福建省の最新情報

福建省 に関するニュース検索結果   181件

いよいよ8月7日開幕、「夏の甲子園」の意外な話

いよいよ8月7日開幕、「夏の甲子園」の意外な話

暑い日々が続き、夏真っ盛りという天気ですが、夏の天候に負けないほど熱い場所があります。いわずと知れた高校野球の聖地「阪神甲子園球場」でしょう。明日8月7日から、全国高等学校野球選手権大会が開催されます。いわゆる「夏の甲子園.. 続きを読む

防犯カメラに気づいた泥棒 オバケに扮して逃げるも逮捕(中国)<動画あり>

防犯カメラに気づいた泥棒 オバケに扮して逃げるも逮捕(中国)<動画あり>

中国・福建省のあるアパートに設置された防犯カメラに、白い布を身にまとった怪しい“オバケ”の姿が捉えられた。『Shanghaiist』など複数のメディアによるとこのオバケ、実は防犯カメラの存在を確認せず、アパートに侵入した間抜けな泥棒.. 続きを読む

顔の成長学んだAIが“27年前の誘拐児”発見、独自の進化を遂げる中国ネット事情

顔の成長学んだAIが“27年前の誘拐児”発見、独自の進化を遂げる中国ネット事情

中国最大手の検索サイト「百度(バイドゥ)」。人工知能AIを開発し、政府協力のもとネットで人探しを始めるなど新事業を拡大している。独自の進化を遂げる、中国の新たなネット事情とは。 ■2億枚の写真を学んだAIによって27年ぶりの再会.. 続きを読む

【無駄にハイテク】中国の公衆トイレに顔認識システムが搭載される / 理由は「トイレットペーパーの取りすぎ」を防ぐため

【無駄にハイテク】中国の公衆トイレに顔認識システムが搭載される / 理由は「トイレットペーパーの取りすぎ」を防ぐため

顔認識システムは、警察が容疑者や犯人を特定する時に使われるイメージがあるが、FacebookなどのSNSにも使用され、我々の日常生活にも深く関わるテクノロジーだと言える。そんな最新技術が、中国の公衆トイレに搭載されて話題になってい.. 続きを読む

【絶対喜ばれる!熊本県の人気お土産19選】地元民ランキング&編集部おすすめを集めました

【絶対喜ばれる!熊本県の人気お土産19選】地元民ランキング&編集部おすすめを集めました

お土産選びは旅の大きな楽しみのひとつ。自分が気に入ったものを買えばいいけど、やっぱりハズしたくない…、そんな旅人のために『じゃらん編集部』がオススメする「ご当地の美味しいお土産」を地元民に大調査。今回紹介するのは九州の真.. 続きを読む

保育士、6歳児に「しゃべり過ぎ」とテープと糊で口を塞ぎ窒息死させる(中国)

保育士、6歳児に「しゃべり過ぎ」とテープと糊で口を塞ぎ窒息死させる(中国)

他人の子供の面倒を見るという責任がありながら、6歳女児を「しゃべり過ぎるから」という理由で口を塞いで窒息死させた保育士。事件に関しての声明などを保育園側が発表していないことから、悲しみに沈む女児の両親が園の門の前で座り込.. 続きを読む

【大事件】Apple社員らが流出させていた!Apple ID売買事件に続報

【大事件】Apple社員らが流出させていた!Apple ID売買事件に続報

こんにちわ、Hikaru Sanoです。先日お伝えした中国でのApple ID売買事件ですが、驚愕の事実が判明しました。今回中国当局によって明かされたこの情報が事実なら、Appleにとっては最悪のニュースと言っても過言ではありません。■逮捕され.. 続きを読む

【世にも奇妙な場所】地獄寺と呼ばれるマレーシア・ゲンティン高原の中華寺

【世にも奇妙な場所】地獄寺と呼ばれるマレーシア・ゲンティン高原の中華寺

マレーシアの首都・クアラルンプールから車で約1時間。ゲンティン・ハイランド(Genting Highlands)は政府唯一の公認カジノとホテルなどがある高原リゾートとして知られています。ゲンティン・ハイランドまであと一息というところで突如と.. 続きを読む

スマホの中身はいまの自分。東京在住IT系会社員の場合

スマホの中身はいまの自分。東京在住IT系会社員の場合

スマートフォン。もう、それなくしては生きられないほど必須のガジェット。その中身には、持ち主のリアルな生活がつまっています。今回は、IT企業でビジネス・ディベロップメント、セールスとして働く女性のスマホの中身をのぞいてみまし.. 続きを読む

 食べずにはいられない!? 世界の「へんな肉」が大集合

食べずにはいられない!? 世界の「へんな肉」が大集合

旅の楽しみが、「食」と言う人は多いでしょう。その土地ならではの味は、旅の思い出を一層鮮やかなものにし、忘れがたい記憶として心に残るものです。世界の100以上の国や地域を旅して、あちこちで珍しい動物の肉を食べたという著者の白.. 続きを読む

