着信御礼!ケータイ大喜利の最新情報

着信御礼!ケータイ大喜利 に関するニュース検索結果   21件

清水ミチコが「顔マネ」で顔認証技術とガチ対決!?  “攻めるNHKバラエティ”がまたまた斬新企画! 

清水ミチコが「顔マネ」で顔認証技術とガチ対決!?  “攻めるNHKバラエティ”がまたまた斬新企画! 

昨今、バラエティ制作において民放以上に挑戦的な姿勢が目立つNHK。『バリバラ~障害者情報バラエティー~』や『ねほりんぱほりん』『着信御礼!ケータイ大喜利』あたりは、実験的な精神を放出しながら、世間から注目を集めることに成功.. 続きを読む

いい空気を一瞬で作るコミュニケーションの秘訣。秀島史香さんインタビュー【前編】

いい空気を一瞬で作るコミュニケーションの秘訣。秀島史香さんインタビュー【前編】

ラジオDJやナレーターとして第一線で活躍する秀島史香さん。その声は、FM局のラジオ番組やテレビCM、また惜しまれながら終了した『着信御礼!ケータイ大喜利』(NHK)の女性DJ役などで聞き覚えのある方も多いでしょう。3月には初めての著.. 続きを読む

NMB48山本彩 千原ジュニアと初司会「私はまだギクシャク」

NMB48山本彩 千原ジュニアと初司会「私はまだギクシャク」

5月10日(水)NHK BSプレミアムで放送の特集音楽番組「LIVE ザ!リアル」の公開収録が、24日東京渋谷・NHKホールで行われ、本番収録を前に、今回MCを務める、千原ジュニアと山本彩(NMB48)が会見に応じた。千原は「リハーサルを終えたば.. 続きを読む

『ケータイ大喜利』から生まれた伝説のハガキ職人の半生、人間関係に悩み自殺まで考えたときオードリー若林が...

『ケータイ大喜利』から生まれた伝説のハガキ職人の半生、人間関係に悩み自殺まで考えたときオードリー若林が...

本日の放送をもって『着信御礼!ケータイ大喜利!!』(NHK)が約12年で番組の歴史に幕を下ろす。ご存知の通り、この番組は視聴者からの大喜利の投稿で成り立っており、番組でネタが採用され、それが審査員の最高評価を得れば、そのハガキ.. 続きを読む

今夜最終回 「着信御礼!ケータイ大喜利」レジェンド22人と10年を振り返ってみた

今夜最終回 「着信御礼!ケータイ大喜利」レジェンド22人と10年を振り返ってみた

今夜、遂に『着信御礼!ケータイ大喜利』(NHK総合)が最終回を迎える。毎週10万本単位の視聴者投稿が集まる大喜利番組、その始まりは12年前にさかのぼる。開始当初、千原ジュニアは回答者だった『着信御礼!ケータイ大喜利』のレギュラ.. 続きを読む

 1日に2000ボケ! "伝説のハガキ職人"の壮絶な闘い

1日に2000ボケ! "伝説のハガキ職人"の壮絶な闘い

又吉直樹さんが執筆した『火花』(文藝春秋刊)の芥川賞受賞を皮切りに、小学館が「よしもと新書」という芸人専門の新たな新書レーベルを立ち上げたり、文藝春秋が数多の芸人を執筆陣に揃えた『文藝芸人』を発売したり、書き手としての芸.. 続きを読む

パンクすぎ! 伝説のハガキ職人の挫折の日々と、妄信し続けた“才能”の終着点とは――

パンクすぎ! 伝説のハガキ職人の挫折の日々と、妄信し続けた“才能”の終着点とは――

「1日2000本のボケを考える」というノルマを自分に課すというクレイジーな生活を送り、『着信御礼!ケータイ大喜利』(NHK総合)でレジェンドの称号を獲得。その後も、『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)、『伊集院光 深夜の馬鹿力.. 続きを読む

『ケータイ大喜利』最終回を惜しむ声 「まだ1回も読まれてない」落胆するファンも

『ケータイ大喜利』最終回を惜しむ声 「まだ1回も読まれてない」落胆するファンも

NHKのバラエティ番組『着信御礼!ケータイ大喜利』が、4月8日深夜の放送で最終回を迎えることが発表された。2005年の放送開始から12年、今では珍しくなった視聴者参加番組のレギュラー放送が無くなってしまうことにネットでは「残念だ」.. 続きを読む

板尾創路「体調崩しましたが頑張ります!」 ハードな日々に心配の声

板尾創路「体調崩しましたが頑張ります!」 ハードな日々に心配の声

板尾創路はお笑いタレントとともに俳優としても引っ張りだこの人気ぶりだ。7月にスタートする連続ドラマへの出演が決まった彼は「体調崩しましたが頑張ります!」とツイートしており、体を労わる暇もないらしい。バラエティでは『着信御.. 続きを読む

『ケータイ大喜利』で“岡本夏生”“ふかわりょう”の名が飛び交う事態に

『ケータイ大喜利』で“岡本夏生”“ふかわりょう”の名が飛び交う事態に

NHK総合の人気番組『ケータイ大喜利』でまさかの人物の名が出され視聴者に衝撃が走った。加えて「“ふかわりょう”とか呼んだりしてね…」と今田耕司のツッコミに、ツイッター上では「怖いから~」とおののく声まで見受けられた。6月4日深夜.. 続きを読む

