苦情の最新情報

苦情 に関するニュース検索結果   1240件

ベビーカー使用の母親、障がい者用トイレに入れず失禁 屈辱で怒り露わに(英)

ベビーカー使用の母親、障がい者用トイレに入れず失禁 屈辱で怒り露わに(英)

イギリスでは多くの駅のトイレ入口にターンスタイルゲートが設置されており、硬貨を払って使用するというシステムになっている。このほどあるシングルマザーがそういったトイレを使おうとしたもののベビーカーが通らず、駅スタッフに障が.. 続きを読む

デザイナー必見! 「Adobe Illustrator」30年の軌跡を追うインフォグラフィック

デザイナー必見! 「Adobe Illustrator」30年の軌跡を追うインフォグラフィック

Image: Webdesigner Depot 皆さんはどのバージョンから?イラストを描く作家さんも、フォトショップと併用してレイアウトを組むデザイナーさんも、世界中のクリエイターがお世話になっているツー.. 続きを読む

川崎希、出産映像を公開!夫・アレクはなぜか号泣『有吉反省会』に登場

川崎希、出産映像を公開!夫・アレクはなぜか号泣『有吉反省会』に登場

元AKB48の川崎希が、10月21日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演。「キャラのいい変な素人をみつけてはテレビ局に売り込んでいること」を反省する。有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たち.. 続きを読む

坂上忍「バツ2はアホ」発言はBPOへの苦情レベルにヤバかった

坂上忍「バツ2はアホ」発言はBPOへの苦情レベルにヤバかった

タレントの坂上忍が二度の離婚歴を持つ「バツ2」をアホ呼ばわりした。司会を務める「バイキング」(フジテレビ系)の10月19日放送回にて、二度目の離婚を発表した俳優のいしだ壱成について特集した際に、坂上が「バツ2はアホだと思ってる.. 続きを読む

八反安未果、母親コキ使って手作りバレリーナ人形を高額販売

八反安未果、母親コキ使って手作りバレリーナ人形を高額販売

歌手の八反安未果が、あす21日(23:50~)に放送される日本テレビ系バラエティ番組『有吉反省会』(毎週土曜23:30~)で、母親をコキ使っていることを反省する。ゲストの反省人たちが過ちを告白・懺悔していく同番組。八反は、手作りのバレリ.. 続きを読む

公明党×立憲民主党の“選挙ポスター無断掲示”バトル勃発!「常識を持ちなさい!」「お互い様でしょ!」

公明党×立憲民主党の“選挙ポスター無断掲示”バトル勃発!「常識を持ちなさい!」「お互い様でしょ!」

選挙ポスターの無断掲示が話題となっている。公明党の石川和広・狛江市議は10月13日、所有地の壁に他党候補のポスターを無断で貼られたと激怒。Twitterで「どこまで常識が無いのか」と非難した。貼られたのは立憲民主党から衆院選に立候.. 続きを読む

確認すれば防げたトラブルも 自動車保険の相談事例

確認すれば防げたトラブルも 自動車保険の相談事例

自動車事故は人身など相手があるものも多い。だからこそ、解決するために時間もかかるし、時にはこじれてしまうこともあるだろう。また、納得のいかない解決結果もなかにはあるのかもしれない。それは当事者にしかわからない苦労だが、解.. 続きを読む

共産党のポスターが私有地に勝手に貼られていたツイートが話題に! 公職選挙法での扱いは?

共産党のポスターが私有地に勝手に貼られていたツイートが話題に! 公職選挙法での扱いは?

2017年10月22日に投開票が行われる衆議院議員総選挙。各地でポスターを見かけることが増えていますが、お寺の私有地に日本共産党のポスターが勝手に板を立てられて貼られているという報告が『Twitter』でなされています。えっと…お寺は表.. 続きを読む

ご近所調査[3] 住んでいるマンション・アパート内で住人トラブルがあった人は10人に1人!

ご近所調査[3] 住んでいるマンション・アパート内で住人トラブルがあった人は10人に1人!

テレビのニュースなどでよく話題になる「近隣トラブル」。マンションやアパートなど、他の住人と顔を合わせる機会の多い集合住宅に住むなら、ちょっとした言動でもめ事に発展するのは避けたいものです。今回は、実際に苦情を言われたり、.. 続きを読む

成宮寛貴、なぜインスタを再開?芸能界復帰への布石にファンも騒然

成宮寛貴、なぜインスタを再開?芸能界復帰への布石にファンも騒然

昨年12月に「コカイン吸引疑惑」の写真がスクープされたことによって芸能界を引退した成宮寛貴氏(35)が欧州に移住したと、発売中の『女性自身』(光文社)が報じている。同時にInstagramを極秘に再開していたことが判明し、復帰を期待.. 続きを読む

坂上のMatt騒動の舞台裏にフジテレビの"炎上商法指令"

