田辺エージェンシーの最新情報

田辺エージェンシー に関するニュース検索結果   139件

木村拓哉と中居正広が遂に極秘和解へ!?「キムタクはバラエティでも煙たがられていて…」

木村拓哉と中居正広が遂に極秘和解へ!?「キムタクはバラエティでも煙たがられていて…」

芸能史に残る解散騒動を繰り広げたSMAP。国民的アイドルグループが、まさかの契約トラブルで解散という最後を迎えたわけだが、その後も元SMAPメンバーの苦悩は続いている。「ジャニーズ退社を決定した草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎の3人.. 続きを読む

SMAP元メンバー3人の独立の裏でジャニーズ側とI女史がまさかの急接近

SMAP元メンバー3人の独立の裏でジャニーズ側とI女史がまさかの急接近

SMAP元メンバーたちの去就は意外な形で終着点を迎えた。契約切れとなる今年9月をもってジャニーズ事務所から稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が独立。3人を引っ張る形で行動をともにすると見られていた元リーダーの中居正広は木村拓哉.. 続きを読む

ジャニーズ退所後は分裂か?SMAP独立組3人が描く将来展望

ジャニーズ退所後は分裂か?SMAP独立組3人が描く将来展望

元SMAPの草なぎ剛(42)と香取慎吾(40)がパーソナリティーをつとめる『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)が6月25日に放送された。この放送は稲垣吾郎(43)も含めた3名が、9月でジャニーズ事務所を退所すると表明したのちに収録された.. 続きを読む

キムタク以外の元SMAP4人が、中居正広と3人に「再分裂」状態の内幕!

キムタク以外の元SMAP4人が、中居正広と3人に「再分裂」状態の内幕!

6月に一斉に契約更改を迎えるのがジャニーズタレント達だ。「契約の時期により、6月に契約更改をしないタレントもいますが、元SMAPを始めほとんどのタレントが6月に新たな契約を決めます」(週刊誌記者)そこで話題なのが、元SMAPの面々.. 続きを読む

“不倫疑惑”RIP SLYME・SUが夏フェスも欠席! 芸能界にどっぷりで「ヒップホップ、ダセー」の声

“不倫疑惑”RIP SLYME・SUが夏フェスも欠席! 芸能界にどっぷりで「ヒップホップ、ダセー」の声

ヒップホップユニット・RIP SLYMEのメンバーで活動休止状態のSU(43)が、夏フェスも欠席することがわかり、「ダサイ」という声が上がっている。先月出演予定だった音楽フェス『THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017』の出演.. 続きを読む

ゲス川谷に松本人志とヒロミが異常に優しかった理由! 大手事務所タブー批判はやっぱり口先だけだった

ゲス川谷に松本人志とヒロミが異常に優しかった理由! 大手事務所タブー批判はやっぱり口先だけだった

新アルバム『達磨林檎』の発売日である5月10日にワンマンライブを行い、ゲスの極み乙女。の活動を再開する川谷絵音。ベッキーとの不倫でバッシングを受けただけでなく、ほのかりんととデート中に未成年飲酒させたことが発覚して芸能活動.. 続きを読む

元飯島派閥の某ジャニーズは、新宿二丁目ウリ専バーの常連!? 「わっかい子を持って帰ってる」

元飯島派閥の某ジャニーズは、新宿二丁目ウリ専バーの常連!? 「わっかい子を持って帰ってる」

(前編はこちら)■元SMAP独立のキーマン「連絡を取れなくなった」!?A 5月以降の芸能界だと、注目されているのはやはり「元SMAPのジャニーズ事務所独立」でしょうか。B 昨年からずっと言われてるよね。「9月説」だったのが「6月説」にな.. 続きを読む

ムッシュかまやつさんお別れ会に1000人参列 ザ・スパイダース10年ぶりに再結成

ムッシュかまやつさんお別れ会に1000人参列 ザ・スパイダース10年ぶりに再結成

すい臓がんのため3月1日に亡くなったムッシュかまやつさん(享年78)のお別れ会が2日、東京都内で営まれ、発起人に名を連ねた田辺エージェンシー代表取締役社長の田邉昭知氏、堺正章、井上順、井上堯之、大野克夫、加藤充、吉田拓郎、松.. 続きを読む

香取慎吾隠し子騒動、まだあった“ドス黒い裏側”とは?「芸能界で仕事をできなくさせる」…後ろで囁くアノ女の存在!

香取慎吾隠し子騒動、まだあった“ドス黒い裏側”とは?「芸能界で仕事をできなくさせる」…後ろで囁くアノ女の存在!

