習近平の最新情報

習近平 に関するニュース検索結果   252件

韓国で問題になっているロシア人女性の「不法労働」

韓国で問題になっているロシア人女性の「不法労働」

(C) Michele Aldeghi / Shutterstock混迷を極める北朝鮮情勢の鍵を握るのは中国とロシアだが、中国は習近平体制を盤石にするための秋の党大会へ向けて、北朝鮮とアメリカの対立にかまっている暇はないというのが実情だ。一方のロシア.. 続きを読む

北朝鮮、今月10日に挑発行為で米国が軍事攻撃開始か…安倍首相の進退問題浮上も

北朝鮮、今月10日に挑発行為で米国が軍事攻撃開始か…安倍首相の進退問題浮上も

米国のティラーソン国務長官がトランプ大統領を「ばか」呼ばわりしたと報じられたことで、北朝鮮への対応など外交政策をめぐる両者の確執が表面化している。ティラーソン氏は会見でこの報道や辞任説を否定し、トランプ大統領も「フェイク.. 続きを読む

田原総一朗「米の北朝鮮攻撃で、日本へ報復の可能性も」

田原総一朗「米の北朝鮮攻撃で、日本へ報復の可能性も」

毎週月~木曜日にお届けしているTOKYO FMのニュースプログラム「TIME LINE」。10月1日(日)は、特別番組「TOKYO FM TIME LINEサンデースペシャル~選挙とミサイルと9条と~」をオンエア。ジャーナリストで第二次世界大戦を経験している.. 続きを読む

米国に“対話オプション”はない? 北朝鮮ミサイル燃料製造の影響をモーリー氏が指摘

米国に“対話オプション”はない? 北朝鮮ミサイル燃料製造の影響をモーリー氏が指摘

中国を訪問しているアメリカのティラーソン国務長官は、複数のルートで北朝鮮と直接接触し、対話を模索していることを明らかにした。アメリカメディアによると、ティラーソン長官は記者団に対して「北朝鮮に『対話をしたいか』と尋ねてい.. 続きを読む

北海道から「太平洋新出」を画策する中国の国家戦略 | 中国の北海道「乗っ取り作戦」全貌 ~その4~

北海道から「太平洋新出」を画策する中国の国家戦略 | 中国の北海道「乗っ取り作戦」全貌 ~その4~

『一帯一路戦略』が描く中国の影響力範囲(C)Shutterstock(その3からの続き)中国の駐日大使館のホームページに《程永華大使が16年5月21日~22日まで、北海道釧路市を訪問し、蝦名大也市長と会見し、中国人らの研修生を受け入れている.. 続きを読む

【衝撃】新しいポケモンのぬいぐるみ、サトシがケツ出してねーか!?

【衝撃】新しいポケモンのぬいぐるみ、サトシがケツ出してねーか!?

長年愛されているポケモングッズ。ポケモンのぬいぐるみなどは、キャラ物の中では定番のひとつ。 そんなポケモンぬいぐるみの新作が「サトシがケツ出してるように見える!」と話題になっているのだ。   一瞬サトシがケツ出してるんかと.. 続きを読む

鈴木宗男が提言「北朝鮮は安倍とプーチンで封じ込め!」

鈴木宗男が提言「北朝鮮は安倍とプーチンで封じ込め!」

連日、飽くなき示威行為を続ける“暴走王子”を封じ込めるには、“コワモテ皇帝”の力が不可欠――日露外交を知りぬく男が吠える!■ミサイル発射、核実験…北朝鮮の暴走を止めるには!? 8月29日、北朝鮮は今年に入って13回目となる弾道ミサイル.. 続きを読む

北朝鮮が、米国と中国を追い詰め始めた…国連制裁決議でも全面的妥協

北朝鮮が、米国と中国を追い詰め始めた…国連制裁決議でも全面的妥協

国連安全保障理事会は11日、北朝鮮に対する追加制裁決議案を採択したが、その制裁内容は当初の米国案から大きく後退した格好となった。特に米国案の大きな目玉だった「石油の全面禁輸」がなくなり、「石油輸出の3割削減を目指す」と大幅.. 続きを読む

"陰の総理"今井秘書官の増長に官邸でもブーイング続出! 安倍首相を恫喝、習近平への親書を勝手に書き換え

"陰の総理"今井秘書官の増長に官邸でもブーイング続出! 安倍首相を恫喝、習近平への親書を勝手に書き換え

今井尚哉・首相主席秘書官といえば、アベノミクスや原発政策など安倍政権の主要政策を仕切ってきた経産省出身の官僚で、"陰の総理"の異名を持つ実力者。「何をやるにしても、今井さんを通すのが当たり前のようになっている」(永田町関係.. 続きを読む

