福留孝介の最新情報

福留孝介 に関するニュース検索結果   99件

清宮は行くな!? 巨人&阪神「お先真っ暗」内部事情

清宮は行くな!? 巨人&阪神「お先真っ暗」内部事情

“10年に一人”と称される逸材を狙うGとT。だが、球界の盟主の両球団の頭上には、暗雲が垂れ込め……。■プロ野球のスカウトたちと早稲田実業で「面談」 10月2日。この日は早稲田実業の清宮幸太郎選手が父母同席で、プロのスカウトたちと「面.. 続きを読む

【プロ野球】鳥谷敬(阪神)が1000四球達成! 現役唯一の20傑入り。再来年にはベスト10に!?

【プロ野球】鳥谷敬(阪神)が1000四球達成! 現役唯一の20傑入り。再来年にはベスト10に!?

鳥谷敬(阪神)が今季最終戦となった10月10日の中日戦で通算1000四球を達成した。試合前まで999個としていた鳥谷は、5回裏に迎えた第3打席で、中日の2番手・三ツ間卓也が投じた6球目、アウトコースに大きく外れたストレートを難なく見逃.. 続きを読む

「大魔神」「トリプルスリー」…プロ野球ドラフト会議「外れ1位選手」に注目!

「大魔神」「トリプルスリー」…プロ野球ドラフト会議「外れ1位選手」に注目!

プロ野球ドラフト会議の目玉と言えば、重複指名による「クジ引き」。過去に「史上最多の8球団競合」となった1989年の野茂英雄(新日本製鐵堺⇒近鉄)の例があるが、この時に抽選に外れた大洋ホエールズ(現・横浜DeNA)が、外れ1位指名を.. 続きを読む

【プロ野球】好不調の予兆が見えた!? 今だからこそ思い出したい今季の開幕オーダー(セ・リーグ編)

【プロ野球】好不調の予兆が見えた!? 今だからこそ思い出したい今季の開幕オーダー(セ・リーグ編)

広島が2年連続の独走優勝を遂げ、DeNAと巨人がCS争いを繰り広げるセ・リーグ。各球団のファンにとっては喜びアリ、悲しみアリ、怒りアリのシーズンだったが、春先の時点ではそれぞれ希望を抱いていたはずだ。シーズンの大勢が決した今だ.. 続きを読む

球団内の激ヤバ対立! プロ野球「大ゲンカの裏側」

球団内の激ヤバ対立! プロ野球「大ゲンカの裏側」

2017年のペナントレースは広島とソフトバンクの優勝で決着。これからはCS、日本シリーズのポストシーズンへと突入するプロ野球。しかし、球界の深部では、優勝争いとは別の「局地戦」が同時多発的に展開されている。“場外バトル”の裏側を.. 続きを読む

【プロ野球】オリックス・新生いてまえ打線が発動!? 強力打線復活のカギを握るのはこの3人だ!

【プロ野球】オリックス・新生いてまえ打線が発動!? 強力打線復活のカギを握るのはこの3人だ!

1990年代末から2000年代初頭にかけて、中村紀洋、タフィ・ローズらを擁する強力打線でパ・リーグの投手たちを震え上がらせた近鉄。その打線は「いてまえ打線」と呼ばれ、投手が打たれても打たれても、負けずに打ち返し勝ち星を積み重ねて.. 続きを読む

大砲切望も……阪神タイガースの「中田翔FA獲得」は、チーム崩壊の序章?

大砲切望も……阪神タイガースの「中田翔FA獲得」は、チーム崩壊の序章?

現在、セ・リーグ2位(9月4日終了時点)と、まずまずの位置に付けている阪神タイガーズが、今オフに中田翔(北海道日本ハム)を獲得するという複数の報道があり、専門家から冷ややかな声が上がっている。まだシーズンの半ばで、優勝の目.. 続きを読む

全セ界に衝撃!カープ、阪神の選手が日本プロ野球界で最初のジェダイに!?

全セ界に衝撃!カープ、阪神の選手が日本プロ野球界で最初のジェダイに!?

12月15日(金)より全国公開となる大人気シリーズの最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』。8月中旬の広島東洋カープ対ヤクルトスワローズで同作公開記念の始球式が行われ、カープ坊やがバットの代わりにライトセーバーを構えたビ.. 続きを読む

スター・ウォーズと阪神&広島が夢の競演

スター・ウォーズと阪神&広島が夢の競演

12月15日に日本公開を迎えるシリーズ最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」と、いま、プロ野球界で熱い戦いを繰り広げている広島東洋カープと阪神タイガースとの夢の競演が実現。このたび、それぞれの球団と映画とのスペシャルポス.. 続きを読む

バットがライトセーバーに!「スター・ウォーズ」コラボで広島と阪神の選手がジェダイに

バットがライトセーバーに!「スター・ウォーズ」コラボで広島と阪神の選手がジェダイに

映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のその後を描いた、12月5日に公開される最新作「最後のジェダイ」と、広島東洋カープ、阪神タイガースがコラボしたスペシャルポスターが公開された。スペシャルポスターには、広島から丸佳浩、.. 続きを読む

プロ野球界初の“ジェダイ”が誕生?! 『スター・ウォーズ』スペシャルポスター公開

プロ野球界初の“ジェダイ”が誕生?! 『スター・ウォーズ』スペシャルポスター公開

全世界待望の最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』と、日本プロ野球界で熱い戦いを繰り広げている広島東洋カープと阪神タイガースの夢の競演ポスターが完成した。全米興行収入ランキング歴代1位を樹立し、日本でも興行収入116億円.. 続きを読む

【プロ野球】カウントダウン間近! 復活の鳥谷敬(阪神)が2000安打へ驀進中。1000四球も!!

