目の錯覚の最新情報

目の錯覚 に関するニュース検索結果   216件

内田理央、セクシー&キュートな女子プロレスラー姿に反響「胸どうなってるの」

内田理央、セクシー&キュートな女子プロレスラー姿に反響「胸どうなってるの」

モデルの内田理央が11月19日、個性的な衣装に身を包んでの“女子プロレスラーショット”をファンに向けて公開。そのセクシー&キュートな“闘う女”ぶりに、ネット上の男性ファンからの熱視線が注がれている。 全24公演完走しましたっ ご.. 続きを読む

来客者が2秒たじろぐ。目の錯覚を利用した、落とし穴風のラグ

来客者が2秒たじろぐ。目の錯覚を利用した、落とし穴風のラグ

友達の家に訪問した時にいきなり空間に大きな穴があったら、一瞬目を疑ってしまうだろう。もしかしたらえ? と、声を出してしまうかも……。スコットランドのデザイナーであるScott Javie氏は、目の錯覚で、穴に落ちそうになるラグ「Void R.. 続きを読む

昼間から全裸で疾走するライダー 「なんて度胸がある露出狂なんだ」

昼間から全裸で疾走するライダー 「なんて度胸がある露出狂なんだ」

Despacitojustin海外の掲示板『reddit』に投稿された1枚の写真が、「ギョッとした」と、多くの人を驚かせています。しかし、よくよく見てみると…。トリックが分かればホッとする全裸でバイクに乗っていると思ったのは、自分だけではない.. 続きを読む

本田望結、フィギュアと女優“二刀流”の決意 「どちらか嫌いになったら両方辞める」

本田望結、フィギュアと女優“二刀流”の決意 「どちらか嫌いになったら両方辞める」

フィギュアスケート選手としても活躍する女優の本田望結(13)、紗来(10)姉妹が16日、アルゼンチン出身の現代アーティスト「レアンドロ・エルリッヒ展」の内覧会に出席した。目の錯覚を利用した不思議な仕掛けを体験できるアート作品や.. 続きを読む

全裸で公道を疾走するライダーがいるぞ!!  …と錯覚して「思わず三度見」する画像

全裸で公道を疾走するライダーがいるぞ!! …と錯覚して「思わず三度見」する画像

パっと見で「えええ~!?」とビックリして、思わず三度見してしまうことがある。しかし、一瞬どうなっているのか分からずに、誰かに説明を求めたくなるような画像はナカナカないものだ。そんなナカナカない一枚の写真が、ネットで議論され.. 続きを読む

本田望結、妹・紗来は「スケートの天才」 姉・真凜選手のオリンピック出場は「応援してる」

本田望結、妹・紗来は「スケートの天才」 姉・真凜選手のオリンピック出場は「応援してる」

「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」プレス内覧会が16日、東京都内で行われ、女優でフィギュアスケーターの本田望結・紗来姉妹が登場した。本展は、現代アーティストのレアンドロ・エルリッヒ氏の個展で、目の錯覚を利用した.. 続きを読む

マライア・キャリー、激やせは手術の成果?

マライア・キャリー、激やせは手術の成果?

目の錯覚かと思うほど、突然激やせしたマライア・キャリーだが、どうやら外科手術の成果だったようだ。Page.Sixによれば「最初にマライアがダイエットしなくてはと感じたのは、太り過ぎで踊るのが難しくなったからなんです。その後、オン.. 続きを読む

マライア・キャリー、クリスマスツアーをドタキャン!

マライア・キャリー、クリスマスツアーをドタキャン!

マライア・キャリーが、呼吸器系の疾患を理由に、クリスマスツアーをドタキャンすることが分かった。マライアは、17日からカナダのオンタリオを皮切りに、自身の代表曲「恋人たちのクリスマス」のタイトルを冠した“All I Want for Christ.. 続きを読む

【試写室】「三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座」さながら“オトナの歌謡曲同窓会”

【試写室】「三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座」さながら“オトナの歌謡曲同窓会”

「とぼけた顔してババンバン」とか「ババンバ バン バン バン」とか…。言葉自体の意味は全然分からないのに何のことかすぐ分かる。メロディーをつけなくても、文字の並びだけでリアルタイムでは知らない筆者でもピンとくるワードになって.. 続きを読む

今年のコラボパートナーはマン・レイ。ジャケ買い希望のコレクション

今年のコラボパートナーはマン・レイ。ジャケ買い希望のコレクション

「NARS」のホリデーコレクションを毎年楽しみにしています。アーティストの作品を配したパッケージが、それはそれはお洒落なのです。アンディ・ウォーホル、ギイ・ブルダン、スティーヴン・クライン、サラ・ムーンと、NARSがここ5年でコ.. 続きを読む

アイスランドで導入された「3Dの飛び出す横断歩道」が画期的! これなら交通事故も激減しそう!!