中国、習近平と親しい重要人物が次々と身柄拘束…中国一の大富豪も

中国、習近平と親しい重要人物が次々と身柄拘束…中国一の大富豪も

中国の長者番付トップ、王健林・大連万達(ワンダ)グループ会長が8月下旬、天津国際空港から家族と一緒にプライベートジェットでロンドンに飛び立とうとしていたところ、空港当局から「待った」をかけられ、一時身柄を拘束され、取り調.. 続きを読む

中国の掲げた経済構想「一帯一路」の正体

中国の掲げた経済構想「一帯一路」の正体

(C)Shutterstock中国関連のニュースでよく聞く“一帯一路”(いったいいちろ)とは何か。これは中国の習近平国家主席が提唱して推進している経済圏構想のことで、一帯は“シルクロード経済ベルト”とも言われ、中世にヨーロッパとアジアを.. 続きを読む

6年間引きこもりを経験した山田ルイ53世の言葉に「生きるのが楽になった」

6年間引きこもりを経験した山田ルイ53世の言葉に「生きるのが楽になった」

画像出典:Amazon/笑魂シリーズ 『髭男爵/ルネッサンス~逆に聞こう!!何が面白い!?   毎日小学生新聞に掲載された、お笑いコンビ「髭男爵」の山田ルイ53世さん(42)のインタビューが話題になっている。 6年間の引きこもりを経験した彼.. 続きを読む

世界自動車の主流・EV、中国国有企業が市場独占へ…トヨタとマツダ、焦りの提携

世界自動車の主流・EV、中国国有企業が市場独占へ…トヨタとマツダ、焦りの提携

2015年の包括提携から約2年を経て、トヨタ自動車とマツダが資本提携に踏み込んだ。トヨタがマツダに5.05%、マツダがトヨタに0.25%、各500億円を出資する。トヨタはSUBARU、いすず自動車【編注:「ず」の正式表記は踊り字】など数多く.. 続きを読む

美食大国から”嘘食大国”に…中国の”猛毒食品”隠蔽の恐るべき実態とは?

美食大国から”嘘食大国”に…中国の”猛毒食品”隠蔽の恐るべき実態とは?

こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。2017年7月27日、中国国務院ならびに食品安全機構など10の政府機関が中国中央テレビ(CCTV)を通して、国内産食品に対する言論規制を強化することを発表しました。おそらく17年秋季の第19回全国代.. 続きを読む

米国、バブル絶頂期に突入…来年一気に崩壊の懸念広がる

米国、バブル絶頂期に突入…来年一気に崩壊の懸念広がる

現在、世界経済は緩やかに回復している。これを支えている主な要因が、米国と中国の景気の安定だ。ファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)に注目すると、米国、中国ともに短期間で景気が悪化するとは考えづらい。米国では労働市場を中心.. 続きを読む

イギリスBBCが中国をナチスと比較「民主化運動弾圧」を糾弾

イギリスBBCが中国をナチスと比較「民主化運動弾圧」を糾弾

劉暁波氏を追悼する集会=2017年7月20日 香港(C)Shutterstock2008年、中国の民主化を求める『零八憲章』を起草し、国家転覆扇動罪に問われ逮捕された中国の著作家、劉暁波(りゅう・ぎょうは)氏が亡くなって1カ月が過ぎた。2010年にノ.. 続きを読む

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その3~

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その3~

(C)Shutterstock(その2からの続き)中国で“反腐敗キャンペーン”チームを率いて、聖域に切り込んだ習近平国家主席の右腕である王岐山も消えた。これにはいまも中国に拉致拘束されている大富豪、肖建華の兄貴分で、権力者の金庫番である.. 続きを読む

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その1~

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その1~

(C)Shutterstockここ数年、中国で大手企業の経営者や大物実業家が突如として失踪する事件が相次いでいる。その背景には、習近平国家主席が進める“腐敗撲滅”や2015年夏に起きた中国の株式市場暴落に対する政府の捜査が絡んでいる。2016.. 続きを読む

中国、大規模軍事演習を異例のライブ中継…北朝鮮・インドへ軍事攻撃の可能性も

中国、大規模軍事演習を異例のライブ中継…北朝鮮・インドへ軍事攻撃の可能性も

中国人民解放軍は7月30日、内モンゴル自治区の軍事基地で、8月1日の建軍90周年を記念する大規模な実弾演習を行った。解放軍は2015年9月にも北京中心部で大規模な軍事パレードを実施しており、2年間に2回も大規模な軍事演習を行うのは極め.. 続きを読む

みんなもう忘れてる40歳の大英雄。歴史的快挙だった2017年自動車業界最大のニュースとは?

みんなもう忘れてる40歳の大英雄。歴史的快挙だった2017年自動車業界最大のニュースとは?

清水草一×渡辺敏史両氏による恒例の自動車放談は、今回が15回記念大会! 愛すべきクルマバカの2人が選ぶ、2017年上半期自動車業界の刮目ニュースをお届けします!<クルマバカ放談 2017年上半期編>自動車ライター・清水草一 × 自動車ラ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。