ジャニーズタレントが、自身の出演する生放送で隠し子疑惑を否定するという前代未聞の騒動を起こしているのが香取慎吾だ。SMAPの解散騒動では、最も「引退に近い」と言われていた香取。長らく母親代わりとして絶対的な信頼をおいていた元.. 続きを読む

中居正広、新事務所設立との観測広がる…木村以外の元SMAPメンバー引き連れか

中居正広、新事務所設立との観測広がる…木村以外の元SMAPメンバー引き連れか

番組内で重大発表が行われると告知されたことで注目を集めた、15日放送の香取慎吾がMCを務める『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)。結局、その重大発表の内容とは、次週放送回のゲストが、香取と同じくSMAP元メンバーの中居正広だという.. 続きを読む

RIP SLYME・SUと大塚愛が離婚準備中!? フェス出演見合わせで21歳モデルが炎上「不倫女!」

RIP SLYME・SUと大塚愛が離婚準備中!? フェス出演見合わせで21歳モデルが炎上「不倫女!」

ヒップホップユニット・RIP SLYMEが、16日に幕張メッセで開催された音楽フェス『THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017』の出演を見合わせた。キャンセルが発表されたのは、3日前の13日。RIP SLYME側は、理由を「メンバーの一.. 続きを読む

ゲスの極み乙女。活動再開の裏で陰湿な“川谷の村八分計画”が進行中! ヤバすぎるネグの極み!

ゲスの極み乙女。活動再開の裏で陰湿な“川谷の村八分計画”が進行中! ヤバすぎるネグの極み!

昨年12月から活動自粛していたバンド・ゲスの極み乙女。だが、わずか4カ月で復帰することになった。前所属事務所のスペースシャワーミュージックとは昨年末をもって契約満了となり“浪人”状態だったが、所属レコード会社のワーナーミュー.. 続きを読む

川谷絵音の自粛終了に「引っ込め、毒きのこ!」、後ろ盾はタモリの事務所!?「『Mステ』復帰も……」

川谷絵音の自粛終了に「引っ込め、毒きのこ!」、後ろ盾はタモリの事務所!?「『Mステ』復帰も……」

ベッキーやほのかりんとのスキャンダルで脚光を浴びてしまったゲスの極み乙女。及びindigo la Endの川谷絵音のSNSが、またまた炎上している。2つのバンドは先月31日、今月1日付でレコード会社・ワーナーミュージック・ジャパンとマネジメ.. 続きを読む

今明かされる、大みそかSMAP解散式の全容…情報ダダ漏れの裏事情

今明かされる、大みそかSMAP解散式の全容…情報ダダ漏れの裏事情

昨年12月31日、同日をもって解散となったSMAPメンバーによって決行された“慰労会”が、さまざまな物議を醸したことは記憶に新しい。東京・六本木の高級焼き肉店で、木村拓哉を除く中居正広らメンバー4人と、1996年にグループを脱退した森.. 続きを読む

休養中の研ナオコ ブログで手術成功を報告

休養中の研ナオコ ブログで手術成功を報告

舞台出演中に右大腿骨頸部を骨折し、休養を発表した歌手でタレントの研ナオコ (63) が27日、自身の公式ブログで、手術を受け、無事成功したことを明かした。ブログでは、所属事務所のケンズファミリー、田辺エージェンシーによる連盟で、.. 続きを読む

ゲスの極み乙女。川谷絵音が活動再開へ! 大手事務所移籍で「ゴシップ封殺」体制に……?

ゲスの極み乙女。川谷絵音が活動再開へ! 大手事務所移籍で「ゴシップ封殺」体制に……?

活動自粛中の「ゲスの極み乙女。」及び「indigo la end」のボーカル・川谷絵音が、各バンドのメンバーともども大手芸能プロの系列事務所に移籍、近日中にも活動を再開する動きがあることがわかった。その移籍先だが、業界に強大な力を持.. 続きを読む

ゲス乙女、大手芸能プロと契約内定もネットでは「見たくない」の声

ゲス乙女、大手芸能プロと契約内定もネットでは「見たくない」の声

現在活動を自粛している川谷絵音(28)が、大手芸能プロダクションの「田辺エージェンシー」との契約が内定して音楽活動が再開されるという報道を受けて、ネットでは様々な意見が寄せられた。2012年にボーカルの川谷を中心として結成され.. 続きを読む

ゲス川谷に電撃復帰プラン?大手プロ”4月契約説”で高まる反発

ゲス川谷に電撃復帰プラン?大手プロ”4月契約説”で高まる反発

春にひと波乱起きるのか。ゲスの極み乙女。の川谷絵音(28)が3月22日、大手芸能プロである「田辺エージェンシー」グループと契約内定し、4月に復帰すると東京スポーツ紙に報じられた。突然の復帰プラン浮上で、川谷絵音に再炎上の気配が.. 続きを読む

ゲス川谷絵音の『4月上旬に電撃復帰』報道にネット民からコメント続々「川谷、自由だな」「また何かやらかす予感」など

ゲス川谷絵音の『4月上旬に電撃復帰』報道にネット民からコメント続々「川谷、自由だな」「また何かやらかす予感」など

2016年12月、未成年との飲酒発覚を受けて活動自粛した人気バンド「ゲスの極み乙女。」と「indigo la End」のボーカル、川谷絵音さん。ベッキーさんとの不倫報道をはじめとするスキャンダルで世間の注目を浴びた彼の復帰を、東スポが報じ.. 続きを読む

第18回「王者日テレの歴史」(前編)

第18回「王者日テレの歴史」(前編)

日本テレビ系の『世界の果てまでイッテQ!』がすごい。 番組開始10周年となった先の2月の視聴率は、5日が22.5%(関東平均/以下同)、12日が22.2%、19日が20.8%、26日が19.9%と超高値安定。月の平均視聴率21.7%は番組歴代最高とい.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。