肺がんの最新情報

肺がん に関するニュース検索結果   281件

『9月24日はなんの日?』アメリカ南部音楽ザディコの功労者、バックウィート・ザディコの命日

『9月24日はなんの日?』アメリカ南部音楽ザディコの功労者、バックウィート・ザディコの命日

9月24日はアメリカ・ルイジアナ州南西部を中心に発展した音楽、ザディコの代表的人物として知られるシンガー/アコーディオン奏者、バックウィート・ザディコの命日。バックウィート・ザディコこと、スタンリー・デュラル・ジュニアは1947.. 続きを読む

父親の『肺がん摘出手術』に立ち会った娘 『がんの本当の姿』の絵に、言葉を失う

父親の『肺がん摘出手術』に立ち会った娘 『がんの本当の姿』の絵に、言葉を失う

検査の結果、お父さんが肺がんに侵されていることが発覚した、娘のSandWichi(@sandwichiham)さん。がんの大きさは3cm、ステージ1と診断されました。こちらが、娘さんが描いた、CT画像を再現したイラストです。CT検査で肺を調べたところ.. 続きを読む

がん免疫療法を正しく知ろう

がん免疫療法を正しく知ろう

■がん免疫療法とは?我々の体には外敵の侵入から自己を守るために、生後間もない頃から免疫機能が備わっています。その免疫の働きによって、ヒトは自らの正常細胞と、様々な病原体やそれに感染した異常細胞を区別して、後者のみを攻撃し.. 続きを読む

肺がん闘病のロニー・ウッドがステージ復帰

肺がん闘病のロニー・ウッドがステージ復帰

ロニー・ウッド(70歳)が9月9日、肺がんとの闘病生活以来初めてステージに立った。今年5月に肺がんと診断され、鍵穴手術を受けたロニーだが、ドイツのハンブルクで行われたザ・ローリング・ストーンズの「ノー・フィルター」ツアーのヨ.. 続きを読む

がん代替治療:小林麻央さんと北斗晶を分けたものは何だったのか|やまもといちろうコラム

がん代替治療:小林麻央さんと北斗晶を分けたものは何だったのか|やまもといちろうコラム

いままさにネット上でもニセ医学についての話題が沸騰しているのですが、とりわけ生死を大きく分けるがん治療についてはかなり分析が進んできています。医学的な見地からきちんと早期から外科治療を行うことの多い標準医療と、温存療法や.. 続きを読む

『やすらぎの郷』肺腺がんで亡くなった野際陽子のセリフに「不思議な運命の巡り合わせ」

『やすらぎの郷』肺腺がんで亡くなった野際陽子のセリフに「不思議な運命の巡り合わせ」

ニッポンのお茶の間をわかし続ける“昼ドラ”――そのあらすじと視聴者からの反響を、サイゾーウーマンが週1回(木曜日)お届けします!『やすらぎの郷』(テレビ朝日/月~金、昼12時30分) テレビ業界人専用の老人ホーム「やすらぎの郷 La.. 続きを読む

日本人が健康寿命を延ばすために改善すべき生活習慣

日本人が健康寿命を延ばすために改善すべき生活習慣

◆日本人の遺伝子スイッチを健康に切り替えるためには医師の奥田昌子氏は「特定の病気になりやすい遺伝的要素を持っていても、生活習慣の修正によって遺伝子のスイッチが切り替わる現象(エピジェネティクス)があります。良い方向でこれ.. 続きを読む

泰葉、記者に「ひやむぎ冷麺」振る舞い“歓待”……直撃取材で見えた意外な本性

泰葉、記者に「ひやむぎ冷麺」振る舞い“歓待”……直撃取材で見えた意外な本性

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!早朝、北朝鮮ミサイル発射でJアラートが鳴り、その後のテレビ番組はこの話題一色。楽.. 続きを読む

運転中にiPhoneを触ってて死亡事故はAppleの責任?裁判で遺族側の訴えを棄却

運転中にiPhoneを触ってて死亡事故はAppleの責任?裁判で遺族側の訴えを棄却

ども!ともぞうです。昨年、運転中の『ポケモンGO』が原因で交通事故が発生、ながらスマホが問題視されその後アップデートで一定速度以上では遊べなくなったのは記憶に新しいですよね。そんな「ながらスマホ」ですが、海外にて運転中のス.. 続きを読む

全国「がん治療に強い100病院」大公開!

全国「がん治療に強い100病院」大公開!