「イジれる芸人がいない……」板尾創路がバラエティから“干された”ワケと、俳優路線の功罪とは

「イジれる芸人がいない……」板尾創路がバラエティから“干された”ワケと、俳優路線の功罪とは

「周囲はもうお笑い芸人というよりは俳優さんという認識じゃないですかね。実際、お笑い芸人としてのレギュラー番組は1本だけですからね。本人はバラエティに出たいみたいですけど、事務所は俳優路線に転向させたいみたいですよ」(ドラ.. 続きを読む

「笑点」新司会者を大胆妄想「アンダー50歳」限定で考えてみた

「笑点」新司会者を大胆妄想「アンダー50歳」限定で考えてみた

今年50周年を迎えた『笑点』(日本テレビ系列)。既に5月22日に桂歌丸が勇退することが発表済み。5月15日放送の50周年スペシャルは視聴率20%を超えた。視聴者の目下の関心事は「次の司会者は誰なのか?」だ。順当にいけば笑点メンバーの.. 続きを読む

峯岸みなみ、お正月太り対策に「電車でNOつり革」ダイエット

峯岸みなみ、お正月太り対策に「電車でNOつり革」ダイエット

AKB48の峯岸みなみがお正月太りを解消するために、電車でつり革を持たずに立つダイエットを始めたらしい。彼女がツイッターでそれを宣言したところ、HKT48の指原莉乃が反応、自分も電車で立っていたことを明かしている。2015年12月30日は.. 続きを読む

梶裕貴、NHK総合「ケータイ大喜利」に声のゲストとして出演決定!

梶裕貴、NHK総合「ケータイ大喜利」に声のゲストとして出演決定!

梶裕貴さんが、12月6日(土)放送予定の『着信御礼!ケータイ大喜利』に声のゲストとして出演が決定しました。 「ケータイ大喜利」とは、視聴者連動型の番組です。 生放送中にお題が出題されるので、視聴者は思いついた答えをケータイなどか.. 続きを読む

知られざるNHKのルールを集めてみた

知られざるNHKのルールを集めてみた

放送法に基づく特殊法人として1950年に設立された「NHK(日本放送協会)」。 広告(コマーシャルメッセージ)を主な収入源とする民間放送とは異なる「公共放送」という立ち位置であり、民放では考えられない、独自のルールが多数存在し.. 続きを読む

NHK
千原ジュニアの結婚に“あの女”の陰が…今夜「ロンドンハーツ」緊急結婚検証企画SP

千原ジュニアの結婚に“あの女”の陰が…今夜「ロンドンハーツ」緊急結婚検証企画SP

今夜21時から、テレビ朝日系列で『ロンドンハーツ 緊急企画 千原ジュニア41歳 その結婚、本当に大丈夫かSP!!』が放送される。9月28日に突然の結婚発表で世間を賑わせた千原ジュニア。まさかの福山雅治との“かぶり婚”であり、翌29日に.. 続きを読む

かっこいい留年マンガにツッコミが殺到中!

かっこいい留年マンガにツッコミが殺到中!

留年したくない。だけど留年したっていいじゃないか。 そんな思いを込めたマンガがこちら。   かっこいい留年 pic.twitter.com/pWQBZR4O99 — おほしんたろう (@ohoshintaro) 2015, 9月 6 「今のままじゃ俺、何かが足りない気がする」 .. 続きを読む

レジェンドが解説「着信御礼!ケータイ大喜利」10周年記念SP公開収録レポ

レジェンドが解説「着信御礼!ケータイ大喜利」10周年記念SP公開収録レポ

土曜深夜の大喜利番組、『着信御礼!ケータイ大喜利』(NHK総合)が今年で10周年に!本日7月18日(土)に放送される「10周年記念スペシャル」は、NHKホールで公開収録を行ったもの。私、レジェンド14号INOとして、NHKホールまで行ってま.. 続きを読む

絶対王者バカリズム、レジェンド板尾創路はどっちが強いんだ。大喜利王決定戦「IPPONグランプリ」今夜

絶対王者バカリズム、レジェンド板尾創路はどっちが強いんだ。大喜利王決定戦「IPPONグランプリ」今夜

「この世の中に『すべらない話』より緊張するバラエティがあるのかと」(千原ジュニア)松本人志がチェアマンとなり、10人の芸人が大喜利No.1を決める『IPPONグランプリ』(フジテレビ)が5月23日(土)に放送される。大喜利といえば、一.. 続きを読む

土屋太鳳、大泉洋ら「まれ」出演者が大喜利に挑戦

土屋太鳳、大泉洋ら「まれ」出演者が大喜利に挑戦

NHK総合で4月18日(土)夜0時15分から生放送される「着信御礼!ケータイ大喜利」が、連続テレビ小説「まれ」(毎週月~土曜朝8:15ほか、NHK総合ほか)とコラボすることが決定した。「ケータイ大喜利」は、生放送中に出される大喜利のお題に対.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。