アイスランドで導入された「3Dの飛び出す横断歩道」が画期的! これなら交通事故も激減しそう!!

3D映画を見たことがある人は、画面が飛び出す感覚を楽しいと思うか、落ち着かない気持ちになるかで好き嫌いが分かれるのではないかと思う。そんな3Dの特徴を利用した画期的な横断歩道が、アイスランドの町で導入された。驚くべきことに、.. 続きを読む

安田大サーカスの団長安田、デブキャラをHIROからクロちゃんへ変更宣言

安田大サーカスの団長安田、デブキャラをHIROからクロちゃんへ変更宣言

お笑いトリオ・安田大サーカスの団長安田が、28日のアメブロにてInstagramをリンク付けし、グループのあり様に大幅な変更をもたらす事態を宣言した。その内容は、 #安田大サーカスからの報告 #安田大サーカスデブキャラ変更のお知ら.. 続きを読む

浮かんでいるように見える横断歩道、設置の理由は?

浮かんでいるように見える横断歩道、設置の理由は?

アイスランドのイーサフィヨルズゥルに今年9月、3D横断歩道が設置された。工夫を凝らしたペイントによる目の錯覚で、浮かんでいるように見える。横断歩道は、交差点に進入するクルマから見ると白い四角柱が7本道路上に浮かんでいるように.. 続きを読む

痛いオバさんに見えちゃうNGチーク!真ん丸が似合うのは若い人だけ……

痛いオバさんに見えちゃうNGチーク!真ん丸が似合うのは若い人だけ……

メイクの中で華やかさはないものの、顔色を良くみせたり、小顔にみせたりとさりげなく重要なパーツである”チーク”。重要なパーツであるにもかかわらず、ベースメイクの延長でチャチャっと済ませていませんか?そこで今回は、痛いオバさん.. 続きを読む

ちび爪はコンプレックスじゃない!ショートこそ可愛いネイル集

ちび爪はコンプレックスじゃない!ショートこそ可愛いネイル集

「私の爪は短くて、どうせアートも映えないし。」「キレイに見えないからジェルは諦めた。」とコンプレックスを持っているあなた!ちょっと待って!短い爪だからこそオシャレなデザインってたくさんあるんです。今はショートネイルだけの.. 続きを読む

【思わず三度見】美人アーティストによる「クリエイティブ魂が炸裂したハロウィンメイク」がスゴすぎ!

【思わず三度見】美人アーティストによる「クリエイティブ魂が炸裂したハロウィンメイク」がスゴすぎ!

もうすぐハロウィンがやって来るが、すでに読者の皆様は、どんなコスチュームを着るか決めているだろうか。最近は、どれだけ他の人と差をつけて目立つかが、仮装の良し悪しの分かれ目になっているような気もする。そんななか、ある美人ア.. 続きを読む

前は2-3人前だったのに! 「#くいもんみんな小さくなってませんか日本」まとめ

前は2-3人前だったのに! 「#くいもんみんな小さくなってませんか日本」まとめ

お菓子や食べ物など、前と比べて量が減ったなと感じたことはないだろうか。 それもそのはず、原材料の高騰で価格据え置きのまま、量を減らしている商品が増えているという。 Twitter上ではユーザーたちが、そのような商品をハッシュタグ.. 続きを読む

【目の錯覚】この中に「隠しメッセージ」があるってよ / 英マクドナルドの広告が難解すぎ! 読めるかボケ!! と思ったら…

【目の錯覚】この中に「隠しメッセージ」があるってよ / 英マクドナルドの広告が難解すぎ! 読めるかボケ!! と思ったら…

パッと見て読める人なんているんだろうか……。思わずそう呟いてしまうほど、こいつは難解だ。線の間を読めだって? ちょっと近づいて見た方がいいだって?その通りにやってるんだけど、全然読めない。何が書いてあるのか、さっぱり分から.. 続きを読む

絶妙なイリュージョン効果で「廊下を走る者」激減! 英タイル会社が新たな試み

絶妙なイリュージョン効果で「廊下を走る者」激減! 英タイル会社が新たな試み

いくら危険だから走らないようにと注意されても走りたい者は廊下を走る。元気過ぎる子供たち、若者たちに悩んでいるという施設はこんな策を検討してみてはいかがであろうか。それは廊下の床タイルを取り替えること。「怖くてとても走れな.. 続きを読む

忘年会で優勝した『錯覚ダンス』に「意外とすごくて感動した」の声

忘年会で優勝した『錯覚ダンス』に「意外とすごくて感動した」の声

※写真はイメージ2013年、会社の忘年会で披露された、目の錯覚を使ったダンスパフォーマンスをご紹介します。仕掛けは分かっているのに、頭が混乱してしまうパフォーマンスが、コチラです!特に注目されたのは、開始から約1分あたり。白い.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。