誤発注の最新情報

誤発注 に関するニュース検索結果   23件

『緑のたぬき』を大量に誤発注⇒ 消費意欲を煽る“貼り紙”にジワジワくる

『緑のたぬき』を大量に誤発注⇒ 消費意欲を煽る“貼り紙”にジワジワくる

商売をしていると、必ず“商品の発注”はしなければならない。 アルバイトといえども、そこそこ仕事に慣れてくると発注業務を任される事もあるだろう。 しかし中には、個数を間違えてしまった、発注できていなかったなど、ミスをした経験の.. 続きを読む

発注ミスで大量の「緑のたぬき」 困ったコンビニ、占いで“本日のラッキーアイテム”にしてしまう(かに座は除く)

発注ミスで大量の「緑のたぬき」 困ったコンビニ、占いで“本日のラッキーアイテム”にしてしまう(かに座は除く)

発注ミスによって大量の商品を仕入れてしまったコンビニのユニークな張り紙が、Twitterで話題になっている。セブンイレブン横浜南太田店では、「緑のたぬき」を8個発注する予定だったが、店員の発注ミスによって8ケース(64個)も仕入れ.. 続きを読む

【誤発注】大量の「緑のたぬき」を抱えたコンビニ → 起死回生の一手がジワジワ来ると話題

【誤発注】大量の「緑のたぬき」を抱えたコンビニ → 起死回生の一手がジワジワ来ると話題

ネット上でたびたび話題となるコンビニやスーパーなどの誤発注。誤発注そのものというよりは、大量に抱えた在庫を売るために “絞り出された知恵” が注目を浴びるケースが多いが、2017年11月、今度は大量の「緑のたぬき」を誤発注してしま.. 続きを読む

上場企業が続々と株式『売買単位』変更 その背景にあるものとは

上場企業が続々と株式『売買単位』変更 その背景にあるものとは

株式を市場で売買する際の最低株数である「売買単位」。現在、上場企業が続々と売買単位を変更している。今年10月1日には、約390もの企業が売買単位を1000株から100株へ変更した。なぜ、このように多くの企業が売買単位を変更しているの.. 続きを読む

遊びじゃないのに! 仕事に支障が出た「職場での最低いじめ」3選

遊びじゃないのに! 仕事に支障が出た「職場での最低いじめ」3選

(AH86/iStock/Thinkstock)給料や責任が発生する職場でも、イジメをする人は少なくない。中には、そんなイジメが原因となって仕事に支障を与えることもあるようだ。(1)重要な取引先からの電話をきちんと取り次がない「同期の女子グル.. 続きを読む

【話題騒然】「チョコモナカジャンボに征服されたスーパー」がTwitterで猛烈に拡散中 → 真意をスーパーに聞いてみた結果

【話題騒然】「チョコモナカジャンボに征服されたスーパー」がTwitterで猛烈に拡散中 → 真意をスーパーに聞いてみた結果

森永が……いや、日本が誇る国民的アイスクリーム、それが「チョコモナカジャンボ」だ。驚くほどのパリパリ食感は筆舌に尽くしがたいウマさで、冷静に考えるとあのクオリティが100円ちょっととは、チョコモナカジャンボの存在自体が奇跡な.. 続きを読む

スーパー『サンディ』の陳列棚が“◯◯◯”だらけの目を疑う光景に…

スーパー『サンディ』の陳列棚が“◯◯◯”だらけの目を疑う光景に…

関西から関東にかけて店舗を展開する、ディスカウントスーパー『サンディ』。 その大阪・柏原店にて撮影された写真が話題を呼んでいる。   前も見てもジャンボ右を見てもジャンボ左を見てもジャンボ 柏原のサンディ………何があった… pic... 続きを読む

東芝と日本郵政の巨額損失を主導した戦犯、西室泰三氏の「突出した権力所有欲」

東芝と日本郵政の巨額損失を主導した戦犯、西室泰三氏の「突出した権力所有欲」

西室泰三氏は1935年生まれの82歳。東芝の社長、会長を歴任した後、2005年に東京証券取引所の取締役会長に、13年には日本郵政の社長に就任している。経団連の副会長も務めるなど、財界活動も活発に行った。16年2月には検査入院し、3月に日.. 続きを読む

許可なくコンセントでスマホ充電したら罪になるって本当?

許可なくコンセントでスマホ充電したら罪になるって本当?

世界的な普及を見せているスマートフォン。総務省が発表した平成28年度「主な情報通信機器の普及状況(世帯)」によると、同年のスマホ普及率は7割を超えていることがわかっています。考えてみれば、手のひらサイズの端末にパソコンとほ.. 続きを読む

「誤発注しました!助けて!」誤発注が嘘だったら購入者は返金を求められる?

「誤発注しました!助けて!」誤発注が嘘だったら購入者は返金を求められる?

