聖飢魔IIの最新情報

聖飢魔II に関するニュース検索結果   117件

デーモン閣下 NEWアルバムのジャケットを鉄拳が担当「閣下からの依頼とあっては…」

デーモン閣下 NEWアルバムのジャケットを鉄拳が担当「閣下からの依頼とあっては…」

デーモン閣下が、11月8日にリリースするソロアルバム『うただま』のジャケットを公開。鉄拳の描き下ろしによるイラストが使用されていることが明らかとなった。閣下と鉄拳は、魔暦7(2005)年に、解散後の聖飢魔IIが期間限定で再集結した.. 続きを読む

なぜガンダムの主題歌にアニメと相性抜群のへヴィメタルが使われなかったのか?【山野車輪】

なぜガンダムの主題歌にアニメと相性抜群のへヴィメタルが使われなかったのか?【山野車輪】

<文/山野車輪 連載第3回>◆マクロスの戦闘シーンにはへヴィメタルがよく似合う前回の記事「ジャパニーズ・メタルバンドが“自身のバンドのテーマ曲”を持っているワケ――「BABYMETAL DEATH」「X」「LOUDNESS」…」で、最後にジャパメタと.. 続きを読む

ジャパニーズ・メタルバンドが“自身のバンドのテーマ曲”を持っているワケ――「BABYMETAL DEATH」「X」「LOUDNESS」…

ジャパニーズ・メタルバンドが“自身のバンドのテーマ曲”を持っているワケ――「BABYMETAL DEATH」「X」「LOUDNESS」…

<文/山野車輪 連載第2回>◆ジャパメタが2ちゃんで話題に前回の記事「今や世界が熱狂する「ジャパニーズ・メタル」 長らく押し込められた暗黒の時代を振り返る」にはたくさんの反響をいただいた。2ちゃんねるでもスレッドが立ち、BABY.. 続きを読む

今や世界が熱狂する「ジャパニーズ・メタル」 長らく押し込められた暗黒の時代を振り返る

今や世界が熱狂する「ジャパニーズ・メタル」 長らく押し込められた暗黒の時代を振り返る

<文/山野車輪 連載第1回>◆BABYMETAL、X JAPANが英米チャートインする時代2016年、BABYMETALのアルバム『METAL RESISTANCE』が、坂本九以来53年ぶりに米ビルボード総合アルバムチャートで39位に入り、今年、X JAPANのドキュメンタリー.. 続きを読む

「任天堂VSソニー」仁義なきバトルの真相

「任天堂VSソニー」仁義なきバトルの真相

今から20数年ほど前に起きた次世代ゲーム機戦争。当時のゲーム業界で圧倒的な王者だった任天堂に勝利したのはソニーが開発したプレイステーションだった。任天堂とソニーの“世紀の対決”には、どんな裏側があったのだろうか――!?現在発売中.. 続きを読む

黒木香の焼肉屋は良心的だった!? タレントショップの流行に煽られた「一般人のサイドビジネス」

黒木香の焼肉屋は良心的だった!? タレントショップの流行に煽られた「一般人のサイドビジネス」

やたらとみんな稼いでいたと誤解されがちな、バブル時代。でも、好景気が正社員の給与に反映されるまでには、長い時間がかかった。大卒初任給がようやく20万円台を突破したのは1989年のこと。アルバイトの時給が高騰する一方で、正社員の.. 続きを読む

カバー曲「カバーされた回数」ランキング&「このカバー曲がスゴイ」ナンバーは?

カバー曲「カバーされた回数」ランキング&「このカバー曲がスゴイ」ナンバーは?

最近は“カバーアルバム”が人気でリリースも増えている。本来のアーティストによる持ち歌をそれぞれの解釈で歌いこなすのがカバーの醍醐味であろう。5月16日に放送されたバラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)の“世の中なんでもラ.. 続きを読む

デーモン閣下が羽田圭介を仏壇返し、ブルボン小林は安定の喋り倒し「EXISTENCE」イベントレポ

デーモン閣下が羽田圭介を仏壇返し、ブルボン小林は安定の喋り倒し「EXISTENCE」イベントレポ

デーモン閣下の5年振りとなるソロアルバム『EXISTENCE』がリリースされた。今回のアルバムは、熱狂的な聖飢魔II好きとして知られる3人の著名人をゲスト作詞家として迎えたことでも話題となっている。芥川賞作家の羽田圭介、漫画『テラフ.. 続きを読む

元聖飢魔II、元X-RAY、安全地帯メンバーらで結成「X-RACIN’」が緊急発進

元聖飢魔II、元X-RAY、安全地帯メンバーらで結成「X-RACIN’」が緊急発進

1980年代に活躍した日本人ロックバンドが今、世界一のレーサーに向かってエールを送る。hoshi-Z(ex. 聖飢魔II)、Akira(ex. X-RAY)、武沢侑昂(安全地帯)によるロックバンドX-RACIN’(エクスレイシン)の『HA・SHI・RE ~GET THE WOR.. 続きを読む

デーモン閣下「蝶のように舞い、蜂のように刺すってあまりにもぴったりだった」ブルボン、納得の嵐

デーモン閣下「蝶のように舞い、蜂のように刺すってあまりにもぴったりだった」ブルボン、納得の嵐

デーモン閣下、五年ぶりのソロアルバム「EXISTENCE』発売記念のインタビュー、悪魔の作詞の面白さを探りつつも今回が最終回。次なる作品を期待して、最後はまたもや「陳情」に!? トークイベント情報も見逃すな!その1 その2ただ「合わ.. 続きを読む