【辺境音楽マニア】すべてが謎に包まれた「北朝鮮のデスメタル事情」

【辺境音楽マニア】すべてが謎に包まれた「北朝鮮のデスメタル事情」

過去の「辺境音楽マニア」では世界有数の危険地帯である、イラクやシリアのデスメタル事情を取り上げた。しかし最近では一連のミサイル発射により、北朝鮮が国際社会の平和と秩序を乱す「最大の脅威」と見られてきている。特に日本にとっ.. 続きを読む

【間一髪】「列車への飛び込み自殺」を駅員がギリギリで止める決定的瞬間映像

【間一髪】「列車への飛び込み自殺」を駅員がギリギリで止める決定的瞬間映像

「一期一会」という言葉がある通り、人との出会いはとても大切だ。どんな人と巡り合ってどう付き合っていくかで、人生が大きく変わるといっても過言ではない。今回ご紹介するのは、まさに出会いによって人の運命が変わった瞬間を収めた動.. 続きを読む

習近平後継に急浮上した李書磊 「神童」と呼ばれた幼少期

習近平後継に急浮上した李書磊 「神童」と呼ばれた幼少期

「これまで海外に逃亡した腐敗犯は2万人、横領された国家資産は1兆元(約17兆円)にも達する。追及の手を緩めてはならない」こう檄を飛ばすのは李書磊・中国共産党中央規律検査委員会副書記だ。李書磊といえば、長年、習近平のスピーチラ.. 続きを読む

圧倒的に華麗!マレーシアの世界遺産ジョージタウンを代表する中国式霊廟「クー・コンシー」

圧倒的に華麗!マレーシアの世界遺産ジョージタウンを代表する中国式霊廟「クー・コンシー」

歴史的な街並みが世界遺産に登録されているマレーシア・ペナン島の中心都市、ジョージタウン。中国、マレー、インド、ヨーロッパの文化が混在する街に、数多くの歴史的建造物がひしめいています。そんなジョージタウンで最も見ごたえのあ.. 続きを読む

バイきんぐ西村 IQ125なのに「日本の中央官庁」答えられず

バイきんぐ西村 IQ125なのに「日本の中央官庁」答えられず

2016年1月放送のバラエティ番組でのこと。出演した芸人27人のIQ検査を実施したところ、トップ3は原西孝幸(FUJIWARA)、斎藤司(トレンディエンジェル)、西村瑞樹(バイきんぐ)であった。東大生の平均がIQ120と言われるなか、原西と斎.. 続きを読む

【知られざるグルメ】直径25センチの「チャーボン」とはナンだ!? 神奈川・川崎市『多福楼』

【知られざるグルメ】直径25センチの「チャーボン」とはナンだ!? 神奈川・川崎市『多福楼』

世の中には未知の食べ物がたくさんある。私(佐藤)はいろいろなお店に取材に行っているのに、コレなんだ!? と思うモノに遭遇することは珍しくないのだ。最近神奈川県川崎市を訪れたところ、そこで未知の料理に出会った。それが「チャー.. 続きを読む

中国新型短距離弾道ミサイル 台湾と在日米軍基地に向け配備

中国新型短距離弾道ミサイル 台湾と在日米軍基地に向け配備

中国の新型短距離弾道ミサイル「東風(DF)16」が台湾や沖縄など日本駐留米軍基地やグアムやサイパンの米軍基地および向けて配備されていることが分かった。台湾の国防部(国防省)が立法院(国会に相当)への報告で明らかにしたもので、.. 続きを読む

中国人「アフリカ系移民は声が大きくて態度が傲慢」と嘆く

中国人「アフリカ系移民は声が大きくて態度が傲慢」と嘆く

中国でアフリカ移民の急増が社会問題化している。国際外交で有利に立つため、アフリカへ援助をばらまき、ビザの取得緩和を実施した影響でアフリカ諸国からの移民が急増、不法滞在者数も10~30万人規模になるという見解もある。国内問題よ.. 続きを読む

華麗なる装飾は圧巻!シンガポール最古の中国寺院「シアン・ホッケン寺院」にお参り

華麗なる装飾は圧巻!シンガポール最古の中国寺院「シアン・ホッケン寺院」にお参り

東南アジア随一の近代都市国家シンガポール。多民族国家として知られるシンガポールですが、人口のおよそ75パーセントは中国系。シンガポールの人々にとって、やはり中国文化は大きな意味を持っているのです。シンガポール最古の中国寺院.. 続きを読む

ディーン・フジオカに「隠れた息子」の存在?ネットは妻に興味津々!

ディーン・フジオカに「隠れた息子」の存在?ネットは妻に興味津々!

2017年3月11日自身のInstagramで三人目の子どもとなる男の子が生まれたことを発表したディーン・フジオカ(36)。2014年には男女の双子、かいくんとりんちゃんが誕生。三人目の次男誕生に、ファンからは祝福の声が相次いだが、実はその裏.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。