笑気ガスの最新情報

笑気ガス に関するニュース検索結果   10件

歯の治療の歴史~人類は虫歯とどのように戦ってきたのか~

歯の治療の歴史~人類は虫歯とどのように戦ってきたのか~

虫歯の治療などで歯科医院を訪れるのは今ではごく当たり前のことになっています。さらに、歯科医院はコンビニの数よりも多いといわれ「石を投げれば歯科医院に当たる」と揶揄されることもしばしばです。日常に密接にかかわっている歯の治.. 続きを読む

15時間笑いっぱなしで失神、半身不随に至る例も……危険ドラックよりヤバイ「笑気ガス」

15時間笑いっぱなしで失神、半身不随に至る例も……危険ドラックよりヤバイ「笑気ガス」

手術時の緊張緩和などの目的で使用される「亜酸化窒素(笑気ガス)」の乱用が中国で広がっている件に関しては、過去に当サイトでもお伝えした(参照記事 http://www.cyzo.com/2016/07/post_28925.html)が、最近は意識障害や体の麻痺な.. 続きを読む

映画&テレビを代表する怖いピエロたちのインフォグラフィック

映画&テレビを代表する怖いピエロたちのインフォグラフィック

こうなるとピエロってホラー以外の何物でもない。ピエロって人を楽しませるために生まれたもののはず。しかし、殺人ピエロで知られる猟奇殺人鬼ジョン・ゲイシーや、スティーブン・キングの「IT」のお陰(?)で、今やピエロには怖いイメ.. 続きを読む

【アメリカ怖い】カバンから携帯電話を取り出したつもりが拳銃だった → そのまま間違えて自分を撃っちゃった男

【アメリカ怖い】カバンから携帯電話を取り出したつもりが拳銃だった → そのまま間違えて自分を撃っちゃった男

読者の皆さんのなかに、歯医者が大好きだという人は、あまりいないのではないだろうか。「そろそろ検診やクリーニングに行かなくては……」と思いつつも、なんだかんだと理由をつけて、先延ばしにしてしまうのである。とにかく、ずっと口を.. 続きを読む

危険ドラッグよりトべる!? 北京の盛り場で“笑気ガス”が流行中!

危険ドラッグよりトべる!? 北京の盛り場で“笑気ガス”が流行中!

脱法ドラッグとのいたちごっこが日本以上に激化している中国で、新たな動きが出ている。近頃、北京にある盛り場で「笑気ガス」が流行している。おしゃれなレストランやバーが建ち並び、外国人の姿も数多く見られる北京の六本木ともいえる.. 続きを読む

新たな危険ドラッグ?亜酸化窒素の危険性

新たな危険ドラッグ?亜酸化窒素の危険性

■違法に販売された亜酸化窒素が国内で押収される先日、大阪で危険ドラッグを販売目的で隠し持っていたとして逮捕された男の関係先から、通常は医療の際に麻酔などに使われる「亜酸化窒素」が押収されたことが分かりました。違法に販売さ.. 続きを読む

【海外では死亡者も】自転車のタイヤ用SIVAGUSが危険ドラッグとして流行の兆し

【海外では死亡者も】自転車のタイヤ用SIVAGUSが危険ドラッグとして流行の兆し

危険ドラッグの最後の店舗と言われた歌舞伎町にある店が先日摘発され、購入者はインターネットで買う以外方法はなくなった。ここまで徹底的に取締った当局には敬意を表したいが、また新たな危険ドラッグが欧州から入って来ているのはあま.. 続きを読む

親知らずの抜歯は怖くない!静脈内鎮静法で心身の負担を軽減

親知らずの抜歯は怖くない!静脈内鎮静法で心身の負担を軽減

■猛暑が続く時期に歯科医に来院する患者にはある傾向が梅雨が明け、猛暑が連日のように続くこの時期に来院する患者さんには、毎年同じような傾向があります。それは「腫れもの」が多いということです。具体的には、「智歯周囲炎(ちしし.. 続きを読む

2つの子宮を持った女性、出産を経験も壮絶な苦しみを告白(英)

2つの子宮を持った女性、出産を経験も壮絶な苦しみを告白(英)

2つの子宮を持って生まれたイギリスのある女性。2年前には赤ちゃんを無事出産したが、たびたび激痛に襲われ、13歳から8年にわたり大変な頻度で婦人科に駆け込む日々であったことを告白した。ソフィー・ローダーさんは英エセックス在住の2.. 続きを読む

「『マネーの虎』で1,435万円マネー成立が、芸能の代表作です」【揚田亜紀】今は、“奇跡のストレスフリー”42歳

「『マネーの虎』で1,435万円マネー成立が、芸能の代表作です」【揚田亜紀】今は、“奇跡のストレスフリー”42歳

元祖フリーアイドルで声優のルンルンこと宍戸留美さんが、自らカメラマンとしてかわいい声優さんたちの写真を撮り、さらにアイドルライターの私(小明)がインタビューする不思議な連載の31回目! 今回は1990年に「今世紀最大の美女」「.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。