あなたが、あなたの家族が、あなたの愛する人々がこの病気になったら、いったいどこで診てもらうべきか!?今や2人に1人ががんに罹(かか)り、3人に1人ががんで死ぬ時代。がんは、まさに現代人にとって国民病で、なおかつ最大の「死の病」.. 続きを読む

Facebookで女性が悲痛な訴え 「この写真を撮影した数時間後に」

Facebookで女性が悲痛な訴え 「この写真を撮影した数時間後に」

最近では、健康志向の高まりにより、食生活や運動に気を使う人が増えました。イギリスに暮らすヴィッキー・ヴェネスさんも、その1人。彼女の場合、パーソナルトレーナーという職業柄、人一倍健康に気を使っていました。しかし、体調不良.. 続きを読む

「ステージ4の肺がん」宣告受ける数時間前の写真をFacebookに投稿した英女性

「ステージ4の肺がん」宣告受ける数時間前の写真をFacebookに投稿した英女性

健康に気を使いヘルシーな食生活と運動を常に心がけてきた非喫煙者の女性が、このほど肺がんのステージ4と診断された。英グロスタシャー州に住むこの女性は、宣告を受けた数時間の写真を自身のFacebookアカウントに投稿しその心情を綴っ.. 続きを読む

お盆に振り返る2017年に亡くなった有名人

お盆に振り返る2017年に亡くなった有名人

でじたる・らぶ / PIXTA(ピクスタ)2017年もまもなく3分の2が終わろうとしている。今年もこれまでに多くの有名人や偉人が亡くなった。この時期が新盆にあたる方々も多い。畏敬の念を込めつつ、7月までに亡くなった方を振り返ってみよう。.. 続きを読む

日本の国家的「がん治療」研究、世界の潮流と逆行…成果は期待薄、医師主導の限界

日本の国家的「がん治療」研究、世界の潮流と逆行…成果は期待薄、医師主導の限界

ゲノム研究に基づく、個別化医療の発展は凄まじい。6月末、厚生労働省はがんに関する複数の遺伝子を一括で調べる「パネル検査」(パネルシークエンス)について、2018年度中に公的保険適用を目指す方針を固めた(「週刊ダイヤモンド」<.. 続きを読む

R・ストーンズのロニー・ウッドが肺がん告白

R・ストーンズのロニー・ウッドが肺がん告白

ザ・ローリング・ストーンズのギタリスト、ロニー・ウッド(70歳)が、3か月前に肺がんと診断されていたことが明らかになった。病気は、バンドの専属医師であるリチャード・ダウッド氏による定期健診の中で発覚したという。ロニーは、メ.. 続きを読む

【歯医者さんに「これ虫歯だな…」】いま話題のツイートまとめ(8/7)

【歯医者さんに「これ虫歯だな…」】いま話題のツイートまとめ(8/7)

歯医者さんに「これ虫歯だな…削れば大丈夫、まだ間に合う、抜きたくないんだ僕は…あなたも抜かないでいいならその方が良いはずだ、当たり前だよね、絶対そうだ、僕は抜きたくないよ」って抜かない事への執着見せられて少し削ったら中が死.. 続きを読む

ロン・ウッド、肺がん宣告を受けていた

ロン・ウッド、肺がん宣告を受けていた

2017年5月に肺病巣の摘出手術を受けたと伝えられていたザ・ローリング・ストーンズのギタリスト、ロン・ウッドが、実は肺がん宣告を受けていたことが明らかになった。70歳のロンが定期検診を受けた際に担当医から、「左肺に超新星が燃え.. 続きを読む

63年連れ添った仲良し夫婦、数時間差で旅立つ(米)

63年連れ添った仲良し夫婦、数時間差で旅立つ(米)

長年連れ添った夫婦が時を置かずして旅立つというニュースが、またしてもアメリカから届いた。63年間をともに過ごした夫婦が、数時間差で息を引き取ったという。米メディア『Inside Edition』や『NBC4i.com』が伝えている。8月1日、テネ.. 続きを読む

医者から「肺に白い影が見える」と言われてCT検査を受けた結果

医者から「肺に白い影が見える」と言われてCT検査を受けた結果

タバコを吸っている人の中で、いつか肺がんで死ぬことを覚悟している人はどれほどいるのだろう? 恐らく、ほとんどの人は「そういうリスクがある」と頭では分かっていても、心の中で重く受け止めてはいないように思う。だが、喫煙者の現.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】ロブ・ロウ、末期がんのファンにビデオメッセージ「君を想い祈っています」

【イタすぎるセレブ達・番外編】ロブ・ロウ、末期がんのファンにビデオメッセージ「君を想い祈っています」

「明日までの命かもしれない」―2人の子がいるシングルマザーながら、医師にそう宣告される恐怖や不安、そして悲しみはいかばかりであろうか。昨年に肺がんと診断されたアレックスさん(Alex Charpentier)は、48歳の若さにしてステージ4.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。