羽田圭介の最新情報

羽田圭介 に関するニュース検索結果   199件

岡幸二郎&芥川賞作家・羽田圭介出演のミュージカル『スコア!』稽古場レポート

岡幸二郎&芥川賞作家・羽田圭介出演のミュージカル『スコア!』稽古場レポート

2017年8月17日(木)から8月20日(日)まで東京・三越劇場にて上演される、ミュージカル『スコア!』の公開稽古が、8月8日(火)行われた。本作は、算数・数学を題材に、「人はなぜここに生まれ、生きているのか」という宇宙の謎に迫るフ.. 続きを読む

「ゴックンゴックン、ギンギンです」“飲むTENGA”のWEB CM動画がラップでアゲアゲ!

「ゴックンゴックン、ギンギンです」“飲むTENGA”のWEB CM動画がラップでアゲアゲ!

ヘイ、読者のみんな元気かい!? ん? 暑くてテンションが下がってる? そんなあなたに朗報だ。 オレたちが日頃お世話になっている『TENGA』よりなんと、初のエナジードリンク“飲むTENGA”が登場したぞ! その名も・・・ 「TENGA NIGHT.. 続きを読む

ダイノジ、“日本をアゲアゲにする”オリジナルラップ曲「TENGA GIN☆GIN NIGHT」公開

ダイノジ、“日本をアゲアゲにする”オリジナルラップ曲「TENGA GIN☆GIN NIGHT」公開

お笑いコンビ・ダイノジが出演するエナジードリンク『TENGA NIGHT CHARGE』のWEB CM動画が公開された。このCM動画はミュージック・ビデオ仕立てに作られており、エナジードリンクで“日本をアゲアゲにギンギンにする”というコンセプトのも.. 続きを読む

好調のテレ東『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 人気急降下の『路線バス』に取って代わる日

好調のテレ東『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 人気急降下の『路線バス』に取って代わる日

4月からゴールデン帯でレギュラー放送されている、テレビ東京系の『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(土曜午後7時54分~8時54分)が好調だ。同番組はこれまで、深夜や『土曜スペシャル』枠で単発放送されてきたが、今春、満を持.. 続きを読む

マツコの知らない「テレビ局の資料管理」の世界! テレビマンに貸した物は戻らない?

マツコの知らない「テレビ局の資料管理」の世界! テレビマンに貸した物は戻らない?

 「諦めるよりほかないですね」と言うのは某テレビマン。「うずたかく積み上げられた番組資料、明日の収録ために書かれたカンペ、ロケの小道具、請求書、企画書……。これがいっぺんに置かれているのが、テレビマンの机の上ですから。今頃.. 続きを読む

矢口真里顔負け!? 話題のテレ東新番組『たれ』で見せた、高田延彦の“斬新”ワイプ芸

矢口真里顔負け!? 話題のテレ東新番組『たれ』で見せた、高田延彦の“斬新”ワイプ芸

7月10日深夜から、新番組『液体グルメバラエティー たれ』(テレビ東京系)がスタートした。日本一おいしい「タレ」を3カ月間の総選挙で決めるというのが、この新番組の趣旨。初回放送では、料理界、芸能界など各界の食通……すなわち「タ.. 続きを読む

新体制「路線バス旅」に批判の声「ゆっくり休もう」必死さ欠如か

新体制「路線バス旅」に批判の声「ゆっくり休もう」必死さ欠如か

(C)まいじつ7月8日に『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z(ゼット)第2弾』(テレビ東京系)が放送された。3月25日に放送された、俳優の田中要次と芥川賞作家の羽田圭介がコンビを組んだ新シリーズの第2弾だ。今回はマドンナにモデルでタ.. 続きを読む

峰なゆか「男性作家が描く濡れ場はだいたい腹が立つ」――羽田圭介対談

峰なゆか「男性作家が描く濡れ場はだいたい腹が立つ」――羽田圭介対談

芥川賞を受賞した男が急にテレビに出まくり、ファンとヤリまくる!――「又吉じゃないほう」の芥川賞作家という肩書をあえてネタにしブレイクを果たした羽田圭介の新作『成功者K』は、本人の現実とフィクションの世界が一体化したスキャン.. 続きを読む

停留所以外で止まらない路線バス…その理由は?

停留所以外で止まらない路線バス…その理由は?