デーモン閣下「10万年も生きてるのに昭和のことを気にすんのかってことね」ブルボン「そうそうそう!」

デーモン閣下「10万年も生きてるのに昭和のことを気にすんのかってことね」ブルボン「そうそうそう!」

デーモン閣下、五年ぶりのソロアルバムEXISTENCE』発売記念のインタビュー続編。アルバムのために僕(ブルボン小林)が初めて本格的に作詞した「微笑み仏壇返し」……ではない「方舟の名はNoir」の話から、「十万年生きてきた」閣下の思い.. 続きを読む

デーモン閣下5年ぶりのソロアルバムに作詞参加したブルボン小林が更に愛をぶつけまくり遂に「sorry」

デーモン閣下5年ぶりのソロアルバムに作詞参加したブルボン小林が更に愛をぶつけまくり遂に「sorry」

ブルボン小林の、デーモン閣下へのロングインタビューを覚えているだろうか。その1 その2 その3 その4 その5 その6三十年来のデーモン閣下ファンであった僕はその熱い思いの丈をぶつけすぎ、結果、異様な熱量のこもった怪テキストと.. 続きを読む

デーモン閣下 NEWソロアルバムには芥川賞作家・羽田圭介/長嶋有、テラ原作の貴家悠が作詞参加! 羽田の歌詞は「666点」

デーモン閣下 NEWソロアルバムには芥川賞作家・羽田圭介/長嶋有、テラ原作の貴家悠が作詞参加! 羽田の歌詞は「666点」

デーモン閣下が、5年振りとなるソロアルバムを3月15日にリリースする。デーモン閣下が率いる聖飢魔IIは、魔暦17(2015)年に地球デビュー30周年を記念し期間限定にて再集結。その間に行った2本の大黒ミサツアーと武道館2DAYSファイナル公.. 続きを読む

デーモン閣下ソロ曲で羽田圭介作詞家デビュー

デーモン閣下ソロ曲で羽田圭介作詞家デビュー

芥川賞作家・羽田圭介氏が、デーモン閣下のソロアルバムで作詞家デビューすることがわかった。デーモン閣下率いる聖飢魔IIは、魔暦17(2015)年に地球デビュー30周年を記念し期間限定にて再集結。その間に行った2本の大黒ミサツアーと武.. 続きを読む

ニコニコ生放送「音楽番組アワード2016」TOPは「乃木坂46時間TV」に決定

ニコニコ生放送「音楽番組アワード2016」TOPは「乃木坂46時間TV」に決定

「ニコニコ生放送」では、2016年1月1日(金)から12月6日(月)までに放送した約1,500の公式音楽番組の来場者数、コメント数、タイムシフト視聴数を合算してポイント化したランキング「ニコニコ生放送 音楽番組アワード2016」の結果を下.. 続きを読む

歌っている間は常に飴を舐めている! デーモン閣下インタビュー【前編】

歌っている間は常に飴を舐めている! デーモン閣下インタビュー【前編】

魔暦17(2015)年に地球デビュー30周年を迎え、魔暦18(’16)年2月まで期間限定で再集結して「大黒ミサツアー」を行ったロックバンド(に身をやつした悪魔の集団)「聖飢魔II」。その歌唱・説法方であるデーモン閣下が、自身の半生と歌に.. 続きを読む

AKB48ぱるる、LUNA SEA、アルスマグナほか 44日間にわたる「冬の音楽ライブ特集2016~2017」開催

AKB48ぱるる、LUNA SEA、アルスマグナほか 44日間にわたる「冬の音楽ライブ特集2016~2017」開催

ニコニコ生放送にて「冬の音楽ライブ特集2016~2017」と題した音楽特番を、44日間連続で放送される。「冬の音楽ライブ特集2016~2017」では、様々なジャンルのアーティストのライブ生中継やライブ映像を連日放送。ラインナップは今後も追.. 続きを読む

「『蠟人形の館』を超える歌を歌いたい!」 “マルチプレイヤー”デーモン閣下の知られざる本音

「『蠟人形の館』を超える歌を歌いたい!」 “マルチプレイヤー”デーモン閣下の知られざる本音

聖飢魔IIを初めてテレビで見た時は、それはそれはビックリした。完全にテレビに出ちゃいけない強烈すぎるキャラクターに、視聴者はポカーン。ほかの出演者たちも「悪魔なんですか~」と半笑い……。しかし、その演奏力や音楽性の高い楽曲で.. 続きを読む

            LUKE篁がCANTAのニューアルバム『Love Fixxxer』収録曲について語る!

LUKE篁がCANTAのニューアルバム『Love Fixxxer』収録曲について語る!

LUKE篁を中心としたCANTAのニューアルバム『Love Fixxxer』が11月2日に発売される。前作『My Generator』から約3年4か月、CANTAにとって9枚目となる今作。タイトルやジャケットに使用された瑞々しく官能的な桃の写真にも象徴されるように.. 続きを読む

SIAM SHADE「完結」…バンドの「解散」と「無期限活動休止」、どちらが良い?

SIAM SHADE「完結」…バンドの「解散」と「無期限活動休止」、どちらが良い?

10月3日、「1/3の純情な感情」や「曇りのち晴れ」など90年代にヒット曲を連発したロックバンドSIAM SHADEが、公式サイトで10月20日の日本武道館公演をもって“完結”することを発表した。“完結”という言葉はおそらく“二度と集結しない”こと.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。