監視の最新情報

監視 に関するニュース検索結果   4038件

寝込んだ泥酔男性、ゲイに好き放題やられる 財布からは現金も(中国)

寝込んだ泥酔男性、ゲイに好き放題やられる 財布からは現金も(中国)

お酒を飲み過ぎて意識もなく寝込んでしまうことについて、もっと男性たちは警戒心を持った方がよさそうだ。大事なデバイスや財布を奪われるだけではない。時にはこんなイタズラを受けることもあるのだ。1台の監視カメラが捉えていたショ.. 続きを読む

制裁強化で国民生活に深刻影響も  専門家は効果に懐疑的「北朝鮮が核開発をやめるとは考えにくい」

制裁強化で国民生活に深刻影響も 専門家は効果に懐疑的「北朝鮮が核開発をやめるとは考えにくい」

中国が国連の安全保障理事会の決議に基づいて、15日から北朝鮮から石炭などの輸入を全面的に禁止すると発表した。中国商務省によると、輸入を禁止するのは、「石炭」「鉄鉱石」「水産物」などだという。安保理の追加制裁が完全に履行され.. 続きを読む

【心霊動画】女性社員を襲うポルターガイスト

【心霊動画】女性社員を襲うポルターガイスト

夏の風物詩といえば、幽霊や怪談話を外すことはできないだろう。テレビでも心霊特集などが組まれるが、最近ではYouTubeなどの動画サイトに投稿される心霊動画にも注目が集まっている。「Scary Ghost attack caught on cctv camera.. 続きを読む

加藤夏希ほか、喧嘩が激しすぎる夫婦たち

加藤夏希ほか、喧嘩が激しすぎる夫婦たち

芸能界には、すさまじい夫婦喧嘩を繰り広げるタレントがいる。彼らが語った衝撃のエピソードを紹介していこう。女優の加藤夏希(32)は6月14日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ系)にて、2014年に結婚したウェブデザイナーの夫と.. 続きを読む

浮気をやめられない、私の「最低な元カレ」から学んだこと

浮気をやめられない、私の「最低な元カレ」から学んだこと

優しくて可愛い女性がモテるとはよく言うけれど、心優しいだけで幸せになれるとは限らない。そんな魅力を、都合よく利用する男性もなかにはいるのだから。恋人に浮気されて散々な思いをしたと言う、作家のAlison Segelさんが、世の女性た.. 続きを読む

独LCC大失態 ロンドンに戻る男性をラスベガス行きフライトに誘導 米移民当局では留置場に!

独LCC大失態 ロンドンに戻る男性をラスベガス行きフライトに誘導 米移民当局では留置場に!

営業の仕事を終えたその男性は、ドイツのケルンからイギリスに戻る飛行機に乗った“はず”であった。しかしいつまで経っても着陸態勢に入らない飛行機に、彼はその航路が目的地から大きく逸れていることを悟ったという。独・格安航空会社の.. 続きを読む

【心霊動画】監視カメラが映した「オフィスの怪奇現象」

【心霊動画】監視カメラが映した「オフィスの怪奇現象」

これまでにも怪奇現象を収めた映像は、YouTube上にたくさん出回っているが、2012年1月に撮影された「Real Paranormal Activity-Objectionable for Children-16 security cameras Record」は一味違う。従業員が帰宅し、もぬけの殻.. 続きを読む

子供が障子を破っても知らんぷり カフェ「未就学児連れは入店お断り」に心が痛む

子供が障子を破っても知らんぷり カフェ「未就学児連れは入店お断り」に心が痛む

岡山県総社市にある小さなカフェ、珈琲と人(@coffeetohito)。民宿だった建物を改装した温かみのある空間で、ネルドリップのシングルビーン珈琲や自家栽培の野菜や米で作る体に優しい食事、甘さ控えめの手作りスイーツなどが楽しめます.. 続きを読む

これからリーダーになる人へ。「共感する気持ち」を忘れないでください

これからリーダーになる人へ。「共感する気持ち」を忘れないでください

Inc.:とんでもない人が権力の座に就いてしまうケースというのは、誰もが目にしている現実です。それにしても、あんなにひどい、無能な人が、いったいどうやってそこまで上り詰めたのか不思議に思いませんか?短期的には、妄想的なうぬぼ.. 続きを読む

下野紘、津田健次郎らメインキャスト勢ぞろい! 「朗読音楽劇『ACCA13区監察課』」オフィシャルレポート到着!

下野紘、津田健次郎らメインキャスト勢ぞろい! 「朗読音楽劇『ACCA13区監察課』」オフィシャルレポート到着!

2017年1月~3月に放送されたTVアニメ「ACCA(アッカ)13区監察課」より、2017年8月6日(日)二開催された「朗読音楽劇『ACCA13区監察課』 -Piece of Mind-」オフィシャルレポート到着した。本作は、オノ・ナツメさんが月刊ビックガンガン.. 続きを読む

監視のしすぎに注意! 遠距離恋愛でうまくいく人といかない人の差は何?

監視のしすぎに注意! 遠距離恋愛でうまくいく人といかない人の差は何?

