脱退の最新情報

脱退 に関するニュース検索結果   2351件

亀梨和也の「KAT-TUNを復活させたい」は本心か?

亀梨和也の「KAT-TUNを復活させたい」は本心か?

画/彩賀ゆう (C)まいじつジャニーズ事務所の亀梨和也が宣言した『KAT-TUN』の再始動に“作り話”だという噂が持ち上がっている。亀梨は8月に放送された日本テレビのチャリティー番組『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』の.. 続きを読む

ゼイン・マリク 1D時代から「ハリー・スタイルズとは話もしない仲だった」

ゼイン・マリク 1D時代から「ハリー・スタイルズとは話もしない仲だった」

「ワン・ダイレクション(1D)」脱退を経て、しばらくはどのメンバーとも絶縁に近い状態になっていたと告白済みのゼイン・マリク。しかし1D時代に一番仲の良かったルイ・トムリンソンは、最愛の母が生前「ゼインに連絡を。人生ってあまり.. 続きを読む

20周年「モーニング娘。」変化し続けるアイドル

20周年「モーニング娘。」変化し続けるアイドル

south120 / PIXTA(ピクスタ)アイドルグループ『モーニング娘。’17』が、9月14日に結成20周年を迎えた。この日、東京・新木場のライブ会場で『モーニング娘。結成20周年記念イベント~21年目もがんばっていきまっしょい!~』を開催し、駆.. 続きを読む

元NMB須藤、番組で「交際を隠してCDを買わせるのは営業」発言に批判集中

元NMB須藤、番組で「交際を隠してCDを買わせるのは営業」発言に批判集中

突然の結婚宣言により、アイドルグループ・NMB48を脱退した須藤凜々花(20)が14日『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演し、アイドル活動中の恋愛事情や、ドイツ留学発言の真相について赤裸々に語った。アイドル時代に内緒で彼氏と.. 続きを読む

山田孝之が面識のないきゃりーぱみゅぱみゅに送った激励SNSに称賛の嵐

山田孝之が面識のないきゃりーぱみゅぱみゅに送った激励SNSに称賛の嵐

きゃりーぱみゅぱみゅが9月10日放送のバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)にゲスト出演。芸能界引退の危機を山田孝之に救われたというエピソードを紹介している。番組では「1番ツラかったあの時 優しかった人 冷.. 続きを読む

初のベストアルバムも!新生BACK-ONのワンマンライブ開催が決定!

初のベストアルバムも!新生BACK-ONのワンマンライブ開催が決定!

BACK-ONがワンマンライブ「WE BACK」を渋谷club asiaにて開催することが決定した。BACK-ON ワンマンライブ「WE BACK」5月に行われたライブをもってバンド結成からのオリジナルメンバーだったSHU(Gt)とGORI(Ba)の2人が脱退し、KENJI03(Vo/.. 続きを読む

【結婚願望が迷子です!】~気を遣いすぎる性格を直すためにネトゲを始めてみた~

【結婚願望が迷子です!】~気を遣いすぎる性格を直すためにネトゲを始めてみた~

皆さま、こんばんは。世間がやれ海だ、やれBBQだと夏中騒いでいる間、ひたすらネットサーフィンをして過ごしていた元キャバ嬢ライターのすずや鈴音です。さて、前回結婚したくない理由を挙げ始めたところ、膨大な数の理由(言い訳)が出.. 続きを読む

アイドルの公演欠席や脱退相次ぐ…働かせすぎでは?体調に心配の声も

アイドルの公演欠席や脱退相次ぐ…働かせすぎでは?体調に心配の声も

(欅坂46・平手友梨奈 画像はTwitterのスクリーンショット)先月16日、アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈(16)と乃木坂46の北野日奈子(21)が、それぞれの全国ツアー公演を体調不良で欠席すると発表。先月から今月にかけて、アイ.. 続きを読む

エアガンはやりすぎ!ジャニーズ事務所、過激なファンへの警告文掲載にネットドン引き

エアガンはやりすぎ!ジャニーズ事務所、過激なファンへの警告文掲載にネットドン引き

2017年9月13日に、ジャニーズ事務所が公式HP「Johnny's net」に、マナー違反を続けるファンに対しての警告文を掲載した。「大切なお願い」と題された文章には、これまでタレントが移動する際の追跡行為は絶対にやめてほしいとお願い.. 続きを読む

ほのかりん歌手活動、板野友美スタッフ「TAKAHIRO結婚」にボヤき? あの“元カノ”動向

ほのかりん歌手活動、板野友美スタッフ「TAKAHIRO結婚」にボヤき? あの“元カノ”動向

#新しいプロフィール画像 pic.twitter.com/G9r7Xvh7Vj— ほのかりん (@lynnhonoka) 2017年9月5日編集G この夏、世を騒がせた松居一代も、一部では逮捕疑惑がチラホラ出ているものの、すっかり落ち着いたわね。つくづく、女も男も破局した.. 続きを読む

