竹谷隆之の最新情報

竹谷隆之 に関するニュース検索結果   39件

縄文がサブカル!? マレーシアで開催中の『Arts of Jomon』展で縄文土器スピーカーと運命的な出会い

縄文がサブカル!? マレーシアで開催中の『Arts of Jomon』展で縄文土器スピーカーと運命的な出会い

Image: 大藪龍二郎 via Ryujiro Oyabu何か子供の情操教育に役立つことはないかなー、と無料雑誌をパラパラめくっていた週末。目に飛び込んで来たのが、「縄文 陶芸ワークショップ」の文字。マレーシアで縄文? なにそれ面白そう!という.. 続きを読む

大東駿介 &渡部秀のW主演で『シルバー仮面 』×『 レッドバロン 』昭和特撮を完全リブート!特撮映画『ブレイブストーム』本編予告映像公開

大東駿介 &渡部秀のW主演で『シルバー仮面 』×『 レッドバロン 』昭和特撮を完全リブート!特撮映画『ブレイブストーム』本編予告映像公開

昭和46~48年に放送された人気特撮番組、『シルバー仮面』『スーパーロボット レッドバロン』を完全リブートした最新特撮映画『 ブレイブストーム 』。劇場公開に先立ち、広告宣伝費の増額増強を目的としたクラウドファンディングが開始.. 続きを読む

【地下アイドルの秋葉原レポ】北欧系から話題のアニメまで!女子がトキめく最新ガチャ&フィギュア

【地下アイドルの秋葉原レポ】北欧系から話題のアニメまで!女子がトキめく最新ガチャ&フィギュア

地下アイドルでライターの姫乃たまさんが、東京の独自の楽しみ方をご紹介。いつもと違うおひとり様時間を過ごしたい女子のために、体当たりレポートを敢行!今回の舞台は秋葉原。どんなおひとり様歩きを教えてくれるのでしょうか。はじめ.. 続きを読む

【ワンフェス】映画『シン・ゴジラ』ブース出展決定!初公開となる「第5形態雛型」の展示、360体限定フィギュアの販売も

【ワンフェス】映画『シン・ゴジラ』ブース出展決定!初公開となる「第5形態雛型」の展示、360体限定フィギュアの販売も

2017年2月19日に千葉・幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル 2017[冬]」にて、2016年に公開され大ヒットを記録した映画『シン・ゴジラ』の特設ブースが出展決定。謎の多い「シンゴジラ(第5形態)」の雛型が展示されること.. 続きを読む

ゴジラも赤! 「シン・ゴジラ」限定カラーソフビが予約受付開始!

ゴジラも赤! 「シン・ゴジラ」限定カラーソフビが予約受付開始!

2016年、これまで10年以上休止していたゴジラ・シリーズの復帰作「シン・ゴジラ」が、満を持して公開されると、 80億円を超える興行収入を記録。大ヒットとなった。脚本・総監督を庵野秀明氏、監督・特技監督を樋口真嗣氏、「ゴジラ」の.. 続きを読む

『AKIRA』から30年! 江口寿史、岸本斉史、松本大洋、貞本義行、浦沢直樹…超豪華作家80人が大友克洋ワールドを描き下ろす!

『AKIRA』から30年! 江口寿史、岸本斉史、松本大洋、貞本義行、浦沢直樹…超豪華作家80人が大友克洋ワールドを描き下ろす!

