葬儀業者の最新情報

葬儀業者 に関するニュース検索結果   24件

格安の悪質葬儀屋 車庫に10遺体放置で近隣に死臭漂う(米)

格安の悪質葬儀屋 車庫に10遺体放置で近隣に死臭漂う(米)

えも言われぬ臭いを放つヒトの亡骸。それに近隣住民が「たまったものではない。あの葬儀場は遺体の管理をちゃんとしているのか」と行政に苦情を訴えた。米ミシガン州の悪質な葬儀業者が、度重なる指導の末に“やっと”廃業となったことを『.. 続きを読む

墓地近くの歩道に小さな「棺」を放置 中からは人間の臓器(米)

墓地近くの歩道に小さな「棺」を放置 中からは人間の臓器(米)

このほど米フィラデルフィアのある歩道で、何者かが放置したとみられる小さな棺を通行人が発見した。万が一の事態を想定してすぐに通報したが、彼らは中身を知って仰天。「ホラー映画よりも怖い」と身震いしている。『CBS Philly』『KHOU.. 続きを読む

愛犬・愛猫のお葬式をするとき、ネットで検索するのは危険【葬儀のプロが指摘】

愛犬・愛猫のお葬式をするとき、ネットで検索するのは危険【葬儀のプロが指摘】

意外と知らない通夜やお葬式でのマナー、業界の裏事情を綴った今、注目のサイト「考える葬儀屋さんのブログ」。現在、同サイトの管理人・赤城啓昭氏による、初の著書『子供に迷惑をかけないお葬式の教科書』が好評発売中。人気連載の第17.. 続きを読む

夫の愛人が死亡 葬儀業者の“従業員”となって乳房、髪、足を切り取ったサイコ女(米)

夫の愛人が死亡 葬儀業者の“従業員”となって乳房、髪、足を切り取ったサイコ女(米)

自然災害に遭い命を落としたある女性。その葬儀会場で始終遺体に寄り添っていたのは、夫の愛情を彼女に奪われたとして激しい嫉妬に燃えていた若い女であった。遺体そのものに誰よりも近づける立場であった女は刃物を手にすると残虐極まり.. 続きを読む

13歳少年、ライブ配信中に誤って自分を撃ち死亡(米)

13歳少年、ライブ配信中に誤って自分を撃ち死亡(米)

アメリカでまた銃による事故が起こってしまった。失われたのは13歳という未来ある少年の命。しかも事故の様子はインスタグラムでライブ配信されており、多くの友人がその瞬間、映像を目にしていたのだ。今月10日の夜10時過ぎ、米ジョージ.. 続きを読む

「友引が決まらない」 葬儀業界を震撼させる2033年旧暦問題

「友引が決まらない」 葬儀業界を震撼させる2033年旧暦問題

「友を引く」として葬式を避ける「友引」。これが決められなくなるとして、葬儀業界に波紋を広げているのが「2033年問題」だ。〈終活業界に激震!? 友引が消える 六曜の2033年問題〉と大見出しを打ったのはシニア向け雑誌『ソナエ』(9.. 続きを読む

「散骨」って実はこんなに大変なんです トラブルも多発中

「散骨」って実はこんなに大変なんです トラブルも多発中

自分の死後、「残された家族に負担をかけたくない」といった理由で人気なのが「散骨」だ。しかし、いざ実行すると、さまざまなトラブルが待っていることもある。「海釣りが好きだった主人は『いつも眺めていた相模湾に骨を撒いてほしい』.. 続きを読む

華やかな長崎の「精霊流し」は、夏祭りではない?

華やかな長崎の「精霊流し」は、夏祭りではない?

お盆休みも今日までという方も多いでしょうか?本日8月15日は、里帰りしたご先祖の魂を見送る行事として、送り火や灯篭流しが各地で行われますね。みなさんの地域では、どのように見送りますか?長崎では、毎年精霊流しが行われます。華.. 続きを読む

また遺体取り違え 棺には別人 本人の遺体は紛失(米)

また遺体取り違え 棺には別人 本人の遺体は紛失(米)

「おばあちゃんの亡骸をとにかく早く返して欲しい」と遺族を代表してメディアのマイクに怒りをぶつけた孫たち。祖母とのお別れのため葬儀会場に駆けつけたが、棺の遺体は別人のもので本人の遺体はどうしても見つからないというのだ。『NB.. 続きを読む

全日本仏教会 宗教活動と商行為の境ない現状を問題視

全日本仏教会 宗教活動と商行為の境ない現状を問題視

いま、葬儀業界が大きく変わりつつある。葬儀ビジネスに新規参入した企業が「定額制」による料金の透明化や格安サービスなどを次々と打ち出し、シェアを広げているのだ。ベンチャー企業のユニクエストは、運営するサイト「小さなお葬式」.. 続きを読む