会いたいと言えばすぐに会えて、触れたいと思えばすぐにでも触れられる距離で恋愛しているカップルばかりではない世の中。遠距離恋愛は寂しさや苦しさを堪えなければいけないので、なかなかうまくいかないものですよね。ですが、遠距離で.. 続きを読む

なぜ、この時代に……? 『おじゃMAP!!』ツチノコ探索企画が一周回って斬新!

なぜ、この時代に……? 『おじゃMAP!!』ツチノコ探索企画が一周回って斬新!

「事実」はひとつだが、「真実」は決してひとつではない。「真実」は人間の主観に基づき導かれた結論なのだから、おのおのの中にあるのは当然。Aという真実を持つ者に、別の者がBという真実を振りかざし「それは違う!」と糾弾しても、二.. 続きを読む

東京大空襲「発案指揮者」に旭日大綬章を叙勲した日本政府の罪悪

東京大空襲「発案指揮者」に旭日大綬章を叙勲した日本政府の罪悪

(C)Shutterstock第二次世界大戦において敗戦国となった日本は、『極東国際軍事裁判所条例』の第5条において、以下の罪で裁かれた。平和ニ対スル罪通例ノ戦争犯罪人道ニ対スル罪《戦争犯罪》とは、戦争を通じて人類に多大な損害を与える.. 続きを読む

【バイト体験談】警備員バイトってどんな仕事? 道行く人の安全を守ろう!【学生記者】

【バイト体験談】警備員バイトってどんな仕事? 道行く人の安全を守ろう!【学生記者】

こんにちは、日本大学理工学部4年の@Genです。道行く人の安全を守る仕事が警備員です。さまざまな場所で見かける警備員ですが、社員として働いている人だけではなくアルバイトで務めている人もいます。暑い日も寒い日も立っていなくては.. 続きを読む

グアムへの北ミサイルは存立危機事態ではない! 安倍首相が支持率回復のために日本国民を危険にさらそうとしている

グアムへの北ミサイルは存立危機事態ではない! 安倍首相が支持率回復のために日本国民を危険にさらそうとしている

北朝鮮がグアム周辺へのミサイル発射計画を発表したことで、米朝開戦危機が再燃。日本のマスコミもまたぞろ「今度こそ米朝開戦か」「日本にもミサイルが」と大騒ぎを始めた。たしかに、「米朝開戦」の危険性はこれまで以上に高まっている.. 続きを読む

手塚治虫が描いた戦争をいま読み直す「飲まず食わずで、こんがり焼けた赤ん坊の手を...」そして30年前に警告していたこと

手塚治虫が描いた戦争をいま読み直す「飲まず食わずで、こんがり焼けた赤ん坊の手を...」そして30年前に警告していたこと

戦後72年目の夏となる今年。特定秘密保護法、安保法制、そして、共謀罪と、何度も日本国憲法を蹂躙し、先の戦争で刻まれたはずの反省を無きものとしてきた安倍政権だが、森友・加計疑惑など数々の横暴により支持率は低迷し小手先の内閣改.. 続きを読む

【本日のセール情報】Amazonで「Summer Sale第2弾」が開催中! 人気のスマホ関連グッズなどがレジにて最大50%オフに

【本日のセール情報】Amazonで「Summer Sale第2弾」が開催中! 人気のスマホ関連グッズなどがレジにて最大50%オフに

Image: Amazonこちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。Amazon(アマゾン)では2017年8月22日の23時59分まで、人気のアイテムが最大50%になる「Summer Sale第2弾」を開催中です!本日2017年8月13日は、サマーセールに登.. 続きを読む

【本日のセール情報】Amazonで「サマーセール第2弾」が開催中! 人気のスマホ関連グッズなどがレジにて最大50%オフに

【本日のセール情報】Amazonで「サマーセール第2弾」が開催中! 人気のスマホ関連グッズなどがレジにて最大50%オフに

Amazon(アマゾン)では2017年8月22日の23時59分まで、人気のアイテムが最大50%になる「サマーセール第2弾」が開催中です!本日2017年8月13日は、サマーセールに登場しているスマホやiPhone関連グッズの中からいくつかピックアップしてご.. 続きを読む

お風呂でおしっこする? 20代女子の常習率は想像以上に……

お風呂でおしっこする? 20代女子の常習率は想像以上に……

(RyusukeKomori/iStock/Thinkstock)子供の頃、お風呂場でおしっこをして「行儀が悪い」と、一緒に入っていた親に叱られた経験のある人は少なくないだろう。だが、大人になって監視されることもなくなった今、日常的にお風呂場で排尿.. 続きを読む

『「東京DEEP案内」が選ぶ首都圏住みたくない街』は、画期的な名著である

『「東京DEEP案内」が選ぶ首都圏住みたくない街』は、画期的な名著である

●画期的な本『「東京DEEP案内」が選ぶ首都圏住みたくない街』(逢阪まさよし+DEEP案内編集部/駒草出版)これは名著である。これから数年、私の座右の書となろう。よくもこれだけたくさんの街を歩いたものだ。都心をはじめ、23区内の街.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。