【プロ野球】カウントダウン間近! 復活の鳥谷敬(阪神)が2000安打へ驀進中。1000四球も!!

鳥谷敬(阪神)が、8月19日の中日戦で二塁打2本を含む3安打、翌20日の同カードでも同じく二塁打2本と単打1本の3安打。2004年のデビューからの通算安打数を1986本とし、区切りの数字へのカウントダウンへ一気に加速した。2003年のドラフト.. 続きを読む

阪神タイガースが掲げる「猛虎おもろい鬼十訓」

阪神タイガースが掲げる「猛虎おもろい鬼十訓」

開幕から好調を維持し、セ・リーグ2位(8月10日時点)に位置する阪神タイガース。12年ぶりのリーグ優勝に向けて奮闘中だが、一つ歯車が狂えば、一気に下位に転落する恐れもある。「3月、福留孝介の“キャンプ不倫”が報じられました。それ.. 続きを読む

「夏の甲子園予選」2人の個人最多本塁打記録の保持者はともに中日在籍の経験者!

「夏の甲子園予選」2人の個人最多本塁打記録の保持者はともに中日在籍の経験者!

超高校級スラッガー、清宮幸太郎率いる早稲田実が東東京大会決勝で敗れ、甲子園出場は叶わなかった。清宮自身も単独新記録となる高校通算108号ホームランを放つことはできず、最後の夏が終わったのだった。それでも清宮は今回の東東京予.. 続きを読む

中日・岩瀬も大復活! プロ野球「オヤジ選手」の逆襲

中日・岩瀬も大復活! プロ野球「オヤジ選手」の逆襲

マウンドで、バッターボックスで煌くのは若き新星だけじゃない。年を重ね深みを増したいぶし銀が時に太陽よりも輝く瞬間を見よ!いよいよシーズンも折り返したプロ野球。各チームの明暗、ペナントの行方など話題は多々あれど、ひときわ目.. 続きを読む

【プロ野球】阪神、DeNAに黒星先行の広島、打線が湿る阪神…。前半戦で見えた各球団の“穴”(セ・リーグ編)

【プロ野球】阪神、DeNAに黒星先行の広島、打線が湿る阪神…。前半戦で見えた各球団の“穴”(セ・リーグ編)

もうすぐプロ野球も前半戦が終了。各チームで明暗がくっきりと分かれてきているが、後半戦に向けて現段階の“穴”をチームごとに紹介したい。まずはセ・リーグ編!※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』.. 続きを読む

【プロ野球】復帰間近の西岡剛と新加入のロジャース。阪神が切る2枚のカードは「育成」と「勝利」を両立できるか

【プロ野球】復帰間近の西岡剛と新加入のロジャース。阪神が切る2枚のカードは「育成」と「勝利」を両立できるか

交流戦後、阪神は広島戦でセ・リーグ球団との対戦を再開。この敵地での広島戦から自分たちの野球を忘れたかのように阪神は沈黙した。6月17日の楽天戦から数えて、今季最大の8連敗を喫した。特に打線はかたくなに沈黙。連敗を脱出した7月1.. 続きを読む

【プロ野球】外野フェンスといえば佐野仙好(元阪神)。ファイト溢れる命がけのプレーが後世に伝えたものとは

【プロ野球】外野フェンスといえば佐野仙好(元阪神)。ファイト溢れる命がけのプレーが後世に伝えたものとは

まるで神隠しにでもあったかのように、福留孝介がボールの行方を捜していた。6月23日、広島対阪神(マツダスタジアム)の1回裏、1番・田中広輔がレフトに放った打球は、そのままラバーフェンスの破れたところに飛び込み、ボールが消えた!.. 続きを読む

【プロ野球】岡田明丈ら若手先発陣が芽吹く広島が快走。先発ローテーションとチーム順位の関係。セ・リーグ編

【プロ野球】岡田明丈ら若手先発陣が芽吹く広島が快走。先発ローテーションとチーム順位の関係。セ・リーグ編

「野球は投手から」とは昔から伝わる野球界の格言の一つだ。今シーズン、各チームの先発ローテーションの出来・不出来はチーム成績にどう影響しているのだろうか。交流戦までのデータを元に、先発ローテーションと順位との関連性を、リリ.. 続きを読む

巨人、盟主復活へ「仰天の来季構想」

巨人、盟主復活へ「仰天の来季構想」

輝かしい伝統に13連敗という不名誉記録で泥を塗ったあげくに異例のGM交代劇へ。もう後がない名門球団の来季の構想とは?交流戦のさなか、13連敗という球団ワースト記録を更新した読売巨人軍に激震が走った。6月13日、不振の責任を取る形.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。