坂上のMatt騒動の舞台裏にフジテレビの"炎上商法指令"

坂上忍の"暴走"が止まらない。司会を務めるフジテレビの「バイキング」で桑田真澄氏(プロ野球解説者)の次男・Mattに舌鋒を向け、両者の間に因縁が勃発。3日放送の同番組でMattの話題を取り上げた際に「うーん。存じ上げているんですが….. 続きを読む

いじめと批判も「バカ殿様」特番に賛否両論

いじめと批判も「バカ殿様」特番に賛否両論

10月17日に『志村けんのバカ殿様 花火大会スペシャル』(フジテレビ系)が放送された。テレビ業界が過激な放送を自制するなか、同番組では放送コードには違反していないものの“ギリギリ”のシーンが続いた。そのため、視聴者のあいだで賛.. 続きを読む

脚の毛を披露したモデルが「女らしさ」に反論。価値観を押し付けられるのはうんざり

脚の毛を披露したモデルが「女らしさ」に反論。価値観を押し付けられるのはうんざり

モデルのアイデンティティや容姿の多様性を受け入れる動きが活発になりつつある、最近のファッション業界。それでもまだまだステレオタイプな「世間の常識」は存在する...。そんな現状を実感せざるを得ないニュースが飛び込んできました.. 続きを読む

夜泣きをしている子どものいる家に「警察に連絡する」という手紙が…… 「こういった環境で子供増やせというのは無茶」という意見も

夜泣きをしている子どものいる家に「警察に連絡する」という手紙が…… 「こういった環境で子供増やせというのは無茶」という意見も

子育てをしていると夜泣きなどはつきものですが、近所に住んでいる人からは苦情が来たり虐待を疑われたりしてしまうこともあるようです。ある『Twitter』ユーザーが、苦情が書かれた紙の画像つきでツイート。これに対してさまざまな意見.. 続きを読む

【試写室】「明日の約束」“光と闇”は表裏一体であることを痛感

【試写室】「明日の約束」“光と闇”は表裏一体であることを痛感

この仕事をしていると、“締め切り”という言葉が怖くて仕方ない。例えば取材をしたときなど、その時点では「締め切りに間に合うように余裕を持ってやろう!」と思っていたしても、一夜明かすともう、ギリギリのラインを逆算して動いている.. 続きを読む

鼻歌のつもりが気づけば大声に! 家で熱唱する人たちの特徴

鼻歌のつもりが気づけば大声に! 家で熱唱する人たちの特徴

((C)ぱくたそ)ご近所トラブルでよく取り上げられるのが、騒音問題。しかし、歌うのが好きな人は、家でも熱唱をしたいのが本音であろう。そこでしらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,348名に、「自宅での行動について」の調査を実.. 続きを読む

値段高くても…男がシティホテルより「ラブホに行きたい」理由5つ

値段高くても…男がシティホテルより「ラブホに行きたい」理由5つ

お互いに実家暮らしだったりすると、ラブホテルにお世話になるカップルも多いのではないでしょうか? ちょっといかがわしい雰囲気のあるラブホ。女性としてはシティホテルのほうが好きかもしれませんが、男性の中には「シティホテルより.. 続きを読む

小学館『小学8年生』の安倍晋三伝記漫画が「誹謗中傷だ」と炎上! 事実に基づく人物伝まで圧力かける安倍応援団

小学館『小学8年生』の安倍晋三伝記漫画が「誹謗中傷だ」と炎上! 事実に基づく人物伝まで圧力かける安倍応援団

いま、とあるマンガにネット右翼が激怒し、作者と版元が炎上にさらされている。小学館から発行されている児童向け雑誌「小学8年生」11月号に掲載された「まんがで読む人物伝 安倍晋三」(まんが・藤波俊彦)だ。全7ページの短編だが、数.. 続きを読む

『BURST MAX』が10周年! 10月は神様もバンドも集まる出雲へ

『BURST MAX』が10周年! 10月は神様もバンドも集まる出雲へ

2001年に出雲市で産声を上げたライブシリーズが、どんどん成長し大型野外フェスになり、遂に今年10回目を迎える。それが10月28日(土)・29日(日)に、出雲市乙立町の立久恵峡 わかあゆの里で開催される『BURST MAX'17』だ! “お祭.. 続きを読む

虐待だと思われた!? 子供の夜泣きに奮闘する夫婦に届いた一通の手紙が心無い…

虐待だと思われた!? 子供の夜泣きに奮闘する夫婦に届いた一通の手紙が心無い…

画像出典:写真AC   子供が産まれると、まず悩みの種になる“夜泣き”。 赤ちゃんのうちはまだ授乳の間隔も短く、頻繁に泣くことから寝不足状態が続くお母さんも多い。 あまりにも泣き方がひどいと、近所迷惑になっていないかと萎縮してし.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。