだ理由に爆笑

※写真はイメージ夏休みの宿題の定番ともいうべき、読書感想文。※写真はイメージ「文章が苦手だ」という生徒にとっては苦痛以外の何物でもありません。もしかしたら、この男子生徒も文章を書くことが嫌いなのでしょうか…読書感想文の題材.. 続きを読む

スマホはダメじゃなくて"教育"になる! 工学博士ママが教えるAI世代の家庭教育

スマホはダメじゃなくて"教育"になる! 工学博士ママが教えるAI世代の家庭教育

●今の子どもたちに必要な教育とは?スマホやタブレットといったデジタルデバイスの普及、2020年から小学校で導入されるプログラミング教育……そんな背景もあり、今ママたちの間で関心が高まっているのが"子どもへのデジタル教育"である。と.. 続きを読む

「親を助けるために読書感想文を売っています!」 こんな声に、カンニング竹山が?

「親を助けるために読書感想文を売っています!」 こんな声に、カンニング竹山が?

朝のニュース番組『ビビット』(TBS系)にコメンテーターとして出演中の、タレントのカンニング竹山さん。2017年8月28日に放送された回では、読書感想文がフリマアプリで売買されているという、衝撃の実態が放送されました。読書感想文の.. 続きを読む

ママやるじゃん! と言われた「読書感想文」のお手伝い法【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.4】

ママやるじゃん! と言われた「読書感想文」のお手伝い法【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.4】

夏休み終盤。宿題計画的にやれる子、やれない子様々だと思います。我が家の子どもたちもそれぞれですが、末っ子は紛れもなく後者です(笑)特に憂鬱になるのが読書感想文。感じたこと、思ったことはあるはずなのに、それをあらためて文章.. 続きを読む

『メルカリ』で読書感想文が出品され話題「子どもは疑問を感じないのかな?」「先生だったら気付く」「授業中に作文書いたら大恥かく」

『メルカリ』で読書感想文が出品され話題「子どもは疑問を感じないのかな?」「先生だったら気付く」「授業中に作文書いたら大恥かく」

フリマアプリ『メルカリ』で“読書感想文”が出品されているのが話題となっている。これまでもなんでも売っていると話題になってきた『メルカリ』。夏休み終了目前、“読書感想文”や“自由研究”も出品され、購入されているのだ。出品者は過去.. 続きを読む

夏休みの宿題終わった? 定番“あるある”アンケート

夏休みの宿題終わった? 定番“あるある”アンケート

昨今の子供たちはとても真面目なようだ。夏休みの宿題は「計画的に毎日少しずつ片付ける」子供が半数を占めていることが、メーリングリストサービス「らくらく連絡網」を提供するイオレ(東京)の「夏休みの宿題に関するアンケート」で分か.. 続きを読む

夏休みの宿題! 早く終わる、まったく終わってない、どっちのタイプが多い?【パパママの本音調査】  Vol.141

夏休みの宿題! 早く終わる、まったく終わってない、どっちのタイプが多い?【パパママの本音調査】 Vol.141

(C) YOSUKE OKA - Fotolia.com夏休みも折り返しを迎えましたが、宿題の進み具合はどうでしょうか? スタートダッシュで早めに終わる子、いつまでたってもやる気スイッチが押せない子などタイプはさまざま。あなたのお子さんはどっちの.. 続きを読む

ド天然発言にコメント殺到!? 「木戸衣吹のまだまだFRESH!です」生放送第2弾が8月18日(金)に配信決定!

ド天然発言にコメント殺到!? 「木戸衣吹のまだまだFRESH!です」生放送第2弾が8月18日(金)に配信決定!

2017年8月18日(金) 20時より、「木戸衣吹のまだまだFRESH!です」 の第2弾が生放送されることがわかった。「木戸衣吹のまだまだFRESH!です」 は、「every●ing!(●はハートマーク)」のメンバーであり、「エロマンガ先生」の神野めぐみ役や.. 続きを読む

“親の質問力”と“付せん”がカギ!「読書感想文」がスムーズに書ける4ステップとは?

“親の質問力”と“付せん”がカギ!「読書感想文」がスムーズに書ける4ステップとは?

8月も、もう半分が過ぎようとしていますね。お子さんの夏休みの宿題は順調ですか? 「読書感想文」はもう書けたでしょうか?面倒でつい後回しにしがちな読書感想文ですが、書き終えると結構達成感が残るもの。でも文章を書くのは子ども.. 続きを読む

子どもワークショップ『大好きな本の伝えかた 読書感想文の編集術』に行ってみた! 独創的な感想文がスラスラ書ける4つのコツ

子どもワークショップ『大好きな本の伝えかた 読書感想文の編集術』に行ってみた! 独創的な感想文がスラスラ書ける4つのコツ

夏休みの宿題の中で特に気が重くなりがちなのが、読書感想文。「何でもいいからさっさと書きなさい! 」と、休みの終わりごろに子どもに無理矢理書かせるパターンを、今年こそ脱したいと思いませんか?情報化社会で生き抜くための独特な.. 続きを読む

夏休み中の大きな壁! 本嫌いの子でも楽しく「読書感想文」を乗り切るコツ

夏休み中の大きな壁! 本嫌いの子でも楽しく「読書感想文」を乗り切るコツ

夏休みの小学校の宿題で、もっとも頭を悩ませるのは「読書感想文」、という家庭も多いかもしれません。とくに普段から読書が苦手な子だと、ママもどうやって本を読ませればいいのか困ってしまうのでは。子どもが読書を楽しめるように、上.. 続きを読む

スキルのフリマに「夏休みの宿題代行」や「読書感想文代筆」が出品中! しかし子どもたちは自力で勉強すべきだッ!!

スキルのフリマに「夏休みの宿題代行」や「読書感想文代筆」が出品中! しかし子どもたちは自力で勉強すべきだッ!!

おじさん(佐藤)から、夏休みをエンジョイしている子どもたちに質問だ。夏休みの宿題、ちゃんとやってるか? ギリギリまで手をつけないと、8月末にマジで泣きをみるから、少しずつやっておいた方がいいぞ。これだけは言っておく、宿題.. 続きを読む

「小学校の時に知りたかった!」読書感想文の書き方に「マネしたい」の声

「小学校の時に知りたかった!」読書感想文の書き方に「マネしたい」の声

地域によっても異なりますが、7月の後半から8月にかけて、小学校は夏休みに入ります。※写真はイメージ川に行ったり、海に行ったり、山に行ったり…夏休みというと、楽しいことばかりが頭に浮かびますが、忘れてはいけないこともあります。.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。