著作権侵害の最新情報

著作権侵害 に関するニュース検索結果   211件

盗撮動画、リベンジポルノが横行…Youtubeやニコ動の“アングラ版”に注意

盗撮動画、リベンジポルノが横行…Youtubeやニコ動の“アングラ版”に注意

裏社会ジャーナリストの石原行雄氏が、10月19日に放送された『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系列、毎週木曜24:12~)に出演。違法動画アップロードサイトの実情に警鐘を鳴らした。石原氏は「“YouTube”や“ニ.. 続きを読む

YouTube、人気動画「希望の党☆」を削除―総務省など制作、政治の暴走描く

YouTube、人気動画「希望の党☆」を削除―総務省など制作、政治の暴走描く

YouTubeで人気の動画「希望の党☆」が削除となった。総務省と、選挙に関する啓発を行う明るい選挙推進協会が制作した2005年の作品で、選挙への無関心が政治の暴走を招くという未来を描いた内容だった。希望の党☆は、選挙に関する啓発を目.. 続きを読む

Amazonの「ベストセラー」が信用できない場合もある理由

Amazonの「ベストセラー」が信用できない場合もある理由

Amazonでの買い物は最近、「信頼」を試される経験になりつつあります。Amazonは、金銭を受け取って書かれた商品レビューや捏造された評価が広まらないように対策を取ってきましたが、不正を働く売り手は今でも、消費者を騙す方法を探して.. 続きを読む

ジャニーズのSMAP消去作戦がえげつない! さんま&中居トークも、ファンブログも、SMAPの思い出話まで...

ジャニーズのSMAP消去作戦がえげつない! さんま&中居トークも、ファンブログも、SMAPの思い出話まで...

本日18時30分から『FNS27時間テレビ』(フジテレビ)が放送されている。しかし、今年は番組内容を一新。スタート時から続けてきた生放送を止め、今回は事前収録のVTRで構成。さらにテーマも「にほんのれきし」で、これまでの生バラエティ.. 続きを読む

ジャニーズ事務所、有名SMAPファンブログに「削除要請」! 「言論弾圧」と衝撃走る

ジャニーズ事務所、有名SMAPファンブログに「削除要請」! 「言論弾圧」と衝撃走る

SMAPファンが運営するブログに対し、ジャニーズ事務所側が一部記事の「削除」を要請していたと発覚した。ジャニーズサイドは「著作権の侵害」を理由に削除を依頼してきたというが、個人ブログへのクレームは異例だけに、ファンの間に衝撃.. 続きを読む

全裸のウッズ、マイリーの野ション、セレブの女性器どアップも……エロ画像が大量流出!

全裸のウッズ、マイリーの野ション、セレブの女性器どアップも……エロ画像が大量流出!

アメリカ現地時間21日、インターネット上にプロゴルファーのタイガー・ウッズ、アルペンスキー選手のリンゼイ・ボン、マイリー・サイラス、モデルのステラ・マックスウェル、歌手のキャサリン・マクフィー、女優のクリステン・スチュワー.. 続きを読む

『とくダネ!』が「SNSの動画を無断使用」と炎上! 損害賠償を請求した場合の金額は?

『とくダネ!』が「SNSの動画を無断使用」と炎上! 損害賠償を請求した場合の金額は?

「ドラマのこのシーンってありえるの?」「バラエティーのあのやり方ってコンプライアンス的にどうなの?」……テレビを見ていて感じた疑問を弁護士に聞いてみる、テレビ好きのための法律相談所。<今回の番組> 『とくダネ!』(フジテレ.. 続きを読む

『ベイビー・ドライバー』、T・レックスの楽曲使用をめぐり遺族が訴え

『ベイビー・ドライバー』、T・レックスの楽曲使用をめぐり遺族が訴え

音楽が重要な要素になっているエドガー・ライト監督の最新作『ベイビー・ドライバー』。日本では今月19日より劇場公開されるが、劇中で使用されている1970年代の伝説的英グラムロック・バンド「T・レックス」の楽曲『デボラ』を無断使用.. 続きを読む

ブログ記事が無断転載され、弁護士を通じて損害賠償を払ってもらった方法について(常見藤代・イスラム通信)

ブログ記事が無断転載され、弁護士を通じて損害賠償を払ってもらった方法について(常見藤代・イスラム通信)

今回は常見藤代さんのブログ『常見藤代・イスラム通信』からご寄稿いただきました。ブログ記事が無断転載され、弁護士を通じて損害賠償を払ってもらった方法について(常見藤代・イスラム通信)ネット上にアップした写真や文章を勝手に使わ.. 続きを読む

猫漫画家・うだま氏が創作活動の終了を発表 盗用の謝罪を終わらせず復帰、新刊の出版も中止

猫漫画家・うだま氏が創作活動の終了を発表 盗用の謝罪を終わらせず復帰、新刊の出版も中止

著作権侵害による活動自粛を経て5月に復帰した猫漫画家・うだま氏が18日、自身のブログで創作・執筆活動を取りやめると発表した。うだま氏は、昨年11月に私屋カヲル氏の4コマ漫画「ちびとぼく」のネタや絵などを相当数盗用していることが.. 続きを読む

