田中浩の最新情報

田中浩 に関するニュース検索結果   16件

【プロ野球】ヤクルト・小川淳司新監督就任! 素晴らしい眼力を発揮した第一次政権での功績をおさらい

【プロ野球】ヤクルト・小川淳司新監督就任! 素晴らしい眼力を発揮した第一次政権での功績をおさらい

今季、最下位に沈んだヤクルト。来季からはSDを務めていた小川淳司氏が監督に復帰することが決まっている。小川監督は2014年以来の監督復帰。2010年から2014年にかけての第一次小川政権ではどんな結果を残したのか。その功績をあらためて.. 続きを読む

横浜DeNA宮崎敏郎が首位打者、ロペスが打点王 初タイトルでCSに弾みをつける

横浜DeNA宮崎敏郎が首位打者、ロペスが打点王 初タイトルでCSに弾みをつける

今季ラストゲームとなる10月4日の中日戦。宮崎敏郎の15号ホームランで先制し、5回にはルーキーの細川成也が2試合連続のホームランを放ち2対1で勝利。ルーキーの浜口遥大が10勝目を上げた。最終戦を白星で飾り、73勝65敗、5分けの貯金8。.. 続きを読む

【プロ野球】好不調の予兆が見えた!? 今だからこそ思い出したい今季の開幕オーダー(セ・リーグ編)

【プロ野球】好不調の予兆が見えた!? 今だからこそ思い出したい今季の開幕オーダー(セ・リーグ編)

広島が2年連続の独走優勝を遂げ、DeNAと巨人がCS争いを繰り広げるセ・リーグ。各球団のファンにとっては喜びアリ、悲しみアリ、怒りアリのシーズンだったが、春先の時点ではそれぞれ希望を抱いていたはずだ。シーズンの大勢が決した今だ.. 続きを読む

【プロ野球】大松尚逸(ヤクルト)、田中浩康(DeNA)ら「戦力外通告→他球団テスト→移籍」組はどうなった?

【プロ野球】大松尚逸(ヤクルト)、田中浩康(DeNA)ら「戦力外通告→他球団テスト→移籍」組はどうなった?

ドラフト入団や来日する助っ人選手など、オフには毎年100名前後が新戦力として加わる日本プロ野球界。それと同時に、枠からはじき出される選手も新戦力に近い数だけ存在する。そのなかには、いったんは「戦力外」を通告されながら、トラ.. 続きを読む

【プロ野球】「長嶋茂雄球場」は2つある!? ネーミングライツ、個人名…。球場名にまつわるエピソード

【プロ野球】「長嶋茂雄球場」は2つある!? ネーミングライツ、個人名…。球場名にまつわるエピソード

今シーズンから西武の本拠地の名称は西武プリンスドームからメットライフドームに、ロッテの本拠地の名称はQVCマリンフィールドからZOZOマリンスタジアムにそれぞれ変更された。メットライフドームは生命保険会社のメットライフ生命、ZOZ.. 続きを読む

松坂、杉内、藤川…プロ野球「崖っぷち選手」の逆襲

松坂、杉内、藤川…プロ野球「崖っぷち選手」の逆襲

かつては太陽の輝きを誇った世代にもじわりと迫る黄昏のとき。だが、今こそその経験が“新たな光”を放ち始める!プロ野球もいよいよオープン戦が始まり、各球団の選手が躍動する姿を見せている。中でもひときわ注目を集める男がいた。ソフ.. 続きを読む

【プロ野球】キャンプ・テーマパーク化! 各球団が集客に力を注ぐ春季キャンプ、今年の日程・場所は?

【プロ野球】キャンプ・テーマパーク化! 各球団が集客に力を注ぐ春季キャンプ、今年の日程・場所は?

2017年プロ野球の本格始動まであと1ヵ月。今年は各球団が2月1日(水)にキャンプインの予定。激しいチーム内競争、そして日本一への戦いの火蓋が切って落とされる。一昔前までキャンプの時期は「メディア報道を楽しむ時期」というイメー.. 続きを読む

【プロ野球】祝新成人! 成人式を迎える選手は? そして日本人メジャーリーガーたちの高卒3年目での成績は?

【プロ野球】祝新成人! 成人式を迎える選手は? そして日本人メジャーリーガーたちの高卒3年目での成績は?