人という字は人と人が支え合ってできている、なんて昔から言われておりますが、「誤発注しました! 助けて!」と言われると何とかしてあげたくなるのが人情というもの。でもそんな人情を逆手にとって売上を積み増してやろう……そんなけし.. 続きを読む

とろサーモン久保田に“最悪の事態”

とろサーモン久保田に“最悪の事態”

お笑いコンビ・とろサーモンの久保田和靖(37歳)が4月4日、自身のInstagramで、Amazonの注文を間違えたことにより“最悪の事態”になったと報告している。久保田はこの日、「最悪や なんでこんなことなんねん」とのコメントと共に、トイレ.. 続きを読む

【衝撃】セブンイレブンがチロルチョコ4万個仕入れる「誤発注じゃないよ」→ 賞味期限近づく → つかみ取り販売 → つかんだ分だけ会計(笑)

【衝撃】セブンイレブンがチロルチョコ4万個仕入れる「誤発注じゃないよ」→ 賞味期限近づく → つかみ取り販売 → つかんだ分だけ会計(笑)

日本でいちばんチロルチョコが売れている「セブンイレブン」赤坂Bizタワー店が、大きな注目を集めている。突然、チロルチョコのつかみ取り販売を開始したのである。しかもこのつかみ取り販売、普通ではなかった。・セブンイレブン赤坂Biz.. 続きを読む

またまた誤発注案件が発生! 今度はケーキ2400個、果たして…?

またまた誤発注案件が発生! 今度はケーキ2400個、果たして…?

これまでViRATESでも何度かご紹介してきた“誤発注案件”。 『ポッキー3200個』『プリン888個』『クレアおばさんのクリームシチュー5000個』など・・・・。 もちろん、生きていくうえで失敗は常について回るものだが、桁違いの数に、もうち.. 続きを読む

日本でも年内に販売開始のウワサ!世界で注目を集めている「Amazon Echo」とは

日本でも年内に販売開始のウワサ!世界で注目を集めている「Amazon Echo」とは

こんにちは、ryoです。2014年末にアメリカで発売開始されて以来、「AI搭載の家電製品」として世界で注目を集めているAmazon Echoですが、日本でも年内発売開始との噂が入って来ました!「Amazon Echo」では一体何が出来るのでしょうか?.. 続きを読む

今週の人気記事ベスト10(1/28~2/3)

今週の人気記事ベスト10(1/28~2/3)

今週、ViRATESで人気のあった記事ベスト10をご紹介させていただきます!   1.誤発注した数888個! 大量にプリンを仕入れてしまったコンビニを救ったのが…   【拡散希望】ローソン水戸笠原町店で、なめらかプリン(108円)を888個誤注文.. 続きを読む

また誤発注5000個! やってしまった理由に腹筋崩壊!

また誤発注5000個! やってしまった理由に腹筋崩壊!

ロピア平塚ユニディ店が、『クレアおばさんのクリームシチュー』の 誤発注をしてしまったようだ。 その数5000個! しかも、誤発注をしてしまった理由が・・・。   ロピア平塚ユニディ店クレアおばさんのクリームシチュー寒さで手が震え.. 続きを読む

誤発注した数888個! 大量にプリンを仕入れてしまったコンビニを救ったのが…

誤発注した数888個! 大量にプリンを仕入れてしまったコンビニを救ったのが…

その総数、なんと888個!? 茨城県で営業しているローソン水戸笠原町店に、誤発注で山のようなプリンが納品されちゃった! よほどの奇跡でも起こらない限り全部売れるまで商品が耐えられないのは確実。 だがそんな絶望的な状況に、1人のT.. 続きを読む

「アホな父 働きはじめて 知るでかさ」 入社半年の川柳

「アホな父 働きはじめて 知るでかさ」 入社半年の川柳

そうですね、そうでなきゃ、という句が並ぶ。やってみて初めて分かること。やってみなければ想像できないこと。でもこれは、新入社員だけでなく、すべての大人が、自分の知らない世界について改めて自戒すべきことかもしれない。新入社員.. 続きを読む

主役不在?ツイッターで見る『真田丸』人気キャラランキング

主役不在?ツイッターで見る『真田丸』人気キャラランキング

画像は『真田丸』公式サイトのスクリーンショット話題のNHK大河ドラマ『真田丸』もいよいよ後半戦に突入。2016年6月25日午前0時から2016年7月3日23時59分までのハッシュタグ「#真田丸」付きでつぶやかれたツイートを集めてみたところ、.. 続きを読む

やってしまった! コンビニのあり得ない発注ミス13選

やってしまった! コンビニのあり得ない発注ミス13選

お店やコンビニなどが、やってしまった誤発注をまとめてみました。 大量に届いた商品は、何としても売るしかない! しかし、店長さんは、頭を抱えているに違いない・・・。   ハイカラ横丁横浜店です。鍵屋のふ菓子買ってください。助け.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。