その投稿大丈夫? トラブルを防ぐために知っておきたいネットマナーの基礎4つ

その投稿大丈夫? トラブルを防ぐために知っておきたいネットマナーの基礎4つ

「あ、ステキ……!」スマホでパチリと撮って、SNSにアップ! 深く考えずにやってしまういつもの習慣ですが、その投稿、本当に大丈夫ですか? マナー違反になっていない? 法律上の問題はない? 今日は、Googirl読者世代が知っておきた.. 続きを読む

SNS画像はニュース報道に使っていいの? 法律の視点から弁護士がズバリ解説

SNS画像はニュース報道に使っていいの? 法律の視点から弁護士がズバリ解説

(wellphoto/iStock/Thinkstock)レイ法律事務所、弁護士の河西邦剛です。刑事事件の被疑者が逮捕されると、かつては卒業アルバムの写真がテレビ報道されることが少なくありませんでした。しかし最近は、被疑者のFacebookやTwitterに使.. 続きを読む

ネットに氾濫するまとめサイト…これって著作権侵害じゃないの?

ネットに氾濫するまとめサイト…これって著作権侵害じゃないの?

*画像はイメージです:https://pixta.jp/著作権の観点から、その存在がたびたび問題視される「まとめサイト」。2ちゃんねるの内容をまとめたものに加え、Twitterのツイート、さらには個人ブログも「まとめ」の名目で転載されるケースが.. 続きを読む

パーマ大佐『森のくまさん』著作権侵害騒動で身を隠していた過去や現状を告白

パーマ大佐『森のくまさん』著作権侵害騒動で身を隠していた過去や現状を告白

3日に放送されたテレビ朝日系番組『中居正広のミになる図書館』にお笑い芸人のパーマ大佐が出演し、自身が歌った童謡『森のくまさん』の替え歌に関して、同曲の訳詞者から「著作者人格権侵害」を主張された件に言及した。番組では”著作権.. 続きを読む

「猪瀬元都知事も男や」 ブックマークバーに見覚えのあるエロサイトが…

「猪瀬元都知事も男や」 ブックマークバーに見覚えのあるエロサイトが…

日本文明研究所主催の第8回シンポジウム「禅とマインドフルネス」が、5月26日(金)に行われた。 当日はパネラーとして、元東京都知事の猪瀬直樹氏(70)が登壇。 この模様は、ニコニコ生放送でも放映されたので、ご覧になった人も多い事.. 続きを読む

猪瀬直樹元知事は動画サイト『Xvideos』ファン? 「視聴」は合法か弁護士に聞いた

猪瀬直樹元知事は動画サイト『Xvideos』ファン? 「視聴」は合法か弁護士に聞いた

(画像は猪瀬直樹 公式サイトのスクリーンショット)5月28日、元東京都知事・猪瀬直樹氏が「日本文明研究所シンポジウム」についての感想を呟いたツイートが話題だ。注目されているのは、ツイートに掲載していたスクリーンショット画像で.. 続きを読む

盗用で活動自粛の猫漫画家・うだま氏が復帰直後に新刊 被害受けた漫画家は謝罪ないと苦言

盗用で活動自粛の猫漫画家・うだま氏が復帰直後に新刊 被害受けた漫画家は謝罪ないと苦言

多岐にわたる著作権侵害が発覚し、活動を自粛をしていた猫漫画家・うだま氏が復帰し、6月にフォトエッセイを出版する。これに対して盗用被害を受けた漫画家は、謝罪がないまま出版準備を進めたと苦言を呈し、波紋が広がっている。うだま.. 続きを読む

京大入学式の「歌詞引用」に著作権料を請求? JASRACに真相を聞いた

京大入学式の「歌詞引用」に著作権料を請求? JASRACに真相を聞いた

(AndreyPopov/iStock/Thinkstock)19日朝、京都新聞が報じた「京都大学の入学式における歌詞引用」の問題は、大きな波紋を拡げた。「式辞に歌詞引用、著作権料を 京大HP掲載でJASRAC」と題された記事では、京大の山極寿一総長が、今年.. 続きを読む

パーマ大佐「森のくまさん」騒動よりも観客が反応したのは…

パーマ大佐「森のくまさん」騒動よりも観客が反応したのは…

パーマ大佐が、“なごみ系”演芸番組として好評のバラエティ番組『爆笑!お座敷演芸会』(BSフジ、5月13日19:00~)の第3弾に出演。板橋の蓮沼御殿を舞台にネタを披露し、「森のくまさん」騒動について語った。様々な童謡にツッコミを入れ.. 続きを読む

WELQ問題の真相を読み解く(3)「キュレーションメディア『的なもの』は悪だったのか?」~山本一郎×古田大輔×三上洋特別鼎談

WELQ問題の真相を読み解く(3)「キュレーションメディア『的なもの』は悪だったのか?」~山本一郎×古田大輔×三上洋特別鼎談

山本)じゃあ収益をあげられるかということも含めたうえで、キュレーションメディア的なものは悪なのかと。報告書では、法的なバックヤードに関しては書いてあります。薬機法であったり医療法であったりとか、WELQ問題が最初着火した時に.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。