菅義偉の最新情報

菅義偉 に関するニュース検索結果   410件

安倍御用記者・山口敬之レイプ疑惑がまさかの不起訴相当に! 官邸による逮捕もみ消しをうやむやで済ませるのか

安倍御用記者・山口敬之レイプ疑惑がまさかの不起訴相当に! 官邸による逮捕もみ消しをうやむやで済ませるのか

到底承服できない不当議決だ。今年5月、"安倍官邸御用達"ジャーナリストで元TBS記者・山口敬之氏からのレイプ被害を受けた詩織さんが、異例の実名顔出しで記者会見に臨み、真相究明を訴え検察審査会に不服申し立てをおこなっていたが、昨.. 続きを読む

国連演説でも北朝鮮危機を煽りまくった安倍首相に、NYタイムズコメント欄でも批判殺到! 戦争ゲームに興じる子どもみたい

国連演説でも北朝鮮危機を煽りまくった安倍首相に、NYタイムズコメント欄でも批判殺到! 戦争ゲームに興じる子どもみたい

この男は、本気で日本を戦争に引きずりこもうとしている──。米ニューヨークの国連総会での安倍首相の演説は、真に戦慄させるものだった。日本時間21日午前3時すぎから約17分間壇上に立った安倍首相は、はじめに「私の討論はただ一点、北.. 続きを読む

解散権は本当に総理の専権事項なのか?「7条解散」の矛盾…世界のトレンドは"制約"へ

解散権は本当に総理の専権事項なのか?「7条解散」の矛盾…世界のトレンドは"制約"へ

安倍総理が28日から始まる臨時国会の冒頭で衆議院を解散する方針を固めた。この事態に、野党からは反発の声が相次いでいる。民進党の前原誠司代表は「審議を全くせずに冒頭解散になる」、共産党の志位和夫委員長は「大義なき解散だ。国政.. 続きを読む

北朝鮮の脅威が迫るなか日本を内側から蝕む「トンデモ県知事」たち

北朝鮮の脅威が迫るなか日本を内側から蝕む「トンデモ県知事」たち

縁あって某県の県知事と対談したことがある。仕事自体は問題なく終わり、知事も紳士的だったのだが、異様だったのは周囲。県の職員たちが知事の一挙手一投足を注視し、機嫌を損ねてはならぬという緊迫感に溢れていた。「県知事の県に及ぼ.. 続きを読む

官邸と産経が煽動する東京新聞・望月記者バッシングがヒドい! 卑劣な報道圧力に、メディアは即刻抗議せよ!

官邸と産経が煽動する東京新聞・望月記者バッシングがヒドい! 卑劣な報道圧力に、メディアは即刻抗議せよ!

官邸が今月1日、菅義偉官房長官の会見で孤軍奮闘する望月衣塑子記者が所属する東京新聞に対し書面で注意喚起をおこなった件が、さらに醜い事態を招いている。今度は産経新聞が、望月記者の発言をめぐって抗議文を東京新聞に送りつけたの.. 続きを読む

安倍首相が直面「秋の政局波乱」一部始終

安倍首相が直面「秋の政局波乱」一部始終

噂される10月総選挙、新代表を迎えた民進党のマル秘作戦……政局の火種に迫る!【対談参加者】Aデスク……全国紙政治部デスクB記者……全国紙政治部、自民党担当C記者……フリーの政治記者、ゴシップが得意D記者……全国紙政治部記者、野党担当Aデ.. 続きを読む

"陰の総理"今井秘書官の増長に官邸でもブーイング続出! 安倍首相を恫喝、習近平への親書を勝手に書き換え

"陰の総理"今井秘書官の増長に官邸でもブーイング続出! 安倍首相を恫喝、習近平への親書を勝手に書き換え

今井尚哉・首相主席秘書官といえば、アベノミクスや原発政策など安倍政権の主要政策を仕切ってきた経産省出身の官僚で、"陰の総理"の異名を持つ実力者。「何をやるにしても、今井さんを通すのが当たり前のようになっている」(永田町関係.. 続きを読む

東京新聞・望月衣塑子記者の「それでも私は権力と戦う」に石平氏「吐き気を催すほどの自惚れだ!」

東京新聞・望月衣塑子記者の「それでも私は権力と戦う」に石平氏「吐き気を催すほどの自惚れだ!」

菅義偉官房長官の会見にて、数多くの質問を行うことで有名な東京新聞の望月衣塑子記者。ネット上ではその質問内容でしばしば炎上している望月記者であるが、今回「月刊日本」のサイトに掲載されていた望月衣塑子 それでも私は権力と戦う.. 続きを読む

北朝鮮訪問強行!アントニオ猪木の「外交実績」

北朝鮮訪問強行!アントニオ猪木の「外交実績」

(C)まいじつアントニオ猪木参議院議員が9月7日から北朝鮮を訪問している。6日午後に経由地である中国の北京に到着した猪木議員は「交流や話し合いをせず、圧力だけでは効果がない」と発言し、滞在中は朝鮮労働党幹部らと会談をする予定.. 続きを読む

トランプ大統領が北朝鮮危機に乗じ、安倍政権に大量の武器を押し売り! 言いなりの日本は戦争ビジネスの泥沼に

トランプ大統領が北朝鮮危機に乗じ、安倍政権に大量の武器を押し売り! 言いなりの日本は戦争ビジネスの泥沼に

北朝鮮に対する軍事行動について「第一の選択肢ではない」と述べるなど、過激さを抑えつつあるトランプ大統領だが、それとは別に、先日5日に投稿したツイートが物議を醸している。〈私は、日本と韓国に対して、アメリカの高性能の軍事装.. 続きを読む