蛭子能収さん、太川陽介さんと女性ゲスト1人で路線バスのみを使って珍道中を繰り広げる『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』。当初は注目されていませんでしたが、そのハラハラ・ドキドキな展開が評判となり、人気コンテンツになりました。.. 続きを読む

徳光和夫は蛭子能収とよく似てる?働くのは「ギャンブルのため」だが…

徳光和夫は蛭子能収とよく似てる?働くのは「ギャンブルのため」だが…

07年10月にスタートしてジワジワと人気旅番組となった「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京系)。やる気に満ちた太川陽介と天然ポンコツ蛭子能収のコンビは今年の正月をもって卒業してしまったが、今は田中要次と羽田圭介のコン.. 続きを読む

やっぱり太川&蛭子じゃないと……テレ東『バス旅』が早くも存続危機で、現場から復帰熱望の声

やっぱり太川&蛭子じゃないと……テレ東『バス旅』が早くも存続危機で、現場から復帰熱望の声

「もうすぐ第2弾の旅に出るのですが、すでに暗雲が立ち込めている感じですね。第1弾の視聴率も歴代最低でしたし、何より制作側と演者側の間に、かなりの温度差があるようです」(テレビ東京関係者)太川陽介、蛭子能収のコンビで人気を博.. 続きを読む

芥川賞作家・羽田圭介「民放各局のギャラ事情」を暴露

芥川賞作家・羽田圭介「民放各局のギャラ事情」を暴露

5月25日放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に芥川賞作家の羽田圭介氏(31)が出演。現在の月収や各テレビ局のギャラ事情を赤裸々に明かした。羽田氏は2015年に小説『スクラップ・アンド・ビルド』(.. 続きを読む

羽田圭介がテレビのギャラを暴露、「バス旅」は本当に安かった!

羽田圭介がテレビのギャラを暴露、「バス旅」は本当に安かった!

作家の羽田圭介が5月25日放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)に出演。自身の月収やテレビのギャラを告白し、ちょっとした話題となっている。羽田によるとここ3カ月の月収は300万円、200万円、200万円.. 続きを読む

「テレ朝がいちばん高い」羽田圭介氏が明かした出演料の“局別格差”

「テレ朝がいちばん高い」羽田圭介氏が明かした出演料の“局別格差”

このところ、タレント活動が目覚ましい芥川賞作家の羽田圭介氏。今年3月からは、ほっこり系人気番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」に、俳優の田中要次とタッグを組みレギュラー出演している。そんな羽田氏が、5月26日に放送された「.. 続きを読む

“芸能界に潜入したルポライター” 芥川賞作家・羽田圭介が大暴れ! 暴露本に期待大?

“芸能界に潜入したルポライター” 芥川賞作家・羽田圭介が大暴れ! 暴露本に期待大?

長い歴史を誇る芸能界には、タレント本人執筆による「暴露本」がいくつか存在する。故・長門裕之は著書『洋子へ』(データハウス)で、自身の女性関係を、実名を交えてあけすけにつづっており、業界内に大騒動を巻き起こした。島田紳助の.. 続きを読む

ワイドショー文化人枠重用の背景にあるテレビ局の「懐事情」

ワイドショー文化人枠重用の背景にあるテレビ局の「懐事情」

(C)まいじつ近ごろ、テレビ番組のコメンテーターとして重用されているのが“文化人”だ。各テレビ局がワイドショーや情報番組に力を入れていることから、専門知識を交え、ときに周囲の空気をうまく読みながら進行の補助ができる文化人コ.. 続きを読む

芥川賞作家・羽田圭介は月収300万!本音は「路線バス旅めんどくさい」

芥川賞作家・羽田圭介は月収300万!本音は「路線バス旅めんどくさい」

芥川賞作家・羽田圭介(31)が25日深夜放送のテレビ東京『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』にゲスト出演し、過去3カ月間の収入をテレビ初告白。さらに「払いが渋い」「タクシーチケットが出ない」など、各テレビ局での待遇.. 続きを読む

芥川賞作家の羽田圭介、直近3か月の月収告白

芥川賞作家の羽田圭介、直近3か月の月収告白

芥川賞作家の羽田圭介(31歳)が、5月25日に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)に出演。現在の月収など金銭事情について告白した。芥川賞を受賞した著書「スクラップ・アンド・ビ.. 続きを読む

デーモン閣下が羽田圭介を仏壇返し、ブルボン小林は安定の喋り倒し「EXISTENCE」イベントレポ

デーモン閣下が羽田圭介を仏壇返し、ブルボン小林は安定の喋り倒し「EXISTENCE」イベントレポ

デーモン閣下の5年振りとなるソロアルバム『EXISTENCE』がリリースされた。今回のアルバムは、熱狂的な聖飢魔II好きとして知られる3人の著名人をゲスト作詞家として迎えたことでも話題となっている。芥川賞作家の羽田圭介、漫画『テラフ.. 続きを読む

羽田圭介「沖縄国際映画祭」特別上映作品舞台あいさつに緊急参戦

羽田圭介「沖縄国際映画祭」特別上映作品舞台あいさつに緊急参戦

4月20日(木)から4月23日(日)まで開催される「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」で、“特別上映作品”として上映される「ワレワレハワラワレタイ うけたら、うれしい。それだけや。」の舞台あいさつに、芥川賞受賞作家の羽田圭介.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。