安過ぎ葬儀費用に注意 生活保護受給者でも20万円前後かかる

安過ぎ葬儀費用に注意 生活保護受給者でも20万円前後かかる

突然の身内の不幸に際し、納得のいかない葬儀を強いられる遺族が増えている。たとえば、「家族葬9万円」というバスの車内広告を見て依頼した人が、結局さまざまなオプションを契約させられ、約80万円になったりした例もある。断わってお.. 続きを読む

遺影や棺や祭壇で見栄張る葬儀は「不幸をもたらす」と葬儀通

遺影や棺や祭壇で見栄張る葬儀は「不幸をもたらす」と葬儀通

突然の身内の不幸に際し、納得のいかない葬儀を強いられる遺族が増えている。広告につられて契約したものの結果的に数倍の支払いが必要になった例などが相次いでいる。葬儀は僧侶に来てもらい、2日間かけて通夜と告別式を行なうイメージ.. 続きを読む

格安葬儀業者「オプションで高額な料金取る例ある」との警告

格安葬儀業者「オプションで高額な料金取る例ある」との警告

突然の身内の不幸に付け込まれる形で、納得のいかない葬儀を強いられる遺族が急増している。NPO法人「葬儀費用研究会」の冨永達也事務長が語る。「背景には、葬儀が閉鎖的で、不透明な料金制のもとで行なわれてきたことがあります」東京.. 続きを読む

葬儀トラブル回避策 数社から見積もり取り病院で口約束しない

葬儀トラブル回避策 数社から見積もり取り病院で口約束しない

突然の身内の不幸に際し、納得のいかない葬儀を強いられる遺族が増えている。広告につられて契約したものの結果的に数倍の支払いが必要になった例などが相次いでいる。NPO法人「葬儀費用研究会」の冨永達也事務局長が語る。「後悔しない.. 続きを読む

業者が遺体を取り違える。葬儀前日、知らぬ墓に土葬された女性(米)

業者が遺体を取り違える。葬儀前日、知らぬ墓に土葬された女性(米)

米シカゴのある町でこのほど、葬儀業者の手違いにより、葬儀の当日だというのに故人の亡骸を納めた棺そのものが見えなくなってしまった。遺族にとって非常に腹立たしく虚しい葬儀が行われたことを『CBS Chicago』が報じた。イリノイ州シ.. 続きを読む

葬儀の見積もり 他業者にも依頼していると伝えることが重要

葬儀の見積もり 他業者にも依頼していると伝えることが重要

料金体系が不透明であり、業者任せにしていたら思わぬ高額な請求をされることも多い葬儀。納得のいく葬儀を安く済ませるにはどうすべきか。ジャーナリストの鵜飼克郎氏が解説する。  * * *  複数の業者から見積もりを取る際にはコ.. 続きを読む

どうせ結婚は人生の墓場!? 美しい霊園での挙式が増加中(米)

どうせ結婚は人生の墓場!? 美しい霊園での挙式が増加中(米)

米インディアナポリスのある霊園で、このほどやけに華やかで明るい“式”が執り行われたとして話題を呼んでいる。それは冠婚葬祭の「婚」。お墓に囲まれた場所で結婚式を開催するカップルが現れているのだ。インディアナ州インディアナポリ.. 続きを読む

「死に場所がない」問題が深刻化?看取り難民大量発生の恐れ 破綻した在宅死推進政策

「死に場所がない」問題が深刻化?看取り難民大量発生の恐れ 破綻した在宅死推進政策

団塊世代を中心に湧き起こった終活ブームは、2025年以降はいよいよ「死の本番」へと移っていく。2025年に団塊世代が75歳を超え、後期高齢者人口は約2000万人にも及ぶ見通しで、30年から40年にかけては「多死時代」に突入する。そこで最も.. 続きを読む

超高齢化社会 葬儀件数右肩上がりも単価縮小で市場は縮小傾向

超高齢化社会 葬儀件数右肩上がりも単価縮小で市場は縮小傾向

めくるめく週刊誌の世界。その中でも様々な専門分野を扱う雑誌も多くない。今回は、葬儀の専門誌「SOGI」を紹介する。 創刊:1990年 月刊誌:奇数月10日発行 部数:6000部 読者層:全国の葬儀業者、関連業者ほか 定価:5184円 購入方法:.. 続きを読む

次男を亡くしたオダギリジョーと香椎由宇 その慟哭の一週間

次男を亡くしたオダギリジョーと香椎由宇 その慟哭の一週間

新緑も芽吹き、関東一帯に快晴の空が広がった4月22日の昼下がり。多摩川にほど近い都内の高級マンションに一台のワゴン車が止まった。車を降りた初老の女性は、両手いっぱいに白い菊の花を抱え、うつむきながらマンションへ入って行く。.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。