安倍官邸が東京新聞と望月記者に不当抗議! 菅官房長官への厳しい質問封じを狙い撃ちした卑劣な言論弾圧を許すな

安倍官邸が東京新聞と望月記者に不当抗議! 菅官房長官への厳しい質問封じを狙い撃ちした卑劣な言論弾圧を許すな

安倍官邸が報道に対してまたも卑劣な攻撃に出た。官邸は1日、菅義偉官房長官の会見で孤軍奮闘する望月衣塑子記者が所属する東京新聞に対し、書面で注意喚起をおこなったというのだ。産経新聞の記事によると、官邸が問題にしているのは〈.. 続きを読む

役立たず「Jアラート」を使ったのは北朝鮮危機を煽りたい安倍政権のパフォーマンスだった!

役立たず「Jアラート」を使ったのは北朝鮮危機を煽りたい安倍政権のパフォーマンスだった!

本日8月29日早朝の北朝鮮による弾道ミサイル発射は、日本の国民にかつてない恐怖感を与えた。何しろ、早朝から、全国瞬時警報システム「Jアラート」と緊急情報ネットワークシステム「エムネット」が発動したのだ。北海道や東北、北陸、北.. 続きを読む

保守分裂の茨城県知事選で自民が背水の陣 原発再稼働反対の現職知事がアベ官邸のやり口や口利きを告発する異例の展開に

保守分裂の茨城県知事選で自民が背水の陣 原発再稼働反対の現職知事がアベ官邸のやり口や口利きを告発する異例の展開に

都議選(7月2日投開票)で歴史的敗北、仙台市長選(7月23日投開票)でも野党統一候補に競り負けたアベ自民党が、茨城県知事選(8月27日投開票)を"踏み台"に政権浮揚をはかろうとしている。立候補は、自公が推薦する元経産官僚でドワンゴ.. 続きを読む

失笑! 安倍応援団「視聴者の会」が加計報道で"加戸氏の発言を放送しないのは放送法違反"のトンデモ意見広告

失笑! 安倍応援団「視聴者の会」が加計報道で"加戸氏の発言を放送しないのは放送法違反"のトンデモ意見広告

うわ、また出たよ......。22日付の読売新聞と産経新聞朝刊を見て、こんなセリフが思わず口をついて出た。例の報道圧力団体「放送法遵守を求める視聴者の会」(以下、視聴者の会)がまたぞろ"意見広告"を掲載していたのだ。本サイトではお.. 続きを読む

安倍政権が福井国体を明治日本=大日本帝国賛美に利用! 来年の福井国体に「明治150年」の冠称をつけよと

安倍政権が福井国体を明治日本=大日本帝国賛美に利用! 来年の福井国体に「明治150年」の冠称をつけよと

来年秋に開催される福井国体に「明治150年」という冠称をつけようという動きがあり、これに福井県労連など7団体が反対を申し入れたことが報じられた。この「明治150年」という冠称は、スポーツ庁からの求めによるもの。福井国体の開催さ.. 続きを読む

徴用工問題、文在寅大統領の発言はおかしくない! 日本の外務省も「個人の請求権は消滅していない」と答弁していた

徴用工問題、文在寅大統領の発言はおかしくない! 日本の外務省も「個人の請求権は消滅していない」と答弁していた

戦中、日本が朝鮮の人々を労働力として動員した、いわゆる徴用工問題をめぐる文在寅・韓国大統領の発言に、日本中が猛反発している。文大統領は17日の会見で、徴用工について「個人の請求権は残っている」旨の認識を示したのだが、日本の.. 続きを読む

菅義偉内閣官房長官が「自分で書いた本の内容」忘れる失態を犯す

菅義偉内閣官房長官が「自分で書いた本の内容」忘れる失態を犯す

graphicalicious / PIXTA(ピクスタ)安倍晋三内閣の“屋台骨”ともいわれている菅義偉官房長官。安倍首相の支持者からは“安定のガースー”と評されているが、加計学園問題の対応では「“ガースー”と呼ばれていることは知っているが、現在は不.. 続きを読む

古市憲寿氏、韓国・ソウルで“慰安婦像バス”に乗車

古市憲寿氏、韓国・ソウルで“慰安婦像バス”に乗車

社会学者で作家の古市憲寿氏は現在、韓国・ソウルを訪れており「たまたま乗ったのが慰安婦バスでした」とツイッターで報告した。報道によると14日からソウル市の中心部と北部を結ぶ路線バスで慰安婦像を乗せての運行が始まり、座席に強化.. 続きを読む

「適正温度28℃」は本当に正しいのか?

「適正温度28℃」は本当に正しいのか?

今日も暑いぞ、ビールがうまい! そう言って豪快に飲みたいところだが、室内外の温度差か、体調が悪い。どうすりゃ、いいんだよ!魑魅魍魎がうごめく永田町。今年5月、口角泡を飛ばす激論が交わされていた。それは“冷房時の室温は28℃が.. 続きを読む

ハリボテ内閣は前途多難!? 安倍政権「7つの爆弾」

ハリボテ内閣は前途多難!? 安倍政権「7つの爆弾」

人心一新を掲げたものの、なんとも地味な面々。友の裏切り、敵の襲撃、新スキャンダルと、問題は山積み!8月3日に内閣改造を断行した安倍晋三首相。20%台まで急落した支持率回復を狙い、一時は橋下徹前大阪市長や小泉進次郎農林部会長ら.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。