世界中に多くのファンを持つ大友克洋の代表作『AKIRA』から30年。世界の第一線で活躍する作家たちが、トリビュートイラストで大友ワールドを描き下ろした『TRIBUTE TO OTOMO』が2017年1月26日(木)に発売される。【画像あり】詳しくはダ.. 続きを読む

『シン・ゴジラ』第2・3形態の“雛形”初披露&『エヴァ』初公開原画、貴重な立体作品も! 「株式会社カラー10周年記念展」レポート

『シン・ゴジラ』第2・3形態の“雛形”初披露&『エヴァ』初公開原画、貴重な立体作品も! 「株式会社カラー10周年記念展」レポート

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズなどのアニメ作品や、実写映画『監督失格』や『巨神兵東京に現わる』などを手掛ける制作会社「カラー」。2006年の設立から10周年を迎えた記念に『株式会社カラー10周年記念展 ~過去(これまで)の.. 続きを読む

エヴァ原画もシン・ゴジラ雛形も!庵野監督率いるカラーが創立10周年記念展を開催

エヴァ原画もシン・ゴジラ雛形も!庵野監督率いるカラーが創立10周年記念展を開催

『エヴァンゲリオン』シリーズや『シン・ゴジラ』などで知られる庵野秀明監督が代表を務める株式会社カラーが、東京・原宿のラフォーレミュージアム原宿において11月30日まで企画展「株式会社カラー10周年記念展 ~過去(これまで)のエ.. 続きを読む

【シン・ゴジラ連載Vol.16】ヘタな「2」は見たくない!

【シン・ゴジラ連載Vol.16】ヘタな「2」は見たくない!

ついに興行収入80億円を突破した「シン・ゴジラ」。大ヒット作の冠を戴き、怪獣映画史にその名を刻んだ同作が開いた新たな扉。それはこれからも作られるであろう怪獣映画を新たな世界に導くものなのか!?■ 日本になかった怪獣映画を作って.. 続きを読む

お値段は99万円!『シン・ゴジラ』クオリティをとことん追求した完全版レプリカ発売決定

お値段は99万円!『シン・ゴジラ』クオリティをとことん追求した完全版レプリカ発売決定

映画『シン・ゴジラ』より、第四形態雛型のレプリカとなる「シン・ゴジラ雛型レプリカ 特別版(1号雛型仕様)」が発売決定。完全受注生産品として、2016年9月30日までの注文受付を実施。価格は税込みで99万3600円(税込)。発送時期は201.. 続きを読む

集中連載!極私的「シン・ゴジラ」の愉しみ方【Vol.3】

集中連載!極私的「シン・ゴジラ」の愉しみ方【Vol.3】

今回の新しいゴジラの造形や能力、設定に関しても考え抜かれ、語るべき部分も多い。そして、そうした「語るべき部分」に気付いている人も多いはずなのになぜか、ゴジラ本体について語る文章は少ない。そこで、今回は、あくまで怪獣「ゴジ.. 続きを読む

「シン・ゴジラ」が着ぐるみではなく、フルCGだからできたことって?

「シン・ゴジラ」が着ぐるみではなく、フルCGだからできたことって?

大ヒットしている庵野秀明総監督・脚本の『シン・ゴジラ』。東宝のゴジラシリーズとしては12年ぶりの作品となり、国内初のフルCGでゴジラが制作されました。ゴジラのCGには、人が演じた動きを反映するモーションキャプチャー技術が使われ.. 続きを読む

「シン・ゴジラ」竹野内豊語りまくる「精神がぶっ壊れるぐらいの人じゃないと、おそらく作れませんよ」

「シン・ゴジラ」竹野内豊語りまくる「精神がぶっ壊れるぐらいの人じゃないと、おそらく作れませんよ」

二度、三度と映画館に足を運ぶリピーターも増えてきた『シン・ゴジラ』。ネット上には熱心なファンによるネタバレ前提の情報提供や評論家たちによる読み解きが飛び交い続けている。ところで現在発売されている『シン・ゴジラ』関連の雑誌.. 続きを読む

ゴジラ、ウルトラマン、マーベル… 名作デザインを再構築するキャラクターのリ・デザインを徹底検証!

ゴジラ、ウルトラマン、マーベル… 名作デザインを再構築するキャラクターのリ・デザインを徹底検証!

