自動運転車の最新情報

自動運転車 に関するニュース検索結果   574件

パナソニック 福井県、永平寺町とEVコミューターによる自動運転車の実証実験を開始

パナソニック 福井県、永平寺町とEVコミューターによる自動運転車の実証実験を開始

2017年11月13日、福井県と永平寺町、パナソニックは、「永平寺参ろーど」を活用したEVの自動運転車両走行の実証実験を2017年10月3日から2019年3月末日まで共同で実施すると発表した。福井県と永平寺町は、国の地方創生拠点整備交付金を活.. 続きを読む

米「Waymo」が完全無人自動運転タクシーの公道走行テストをスタート!

米「Waymo」が完全無人自動運転タクシーの公道走行テストをスタート!

2016年12月にGoogleの開発部門が分社化して誕生したアルファベット社の傘下で、自動運転車の開発を担っている「ウェイモ(Waymo)」社が、ドライバーが乗車しない完全自動運転のミニバンによるタクシーサービスを来年からスタートさせる.. 続きを読む

【繁浩太郎の言いたい放題】 ショーワのテストコース「塩谷プルービンググラウンド」建設の意味

【繁浩太郎の言いたい放題】 ショーワのテストコース「塩谷プルービンググラウンド」建設の意味

元ホンダで車両開発統括だった繁浩太郎さんが、ショーワのテストコースを視察しました。そこで分かった自動車産業の変化。開発の現場を知っているからこそ分かる変化を肌で感じ、これからの時代に必要なものが何であるか?レポートしても.. 続きを読む

警察官のいない警察署?中国が無人の「AI警察署」を発表

警察官のいない警察署?中国が無人の「AI警察署」を発表

次々と新しい製品が発表されるAI産業、身近なものではスマートスピーカーが、専門業界ではプロ顔負けの囲碁AIなどが多数リリースされていますね。IT分野で目覚ましい進歩を続ける中国はこの度、このAI産業で新しい試みである無人の「AI警.. 続きを読む

ついに未来がやってきた。2018年からアメリカで自動運転タクシーが初サービスイン!

ついに未来がやってきた。2018年からアメリカで自動運転タクシーが初サービスイン!

Image: Waymo/YouTube 日本へやってくるのは、まだまだ先の話なのでしょうけど…。数々の自動車メーカーがドライバーを支援する自動運転技術の搭載を競い合っています。でも、まったく運転をまかせっきりにして完全に人.. 続きを読む

ルネサス トヨタが目指す自動運転機能用の半導体がルネサス製品に決定

ルネサス トヨタが目指す自動運転機能用の半導体がルネサス製品に決定

2017年10月31日、半導体メーカーのルネサス・エレクトロニクスはトヨタとデンソーが2020年の実用化に向けて開発中の自動運転車に、頭脳となるADAS用統合集積回路「R-Car」と、車載制御用マイコン「RH850」を含む自動運転車向けソリューシ.. 続きを読む

Google発の自動運転企業、Waymoのいろいろヒミツな試乗会に行ってきた

Google発の自動運転企業、Waymoのいろいろヒミツな試乗会に行ってきた

Image: Waymo Waymo(ウェイモ)。Google(グーグル)の自動運転プロジェクトとしてスタートした後スピンアウトし、今はGoogleのグループ会社。トヨタやクライスラーなど、複数の車メーカーとプロ.. 続きを読む

埼玉県内初、自動運転車が公道を走る! 12月1日より埼玉工大が試験開始

埼玉県内初、自動運転車が公道を走る! 12月1日より埼玉工大が試験開始

埼玉県深谷市の工業系大学、埼玉工業大学(学長:内山俊一/以下、埼工大)がまたも新たなチャレンジです。今年12月1日(金)から2019年3月31日まで埼工大周辺の公道で、自動車の自動運転に関する実証実験を開始します。これは埼玉県内で.. 続きを読む

東京モーターショーは未来のクルマではなく、未来の暮らし方のショーケースだ

東京モーターショーは未来のクルマではなく、未来の暮らし方のショーケースだ

100年に一度の変革期と言われる自動車業界。だからこそ、今回の「第45回東京モーターショー2017」には、このテーマが設定されたのでしょう。『BEYOND THE MOTOR』。まさに、今ある自動車を超えて、その先にある世界を見据える意志が感じ.. 続きを読む

ターミネーターの世界も間近?市民権を与えられた世界初のロボット「ソフィア」登場

ターミネーターの世界も間近?市民権を与えられた世界初のロボット「ソフィア」登場

皆さんは1985年に日本で放映された映画『ターミネーター』をご存知でしょうか?劇中では近未来から訪れたアンドロイドであるターミネーターが活躍するワケですが、そういったアンドロイドが現実のものになる日は近いかも知れません。■世.. 続きを読む