タッキー&翼、修復不能だった確執…相葉雅紀が見せた「強烈なジャニーズ内カースト」

タッキー&翼、修復不能だった確執…相葉雅紀が見せた「強烈なジャニーズ内カースト」

人気ジャニーズタレント、滝沢秀明と今井翼によるユニット「タッキー&翼」が今月3日、無期限活動休止することが発表された。2人が所属するジャニーズ事務所は、活動休止の理由について、次のように説明している。「この数年はタッキー&.. 続きを読む

スーパーコーラスグループ、コラブロの来日公演詳細が発表

スーパーコーラスグループ、コラブロの来日公演詳細が発表

スーパーコーラスグループ、コラブロの2018年2月に開催される来日公演の詳細が発表となった。来日公演は、2015年のジャパン・ツアー以来の約2年半ぶり。2016 年にメンバーのハッドフィールドが脱退以降4人での初の来日公演で、2月18日に.. 続きを読む

ほのかりん、歌手デビュー曲で描いた「恋の終わり」 - 歌声と歌詞褒める声

ほのかりん、歌手デビュー曲で描いた「恋の終わり」 - 歌声と歌詞褒める声

タレント・ほのかりん(20)が、20日にリリースする配信限定曲「メロンソーダ」で歌手デビューすることが13日、明らかになった。同曲はほのかの作詞・作曲で、今後も毎月のシングル配信を予定。10月23日に東京・渋谷のTSUTAYA O-EASTで開催.. 続きを読む

ほのかりんが音楽デビュー!デジタルシングル「メロンソーダ」配信決定!

ほのかりんが音楽デビュー!デジタルシングル「メロンソーダ」配信決定!

シンガーソングライター ほのかりん誕生!!モデル、タレント、女優と活躍していた、ほのかりんがデジタル・シングル「メロンソーダ」を配信、ミュージシャンとしてのデビューを飾った。彼女は中学生の時、女優の登竜門であるティーン・フ.. 続きを読む

指原莉乃、STU48脱退へ!? バッシング起こらない“辞め方”模索中のウワサ

指原莉乃、STU48脱退へ!? バッシング起こらない“辞め方”模索中のウワサ

HKT48のメンバー兼劇場支配人のみならず、今年発足したSTU48でも同様にメンバーと支配人を兼任する指原莉乃。9月6日にデビューシングルをリリースした新生アイドルグループ「=LOVE」(イコラブ)ではプロデュースする側に回るなど、目覚.. 続きを読む

ほのかりん、ソロ歌手として再始動 “恋の終わり”を歌う

ほのかりん、ソロ歌手として再始動 “恋の終わり”を歌う

【ほのかりん/モデルプレス=9月13日】モデル、タレント、女優と活躍していた“ほのかりん”が、デジタル・シングル『メロンソーダ』を20日にリリースし、ソロ歌手としてデビューする。◆ほのかりん、ソロ歌手として再始動ロックバンド『ゲ.. 続きを読む

ほのかりん、再起かけ歌手デビュー 自身で作詞作曲、“騒動”思わせるフレーズも

ほのかりん、再起かけ歌手デビュー 自身で作詞作曲、“騒動”思わせるフレーズも

ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(28)の元恋人でタレント、ほのかりん(20)が歌手デビューする。20日に自身で作詞作曲した歌が配信限定で発売され、来月にライブイベントに出演することが決まった。キュートな歌声.. 続きを読む

最上もが体調不良で4週連続生放送欠席…番組終了へ

最上もが体調不良で4週連続生放送欠席…番組終了へ

先月6日に『でんぱ組.inc』を脱退した最上もが(年齢非公表)が11日、体調不良のため、4週連続でAbemaTVのレギュラー番組『最上もがのもがマガ!』の生放送を欠席することになり、同日をもって番組が終了することが決定した。同日、同局の.. 続きを読む

最上もが、でんぱ組脱退後に4週連続で生番組欠席「ソロ活動は先行き不透明」

最上もが、でんぱ組脱退後に4週連続で生番組欠席「ソロ活動は先行き不透明」

でんぱ組.incの元メンバー最上もが(年齢非公開)が8月6日にグループからの脱退を発表して以降、体調不良のため4週連続でAbemaTVのレギュラー番組『最上もがのもがマガ!』の生放送を欠席したことが話題になっている。9月11日の最終回も.. 続きを読む

SMAP独立組が本格始動へ…ジャニーズが許さなかった”ネット活動”も解禁へ

SMAP独立組が本格始動へ…ジャニーズが許さなかった”ネット活動”も解禁へ

元SMAP・香取慎吾(40)が9月9日、『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)の生放送出演前に、六本木のテレビ朝日前に集まった約300人のファンに対し、「SmaSTATION、今夜もがんばります!」「皆さんすぐ家に帰ってスマステ見てください!」と.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。