2016年8月6日(土)に発売された『MdN』2016年9月号では、映画や漫画のリメイク、続編作品における新旧キャラクター造形を検証した「名作デザインを再構築するキャラクターのリ・デザイン」の特集が組まれている。リメイクやリブード、続.. 続きを読む

萩尾望都、皆川亮二、真島ヒロ… 12名の人気作家による『寄生獣』トリビュート作品を収録した『ネオ寄生獣』に絶賛の嵐

萩尾望都、皆川亮二、真島ヒロ… 12名の人気作家による『寄生獣』トリビュート作品を収録した『ネオ寄生獣』に絶賛の嵐

12名の人気マンガ家たちによる、岩明均の大人気漫画『寄生獣』のトリビュート作品を1冊にまとめたアンソロジー『ネオ寄生獣』が、2016年7月22日(金)に発売された。既に購入した読者からは「やばい! それぞれが大傑作!」「度肝抜かれ.. 続きを読む

映画公開『ゴジラ』フィギュア特集! ガメラや“ゴジラ対エヴァ”も【ワンフェス2016[夏]】

映画公開『ゴジラ』フィギュア特集! ガメラや“ゴジラ対エヴァ”も【ワンフェス2016[夏]】

総監督・脚本を庵野秀明、監督・特技監督を樋口真嗣が務める『ゴジラ』シリーズ最新映画『シン・ゴジラ』がついに7月29日に公開となりました! 公開記念に7月24日に幕張メッセで開催された『ワンダーフェスティバル2016[夏]』の『ゴジ.. 続きを読む

ONE PIECE×シン・ゴジラ『エンタミクス』表紙で海賊王と怪獣王がまさかのコラボ!

ONE PIECE×シン・ゴジラ『エンタミクス』表紙で海賊王と怪獣王がまさかのコラボ!

7月20日に発売されるエンタメ総合誌『エンタミクス』(KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニー)の表紙で、世界にその名を轟かすクールジャパンを代表する2大コンテンツONE PIECEとゴジラが、まさかのコラボレーションを果たした.. 続きを読む

「風の谷のナウシカ」のヘビケラがタケヤ式自在置物シリーズとして登場!

「風の谷のナウシカ」のヘビケラがタケヤ式自在置物シリーズとして登場!

うねうねするぞ。タケヤ式自在置物シリーズで知られる造形家の竹谷隆之さんが、スタジオジブリ、そして海洋堂とコラボレーション!映画「風の谷のナウシカ」に登場する蛇螻蛄(ヘビケラ)を、タケヤ式自在置物の次シリーズとして展開して.. 続きを読む

『風の谷のナウシカ』腐海の蟲「蛇螻蛄(ヘビケラ)」を再現した可動フィギュア発売決定、伝統工芸の技とフィギュア造形の技が融合

『風の谷のナウシカ』腐海の蟲「蛇螻蛄(ヘビケラ)」を再現した可動フィギュア発売決定、伝統工芸の技とフィギュア造形の技が融合

フィギュアメーカー・海洋堂より、スタジオジブリの人気アニメ『風の谷のナウシカ』に登場した腐海の蟲「蛇螻蛄(ヘビケラ)」を再現した新作フィギュア「タケヤ式自在置物 蛇螻蛄」が発表されました。7月7日に六本木ヒルズにて開催され.. 続きを読む

ナウシカの空飛ぶ蟲フィギュア、海洋堂から45箇所可動の「蛇螻蛄」。

ナウシカの空飛ぶ蟲フィギュア、海洋堂から45箇所可動の「蛇螻蛄」。

スタジオジブリの映画「風の谷のナウシカ」に登場する蟲(むし)、蛇螻蛄(ヘビケラ)のフィギュア化が決定した。蛇螻蛄は、「ナウシカ」の“翅蟲(はむし)”と呼ばれる空を飛ぶ蟲の一種。ムカデに似た巨体にトンボのような羽を生やし、鋭.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。