クルマは変われど、美女は変わらず。ああ、麗しのEV美女たち! 東京モーターショー2017美人コンパニオン画像集

クルマは変われど、美女は変わらず。ああ、麗しのEV美女たち! 東京モーターショー2017美人コンパニオン画像集

世界の自動車メーカーが出展する「東京モーターショー2017」のプレスデーが、25日から東京ビッグサイトで始まった。東京モーターショーは1954(昭和29)年に「全日本自動車ショウ」として始まり今年で45回目。今では2年ごとに開催される.. 続きを読む

Appleの自動運転プロジェクト「Titan」の車両が、至近距離から目撃される

Appleの自動運転プロジェクト「Titan」の車両が、至近距離から目撃される

Image: MacCallister Higgins‏/Twitter なにやら装備が洗練されている?結局、車自体の開発は諦めたものの、ソフトウェア方面での開発が続いているApple(アップル)の自動運転車プロジェクト「Tit.. 続きを読む

オートメーション化の追求が描く未来予想図

オートメーション化の追求が描く未来予想図

ロボットたちが人類に歯向い、世界を征服する…なんてSF映画でよく観かけるストーリー。近年は自動化によって多くの仕事が奪われる、なんて未来予測も。本当にフィクションのままでいられるんでしょうか。「オートメーション化」の侵略72%.. 続きを読む

【東京モーターショー2017】アケボノ 高性能車用に新開発した対向10ポット・ブレーキキャリパーを出展

【東京モーターショー2017】アケボノ 高性能車用に新開発した対向10ポット・ブレーキキャリパーを出展

2017年10月17日、曙ブレーキは、新たに高性能車両用に開発した対向10ポット・ブレーキキャリパーと対向8ポット、対向4ポット・ブレーキキャリパーを出展すると発表した。今回展示する10ポット・ブレーキキャリパーのプロトタイプは、高性.. 続きを読む

100年後の未来に必要とされる(であろう)職業

100年後の未来に必要とされる(であろう)職業

自動化やロボット化の浸透が著しく、次にどんな仕事が人間の手を離れるかを予測するニュースを目にします。確かに、私たちの生活をより便利に、効率的にしてくれたのはありがたい。ですがその反面…。英メディア「SilverDoor」のブログラ.. 続きを読む

レンコンかな? 地球に優しいミシュランの3Dプリントタイヤ

レンコンかな? 地球に優しいミシュランの3Dプリントタイヤ

本気ですよ。CG技術の発展もあり、コンセプト・プロダクトはもはや何でもありな様相を呈しております。そんな中ミシュランもかなり張り切った未来のタイヤ・コンセプトを発表しています。今使われているタイヤとは違って、空気を入れなく.. 続きを読む

未来の窓は、まるでタブレット端末!? YKK APの「未来窓」プロジェクトがすごい!

未来の窓は、まるでタブレット端末!? YKK APの「未来窓」プロジェクトがすごい!

窓が自分で考えて換気をしたり、エアコンや照明を操作したり……そんな未来の窓が現実のものとなる日も遠くはない? 実用化に向けてプロトタイプが公開されている「Window with Intelligence」を体験しに、YKK APのショールームに行ってき.. 続きを読む

 ロボドクター、自動運転... AI社会の到来に備えておくべきこと

ロボドクター、自動運転... AI社会の到来に備えておくべきこと

ここ数年で著しい進歩を見せているAI(人工知能)技術。そんなAIを身近に感じられるもののひとつが、自動運転車ではないでしょうか。すでに日本でも部分的な自動運転機能を備えた自動車が実用化されています。しかしAIの進歩が進むと、気.. 続きを読む

【東京モーターショー2017】JTEKT 自動運転に向けたコンセプトモジュールを展示

【東京モーターショー2017】JTEKT 自動運転に向けたコンセプトモジュールを展示

ステアリングシステムではグローバルで25%以上のシェアを誇るサプライヤーであるJTEKT(ジェイテクト)は、東京モーターショーで、コンセプトモジュールとVR技術を使った「JGOGGLE2」などを展示する。JTEKTは軸受(ベアリング)技術の光.. 続きを読む

トヨタの自動運転開発を担う「TRI」に米ベンチャー「LUMINAR」社が貢献

トヨタの自動運転開発を担う「TRI」に米ベンチャー「LUMINAR」社が貢献

日本独自の衛星測位システムを構築するための人工衛星「みちびき」4号機が10月10日に種子島宇宙センターから打ち上げられ、日本のほぼ真上を周回する「準天頂衛星」となり、来年度早々に計4機による24時間測位が可能になるそうです。これ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。