新年一発目の大行事といえば成人式。2017年は1月9日が成人の日。1996年4月2日から1997年4月1日までの間に生まれた若者たちが成人式を迎える。プロ野球界では1996年世代、高橋光成(西武)、岡本和真(巨人)、淺間大基(日本ハム)、安樂.. 続きを読む

【プロ野球】「神ってる」鈴木誠也(広島)も仲間入り!? 高卒4年目で飛躍を遂げた名選手たち

【プロ野球】「神ってる」鈴木誠也(広島)も仲間入り!? 高卒4年目で飛躍を遂げた名選手たち

今年のプロ野球で大ブレークを果たした選手といえば、真っ先に広島・鈴木誠也の名前が挙がるだろう。6月には3試合連続決勝本塁打という離れ業を見せ、緒方耕市監督が鈴木の活躍に対して言ったコメント「神ってる」は年末の流行語大賞にも.. 続きを読む

ニットクリエイターの蓮沼千紘が作品展「In my head」を開催

ニットクリエイターの蓮沼千紘が作品展「In my head」を開催

アーティストのCHARAやmiwaへの衣装提供も手がけるなど活動の幅を広げている話題のハンドニットブランドan/eddy(アン/エディ)のニットクリエイター、蓮沼千紘による作品展を7月29日(金)から表参道 ROCKETで開催する。会場に一歩足を踏.. 続きを読む

プロ野球選手の本音がポロリ…スポニチ名物「隠しマイク」が待望の書籍化

プロ野球選手の本音がポロリ…スポニチ名物「隠しマイク」が待望の書籍化

スポーツ観戦が好きです。最近は男子バレー(国内リーグ)ばかり追っている私ですが、現地へ足を運んで見る、という習慣の入り口になったのはプロ野球でした。劇的な勝利に居合わせた時には、翌日のスポーツ新聞を買うのが、楽しみで楽し.. 続きを読む

【プロ野球】ヤクルト・オンドルセクだけじゃない?ベンチ内での“大荒れ”列伝

【プロ野球】ヤクルト・オンドルセクだけじゃない?ベンチ内での“大荒れ”列伝

6月29日のヤクルト対中日(神宮球場)。ヤクルトの守護神・オンドルセクが大暴れした。9回、3点リードの場面で登板したオンドルセク。1死満塁のピンチを作った後、レフト前ヒットを比屋根渉が豪快に後逸し、一挙同点に追いつかれた。その.. 続きを読む

【プロ野球】亜大・宗接の華麗な本盗が話題!プロの本盗王は誰だ?

【プロ野球】亜大・宗接の華麗な本盗が話題!プロの本盗王は誰だ?

6月5日、神宮球場での全日本大学野球選手権2回戦、富士大と対戦した亜細亜大は4-1で勝利を収めた。その試合で話題になったのが華麗な本盗。1点を追う2回2死三塁の場面で、三塁ランナーの宗接唯人(むねつぐ・ゆいと)がホームスチールを.. 続きを読む

デジタルファブリケーションから、何が生まれるのだろう?

デジタルファブリケーションから、何が生まれるのだろう?

デジタルファブリケーション。それは、レーザーカッター、3D プリンター、CNC等、コンピューターと接続されたデジタル工作機械を用いて行われる、新しいものづくりのこと。デジタルものづくりのための機械が次々に生まれ、テクノロジーの.. 続きを読む

物質…転送…!? なんでも作れそうな多機能すぎる3Dプリンター

物質…転送…!? なんでも作れそうな多機能すぎる3Dプリンター

製造だけでなく医療や教育の現場における3Dプリンターの活躍が、メディアの紙面を飾るようになってきた。また、近年では大手家電量販店で3Dプリンターの特設コーナーが設けられるなど、“個人でのモノ作り”も喧伝されるようになって久しい.. 続きを読む

プロ野球12球団「球界ウラ人脈」完全バクロ

プロ野球12球団「球界ウラ人脈」完全バクロ

結果がすべて、と言われるプロ野球の世界。とはいえ、そこは人間同士。監督が贔屓(ひいき)する選手もいれば、ベテラン選手が特別にかわいがる後輩もいる。選手たちのプレーを見ているだけでは見えてこないプロ野球界の"裏のつながり"を、.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。